• twitter
  • instagram
SEARCH

FASHION- ファッション -

2021.11.05

下北沢の古着最新事情!大学生目線で徹底取材

学生ライターのコバヤシです!今回は、古着の街としても有名な下北沢で取材をしてきました!じつは今、下北沢に古着屋が続々出店しているんです!そこには一体どんな理由があるのでしょうか。また後半では、個人的に気になった下北沢にある人気店&新店を合わせて4店舗ご紹介します!

下北沢に古着屋が次々出店。その理由に迫る

取材した平日でも多くの人が行き交っていました!とくに目立つのが僕ら大学生世代です。普段、高円寺や中目黒などの古着の街によく行く僕ですが、下北沢はほかの地域よりも人の多さを感じました。もしかすると、新店舗が多くなる理由が隠れているのかもしれません。それでは、見て行きましょう!

NEXT

2/6PAGE

■下北沢に古着屋が集まる3つの理由

今回の取材を通して、個人的に感じた下北沢が盛り上がっている理由を3つ紹介していきます!

①都市開発が進んだから

かつて小田急線の下北沢、東北沢、世田谷代田までの区間は、地上の線路を通っていました。しかし、その線路が地下へ移動し、線路があった場所に空き地が生まれたんです。そこで大規模な都市開発が始まりました!現在では、飲食店や個性的なお店など、新・下北沢と思えるような素敵な街並みが広がっています!再開発され、より多くの人が訪れたくなるような下北沢に変化しているということです。

・東北沢ゾーン
おしゃれな個店が集まった商業スペースに。洋服屋のほかにも、おしゃれなカフェやスイーツ屋さんもありました!とくに若い女性が多くいる印象でしたね。まだお店が入っていないテナントもあり、これからも楽しみなエリアになっています!

・下北沢ゾーン
下北沢駅直結のNEWスポットとして人気な「シモキタエキウエ(2019年オープン)」のほかにも、じつは少し歩くと下北線路街空き地というエリアがあります。ここでは、大きな広場を使ったイベントなども行われるそうで、一味違った下北沢を楽しめるでしょう。また、オーナーが定期的に変わるポップアップキッチンもあるため、毎回違った楽しみ方ができるかもしれません。家族づれで行くにもおすすめです。

・世田谷代田ゾーン
2020年に誕生した、住居併設の飲食店や本屋などもあるBONUS TRACK(ボーナストラック)。天気の良い日にここでランチをするのも気持ちいいと思います。取材した際には、ここでお仕事をしている方達もいらっしゃいました。また近くには、温泉旅館もあるので、古着屋めぐりをした後に足を運ぶのもイイかもしれません!

②空きテナントが増えたから

やはりコロナウイルスの影響で、飲食店が閉店してしまうことが多かったそうです。そして、その空いたテナントに、新しく古着屋が入ることが多くなったのだとか。下北沢の某人気古着屋のバイヤーさんいわく「関西の大型の古着屋さんが新店舗を数々出店したり、下北沢にもともとあるお店の姉妹店が多く出店している印象がある」とのこと。また、価格帯の抑えめな古着屋さんが増えているとおっしゃっていました!学生や若者にしてみると、そういったお店が増えるのはうれしいですよね。

③若者が増えたから

俳優の菅田将暉さんや、アーティストの常田大希さん、あいみょんさん達が古着好きを公言したこともあり、一躍古着がまた盛り上がっています。また、彼らが着用したアイテムが高騰するなどの人気ぶりです。そんな若者の中で大人気の古着ではありますが、ほかにも古着屋が多く集まるエリアがあるものの、下北沢に若者が訪れる理由は何なのか気になりました。そこで、下北沢の人たちにインタビューしてみました。

「学校の通り道なので、よくぶらぶらしています。安くて使いやすい古着が多くて、毎月のバイト代で買うのを楽しみにしています」(高校2年生・男性)

「大学が小田急線沿いなので、今日も授業終わりに来ました。下北沢は、ほかのエリアに比べて、古着屋が固まっていてまわりやすく感じます。あと男子が好きな、カレー屋やラーメン屋がいっぱいあるのもうれしいです」(大学2年生・男性)

「色んな古着屋が集まっているので、よく来ています。また、おしゃれなランチも食べられるので、今日も友達と来ました」(大学2年生・女性)

「流行りの古着が欲しくて来ました。とくにこれといって行きつけの古着屋さんがあるわけではないんですが、下北沢ならお目当てのものが見つかると思って」(大学4年生・カップル )

「インスタで有名なフレンチトーストのお店があって来ました!それと、この後古着を見る予定です。下北沢の古着屋さんは入りやすいお店が多いですね」(大学4年生・女性)

下北沢にいる多くの人が、古着屋さんを目指して来ていることが分かりました。交通の便の良さ、古着屋のまわりやすさ、また価格帯が安いなど、僕ら大学生世代にとって嬉しい条件が下北沢にはあるようですね。

NEXT

3/6PAGE

■不動の人気店とニューフェイスを紹介

お待たせしました!次は、下北沢にある個人的に気になった古着屋さんのご紹介です!長年愛される古着屋から、今年オープンの魅力的なお店の4店舗をご紹介します。それではいきましょう!

