• twitter
  • instagram
SEARCH

INTERVIEW- インタビュー -

2021.12.16

Novel Coreが挑戦するファッションと音楽

SKY-HIがCEOを務めるBMSGに所属する、ラッパーのNovel Core。メジャー1stアルバムをリリースし注目を浴びる彼に、大好きなファッションからアルバムに込めた思いまでを語ってもらいました! 現在ハタチの彼は、どんなファッションに興味を持ち、なにを音楽で伝えてくれるのでしょう!?

細部までこだわるNovel Coreの私服スタイル

──今日はすべて私服でコーディネートしていただきました。スタイリングのポイントは? 
「このニットは今日おろしたばかりで、着こなしの軸にしています。服は頻繁に買っているんですけど、ニットはあまり持っていなくて。だから、今年の冬はいろんなニットを試して、挑戦したいと思っています」  

──ファッション好きが伝わってくるコーディネートです! パールのネックレスもいいですね。 
腰に付けようと思って買ったものの、長すぎて使っていませんでしたでも、冬コーデに合うから、最近よく付けているんですよ 

──小物使いも上手。腰に付けているチーフがアクセントになっていますね。 
「今日のバッグのデザインとカラーを合わせたくて、ポケットチーフを腰に付けてみました。そしてこのパンツは、ワードローブの中でも一番のお気に入り。ハイウエストで穿けるキレイなシルエットで、太もも部分にデザインが効いています。でも、そのデザイン部分をポケットと勘違いして無意識に小物を入れちゃうから、よく落としものをするんですよ(笑) 

 ──(笑)。マニキュアも塗っているんですね。 
「以前からたまに塗っていたんですけど、この半年くらいは常に。基本は黒だけど、時々洋服の色と合わせることもあります」 

 ──最近、どんなアイテムを買いましたか? 
エナメルコーティングされている、エトロのコートを買いました。袖口と裾にピンクのペイズリー柄がデザインされているものです。ずっとブラックのエナメルのコートを探していて、たまたま出会いました」 

──ファッションのこだわりは? 
「ストリートとモードの中間を意識してコーディネートしています。よく買い物をするのは、原宿にあるセレクトショップのNUBIANとGR8。あとアウトレットでも買い物しますし、ハイブランドの路面店もチェックするようにしています」  

NEXT

2/2PAGE

 

Novel Core「大人になっても“大馬鹿者”であれ!

──12月15日(水)に、メジャーデビュー1stアルバム『A GREAT FOOL』がリリースされますね! 制作はいつから開始したんですか? 
「昨年末からスタートしていましたが、曲作りに入る前に3カ月ほどお休みの期間をいただいたんです。ですので、本格的に制作が始まったのは5月末。約半年で完成しました」 

──どんなコンセプトを設定しましたか? 
「アルバムのタイトルは、“大馬鹿者”という意味。20歳から21歳のあいだで制作していて、その年齢は子どもから大人になっていく期間だと思うんです。子どものように愚直でありたい気持ちもあるし、大人として芽生えた意識もありました。大人になるにつれて、大きな夢を見ることや自分らしく生きることが怖くなっていくけれど、自分の中に“大馬鹿者”を飼って、泥くさくてもカッコ悪くてもいいから、明日に期待してあるがままに生きていってほしい、という思いをアルバム全体に込めています」 

──それは制作前に決めていたんですか?
「そうですね。昨年末の段階では、作品の全体像は見えていましたが、コンセプトは明確に定まっていませんでした。でもお休みをもらった3カ月間で感じたことや思いが形になって、コンセプトが固まりました」 

 ──その期間が大事だったと。客演も豪華ですね!
「日高さん(SKY-HI)は、インディーズで僕が自主制作したアルバム『WCMTW』でご一緒させてもらっていたので2回目です。その時は先輩と後輩の関係性でしたが、今は同志となり、環境も大きく変わったので、今の気持ちで改めて一緒にやりたいと思い、声をかけさせていただきました。近くにいて、常に色々な刺激を受けるし、慢心することなく音楽に集中できて、勉強になることばかり。改めて一緒にブースに入ってみるとめちゃくちゃデカい背中で、自分ももっと頑張らないと! と思いました」

 ──長年シーンを牽引しているAK-69さんと一緒に制作した経験も大きかったのでは?
「本当にそう思います。途中までリモートで別々に制作していましたが、4小節ごとにリレーする部分があるので、後半は一緒にレコーディングに入らせていただきました。HIPHOPは世代によって解釈に違いがあると思うんですけど、僕ら世代に対するリスペクトを提示してくださり、「最近の子たちは、こういうところがスゴい」と褒めてくださいました。それも自信に繋がり、いい経験となりました」 

──名だたるビートメイカーが参加していますね。
「今、このタイミングでご一緒したい!と強く感じる方々にオファーさせていただきました。今まではいくつかトラックの候補をもらって制作することが多かったのですが、アルバム全体に明確なビジョンがあったので、今作は全曲イチからトラックを一緒に制作したんですよ。例えば、KMさんと作った『WAGAMAMA MONDAIJI』は、タイトルを先に決めていたので、コード進行や音色の希望を伝えて、制作していったり」 

──8曲目の『2021(Skit)』が気になりました。どこかにみんなで集まっている、日常的な会話が収録されています。
「日高さんと僕の2人から始まったBMSGは、BE:FIRSTやショウタ(Aile The Shota)やedhiii boiに、トレーニーも加わり、この1年で沢山の仲間を見つけました。仲間と呼べる存在が増えた1年、この1年を象徴する音声をSkitに入れたくて、事務所にみんなが集まったタイミングでボイスレコーダーを回したものをそのまま使っています」 

