• twitter
  • instagram
SEARCH

INTERVIEW- インタビュー -

2018.12.23

身長168cm小越勇輝の高見せテクニックとは!?

ミュージカル『テニスの王子様』や『刀剣乱舞』など数々の人気作品に出演している俳優・小越勇輝。現在発売中のFINEBOYS1月号ではモデルとして登場している。168cmで細身という自身の体型から、私服ではレディスアイテムも着こなすという根っからのファッション好き。「身長は靴で盛ればイイんだよ~」とあっけらかんと語るのも、おしゃれを楽しんでいる証拠だ。


■じつは、かなりの洋服マニア⁉

――小越さんは普段、どんなスタイルアップ法をしていますか?
「黒スキニーで縦長Iラインを作るのが鉄板だけど、最近スキニーにちょっとだけマンネリ気味で……(笑)。ワイドパンツなどのゆるいボトムズに挑戦するようになりました。合わせはトップスをタックインして、Aラインシルエットを作るよう意識しています。パンツのシルエットが変わるだけで、着こなしの印象が激変するのでもっと早く取り入れればよかったな~。シューズ選びにもこだわりがあって、絶対ソールが高いものを買います! 最近はバレンシアガのトリプルSとアレキサンダーマックインのスニーカーがお気に入り。とにかく盛れるんですよ! あとレディースの服を着たりもします。今、ヘビロテしているレディース服は黒スキニー、デニムパンツ、レザージャケット。ベーシックで合わせやすいアイテムが多いですね。女のコの服ってシルエットが細身でキレイなところがイイ。スタイルよく見えるんです。それに僕の体にフィットするし、デザインもかわいい!」

――実際にレディース服のコーナーもチェックされますか?
「さすがにスカートまではかないけど(笑)、お店でチェックして買いますよ。僕、かなり洋服マニアなんです。時間があれば、移動中などにもショップ巡りをしてます。多いときは週に5回くらい! なかでも新宿の伊勢丹が好きで、下から上の階まですべて見ます。もちろんメンズだけでなくレディースも! コンスタントに通っていても新作が出ているとか、あの服なくなっているとか、何かしらの発見があるので楽しんです。洋服を買うのはもちろんですが、見ているのも大好き!」

――今回は「普通身長でもおしゃれに魅せる方法」がテーマでしたが、
あと少し
身長が高ければ……と思ったりしますか?
「はい、僕の身長は168cmで、昔はかなり気にしていたし‟もっと伸びろ~”と思っていました。お父さんの身長が181cmあるので、僕も伸びるかも!と希望を持っていましたね(笑)。でも結局伸びず……。20歳になったときにきっぱりと諦めました! なので僕は、先ほど言ったスタイルアップ術で身長をごまかすよう心掛けています」

――最後に、最近買った洋服はありますか?
「最近、何買ったっけな? パッと浮かばないけど今、タートルネックのニットをめっちゃ狙っています。デザインは無地で、色はボルドー、キャメル、グリーンなどの季節感が出るもの。大人っぽく見えそうだし、何より着まわし力にすぐれていそう。絶対に手に入れたいです!」

INFORMATION

ミュージカル『テニスの王子様』や『刀剣乱舞』など数々の人気作品に出演。また、CD付きコンセプチュアルブック『DIMENSION』を発売。アーティストデビューを果たす。自身が出演&プロデュースする映像作品を放送する「小越勇輝 公式インターネットテレビCHAPTER2」を開設。

”らしさ”満載〈ディーゼル ウォッチ〉の新作男らしい手元にはこんなギミックの効いた時計で。
PR

”らしさ”満載〈ディーゼル ウォッチ〉の新作
男らしい手元にはこんなギミックの効いた時計で。

そろそろ秋に向けて着こなしをアップデートしたい——。ならまずは、毎日身につける腕時計から新鮮さを足してみない? 〈ディーゼル ウォッチ〉の新作「グリフド コレクション」は武骨なディテールはもちろん服に負けない存在感も魅力。男心くすぐるこの”新顔”は絶対見逃せない! さらに、今回はこの「グリフド コレクション」の4モデルを各1名様にプレゼント。秋冬ファッションを彩る1本をぜひゲットして!

