• twitter
  • instagram
SEARCH

FASHION- ファッション -

2020.03.16 PR

川崎フロンターレ注目の若手が着こなす〈ジースター ロゥ〉アスリートも夢中な「楽でイケてる」理想のデニム!

“定番”と呼ばれるアイテム、とくに骨格や体型によって見た目の印象が変わるパンツは、自分にピッタリ合う「これだ」という一本を長く愛用し続けたい。人の体に沿う自然で美しいシルエットを長年追求し続けてきた〈ジースター ロゥ〉のデニムパンツは、はいたときのフィット感や動きやすさ、計算されたシルエットの美しさで世界からの支持も厚い、まさに「新時代の定番デニム」。今回はそんな〈ジースター ロゥ〉の人気モデル“Dスタック(D-STAQ)”を、JリーグJ1の強豪・川崎フロンターレの3選手がはきこなしてくれた。

〈ジースター ロゥ〉“Dスタック”(D-STAQ)をJリーガー・三笘 薫、旗手怜央、宮代大聖の3名がはきこなす!


 

©KAWASAKI FRONTALE

 
PH左から三笘 薫、旗手怜央、宮代大聖

高みを目指して挑戦し続ける〈ジースター ロゥ〉のデニムはまさにアスリートにふさわしい一本。着用するのはJリーグ・川崎フロンターレ所属でサッカー界のこれからを担う3選手。ピッチ上で見せるユニフォーム姿とはまた違う、オフの素顔が垣間見えるインタビューにも注目。

【選手プロフィール】

■三笘 薫(KAORU MITOMA)

1997年5月20日生まれ。神奈川県出身。ポジションはMF。背番号18。川崎フロンターレU-10の頃からアカデミーで育ち、筑波大学在学中にさらにスケールアップ。今季の新戦力として、既に昨シーズン中に加入が内定。巧みに相手の間合いを外すドリブル突破、そして創造性あふれるパスでスタンドを沸かせる。東京五輪に出場するU-21日本代表のキーマンとして、大きな期待が寄せられている。

■旗手怜央(REO HATATE)

1997年11月21日生まれ。三重県出身。ポジションはFW。背番号30。名門静岡学園から順天堂大学に進み、そのポテンシャルが開花。スピードを生かしたドリブル突破に加えて周りを生かす動きの質を高め、大学サッカー界ナンバーワンアタッカーとして成長した。今季の新戦力として、大学在学中であった昨シーズン中に加入が内定。東京五輪に出場するU-21日本代表でも、点取り屋としての活躍が期待される。

■宮代大聖(TAISEI MIYASHIRO)

2000年5月26日生まれ。東京都出身。ポジションはFW。背番号20。ゴール前への飛び出しと強烈なシュートが武器のFW。川崎フロンターレU-10からアカデミーで育ち、昨シーズン4月にクラブ史上初となる高校3年生でのプロ契約を締結した。アンダー日本代表にもコンスタントにも選出されており、すでに国際大会の大舞台を何度も経験。今年開催されるU-20ワールドカップでの活躍も期待される将来性豊かなストライカー。

 

NEXT

2/5PAGE

 

三笘 薫
「細身のパンツをキレイめにはくのが好き。じつはもともと”ジースター”のファンでした!」


ミリタリーを感じさせるカーキ×イエローの強め配色なトップスには、白デニムでクリーンさをプラス。脚に沿う細身シルエットを選べば、膨張色の白でもスッキリと品よく見える。ジースター ロゥのジャケット2万6000円、Tシャツ7000円、デニムパンツ2万4000円(すべてジースター インターナショナル)、プーマのシューズ1万3000円(プーマ お客様サービス)

★ABOUT COORDINATE
「いつも全身黒とかグレーばかりだから、白や黄色はすごく新鮮。何よりこのデニム、本当にはき心地が良い! 脚になじんでいて窮屈さが全然ないです。これぐらいはきやすいと、普段なじみのない“白デニム”でもハードルが高くない印象になりますね。春だし、私服でも挑戦してみようかな」

 

 

