• twitter
  • instagram
SEARCH

FASHION- ファッション -

2021.10.09

【人気拡大!】今着るべき、ブルゾン型セットアップ!

セットアップと聞くと、テイラードジャケットとパンツの組み合わせをイメージしがちでは⁉ だけど近年のセットアップ人気から、いわゆるジャケットに負けじと、ブルゾンタイプのセットアップが急増中。ジャンルもワーク、ミリタリー、スポーツなど、テイストの自由化が進んでいる。

男っぽくて今っぽいセットアップ6選


ブルゾンタイプのセットアップは、さまざまな形や素材が多く、ラフに着られるものが年々増えている。かといって、カジュアルになりすぎて着づらくなったわけではない。上下のテイストは同じだから、統一感があってカッチリとしたコーディネートに仕上がる。

【ブルゾン型セットアップINDEX】
ワーク系のセットアップ
ミリタリー系のセットアップ
スポーツ系のセットアップ

NEXT

2/4PAGE

男らしいディテールに注目!

ワーク系のセットアップ

カバーオールやペインターパンツなど、ワーク服の流れから、ワークなセットアップが充実。作業着感が一切なく、街着として重宝できる。 

まずは王道のワークブランドを!
リーの伝統的なワークウエア、カバーオールを使ったセットアップ。アイボリーの色みが優しげで、ゴールドの金具もアクセントに効いている。リーのブルゾン1万6500円、パンツ1万3200円(リー・ジャパン カスタマーサービス)


タフな素材なのに上品感も醸し出す
クラシックなフレンチワークを追求した1着。衿のカーブやポケットの形状、表面の光沢、密度高く織り込まれた生地など、細かいこだわりが満載。ル サン パレイユのブルゾン2万350円、パンツ1万4850円(スタンレーインターナショナル)

NEXT

3/4PAGE

野暮ったさが逆に新鮮!

 

ミリタリー系のセットアップ

オリーブやカーキなどが多く、野暮ったい印象があるミリタリー。だけど、セットアップになるとスマートな雰囲気が出るから見た目が新鮮。


上下でポケットが10個もついている⁉
"バトル ドレス ユニフォーム"の略で、戦闘服として有名なBDUジャケットとBDUパンツがモチーフ。上下合わせてポケットが10個もついている高い収納力も自慢。プロッパーのブルゾン9350円、パンツ9350円(ハイ ! スタンダード)


バイカラーでさらにミリタリー風味
袖や背面の大胆な切り替えが印象的。その2色にベージュとカーキを採用することで、ミリタリー感の強いデザインに。またストレッチが利いており、動きやすい。ラコステのブルゾン2万900円、パンツ2万900円(ラコステお客様センター)

NEXT

4/4PAGE

上品でアクティブな雰囲気!

スポーツ系のセットアップ

運動着のような上下セットではない。機能性に特化しつつ、日常使いもしやすいデザイン。雨にも強いものや、動きやすいものを紹介していく!


シャカシャカ素材がアクティブ!
水をはじく素材が使われており、多少の雨ならへっちゃら。またアイコニックなロゴを左袖と右ももに配置。チャンピオン ブラック エディションのブルゾン1万1880円、パンツ1万2980円(ヘインズ ブランズ ジャパン カスタマーセンター)


英字のラインもキャッチ―!
インパクトのあるメッセージロゴテープ要素を取り入れたセットアップ。ジャージ素材を使っているため、やわらかく動きやすさも備わる。ノーマンのブルゾン3万9600円、パンツ3万800円(カウンシルフラット1)

テイラードタイプではないブルゾン型タイプのセットアップもワードローブに取り入れておこう!

【セットアップ関連記事】
【安くて優秀な4選】1万2000円以下でおしゃれなセットアップは買える!

INFORMATION

★商品の問い合わせ

リー・ジャパン カスタマーサービス
lee-japan.jp
スタンレーインターナショナル
03-3760-6088
ハイ! スタンダード        
03ー3464ー2109
ラコステお客様センター
0120-37⁻0202
ヘインズブランズ ジャパン カスタマーセンター      

0120ー456ー042
カウンシルフラット1      
03ー6807ー0812

※2021年9月号掲載商品のため、売り切れの場合もございます。

リアル目線のベスト時計BEST WATCH 2022 supported by THE CLOCK HOUSE
PR

リアル目線のベスト時計
BEST WATCH 2022 supported by THE CLOCK HOUSE

いよいよ2022年も総仕上げ! 今年はどんな腕時計が人気を博したのか? 日本全国に約240店舗を展開する国内最大の時計専門店チェーンであるザ・クロックハウスから、テーマごとのベストウオッチをリサーチ。選出された合計11本の時計を見れば、今のトレンドが見えてくる!

〈G-SHOCK〉はいつでも近くに。僕らの毎日に「2100」シリーズ。
PR

〈G-SHOCK〉はいつでも近くに。
僕らの毎日に「2100」シリーズ。

雲の上の憧れ高級時計から便利なスマートウォッチまで、現代はさまざまな時計であふれている。そんな中、唯一無二の存在感を放っているのが、そうG-SHOCK。圧倒的なタフネスとギア感・機能美にあふれたデザインで、オンでもオフでも活躍してくれるオンリーワンなブランドだ。膨大なラインナップを持つG-SHOCKの中で、今僕らが注目したいのは2019年に初登場した「2100」シリーズ。普段の生活に取り入れるなら、どんなモデルをどう使いこなすべきか。着こなしのサンプルとともにお届けしよう。

今冬は〈ディーゼル ウォッチ〉の新顔で。「黒」に映えるデジタルウオッチ
PR

今冬は〈ディーゼル ウォッチ〉の新顔で。
「黒」に映えるデジタルウオッチ

これから冬に向けてはとくに、ファッションにおいて「黒」が主役になる。存在感のある黒アウターを着る日もあれば、スタイリッシュなオールブラックの日もあるだろう。そんな「黒コーデ」になじむ、いや“映える”腕時計が、〈ディーゼル ウォッチ〉から登場! ブランドらしい大胆でスポーティなルックスが魅力の「MASTER CHIEF DIGITAL(マスター チーフ デジタル)」だ。インパクト抜群で着こなしの完成度を上げてくれる。

MAGAZINE- 別冊 -

FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.23
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY VOL.6
FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.38
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴 vol.19
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ2022秋冬
FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.22
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY VOL.5
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴 vol.18
FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.37
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ2022春夏

ページトップへ