──なるほど。それが9曲目の『PERIOD.』に繋がる熱い展開! このアルバム制作を通じて、自身が成長したと思う部分は?
「技術面としては、ボーカルが成長したと思っています。いろいろ挑戦して、声の出し方やピッチの当て方は随分上達したかなと。アーティストとして、ファンのみなさんやスタッフさん達と向き合い、ひとつの作品を作り上げることができました。レーベルに入って約1年、分からないことだらけでしたが、いろんな人に支えられ、人間としても大きく成長できました」 

──では最後に読者へメッセージをお願いします!
「今の時代を生きるすべての人に届いてほしいアルバムが完成しました。未来の自分に向けて書いた曲もあって、数年後に振り返ったとき、力になってくれると信じています。みんなにとっても、命綱になるような曲がひとつでもあれば嬉しいので、ぜひ聴いていただきたいです!」 

Profile
高校生からラッパーとしてのキャリアをスタートし、数々のMCバトルで好成績を残して知名度を獲得。インディーズで積極的な活動を展開し、2020年にはABEMAの恋愛リアリティ番組「月とオオカミちゃんには騙されない」でファン層を広げる。そして同年、SKY-HIが立ち上げたBMSGに加入。1215日(水)にリリースされた記念すべきメジャー1stアルバム『A GREAT FOOL』では、国内外の第一線で活躍するアーティストと共演を果たす 

Twitter
@iamnovelcore
Instagram
@iamnovelcore

Major 1st Album
『A GREAT FOOL』
発売中!

 

INFORMATION

<衣装>すべて本人私物

文/コマツショウゴ 撮影/森田 輝 ヘア&メイク/椎津 恵

俳優・杉野遥亮が着こなす〈スーツセレクト〉でフォーマル姿も“自分仕様”に!AIスピードオーダーで作る、4つのドレスアップスタイル。
PR

俳優・杉野遥亮が着こなす〈スーツセレクト〉でフォーマル姿も“自分仕様”に!
AIスピードオーダーで作る、4つのドレスアップスタイル。

オーダースーツをより手軽に楽しめる“AIスピードオーダー”が今季、フォーマルスタイルにも対応! トレンド感を意識した4つのドレスアップスタイルを、人気俳優・杉野遥亮が華麗に着こなした。フォーマルスタイルをより自由に、“自分仕様”に仕立てられる、“AIスピードオーダー”から目が離せない。『FINEBOYS+plus SUIT』と〈スーツセレクト〉のコラボムービー第11弾を公開中!

〈ミズノ〉の人気シリーズに待望の新モデルと新色が登場「MLC」のシューズこそ大人の日常着に好都合
PR

〈ミズノ〉の人気シリーズに待望の新モデルと新色が登場
「MLC」のシューズこそ大人の日常着に好都合

日本人の足型をベースに、普遍という日常をデザインするために生まれたミズノのニューライン「MLC」。心地よさにフォーカスして本当に必要なものだけで作られたシューズは、日常に寄り添うプロダクトとして多くの大人に愛されている。もちろん、今季ならではのリラックス感のある着こなしにも相性抜群。新作も仲間入りし、さらに充実したラインナップに。

25周年を迎えた〈エドウイン〉のアイコンがアップデート!流行中のデニムパンツは 名作「503」で差をつけろ!
PR

25周年を迎えた〈エドウイン〉のアイコンがアップデート!
流行中のデニムパンツは 名作「503」で差をつけろ!

高感度な人たちこそ、上手にはきこなしているデニムパンツ。デイリーでありながら、それでいてダラしなくない雰囲気が今の気分にぴったり! 流行りの1本だからこそ、こだわれば差が出るってもの。そこでオススメなのがエドウインの名作「503」。このジーンズなら、今も、これからも、ワードローブの強い味方になる!

新レーベル、アディダス スポーツウェアで日常をもっとオシャレで快適に!
PR

新レーベル、アディダス スポーツウェアで日常をもっとオシャレで快適に!

「スポーツ生まれ、ふだん使い。」をコンセプトにする、新レーベルのアディダス スポーツウェア。カプセルコレクションではZ世代のファッションアイコン、モデル兼DJのYAMATOが登場するなど注目を集めた。そんな話題のアディダス スポーツウェアから、早くも秋冬の最新アイテムが到着。着心地とスタイリッシュさを追求したデザインで、街着はもちろん、1人の時間も大切にしたい僕らの日常にもフィットする!

〈ディーゼル ウォッチ〉の人気デザイン登場!  “おしゃれ顔”って、こういうこと。秋の主役は「クリフハンガー」!
PR

〈ディーゼル ウォッチ〉の人気デザイン登場!
“おしゃれ顔”って、こういうこと。秋の主役は「クリフハンガー」!

ファッションアイテムとしては小さいけれど、おしゃれの大きな決め手になるのが「腕時計」だ。コーディネートに合う、というのは最低条件として、せっかくならつけて“アガる”ものがいいし、なんなら“どこの時計?”なんて言われてみたい。そんな欲張りな僕らにぴったりなのが〈ディーゼル ウォッチ〉の「CLIFFHANGER(クリフハンガー)」。ブランドの大人気シリーズがモダンに生まれ変わり、ひとつ上の装いを極めたいという想いを叶えてくれる。

MAGAZINE- 別冊 -

FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.38
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴 vol.19
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ2022秋冬
FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.22
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY VOL.5
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴 vol.18
FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.37
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ2022春夏
FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.21
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY VOL.4

ページトップへ