★ABOUT FASHION
「細身のシルエットが好きです。買い物の基準は“自分に似合っているかどうか”。僕はサッカー選手の中でも脚がめちゃめちゃ太いほうではないので、ストレッチが利いていればスキニーでも全然はけちゃいますね。逆に言えば、スキニーパンツを選ぶときはストレッチ性がかなり重要です」

★ABOUT LIFESTYLE
「オフはYouTubeを観たり、サブスクで映画を観たり……。めちゃめちゃインドア派です(笑)。まわりの選手はみんなゴルフとか読書とか言うけど、僕は取り立てて挙げられる趣味がなくて……そういうの、これから見つけていきたいですね。基本的にオフもサッカーのことを考えちゃうタイプです。あ、でもプロになって自由も増えたので美味しいものの食べ歩きとか行きたいですね。寿司とか肉料理とか。これが趣味になるといいなあ」

★ABOUT SOCCER
「第一節は引き分けだったんですけど、勝ち切れる試合だったのでもったいなかったと感じています。リーグ戦は長く続くので、チームとして完成度上げていけば今シーズンもっといいチームになれる手応えはある。これまでもフロンターレの練習に参加もしてましたけど、本格的にプロとしてスタートしたことで、今まで以上に自覚が芽生えています。より多くの人にすごいなって思ってもらえるようなプレーをしたいですし、ドリブルとか意外性のあるプレーを見てもらいたい。個人としてもオリンピックあるし、チームで活躍してそこに絡んでいけるようにしたいです」

 

NEXT

3/5PAGE

次は旗手選手の着こなし

旗手怜央
「正直、今までデニムをはくのは諦めてました」 


定番のパーカスタイルもアジ系デニムでグッと大人に。パーカのバックプリントとデニムのほどよいウォッシュ具合で、後ろ姿でも差をつける。ジースター ロゥのパーカ1万3000円、中に着たTシャツ7000円、デニムパンツ2万5000円(すべてジースター インターナショナル)、ミズノのシューズ2万円(ミズノお客様相談センター)

★ABOUT COORDINATE
「普段からパーカをよく着るので、そのあたりは私服との共通点。でも私服だと着心地重視でスウェットパンツとかをはいちゃったりするので、そこは全然違いますね。今までデニムをはこうと思ったことは何度もあるんですけど、そのたびに脚が入らなくて諦めてたんです。自分の太ももと尻がデカすぎて……(笑)。今日も入るか不安だったんですけど、ジースターのデニムは楽にはけるし見た目もかっこよくて欲しくなりました」

 

 

★ABOUT FASHION
「個人的にゆるめよりジャストサイズの服が好きなので、普段はチノパンとかをよくはいてます。それでも腰まわりに合わせると脚がピチピチだったり、ももに合わせるとウエストがぶかぶかだったりするのでお店で直してもらってます。持ってるのは無地で落ち着いた色の服が多いですね」

★ABOUT LIFESTYLE
「オフのときはほとんど寮の部屋で動画を見るか、友達とご飯を食べに行くかですね。面白い試合があればサッカーを観たりしています。まだこっちに来てあまり経ってないので美味しい店を発掘できてないんですけど、最近車を買ったのでドライブがてら良い店を探したいです。美味しいものを食べるのが気分転換ですね。サッカーを頑張るのは当然として、今年はプライベートで海外旅行……ベタだけどハワイとかグアムとか、リゾートに行ってのんびり過ごしてみたいです」

★ABOUT SOCCER
「フロンターレは練習の雰囲気もいいですし、やっぱり強いチームなのでプレーしていても楽しいです。やっとプロとしてスタートした感じがありますね。試合に出て、今までとレベルが違うのを身にしみて感じました。自分のレベルはまだまだだなと。今シーズンは攻撃の選手なので、より多くゴールを決めたいです。一個でも多く結果を残したいと思っています。ペナルティエリア内の仕掛けだったり、ゴールに向かう縦への推進力を見てもらいたいです!」

 

NEXT

4/5PAGE

次は宮代選手の着こなし

宮代大聖
「パンツ選びは、はき心地重視。リラックスできるファッションが好きです」


アウターとパンツをダークトーンでまとめ、アクティブな雰囲気の中にも都会っぽさを加味。インナーにロゴスウェットをかませて軽さを出した。ジースター ロゥのジャケット2万7000円、スウェット1万6000円、デニムパンツ3万2000円(すべてジースター インターナショナル)、プーマのシューズ1万3800円(プーマ お客様サービス) 