古着屋1/HAIGHT & ASHBURY
世代問わず楽しめる、創業30年近くの老舗古着屋

下北沢の有名店HAIGHT & ASHBURY(ヘイト&アッシュバリー)は、今年29周年を迎えた老舗の古着屋。お店の前にある大きな赤いヒールが印象的ですよね。ヒッピー発祥の地であるサンフランシスコの通りの名前から取ったこのお店は、長年幅広い世代から愛される古着屋さんです。

このお店の特徴としては、メンズ、レディース、アンティークと3つのフロアに別れているところ。また、各フロア毎にバイヤーが違うため、商品のピックにもフロアによって色が違うところが最大の魅力となっています。1つのショップの中に、まるで3つのお店があるような楽しさを味わえるのは、古着屋の中でも唯一無二!

多くのジャンルをカバーするメンズフロア

ビンテージ年代から、比較的新しいものも置いているとのこと。また最近は、とくにパンツにも力を入れているのだとか。

80sスーベニアジャケット。スーベニアジャケットでこんなに状態がキレイなのは珍しいのだとか。バックの刺しゅうが可愛く、今のファッションに落とし込みやすいと思います!2万9480円

70sラコステのブルゾン型のカーディガン。フランスで生産されたフレラコのもので珍しく、また、白のアイテムで汚れがないというのがすごい!今古着で注目されているラコステのアイテムでした。1万5180円

60sオープンカラーシャツ。ここまでパキッとしたイエローかつ、丁寧な仕上がりのものはあまり見ないかもしれません。ボックスシルエットでサイズ感もばっちりの1枚でした。1万4080円

'00sコックシャツ。シェフが着られているシャツですが、グレーの配色で切り替わっていたりしたモードっぽさがカッコいい!機能性、デザインもともに申し分のないアイテム。着方次第では化けるアイテムになるのではないでしょうか。1万780円

'60sスラックス。ベルトループが無く、良い生地が使われているため、オーダーで作ったものかもしれないとのこと。これまたうれしいデットストック!1万6280円

巨大なオブジェが目を引くレディースフロア

'80年代から2000年代にかけて、こってりというよりは、王道ラインを攻めたセレクトをしているとのこと。またトレンドを意識したアイテムを置くようにしているのだとか。

レトロな雰囲気が魅力のアンティークフロア

1970年代のものを始め、100年前、またそれ以上前のも置いてあるとのこと。レトロなシューズもたくさん置いてありました!

シルバーアクセも豊富に!

インディアンジュエリー、メキシカンなものなどアクセサリーがたくさんありました。バイヤーの方によると、この辺りは、アメリカ買い付けでなければあまり手に入らないそう。

HAIGHT & ASHBURYの魅力としてぜひブログにも注目して欲しいです。スタッフさんがあえてブログに注力する理由としては、インスタグラムでは書ききれない、商品の魅力を見てもらえるようにするためだとか。スタイリングのほかに、ディティール、年代をアイテムごとに詳しく紹介しているため、買った後も見返せるのはうれしいですよね。これには、1着1着を大事に着てもらいたいという思いがあるそうです。一度行ったら、長い間通ってしまいそうなお店ではないでしょうか。

NEXT

4/6PAGE

古着屋2/iroha
ストリート×モード セレクトショップのような古着屋

知る人ぞ知る隠れ家的ショップ、古着屋iroha(イロハ)。ショップに入ると、どこかモダンでクリーンな印象を受けます。洗練された雰囲気に、もしかするとセレクトショップだと勘違いする人も多いかもしれません。

そんなirohaには、ヨーロッパから集められたユーロ古着を中心に、ストリート×モードのコンセプトをもとにセレクトされたアイテムが集まっています。中でも、'80年代〜'90年代の珍しいアイテムやビンテージアイテムの豊富な品ぞろえも魅力的です。またセレクトの上では、とくに素材やシルエットを意識しているそうで、流行りをおさえつつも、irohaのストリート×モードは崩さないラインナップになっているのだとか。またハイブランドからスポーツブランド、アウトドアブランドまで幅広くおいていて、学生にとってはうれしいセレクトになっているでしょう!

