• twitter
  • instagram
SEARCH

BEAUTY- ビューティ -

2020.08.06

キレイ“すぎる”男子になるための美容NAVI vol.8男子でもできる「目から上」メイクでマスク姿の目力UP!

世は空前のメンズ美容ブーム! キラキラしたアイドルや俳優と同じように……いや、それ以上に美容にいそしむメンズたちがゴロゴロ存在する今、僕ら一般男子ももはや美に無頓着ではいられない時代になっている。芸人だって当然例外じゃない。美意識の高さは女子顔負け⁉と噂のよしもと芸人たちの中でも断トツの美容通、若手注目コンビ・レインボーの池田直人がさらなる美を求める男子におくる"攻め"の美容連載「キレイ“すぎる”男子になるための美容NAVI」。関東でもやっと梅雨が明けて、気持ちのいい青空に気分も開放的! ……だけど今年はどこへ行くにもマスク必須。口元も隠れちゃうし、面倒だから……と美容をサボるんじゃなく、「目元しか出ないから」とマスクをしていても見える目から上のケアにいそしむのが真の美容男子だ! 今回は池田さんに、マスク姿でもキリッとしたた印象になれる「目から上」メイクについて教えてもらいました。

目次

■マスク必須の今こそ、目元メイクを磨く絶好の機会です
■マスク時代のメンズアイメイク、基本の手順を紹介!
■マスク装着!メイク後の目力は……?
■おまけ:さらなる目力UPに効く、魔法の「インライン」
■まとめ

 

NEXT

2/6PAGE

 

■マスク必須の今こそ、目元メイクを磨く絶好の機会です

普段からメイクをする男性でも、ファンデーションやBBクリームなど「肌を整えてキレイに見せる」ベースメイクまで、一歩踏み込んで眉までしか手を出したことがないという人は多いはず。ところが今や日常生活のほとんどの時間をマスクとともに過ごすことになり、人から見えるのは目から上だけというタイミングも多くなっている。言い換えると、目から上の見た目が自分の第一印象となるのが2020年夏のリアル。

つまり、今のうちに自分なりの目元メイクを習得すれば、それだけで簡単に印象を変えられるのが”マスク時代”ならではの利点と言える。美容系YouTuberはアイシャドウだマスカラだとアイテムを何個も、そして小難しい道具やテクニックを駆使してアイメイクをしているけど、毎日普通に、そして簡単にできることで自然に目元の印象をよくすることはできないだろうか……。そこで我らが美容芸人、レインボー・池田の出番! 明日からできるメイク術、教えてください!

 

NEXT

3/6PAGE

 

■マスク時代のメンズアイメイク、基本の手順を紹介!

①コンシーラーで目の下のくすみ・クマをオフ

レインボー池田直人(以下「池田」)「”アイメイク”って聞くと、いきなりシャドウを塗るとかラインをひくとか”盛る”ことをしようとする人が結構いると思うんですけど、まず何よりも先に使うべきなのはコンシーラー! 肌よりも少しだけ明るい色かオレンジ系の色を使って、目の下のクマやくすみを目立たなくしていきます。使いやすいのはこんな感じのスティックタイプかな~。ちょうどいい量を繰り出したら、肌に直接サッとのせていきます」

――クマとかくすみがあると、それだけで目元の印象がどんよりしちゃいますもんね。

池田「そうなんですよ! 僕は個人的にクマができやすいんで、とくにこのステップは大事にしてます。普段あんまりメイクしない人なんかはとくに、コンシーラーを塗るだけでガラッと印象が変わるのがわかると思います!」

池田「コンシーラーをのせたら、指で優しくポンポンとなじませます。クマを消したいからって欲張って厚塗りしすぎるといかにも塗ってる感が出ちゃって見た目的に不自然なので、少しずつのせてはなじませる、のせてはなじませるのが自然に仕上げるコツ! あと、慣れない内は上まぶたにはそこまで塗らないほうがいいですね。目のまわりをコンシーラーでべったり同じ色にしちゃうと、立体感がなくなって目が小さく、しょんぼり見えちゃう危険性があります!」

こんなコンシーラーの塗り方はNG!