 ★ABOUT COORDINATE
「普段はけっこうゆったりした服が多いので、このコーディネートはかなり新鮮です。素材感のおかげで窮屈さは全然なくて着心地がいいですね。ちょうど濃い色のデニムパンツが欲しいなと思ってたので、私服の参考にしたい! ぴったりしたパンツは動きにくくてすぐ疲れるイメージがあったんですけど、これははきやすくて疲れないのでずっとはいていたいぐらいです」

 

 

★ABOUT FASHION
「やっぱりサッカーやってると下半身に筋肉がつくので、必然的にゆったりしたパンツをはきがちで。私服でデニムは1本しか持ってないんですけど……その1本がじつは“ジースター”。これ、マジなんですよ(笑)! 全然キツくないのに見た目はスッキリ見えるから、サッカー選手はけっこう愛用してる人多いです。スウェットとかシャツとか、ゆるめのトップスが好きなので、細身のパンツが1本あると使い勝手がいいなと実感してますね」

★ABOUT LIFESTYLE
「ちょっと前からボウリングにハマってます。チームメイトと一緒に10ゲームぐらいぶっ続けでやったり。最初はスコア100ぐらいだったんですけど、すぐ160ぐらい出せるようになって……我ながら成長の伸びがスゴイと思います(笑)。あとは服買いに行ったり、カラオケ行ったり。同期のチームメイトと一緒に出掛けることが多いです! 今年は個人的に英語を覚えるっていうのが目標。海外遠征のときにもちゃんと現地の人とコミュニケーションがとれるようになったらいいなと思ってます」

★ABOUT SOCCER
「チームとしては今のところ負け無しでやれてきていますけど、ここからリーグまだまだ続くのでコンディションを落とさずに、昨年獲得できなかったリーグ奪還を目指してチーム一丸となって頑張りたい。フロンターレは選手1人1人のレベルと練習の強度が本当に高いなと思うので、練習の中で学んで、毎日成長できる環境。経験値の高い人もたくさんいるので、見て、聞いて、学んで、もっともっと成長したいなと思います」

 

NEXT

5/5PAGE

3選手がはいたモデルを紹介

オフのアスリートたちを支えるのは
〈ジースター ロゥ〉の"Dスタック(D-STAQ)"!

 

[三笘選手着用/D-STAQ ELTO WHITE]
2万4000円。

[旗手選手着用/D-STAQ ELTO AZURE]
2万5000円。

[宮代選手着用/D-STAQ RINK]
3万2000円。

 

“Dスタック(D-STAQ)”=デニムとチノパンのディテールを融合させ、
ストレッチを利かせたハイブリッドデニム

ワークウエアとして登場した“デニム”をよりファッショナブルに昇華させるべく、デニムパンツに世界で初めて“立体裁断(3D)”という概念を呼び込んだ〈ジースター ロゥ〉。脚の流線形に沿う立体裁断デニムゆえの長所である動きやすさと快適なフィット感はそのまま、チノとデニムを組み合わせた新発想のデザインパンツが”Dスタック(D-STAQ)”だ。

最大の特徴は、着用した選手たちが口をそろえて言うように「抜群のフィット感」。オリジナルのスーパーストレッチ素材を採用した生地は驚くほど伸縮性に優れ、はく人の体型にきれいになじんでくれる。当然、歩いたり走ったりなど日常の動きの邪魔もせず、長時間座っていてもヒザ部分がボコッと出てしまうことはない。立体裁断により計算された美しいシルエットが、はいている間じゅうキープできるというのが魅力。

 

手で引っ張ってみるとそのストレッチ性は一目瞭然。デニムのゴワゴワ感とは無縁!