ストリートでモードな洋服達

'80~'90sベロアのペイズリーシャツ。どうしてもペイズリーだとアメリカンなイメージが強いですが、モードなものは珍しいようです。サイズ感も良く、ボタンまでこだわっている1枚。1万9800円

ハンドメイドのカーディガン。絶妙な色みがなんとも魅力的です。レディースのアイテムではあるものの、サイズが大きいためメンズでもはおれます。1万7800円

'90sナイロン素材のプルオーバーのブルゾン。ヨーロッパの作りで、気の利いたディティールがカッコよく、ジップを開けてもサマになるアイテムです。1万3000円

ナイキのプルオーバーのジャージです。スポーティーさを減らしつつ、シルエットがおもしろいのがポイント。これぞストリート×モードと言えるグッドレギュラー。1万2000円

ドイツブランドのトラッカージャケット。光沢がありモード感のあるアイテム。しっかり身幅もあるためサイジングもグッド。1万5800円

店長おすすめのラック

店内奥にあるこのラックには、中でもおもしろいアイテムをおいているとのことです。切り替わりであったり、デザイン性であったり、あまり古着では見ないアイテムが多いそうですよ。

期間限定のレディースコーナー

現在限定で、レディースラックを設置しているとのこと。レディースの姉妹店が再オープンした際はぜひ足を運んでみてください!

irohaと言えば、ほかとは違う店内の雰囲気も魅力の1つ。たとえば、店内のレンガ、ラックなどは、すべて特注のものを使用するなどの徹底したこだわり。そのような雰囲気もあって、セレクトされたアイテムが見やすく、また女性も入りやすい雰囲気のようで、ジェンダーレスに着られるアイテムが多いのも特徴です。古着のみならず、ブランドにも知見のあるスタッフさん達に、現在のトレンドに合わせたスタイリングの相談に乗ってもらうのもオススメですよ!

NEXT

5/6PAGE

古着屋3/KAKKO
学生だけで運営している古着屋!?

今年の1月2日にオープンしたばかりの下北沢のニューフェイス、KAKKO(カッコ)。このお店の特徴は何と言っても、お店の運営からバイイングまですべて学生によって行われているところ。学生が学生のために作った古着屋ということもあって、商品や店内のディスプレイまで、今の10代、20代好みになっています。学生にはたまらないラインナップとなっていること間違いなしです!

もともとオンラインショップであったKAKKO、この度店舗オープンに至ったのは、学生達がファッションを楽しむことのできるリアルな場所を作りたかったからだとか。学生たちにとって基地や溜まり場のような1つのコミュニティになりたいという思いもあるそうで、お店に遊びにきたお客さんと仲良くなることも多いようです。洋服好きの友達を作る1つのコミュニティがあるのは、同世代の服好き仲間を増やしたい学生にとってはうれしいはず!

ヘビロテ不可避なアイテム達

'80〜'90sのオールドギャップのジャケット。ポケットが多いので、手ぶら男子にはたまらないのではないでしょうか。6980円

プルオーバータイプのナイロンジャケット。イエロー×ネイビーの配色に、大きいサイズ感、欲しい方お急ぎを!6580円

'70〜'80sのペンドルトンのチェックシャツ。状態も良く、この秋冬に活躍すること間違いなしのアイテム。5480円

ベルサーチのスラックス。デザイナーズブランドならではの質の良さが感じられる1枚。6480円

'90〜'00sの細うねのコーデュロイシャツ。この時期使いやすい色味で、コーディネートに落とし込みやすいアイテムですね。4280円

学割セールも計画中

店内には、コーディネートに取り入れやすいレギュラー古着から、ビンテージも置いてあります。学割もまたいつかのタイミングでやれたらと計画しているそうです。

学生には懐かしいインテリアの数々

1998年に発売された初代のiMacがおいてありました!なんだか家にあった気がするって感じた方も多いのでは。

ガチャガチャやトイカメラなど懐かしさを感じものもありました。平成レトロのような空気感もおしゃれですね。

KAKKOは、店舗以外でも活力的に動いているとのこと。たとえば、KAKKO主催で、DJイベントを行うこともあるそうです。学生を集めて、DJブース、服のポップアップのブース、ほかの学生ブランド誘致するなどして、イベントも運営しているのだとか。学生の枠だけに囚われず、店舗以外でも活躍するKAKKOに今後も注目です!