向かって右側のまぶたには上下のまぶたにベッタリとコンシーラーを塗布。反対の目と比較すると、クマはたしかに消えているが涙袋やまぶたの陰影までのっぺりと消えてしまっているのがわかる。ここまですると「塗って消してます!!」感があからさまに出て逆に不自然。立体感も含めて「目」の大きさに見えるので、やりすぎないよう注意しよう。

②アイブロウペンシルで眉の印象を整える

池田「目と同じぐらい(とくに男子は!!)第一印象の決め手になるのが眉毛です! 眉毛を描くのってメイク歴の長い女子のみなさんでも難しいので、新しくラインをひくというよりは、”眉の薄い部分に毛を描き足して、まばら感をなくす”意識でやる感覚ですね~。いろんなタイプのアイブロウアイテムが売ってますけど、ぼかしやすいペンシルタイプ、そして真っ黒じゃなくて少し明るい色を選ぶと自然に仕上げやすいですよ!」

――全体的に描き足すようなイメージですか?

池田「眉頭のほうはそこまで描かなくても大丈夫です! 眉の半分より外側、眉山から眉尻にかけての毛を1本1本足すように少しずつ描いていくといいかなと思います」

――なるほど……もし失敗したらどうすればいいんでしょう……?

池田「その時はブラシでぼかせば何とかなります(笑)!」

毛を描き足した後は、ブラシで自然にぼかす!

池田「別に失敗したときに限らず、ペンシルで毛を足した後は、毛流れに沿ってブラシでサーッとなぞりましょう! 自眉の向きも揃ってキレイに見えるし、描いた線が自然にぼかされてよりナチュラルに仕上げられます!」

 ③アイシャドウの濃い茶色で目のキワにラインをひく!

――ディオール……‼ これは普段から使っているものですか?

池田「はい(笑)。僕は女装もするのでどんどんコスメにこだわるようになってきちゃいました……! でも、最近は100均コスメもめちゃくちゃ優秀なのでオススメ! ダイソーの”UR GLAM”シリーズはSNSでも話題になるぐらい優秀ですよ! とまぁ、ブランドは何でもいいので、こんな感じの濃いブラウンを目のキワに、アイラインのようにのせていきます」

――いわゆる”アイライン”じゃなくて、あえてアイシャドウの濃い色を使う理由って何でしょう?

池田「そっちの方が簡単だから(笑)。アイラインって上手に引くの難しいんですよね……線がヨレたり、太くなりすぎたりしちゃって。シャドウならチップでサーッとひいてぼかせばいいので簡単だし、アイラインより柔らかい印象になるので自然に見えます」

池田「ブラウンをチップにとって、まず下まぶたのキワ、外側半分に細く入れていきます。まつげの生えてるラインをなぞるようなイメージで、本当にキワッキワのところに細く、チップの先を使ってひいていくのがポイント!」

――まぶたに色をつける、というよりは本当に「キワに線を引く」イメージですね。

池田「そうです! 下まぶたに引き終わったら、同じように今度は上まぶたのキワも外側半分にブラウンをのせていきます。これも広い範囲にのせすぎたり、目頭までガッツリひきすぎたりすると“メイクしてます”感がめちゃくちゃ出ちゃうので、細くさりげなくがポイントです」

④下まぶたの涙袋にハイライトを入れ。目の立体感UP

――なんだかめちゃくちゃ本格的になってきましたね……若干ドキドキします……。

池田「このステップでガラッと変わりますよ!! よく涙袋にキラキラをのせてる女子がいますけど、あれと同じような感覚で、涙袋に明るい色をおいてぷっくり感を出すと目全体が大きく立体的に見えるんです!」

――“ハイライト”……。それ用のアイテムを買わなきゃいけない感じですね?

池田「それが、そうでもないんです! たとえば僕が使ってるコレは、さっきも言った100均のコンシーラーパレット。わざわざ”ハイライト”用のアイテムを買わなくても、ちょっと明るめのコンシーラーで十分です。何ならそっちのほうがメンズにはいいかもですね……ハイライトってラメ入りのキラキラしてるものがけっこう多いので、そういうのを使うと女子っぽくなりすぎちゃいそう。できるだけラメ感少なめのものを選ぶといいですね!」

――これもチップでのせればOKですか?

