• twitter
  • instagram
SEARCH

GIRLS- ガール -

2022.10.22

うわさの美月さんと始める週末。

ある日突然、僕らの目の前に現れたうわさの美月さん。一夜にして注目の的となった彼女はいったいどんな人? 猫のような愛らしいルックスと、「”好き”を貫きたい」と芯の強さが垣間見えたインタビューにそのヒントが隠されているかも。FINEBOYSでしか見られない、朝寝坊から始まる僕らの休日ストーリー。

──初めまして美月さん! 撮影はどうでしたか?
「楽しかったです! クロップド丈のトップスは私服でも着ています。ファッションは、海外の女のコのようなテイストが好き。カジュアルだけど、肌や身体のラインを見せてボーイッシュすぎないようにしています」

──気になっている秋冬の着こなしは?
「編み上げブーツを履いて、ちょっとミリタリーっぽい雰囲気のあるファッションをしたいです。あとは、ジャケット+クロップド丈のトップスの組み合わせ。ベージュのプリーツスカートも気になっています! カッコかわいい着こなしが気分です」

──メンズのファッションで譲れないポイントは?
「清潔感がとにかく大事! 白Tにデニムでもそれがあればサマになると思うんです。ニットやアウターを着る機会が増えるこれからの季節は、インナーをコロコロでキレイにしてあげるだけでも清潔感あるコーデになるんじゃないかな」

──お休みの日は何をして過ごしていますか?
「Netflixで映画を観たり、カラオケに行ったりします。お仕事がない日でも予定を詰めるタイプなので、家にいることはあまりないかもしれません」

──カラオケの十八番は?
「AK-69さんの『START IT AGAIN』と、あいみょんさんの『裸の心』です!」

──朝倉未来さんのYouTubeに出演してから、環境がだいぶ変わったのでは?
「半年ほど経ちますが、いろいろあったなぁと思います。有難いことに今はいろいろなお仕事をさせてもらっていて。でも、アパレルのデザイン、YouTube、モデルの撮影、プライベート、すべてがとてもいいバランスです」

──今後の目標を教えてください!
「今は未来さんのブランド『マタンアヴニール』で、レディースラインのデザインに関わらせていただいています。その経験を生かして、いずれは自分プロデュースのブランドを立ち上げたいです。まだまだですが、”美月”という存在を確立していきたい。好きを貫いて自分らしく堂々とがんばります!」

Profile
みづき。2000年4月18日生まれ、兵庫県出身。格闘家・朝倉未来のYouTubeチャンネルに出演し、一躍話題に。アパレルブランド「マタンアヴニール」のレディースデザインに携わるほか、モデルとして活動中。

Instagram
@lxxe_myself.8
YouTube
美月チャンネル

INFORMATION

<衣装>
イエロー/古着のTシャツ990円、パンツ5390円(ともに原宿シカゴ原宿店)
ブラック/古着のカットソー2090円(原宿シカゴ原宿店)、ビームス ドットのスカート7040円(ビームス公式オンラインショップ)

●撮影/神戸健太郎 スタイリング/深澤勇太 ヘア&メイク/小園ゆかり

リアル目線のベスト時計BEST WATCH 2022 supported by THE CLOCK HOUSE
PR

リアル目線のベスト時計
BEST WATCH 2022 supported by THE CLOCK HOUSE

いよいよ2022年も総仕上げ! 今年はどんな腕時計が人気を博したのか? 日本全国に約240店舗を展開する国内最大の時計専門店チェーンであるザ・クロックハウスから、テーマごとのベストウオッチをリサーチ。選出された合計11本の時計を見れば、今のトレンドが見えてくる!

今冬は〈ディーゼル ウォッチ〉の新顔で。「黒」に映えるデジタルウオッチ
PR

今冬は〈ディーゼル ウォッチ〉の新顔で。
「黒」に映えるデジタルウオッチ

これから冬に向けてはとくに、ファッションにおいて「黒」が主役になる。存在感のある黒アウターを着る日もあれば、スタイリッシュなオールブラックの日もあるだろう。そんな「黒コーデ」になじむ、いや“映える”腕時計が、〈ディーゼル ウォッチ〉から登場! ブランドらしい大胆でスポーティなルックスが魅力の「MASTER CHIEF DIGITAL(マスター チーフ デジタル)」だ。インパクト抜群で着こなしの完成度を上げてくれる。

〈ニトリ〉のN-HEATEXボトルで寒い日も楽しいコーヒーと自転車と。僕だけの特別な時間
PR

〈ニトリ〉のN-HEATEXボトルで寒い日も楽しい
コーヒーと自転車と。僕だけの特別な時間

今日もお気に入りの〈ニトリ〉のボトルにコーヒーを入れ、リュックに詰めて出発── 自転車に乗って家から少し離れた公園へ。ここでコーヒーを飲みながら課題をするのが最近のルーティン。まさに僕だけの特別な時間だ。

MAGAZINE- 別冊 -

FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.23
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY VOL.6
FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.38
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴 vol.19
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ2022秋冬
FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.22
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY VOL.5
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴 vol.18
FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.37
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ2022春夏

ページトップへ