NEXT

6/6PAGE

古着屋4/KIMAMA
SNSで話題の店長が手がける、個性的な古着屋

インパクトのあるディスプレイで出迎えてくれるこのお店は、KIMAMA(キママ)。良い意味で下北沢っぽくない古着屋ではないでしょうか。そんなKIMMAMAも今年の4月にオープンの新店です。 TikTokで見たことあると思った方も多いのではないでしょうか。そんな方はきっとKIMAMAのマスコットキャラクター的な店長のリキジュさんを知っているはず。

じつはリキジュさん、商品の入荷情報や、コーディネートの提案などを、TikTokで発信し、今やフォロワー約2万人ほどいます(@mdarkikinac)。そんなリキジュさんが店長のkimamaは、メンズレディース問わず楽しめるラインナップになっています。リキジュさんセレクトの中性的なアイテムのほかに、ミリタリーアイテムも豊富にそろっています。気の向くままに来て欲しいという名前のとおり、多くの人が来てくれるように仕掛けをしているのだとか。

リキジュさんエッセンスの詰まった洋服

'90sのオランダ代表のユニフォーム。長袖のユニフォームってなかなか見つからないかもしれないです。要チェックです!8500円

ポロのニット。アームホールも広く、シルエットが可愛いアイテム。9000円

ハンドメイドベスト。南米で作られた民族衣装のようで、レイヤードしても楽しめそうですね!7000円

後染めされたスノーカモ。大人気のスノーカモのブラウン染めはリキジュさんセレクト。スノーカモのシルエットで、このカラーリングは使いやすいですね。9500円

ティファニー×ナイキスポーツウエアのスニーカー。珍しいらしいレアスニーカーだそうで、スニーカー好きは間違いなく欲しいものになるのではないでしょうか。5万5000円

映える試着室!

店内と少し違った雰囲気を放つ試着室。服を欲しいという感情が、子供のときのおもちゃ欲しい感覚と似ている、というところからおもちゃの雰囲気のあるフロアにしたのだとか。

こだわりのあるイラスト

お店に入ってすぐのところに、お店のロゴが飾られています。じつはこのロゴイラスト、世界的に有名なアーティストである長場雄さんのイラストだそうです。

店長リキジュさんが快く写真を撮ってくれました

古着屋kimamaの店長と全プロデュースを手がけるリキジュさん。気さくでお話しやすい店長さんでした!リキジュさんは、これからTiktokの他に、youtubeでも発信していきたいそうです。

じつはkimamaは、美容室を経営している会社のアパレル部門として出来たお店なんです。それにちなんで、美容室ならではの特典があります。同じグループである美容室のMagico(マジコ)に行ってくれたお客さんには、1000円オフなどのクーポンを配っているそうです。また美容学生には、洋服を10%オフにしてくれるそうですよ。これは、美容師であるオーナーさんが、ブリーチで洋服を汚してしまうことの多い美容学生さんにたくさん服を買って欲しいという思いがあるのだとか。将来的には、切っても切り離すことが出来ない、ファッションとヘアスタイルをトータルでプロデュースするような企画をyoutubeでも発信していきたいそうです!

いかがでしたか?今回は今下北沢に多くの人が集まる理由と、そこにある魅力的なお店について取材してきました!これからの進展も見逃せない下北沢。古着屋さんを回るもよし、ご飯を味わうもよし、サブカルチャーの街、下北沢でさまざまな楽しみ方をしてみてください!

ショップスタッフ660人オーバーの アンケートで判明!傑作“定番”モデル14選
PR

ショップスタッフ660人オーバーの アンケートで判明!
傑作“定番”モデル14選

今、実際に注目が高まっている腕時計は何なのか? 本当のところを知るべく、全国に約250店舗を展開する時計専門店〈ザ・クロックハウス〉の協力を得て大規模なアンケートを実施。14のカテゴリごとに、人気ナンバー1に輝いたモデルをご紹介!

ショップスタッフ660人オーバーの アンケートで判明!傑作“定番”モデル14選
PR

ショップスタッフ660人オーバーの アンケートで判明!
傑作“定番”モデル14選

今、実際に注目が高まっている腕時計は何なのか? 本当のところを知るべく、全国に約250店舗を展開する時計専門店〈ザ・クロックハウス〉の協力を得て大規模なアンケートを実施。14のカテゴリごとに、人気ナンバー1に輝いたモデルをご紹介!

MAGAZINE- 別冊 -

FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.21
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY VOL.4
FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.36
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴 vol.17
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ21-22秋冬
FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.20
FINEBOYS FINEBOYS+plus Rookies Vol.2
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY VOL.3
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴 vol.16
FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.35

ページトップへ