• twitter
  • instagram
SEARCH

INTERVIEW- インタビュー -

2019.10.01

宇垣美里が「一瞬で終わった」と語る大学時代とは?

「かわいすぎる女子アナ」としてTBSアナウンサー時代からネットをザワつかせ、今年フリーに転身してからはあらゆるメディアに引っ張りだこの宇垣美里。時に毒気も含みながら本音を臆さず話す姿は男女問わず憧れの的だけど、いつからそんなに強いのか? 可愛くてかっこいい“センパイ”宇垣美里の気になる学生時代を掘ってみた。


■「大学生」って無敵だと思うんです

――テレビやイベントへの出演以外に、コラムの執筆などもされている宇垣さん。多忙な毎日の息抜きは?

「旅行ですかね。スケジュールが詰まっていても、合間を見つけて色々な場所に行きたいなと思っています。私、とにかく色々なことをやってみたい気持ちが強いんです。”空白を埋めたい”というか、自分がまだやってないことや見たことのないものがあるのが悔しくて……。なので、新しい体験ができる旅行は昔から好きですね。オフに何もしないでゆっくり休むより、好きなことで予定を詰めるほうが性に合ってる気がします」

――学生時代から旅行はよく行かれていたんでしょうか?

「大学のときはもう、とにかく時間は無限にあったので……めちゃめちゃ行ってました。でも改めて振り返ると、大学時代はいつのまにか過ぎ去っていった感じがします。色んな場所で色んな人に会って、勉強やらバイトやらしてる間に卒業してましたね(笑)。今思うと"大学生"って本当に無敵。何者でもないからこそ怖いものもなくて。その分"友達の友達"とかよくわからない繋がりの人とも簡単に仲良くなれたりして、結果それが今も仲の良い友達だったりするので不思議ですよね」

―ー"無敵"。大学時代に戻りたいなと思ったりしますか?

「うーん……どうでしょうね。単純に、自由な時間があるっていうところは羨ましいので"大学生の余暇時間"は欲しいです。あ、でももっと違う勉強もしてみたいし、"戻りたい"じゃなくて"もう一度やりたい"かも。やりたいことは無限にあります(笑)」

■自分の思考を言葉にすること

―ー宇垣さんの発する言葉はわかりやすいからこそ、共感する人も、そうじゃない人も多いのだと思います。「伝える」ということは、アナウンサーの経験が生きているんでしょうか?

「いや、もともと何か言葉を生むのは好きなんです。たとえば何か素敵だなと思うことに出会ったときに、それをノートに書くことを昔からずっとしていて。口で話して伝えることもそうですけど、何かを書くことはずっと好きですね。なので、アナウンサーとしての経験があって、それがきっかけで今やらせていただいているコラムなど、"書く"仕事ができているのは幸せだなと思いますね」

 

 

INFORMATION

うがき・みさと。1991年4月16日生まれ。兵庫県出身。2014年にTBS入社。アナウンサーとして人気番組に多数出演し、今年4月にフリーに転身。TBSラジオ「アフター6ジャンクション」レギュラー出演中の他、フォトブック『風を食べる』も好評発売中。

撮影/杉江拓哉(TRON) スタイリング/小川久美子 ヘア&メイク/高梨祐子

専属モデル杉野遥亮がRECOMMEND!ディーゼルのNEWバッグ。 VOL.03デニムバッグ
PR

専属モデル杉野遥亮がRECOMMEND!ディーゼルのNEWバッグ。 VOL.03
デニムバッグ

オシャレと実用性の両方が求められるバッグって、選ぶのがなかなか難しい。ましてや、どんなコーディネートにも合う、まわりの人とかぶらないって話になると難易度がさらに上がってくるはず。そんなバッグ探しに終止符を打ってくれるのが〈ディーゼル〉のデニムバッグシリーズ。シンプルな見た目は着こなしに溶け込むし、ブランドを象徴するタフなデニム使いで、個性も、実用性もバッチリだ!