池田「その通り! 自分の涙袋(下まぶたの盛り上がっている部分)をなぞるように、チップでポンポンおいていくだけでOKです」

ハイライトを入れ、完成!

池田「ジャーン! ハイライトも入れました! ほら、全然違わないですか?」

――おお、本当だ……! 明らかに目の立体感が違いますね。たしかに全体が大きく見えます!

池田「これぐらいならすごく自然だし、パッと見ただけじゃメイクしてるなんて気づかれないと思います!」

  

NEXT

4/6PAGE

 

■マスク装着!メイク後の目力は……?

池田「じゃあ、実際マスクをつけてみますね……! 向かって左がメイク済み、右がノーメイクの状態です」

 

 

池田「どうでしょう!? ちょっと印象が違いませんか!?」

――違いますね。やっぱり左のほうが目元がハッキリして見えます……! しかも全然わざとらしくない。

池田「ですよね? ……このメイク、オススメです(笑)!」

 

NEXT

5/6PAGE

 

■おまけ:さらなる目力UPに効く、魔法の「インライン」

池田「これよりもっとキリッとした目力が欲しい人は、インラインも足してみてください。まぶたの内側にひくアイラインのことなんですけど、まつげの生え際を埋めるように粘膜に引くので自然に目元の印象が強まります!」

――これは……正直、上級者向けのような気が(笑)。

池田「ぶっちゃけちょっと難しいので、メイク慣れてきたらでいいかもしれません(笑)。でもまつげがちょっと薄いとか、まぶたが重たくて眠そうな印象に見られる人は実践してみる価値アリですよ!」

 

NEXT

6/6PAGE

■まとめ

★マスク姿のときは目元の印象が大事!
★コンシーラーでクマやくすみをおさえるだけでも明るい印象に!
★アイシャドウやハイライトを駆使して、陰影を使って目力UP!

発売中のFINEBOYS9月号では基礎美容を学ぶ「キレイな男子になるための美容NAVI」が掲載中!オンラインと合わせてチェック!

INFORMATION

プロフィール/池田直人……相方のジャンボたかおとともにお笑いコンビ・レインボーとして活動するほか、アイドルグループ・吉本坂46にも所属。外出自粛期間中にYouTubeでアップし始めたリモートコントが人気爆発し、現在も毎日ネタをアップ中。「女子にしか見えない」と噂の完璧な女装、メイクにも注目が集まる。

レインボー公式YouTubeチャンネル
レインボー コントチャンネル

公式Twitter@ikenao0919

公式Instagram@ikenao0919

撮影/榎本洋輔

佐野勇斗、秋の足元はLA発の〈スケッチャーズ〉で!「おしゃれ」の完成度を高める3足のスニーカー!
PR

佐野勇斗、秋の足元はLA発の〈スケッチャーズ〉で!
「おしゃれ」の完成度を高める3足のスニーカー!

重ね着ができる気温になり、コーデを考えるのが楽しくなってきた。ただ、足元を疎かにしてしまったら本末転倒。そこで、デザインと履き心地に定評のあるスケッチャーズのスニーカーをレコメンドしたい。旬なスタイルにすっとハマり、秋コーデが今っぽく仕上がる。話題作への出演が続く佐野勇斗が軽快に履きこなす、スケッチャーズのベストと言える3足の登場だ!

杉野遥亮と考えるディーゼルとの過ごし方
PR

杉野遥亮と考える
ディーゼルとの過ごし方

俳優・杉野遥亮がディーゼルとのちょうどいい過ごし方を考える連載2回目。今回は、新作アイテムである2つのスニーカーを使って、休日コーデに挑戦する。涼しくなってきた今、足元にも気を抜かず全力でファッションを楽しむ姿をカメラが捉えた!

MAGAZINE- 別冊 -

FINEBOYS おしゃれヘアカタログ21-22秋冬
FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.20
FINEBOYS FINEBOYS+plus Rookies Vol.2
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY VOL.3
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴 vol.16
FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.35
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ2021春夏
FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.19
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY VOL.2は10月23日(金)発売!
FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.34

ページトップへ