• twitter
  • instagram
SEARCH

FASHION- ファッション -

2019.04.17

ノース・フェイスやポーターなど! スーツも私服もOKなバッグ5選!

バッグは便利に限る! 結局、使いやすいものが愛用バッグのカギとなる。メンズならビジネスにも休日にも対応するデザインを持っておくといい。出張の空いたオフにも活用できるし。賢い大人はそうしているよ。そして、そんな顔つきのバッグが今大人気。ということで、今選ばれている5つのブランドのアイテムをご紹介。ブリーフケース、リュック、ショルダー、どれも3wayで使えるのがうれしい!

まずはザ・ノース・フェイスのシャトル 3way デイパック!
 

 
 
 
人気のシャトルシリーズに新しく登場したリジッドデニム地!
デニム地でシャレ感を上げる3wayバッグ。ブリーフケース、リュック、ショルダーとしてさまざまに使える。濃紺のインディゴデニムだから、カジュアルになりすぎず、スーツスタイルにもマッチする。休日使いにウエイトを置く人にもっともオススメな1つだ。でも、内部はビジネスシーンをしっかり想定していて、PCや書類、タブレットを収納できる専用コンパートメントを備え、ドキュメントホルダーなどの仕分け整理に便利なスリーブを用意する。セカンドポケットにはネオプレーンで仕切られたACCポケットやスマートフォン用ポケットを設ける。生地は500デニールコーデュラツイルナイロン/ポリエステルを採用する。ザ・ノース・フェイスのバッグ[W44.5×H31×D16cm]2万2000円(ザ・ノース・フェイス原宿店)

 

NEXT

2/5PAGE

続いては、ポーターのブリーフケース(L)!

 
 

 
 
 
軽量なのに丈夫! ビジネスシリーズとして大人気のポーター タイム!
強度面で非常に優れながらも軽量な、オリジナルのコーデュラ®ナイロンツイル生地を使用したビジネスシリーズ。シンプルな顔つきで、より幅広いスタイルに取り入れやすいデザインだ。 生地の表面には高い撥水・防汚効果のあるテフロン®ファブリック加工が施され、さらにビジネスシーンで求められる自立する構造。背面にはキャリーバーを通しを設けていて、トロリーバッグとのセットアップも可能だ。ユーザーのかゆいところをしっかりと理解しているのがうれしい。内装にはノートPCやタブレット端末が同時に収納可能なクッション性のあるポケットもしっかり装備。生地も裏面にもPVC加工を施し内装に水滴が染み込まないようにしている。大事なPCや書類を濡らさない、そんな徹底っぷりは見事だ。ポーター タイムの3WAYバッグ[W42cm/H30cm/D9cm]4万3000円(吉田)

 
NEXT

3/5PAGE

3つ目はグレゴリーの3way ブリーフ!

 
 

 
 
 
グレゴリー史上最強のビジネス対応バッグ!
表面に大きなフロントツインポケットを採用した特徴的な顔。内側はビジネスに欠かせないタブレットやパソコンも確実に収納できる。このPC専用コンバートメントは、止水ジップを採用したケアフルなディテールにも惹かれる。また、ばらつきがちなコードやUSBメモリーといったガジェット類も各種オーガナイザーにすっきり収まる設計をとっている。持つ、背負う、肩掛けするといったキャリーモードもスムーズ。スマートなビジネスも、オシャレな休日スタイルもオールマイティに対応する相棒となることは間違いない! 本体には630デニールコーデュラナイロンを使用。グレゴリーのバッグ[W41×H28.5×D14cm]2万8000円(グレゴリー/サムソナイト・ジャパン)

 
NEXT

4/5PAGE

4つ目はインケースのカンソ3way コンバーチブル ブリーフ

 
 

 
 
 
フライトナイロンを採用した超軽量バッグ!
ハンド、ショルダー、リュックとして使える3WAYに加え、スーツケースにも取り付け可能な超軽量ブリーフバッグ。書類や小物がすっきり入るマルチファンクションポケットをメイン収納部に配置し、使い勝手がとてもいい。また、MacBook Proの15インチが収まるサブ収納部には、起毛裏地付きのパッティングをあて、デジタル機器を高い安全性で保護してくれる。パソコンが必須の人にはとくにオススメのバッグだ。インケースのバッグ[W43 x H30 x D13 cm]2万8000円(ビーズインターナショナル)

 

NEXT

5/5PAGE

最後はブリーフィングのTR-3 M MN!