パンツは通常、前と後ろの2枚の生地をを縫い合わせて作られるが、”Dスタック”は脚の内側部分にもう1枚、シェイピングパネルを配置。人体の構造に沿ってキレイなシルエットが出るよう計算されている。

上に開いたフロントポケットはトラディショナルなデニムパンツの特徴のひとつ。そこに低めのチノポケットを組み合わせたハイブリッドデザイン。

バックポケットもデニムとチノのディテールを融合。ワークウエアからインスパイアされた低めのヒップポケットの上に、チノパンを象徴する直線的な玉縁ポケットを配置している。

 

 

G-STAR RAW×FINEBOYS SPECIAL MOVIE

INFORMATION

●商品の問い合わせ
ジースター インターナショナル
☎03-6890-5620
g-star.com

プーマ お客様サービス
☎0120-125-150

ミズノお客様相談センター
☎0120-320-799

 

●川崎フロンターレの試合や選手情報はコチラ
frontale.co.jp

●文/山下晧平 撮影/榎本洋輔 スタイリング/深澤勇太 ヘア&メイク/小園ゆかり 

〈ドルチェ&ガッバーナ ビューティ〉×ジェシー、旬なオトコと旬な香り。ユニセックスなフレグランスで 大人の余裕と清潔感を。
PR

〈ドルチェ&ガッバーナ ビューティ〉×ジェシー、旬なオトコと旬な香り。
ユニセックスなフレグランスで 大人の余裕と清潔感を。

魅力的な人からは魅力的な香りがするように、何気なくまとう香りにこそ、人の本質が表れる。逆に言えば、フレグランス次第で 自分を高めることも可能。ならば今手に取りたいのは〈ドルチェ&ガッバーナ ビューティ〉の〝ライトブルー オードトワレ〞。 今一番〝旬〞なオトコ、ジェシーがまとう自信は……そう、ユニセックスでみずみずしい、こんな香りで手に入る。

DIESEL presents!バランスのいい「スギノと服とカバン」のはなし。
PR

DIESEL presents!
バランスのいい「スギノと服とカバン」のはなし。

いくらオシャレなアイテムを取り入れていても、合わせ次第でコーデが台無しになることも。大切なのはバランス感。この連載でスギノがそれを実証していく。第3回目となる今回はディーゼルの柄シャツと黒のバッグでチャレンジ。早速ジャストバランスを覗いていこう!

今すぐ〈ロフト〉のコスフェスで指名買い!BODY CARE & DEODORANT
PR

今すぐ〈ロフト〉のコスフェスで指名買い!
BODY CARE & DEODORANT

体とニオイのケアは男のたしなみ。男を磨くためのボディケア&デオドラントアイテムを探しているなら、〈ロフト〉の「コスメフェスティバル for MEN」でチェックしてみよう!

〈ASICS〉の〝NOVABLAST〞なら自由自在。休日をもっと楽しくする「走れて遊べる」1足が登場!
PR

〈ASICS〉の〝NOVABLAST〞なら自由自在。
休日をもっと楽しくする「走れて遊べる」1足が登場!

待ちに待った休日。そんな日は買い物で街へ出掛けたり、ランニングで汗を流すアクティブ派も多いはず。そこで〈ASICS〉の新作ランニングシューズ〝NOVABLAST〞に注目。「走る」と「遊ぶ」のどちらのシーンでも使えて、コーデの鮮度も自然と上昇。それも高水準のテクノロジーが搭載され、スタイリッシュなデザイン性が備わっているから。この1 足で気ままな休日がより楽しくなる!

男を磨くための “メンズコスメ”指名買い!男のためのコスメフェスティバルがロフトで開催!
PR

男を磨くための “メンズコスメ”指名買い!
男のためのコスメフェスティバルがロフトで開催!

昨年、初めて〈ロフト〉で行われた男のためのコスメイベント「コスメフェスティバル for MEN」が大好評につき今年も開催! 参加ブランド数も昨年より大幅に増加。メンズコスメが一堂に会するこの機会を見逃す手はない!

MAGAZINE- 別冊 -

FINEBOYS FINEBOYS Start up 0 CAMP
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY
FINEBOYS 大人の足元は主張のあるスニーカーで!
FINEBOYS FINEBOYS +plus SUIT Vol.33
FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.18
FINEBOYS FINEBOYS Start up 0 ビジネスマナーがわかる本
FINEBOYS FINEBOYS Start up 0 お金のことがわかる本
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ 2020春夏
FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.17
FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.32

ページトップへ