• twitter
  • instagram
SEARCH

INTERVIEW- インタビュー -

2019.04.09

ドラマ「集団左遷‼︎」に出演する井之脇 海は、役者のおもしろさに夢中!

銀行員からヤンキー、いたって普通なさわやか青年まで、幅広い役どころを演じきり注目度急上昇中の井之脇 海。4月21日(日)より放送されるドラマ「集団左遷‼︎」の話はもちろん、こだわりの私生活に迫ります!


■そぎ落とされたデザイン、素材のよさが光るシンプルなファッションが好き

――おしゃれのポリシーを教えてください。


「僕、本当に服やものを買わないんです。だから、夏なんてTシャツ7枚と、パンツは2〜3本あれば過ごせちゃう。なので現場で会う共演者やスタッフさんたちからはきっと、毎日同じ服なんだろうな、って思われていると思います(笑)。好きなのは白、黒、ネイビ、ベージュ、アースカラーの落ち着いた感じの服。高くてあまり買えないんですけど、Arts & Science(アーツ&サイエンス)の服はシンプルなデザインに洗練された素材のよさ、着心地のよさが感じられて好きです。ちなみにバッグを買ったのも最近で、それまでは普通の茶色い紙袋に台本や荷物を入れて持ち歩いていました。破れたらガムテープで止めたりして。それもなかなか味が出るんですよ」

――女性の好きなファッションは?

「自分が派手な服を身につけるのが苦手なので、女性もシンプルが好きですね。ジャケットでパリっとするよりも、ちょっとゆるっとしたシルエットで、見ていてラクそうなスタイルがいい。たとえばもし彼女ができて一緒に住んだとしたら、僕と服を共有したいから、お互い似てる感じがいいな」

――最近、プライベートでハマっていることを教えてください。

「部屋もものを増やさないようにしているんですが、お酒だけはどんどん増えていってます(笑)。おもに焼酎とウィスキーなんですが、両方ロックで飲むのが好き。なかでも、ちょっと甘くて飲みやすい黒糖焼酎が好きで、いろんな地方の焼酎をネットで取り寄せています」

――幸せを感じる瞬間はいつですか?

「ご飯を食べているときと、寝起きですね。肉と炭水化物が好きで、よく1人でふらっと外食しにいったりもするんですが、家で1人鍋をすることもあります。鶏白湯味が好きなんですが、いつも飲んでる豆乳の賞味期限が近くなると、鍋に使ったりもします。寝起きが好きな理由は、よく寝た! って思えたときの爽快感。あまり睡眠時間が取れなくても、基本、寝起きはいいほうです」
 

NEXT

2/2PAGE

いろんな人生を疑似体験して生きられる役者業はやりがいがあります

 
 

 
■いろいろな人生を疑似体験して生きられる役者業はやりがいがあります

――4月21日(日)からスタートするドラマ「集団左遷‼︎」ですが、井之脇さんの役どころを教えてください。


「老舗着物問屋の息子の平 正樹を演じます。平くんは廃業が決まった銀行で働いていて、今の世代に多いのかもしれないけど若いがゆえに世間知らずの青年。台本を読んでいると、憎めない可愛いヤツです。小学生のころから仲のいい、隆くん(神木隆之介)も出演しているので、心強いです。彼のことは役者としても尊敬しています」

――役者のおもしろさはどんなところに感じますか?

「いろいろな人の人生を、疑似体験して生きられるのはやりがいありますね。考える幅も広がるし、楽しいです。以前、3夜連続スペシャルドラマの「ブラックボード〜時代と戦った教師たち〜」に出たときに70年代のヤンキーを演じたんですが、真っ赤なTシャツにボンタンをはいて、こんな時代があったんだと驚きで。世代が違うので難しいところが多くて、苦しかったんですが、勉強になりました。自分だけの考え方だけではなく、違うベクトルでものを考えたり見たりできるところが、役者のおもしろいところだと思います」

――尊敬している役者はいますか?

「尊敬しているし憧れるのは、加瀬 亮さん。真摯に仕事に向き合う姿や、集中力、考え方など素晴らしいと思います。ただ、尊敬しているからって真似をするわけではなく、自分は自分らしくありたい。1つずつ、役の人生に責任を持って演じていきたいです」

「集団左遷‼︎」
4月21日(日)スタート
TBS系毎週日曜21:00〜
初回は85分スペシャル!
21:00~22:19

INFORMATION

プロフィール/1995年11月24日生まれ。神奈川県出身。2007年、映画『夕凪の街、桜の国』でスクリーンデビュー。現在放送中の福山雅治さん主演ドラマ「集団左遷‼︎」(TBS系毎週日曜21:00〜)に、平 正樹役で出演している。

 

文/若山あや 撮影/田中利幸 スタイリング/末廣昴大 ヘア&メイク/AMANO

専属モデル杉野遥亮がRECOMMEND!ディーゼルのNEWバッグ。 VOL.03デニムバッグ
PR

専属モデル杉野遥亮がRECOMMEND!ディーゼルのNEWバッグ。 VOL.03
デニムバッグ

オシャレと実用性の両方が求められるバッグって、選ぶのがなかなか難しい。ましてや、どんなコーディネートにも合う、まわりの人とかぶらないって話になると難易度がさらに上がってくるはず。そんなバッグ探しに終止符を打ってくれるのが〈ディーゼル〉のデニムバッグシリーズ。シンプルな見た目は着こなしに溶け込むし、ブランドを象徴するタフなデニム使いで、個性も、実用性もバッチリだ!