カンゴールで見つけた最新秋服オススメ10選
PR

カンゴールで見つけた最新秋服オススメ10選

あのカンゴールの最新秋服を、ZOZOTOWNなどで人気を博すECブランドMONO-MART(モノマート)が別注! キミのワードローブに取り入れるだけでオシャレに格上げされる10のトレンド服をピックアップした。挑戦しやすいシンプルなデザインとリーズナブルな価格帯にも注目してほしい。

トレンドをコスパよく押さえたアベイルの新作!秋の着こなしは”カフェオレカラー”でハズレなし!
PR

トレンドをコスパよく押さえたアベイルの新作!
秋の着こなしは”カフェオレカラー”でハズレなし!

厳しい残暑の中でも、ファッション高感度な人ほど秋支度は急ピッチに進んでいる。トレンドにいち早く反応するショップ、アベイルならコスパよく揃えられる。ってことで、今回はイチオシの秋コーデをピックアップ! 移り行く季節に、何を買っていいか分からない人は特に必見だよ!

〈ASICS〉の最新作は機能とデザインが両立僕らの日常になじむ2つの“GEL-QUANTUM”
PR

〈ASICS〉の最新作は機能とデザインが両立
僕らの日常になじむ2つの“GEL-QUANTUM”

走れるうえに、洒落ていること――昨今のスニーカーシーンの盛り上がりはこのマインドによる欲求なしには語れないだろう。それはアクティブな趣味を持つ大人たちが、ライフスタイルを謳歌するなかで1足に求める汎用性や機能性を追求し続けてきた結果なのかもしれない。〈ASICS〉の新作“GEL-QUANTUM”シリーズはまさにそんな欲求を具現化した1足だ。

今シーズンも〈ASICSTIGER〉から目が離せない東京のストリートに映えるスニーカー&ウエアを発見。
PR

今シーズンも〈ASICSTIGER〉から目が離せない
東京のストリートに映えるスニーカー&ウエアを発見。

暑さもすっかり落ち着いてきたこの時季は、街を流して駆け抜けるのに気持ちがよい季節。そんなとき、〈アシックスタイガー〉のスニーカーとウエアは見た目はもちろん、機能的にも心地がいい。今日もいつものスタイルに着替えて、東京ストリートを颯爽と走り抜けていく。

フランスの名門〈LACOSTE〉の新作シューズ大人のストリートスタイルは抜かりない足元から、はじまる。
PR

フランスの名門〈LACOSTE〉の新作シューズ
大人のストリートスタイルは抜かりない足元から、はじまる。

ラコステといえば“オーセンティック”なデザインを想像する人は多いだろう。そのイメージで間違いないのだけど、ここ最近のラコステはそれだけではない。トレンドでもある“ゆるさ”をシルエットや柄、マテリアルといったディテールワークで巧みに取り入れて、大人が合わせやすいアイテムで流行りのストリート感が表現できる。それは靴も然り。高感度と安定感のハイブリッドはラコステならでは。

〈SUPRA〉の人気モデル、スカイトップⅡが日本で復刻。日本別注の限定モデルはストリートで存在感を発揮する
PR

〈SUPRA〉の人気モデル、スカイトップⅡが日本で復刻。
日本別注の限定モデルはストリートで存在感を発揮する

LAやTOKYOなど世界主要都市に旗艦店を持ち、ビッグブランドとして不動の地位を築いたスープラ。にもかかわらずストリートという軸がブレることはない。海外セレブも然り、主張のある靴は世界中にファンがいる。だからこそ、このモデルは日本限定で復刻というローカル感にやられる。ピックアップされたのはスカイトップのセカンドモデル。世界を見渡す靴好きならば、このレア度に共感するはず。

MAGAZINE- 別冊 -

FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.32
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴vol.13発売中!
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ'19-'20秋冬
FINEBOYS FINEBOYS時計 Vol.16
FINEBOYS FINEBOYS plus SUIT Vol.31 ’19春夏号
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ 2019春夏号
FINEBOYS
FINEBOYS
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ’18‐’19秋冬
FINEBOYS FINEBOYS時計 Vol.14

ページトップへ