 
 

 
 
 
ビジネスマンに人気、頼りがいのあるタフガイなバッグ!
このバッグは、ビジネス・トラベルシーンにおいて必要な各種アイテムを収納可能にしたコレクション。メイン室の他にiPad収納部や15インチPCが入るポケットはもちろんのこと、充実した収納っぷりだ。さらに、強度に優れた素材はリップストップナイロン(140デニール×240デニールフルダルコーデュラナイロン)を採用。ブリーフケース、ショルダー、バッグパックとシーンによって変幻自在だ。バッグ背面にはキャリーケースのハンドル部分へ固定可能な面ファスナーベルトを備えており、スムーズな合わせ持ちも可能となっている。ブリーフィングのバッグ[W33×H46×D16cm]4万2000円(ブリーフィング ギンザ シックス店)

以上、今人気のバッグは汎用性が高く機能面も充実している。どれも最高の使用感なことは間違いない。合わせやすいもの、使いやすいものをイメージして、己の最適なバッグを相棒にしたい。

INFORMATION

●ザ・ノース・フェイス原宿店
TEL:03-5466-9278

●吉田
TEL:03-3862-1021

●グレゴリー/サムソナイト・ジャパン
TEL: 0800-12-36910

●ビーズインターナショナル
TEL: 0570-666-494

●ブリーフィング ギンザ シックス店
TEL:03-6263-9888

専属モデル杉野遥亮がRECOMMEND!ディーゼルのNEWバッグ。 VOL.04ナイロンバッグ
PR

専属モデル杉野遥亮がRECOMMEND!ディーゼルのNEWバッグ。 VOL.04
ナイロンバッグ

大学の通学用にしろ、友達と遊ぶ用にしろ、使い勝手や合わせやすさを考えると黒などのシンプルなバッグが正解。だけど、その中にもこだわりを持ってバッグを選びたい人も多い。そこでオススメなのが〈ディーゼル〉のナイロンバッグ。高級感のあるツヤッとした質感に、ミリタリーを思わせるディテールが何とも男らしい。シワになりにくく汚れもつきにくい、さらに軽くて丈夫とあって文句のつけどころがない!

<ディーゼル オン> meets 中川大志ファッション感覚で楽しむ新作スマートウォッチ
PR

<ディーゼル オン> meets 中川大志
ファッション感覚で楽しむ新作スマートウォッチ

ディーゼルの時計は、一目でそのブランドだとわかるユニークかつファッショナブルなデザインが特徴。今回の新作「AXIAL SMARTWATCH(アクシアル スマートウォッチ)」も、例に漏れずディーゼルらしさが随所に表現された注目モデルだ。タッチスクリーン式のアニメーションダイヤルやファッショナブルなデザインは、まさに”次世代”を感じさせる佇まい。数多くの話題作に出演し、同じく”次世代”を担う俳優として活躍を見せる中川大志がつけこなす。

〈ASICS〉の最新作は機能とデザインが両立僕らの日常になじむ2つの“GEL-QUANTUM”
PR

〈ASICS〉の最新作は機能とデザインが両立
僕らの日常になじむ2つの“GEL-QUANTUM”

走れるうえに、洒落ていること――昨今のスニーカーシーンの盛り上がりはこのマインドによる欲求なしには語れないだろう。それはアクティブな趣味を持つ大人たちが、ライフスタイルを謳歌するなかで1足に求める汎用性や機能性を追求し続けてきた結果なのかもしれない。〈ASICS〉の新作“GEL-QUANTUM”シリーズはまさにそんな欲求を具現化した1足だ。

今シーズンも〈ASICSTIGER〉から目が離せない東京のストリートに映えるスニーカー&ウエアを発見。
PR

今シーズンも〈ASICSTIGER〉から目が離せない
東京のストリートに映えるスニーカー&ウエアを発見。

暑さもすっかり落ち着いてきたこの時季は、街を流して駆け抜けるのに気持ちがよい季節。そんなとき、〈アシックスタイガー〉のスニーカーとウエアは見た目はもちろん、機能的にも心地がいい。今日もいつものスタイルに着替えて、東京ストリートを颯爽と走り抜けていく。

フランスの名門〈LACOSTE〉の新作シューズ大人のストリートスタイルは抜かりない足元から、はじまる。
PR

フランスの名門〈LACOSTE〉の新作シューズ
大人のストリートスタイルは抜かりない足元から、はじまる。

ラコステといえば“オーセンティック”なデザインを想像する人は多いだろう。そのイメージで間違いないのだけど、ここ最近のラコステはそれだけではない。トレンドでもある“ゆるさ”をシルエットや柄、マテリアルといったディテールワークで巧みに取り入れて、大人が合わせやすいアイテムで流行りのストリート感が表現できる。それは靴も然り。高感度と安定感のハイブリッドはラコステならでは。

〈SUPRA〉の人気モデル、スカイトップⅡが日本で復刻。日本別注の限定モデルはストリートで存在感を発揮する
PR

〈SUPRA〉の人気モデル、スカイトップⅡが日本で復刻。
日本別注の限定モデルはストリートで存在感を発揮する

LAやTOKYOなど世界主要都市に旗艦店を持ち、ビッグブランドとして不動の地位を築いたスープラ。にもかかわらずストリートという軸がブレることはない。海外セレブも然り、主張のある靴は世界中にファンがいる。だからこそ、このモデルは日本限定で復刻というローカル感にやられる。ピックアップされたのはスカイトップのセカンドモデル。世界を見渡す靴好きならば、このレア度に共感するはず。

MAGAZINE- 別冊 -

FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.32
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴vol.13発売中!
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ'19-'20秋冬
FINEBOYS FINEBOYS時計 Vol.16
FINEBOYS FINEBOYS plus SUIT Vol.31 ’19春夏号
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ 2019春夏号
FINEBOYS
FINEBOYS
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ’18‐’19秋冬
FINEBOYS FINEBOYS時計 Vol.14

ページトップへ