専属モデル杉野遥亮がRECOMMEND!ディーゼルのNEWバッグ。 VOL.02ロゴバッグ
PR

専属モデル杉野遥亮がRECOMMEND!ディーゼルのNEWバッグ。 VOL.02
ロゴバッグ

シンプルなアイテムを着ていると、その反動なのかちょっと主張できるものが欲しくなるもの。それはバッグも同じ。とはいえ、主張しすぎるデザインは毎日のコーディネートに合わせるのはちょっと難しい。そんなバッグ選びの悩みに終止符を打てるのが、この〈ディーゼル〉のロゴバッグ。過度に見えないシンプルな書体、だけど地味にならない絶妙なバランス感が最高! 見逃すのはもったいない!

〈ASICS〉の最新作は機能とデザインが両立僕らの日常になじむ2つの“GEL-QUANTUM”
PR

〈ASICS〉の最新作は機能とデザインが両立
僕らの日常になじむ2つの“GEL-QUANTUM”

走れるうえに、洒落ていること――昨今のスニーカーシーンの盛り上がりはこのマインドによる欲求なしには語れないだろう。それはアクティブな趣味を持つ大人たちが、ライフスタイルを謳歌するなかで1足に求める汎用性や機能性を追求し続けてきた結果なのかもしれない。〈ASICS〉の新作“GEL-QUANTUM”シリーズはまさにそんな欲求を具現化した1足だ。

今シーズンも〈ASICSTIGER〉から目が離せない東京のストリートに映えるスニーカー&ウエアを発見。
PR

今シーズンも〈ASICSTIGER〉から目が離せない
東京のストリートに映えるスニーカー&ウエアを発見。

暑さもすっかり落ち着いてきたこの時季は、街を流して駆け抜けるのに気持ちがよい季節。そんなとき、〈アシックスタイガー〉のスニーカーとウエアは見た目はもちろん、機能的にも心地がいい。今日もいつものスタイルに着替えて、東京ストリートを颯爽と走り抜けていく。

フランスの名門〈LACOSTE〉の新作シューズ大人のストリートスタイルは抜かりない足元から、はじまる。
PR

フランスの名門〈LACOSTE〉の新作シューズ
大人のストリートスタイルは抜かりない足元から、はじまる。

ラコステといえば“オーセンティック”なデザインを想像する人は多いだろう。そのイメージで間違いないのだけど、ここ最近のラコステはそれだけではない。トレンドでもある“ゆるさ”をシルエットや柄、マテリアルといったディテールワークで巧みに取り入れて、大人が合わせやすいアイテムで流行りのストリート感が表現できる。それは靴も然り。高感度と安定感のハイブリッドはラコステならでは。

〈SUPRA〉の人気モデル、スカイトップⅡが日本で復刻。日本別注の限定モデルはストリートで存在感を発揮する
PR

〈SUPRA〉の人気モデル、スカイトップⅡが日本で復刻。
日本別注の限定モデルはストリートで存在感を発揮する

LAやTOKYOなど世界主要都市に旗艦店を持ち、ビッグブランドとして不動の地位を築いたスープラ。にもかかわらずストリートという軸がブレることはない。海外セレブも然り、主張のある靴は世界中にファンがいる。だからこそ、このモデルは日本限定で復刻というローカル感にやられる。ピックアップされたのはスカイトップのセカンドモデル。世界を見渡す靴好きならば、このレア度に共感するはず。

MAGAZINE- 別冊 -

FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴vol.13発売中!
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ'19-'20秋冬
FINEBOYS FINEBOYS時計 Vol.16
FINEBOYS FINEBOYS plus SUIT Vol.31 ’19春夏号
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ 2019春夏号
FINEBOYS
FINEBOYS
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ’18‐’19秋冬
FINEBOYS FINEBOYS時計 Vol.14
FINEBOYS FINEBOYS plus SUIT Vol.29

ページトップへ