カンゴールで見つけた最新秋服オススメ10選
PR

カンゴールで見つけた最新秋服オススメ10選

あのカンゴールの最新秋服を、ZOZOTOWNなどで人気を博すECブランドMONO-MART(モノマート)が別注! キミのワードローブに取り入れるだけでオシャレに格上げされる10のトレンド服をピックアップした。挑戦しやすいシンプルなデザインとリーズナブルな価格帯にも注目してほしい。

トレンドをコスパよく押さえたアベイルの新作!秋の着こなしは”カフェオレカラー”でハズレなし!
PR

トレンドをコスパよく押さえたアベイルの新作!
秋の着こなしは”カフェオレカラー”でハズレなし!

厳しい残暑の中でも、ファッション高感度な人ほど秋支度は急ピッチに進んでいる。トレンドにいち早く反応するショップ、アベイルならコスパよく揃えられる。ってことで、今回はイチオシの秋コーデをピックアップ! 移り行く季節に、何を買っていいか分からない人は特に必見だよ!

〈ASICS〉の最新作は機能とデザインが両立僕らの日常になじむ2つの“GEL-QUANTUM”
PR

〈ASICS〉の最新作は機能とデザインが両立
僕らの日常になじむ2つの“GEL-QUANTUM”

走れるうえに、洒落ていること――昨今のスニーカーシーンの盛り上がりはこのマインドによる欲求なしには語れないだろう。それはアクティブな趣味を持つ大人たちが、ライフスタイルを謳歌するなかで1足に求める汎用性や機能性を追求し続けてきた結果なのかもしれない。〈ASICS〉の新作“GEL-QUANTUM”シリーズはまさにそんな欲求を具現化した1足だ。

今シーズンも〈ASICSTIGER〉から目が離せない東京のストリートに映えるスニーカー&ウエアを発見。
PR

今シーズンも〈ASICSTIGER〉から目が離せない
東京のストリートに映えるスニーカー&ウエアを発見。

暑さもすっかり落ち着いてきたこの時季は、街を流して駆け抜けるのに気持ちがよい季節。そんなとき、〈アシックスタイガー〉のスニーカーとウエアは見た目はもちろん、機能的にも心地がいい。今日もいつものスタイルに着替えて、東京ストリートを颯爽と走り抜けていく。

フランスの名門〈LACOSTE〉の新作シューズ大人のストリートスタイルは抜かりない足元から、はじまる。
PR

フランスの名門〈LACOSTE〉の新作シューズ
大人のストリートスタイルは抜かりない足元から、はじまる。

ラコステといえば“オーセンティック”なデザインを想像する人は多いだろう。そのイメージで間違いないのだけど、ここ最近のラコステはそれだけではない。トレンドでもある“ゆるさ”をシルエットや柄、マテリアルといったディテールワークで巧みに取り入れて、大人が合わせやすいアイテムで流行りのストリート感が表現できる。それは靴も然り。高感度と安定感のハイブリッドはラコステならでは。

〈SUPRA〉の人気モデル、スカイトップⅡが日本で復刻。日本別注の限定モデルはストリートで存在感を発揮する
PR

〈SUPRA〉の人気モデル、スカイトップⅡが日本で復刻。
日本別注の限定モデルはストリートで存在感を発揮する

LAやTOKYOなど世界主要都市に旗艦店を持ち、ビッグブランドとして不動の地位を築いたスープラ。にもかかわらずストリートという軸がブレることはない。海外セレブも然り、主張のある靴は世界中にファンがいる。だからこそ、このモデルは日本限定で復刻というローカル感にやられる。ピックアップされたのはスカイトップのセカンドモデル。世界を見渡す靴好きならば、このレア度に共感するはず。

MAGAZINE- 別冊 -

FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.32
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴vol.13発売中!
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ'19-'20秋冬
FINEBOYS FINEBOYS時計 Vol.16
FINEBOYS FINEBOYS plus SUIT Vol.31 ’19春夏号
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ 2019春夏号
FINEBOYS
FINEBOYS
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ’18‐’19秋冬
FINEBOYS FINEBOYS時計 Vol.14

ページトップへ