• twitter
  • instagram
SEARCH

SHOES- シューズ -

2019.11.16

ポーター、ナイキetc.1万円未満で買える名品バッグ&シューズ!

コーディネートをよりオシャレに見せるためには小物選びもかなり大事。同じバッグや靴を使いまわしていてはオシャレとはほど遠い……。でもお金をそんなにかけられない僕らは、賢くオシャレを楽しみたいのがリアルなところ。そこで、1万円以下で手に入る優秀バッグ&スニーカーを本誌でも活躍中のスタイリストに教えてもらった。ココで紹介しているコスパ&デザイン性最強のバッグ&スニーカーをいつものコーデに投入すればオシャレ偏差値がグッと上昇する。さっそくチェックしていこう。

値段以上の価値がある高機能バッグ!
通学や休みの日に欠かせないバッグはデザイン性だけでなく機能面も重視したい。そんな願望を1万円以下で叶えよう。ココでラインナップしているバッグは、値段以上に優れたギミックが秘められている。新相棒としてぜひ! 教えてくれたのはスタイリスト齋藤良助さん。

巾着にもなるしショルダーにもなる
ホントの3WAYバッグ(8500円)
「最注目の巾着バッグを新鋭ブランドhonto(. ホント)で発見。メイン収納口にはペットボトルや折りたたみ傘用のポケットがあり、ボディは撥水加工。持つだけでトレンド感が漂います」

POINT
付属のストラップを付ければトートバッグのように肩にかけたり、サコッシュのように斜めにもかけられる3WAY仕様だ。いつものコーデに巾着バッグを投入するだけで、新鮮な着こなしに着地する。ホントのバッグ[W32×H35×D7㎝]8500円(ヘムトPR)

わずか200g弱と軽量
グレゴリーのデイパック(9000円)
「カリフォルニア発のバッグブランド、グレゴリー。こちらは一般的なデイパックと同じ容量ながら、200g弱と軽量ボディなのが魅力です。通学はもちろんアウトドアシーンにも重宝すること間違いなしですよ」

POINT
コンパクトになるポケッタブル仕様ながら、バックパネルはパッドが入っているので背負いやすい! 肩になじみやすいショルダーストラップもポイント。グレゴリーのデイパック[W40×H44×D16㎝]9000円(サムソナイト・ジャパン)

雨の日でもへっちゃら!
アッソブのサコッシュ(9000円)
「このサコッシュ、防水性がスゴイんです。〝L-VENT〞という特殊透湿防止フィルムをラミネート加工していて耐水圧は驚異の2万ミリ。テント並みの耐水性を持っています。見た目もスマートで使いやすい」

POINT
タブレットなども入るサイズ感。防水性が高いので中身も安心。止水ジップも施されていて、水の浸入を徹底的に防いでくれる。雨の日も躊躇なく使えるぞ! アッソブのサコッシュ[W28×H23×D3㎝]9000円(アンバイ PR)

高機能素材を使用
ポーター モーションの2WAYトートバッグ(8000円)
「バッグシーンにおいて主役の座を担うポーターからは、画期的なトートバッグを見つけました。シワになりにくい特殊な高機能素材を使用しています。ポーターのバッグで8000円とはお得すぎる」

POINT
ストラップ部分の長さを調整すればあっという間にナップサックにサマ変わりする。コンパクト収納が可能。光沢感のあるディテールで大人っぽい。ポーター モーションのバッグ[W34×H39㎝]8000円(吉田)

コンセプトは"着るバッグ"
コーエンのバッグベスト(5000円)
「アウトドアベストなどからインスピレーションを得て作られたという〝着るバッグ〞。ファッショナブルな見た目なのに〝着るバッグ〞という名にふさわしい収納力を備えています。じつはコレ、僕も狙ってます」

POINT
左/フロントポケットはボリュームを出しつつも、底面にはマチを設けないようにしてシャープな印象に。 右/後ろのポケットはジップが付いていて、本なども余裕で収納できる。コーエンのバッグベスト5000円(コーエン お客様相談室)
 

NEXT

2/2PAGE

 
1万円以下で買うべき
名品シューズ!
数ある靴の中から歴史ある名作シューズや珍しいモデルを選び抜いた。取り入れればまわりより1歩リードできるし、「それどこの?」と聞かれること間違いなしだ! 秋の装いとともにシューズも新調しよう。教えてくれたのはスタイリスト深澤勇太さん。

周囲と差がつく!
ナイキ スポーツウェアのコルテッツ(9500円)
「ナイキとしての初のランニング用スニーカーであり、永久定番ともいえるコルテッツ。オリジナルカラーが復刻したと聞いて即リースしました。いつものコーデに投入するだけでレトロな着こなしに見違えますよ」

POINT
白×赤×青のオリジナルカラー。本皮と合成皮革のアッパーで優れた耐久性を保持。スウッシュロゴを大胆に配したアイコニックなデザイン。ナイキスポーツウェアのシューズ9500円(ナイキ カスタマーサービス)

このモデルかなり珍しい
ニューバランスの615(8800円)
「1998年に登場したランニングシューズ〝615〞が今季復刻していてひと目ぼれ。このシューズの魅力は優れた衝撃吸収性とクッション性を兼ね備えているところ。着こなしのアクセントにも最適です」

POINT
615のモデルが目新しい! ボリュームのあるミッドソールが足元を印象的に演出してくれる。‘90年代を彷彿とさせるカラーリングが持ちアジ。シンプルコーデを払拭してくれる。ニューバランスのシューズ8800円(ベンダー)

あのコンバースの名品
コンバーススケートボーディングの
CX-PRO SK HC OX(8000円)
「スケーターシューズ仕様のコンバース スケートボーディング。去年国内で展開されてからずっと注目しています。タフな16オンスのキャンバスを採用し、耐久性を向上した1足。差がつきますよ」

POINT
スタンダードシリーズ。アウトソールは細かな凸凹デザインで滑りやすさを軽減している。まさに本格的なスケート仕様といえる。クリーンなオール白も魅力。コンバーススケートボーディングのシューズ8000円(コンバースインフォメーションセンター)

信頼度の高さは折り紙付き
ハルタのコインローファー(6500円)
「老舗の靴メーカー、ハルタ。学校指定靴でトップシェアを誇っていて、数々の有名ブランドとコラボをしているなど、ローファーならハルタが間違いないです。制服ではなく普段のコーデに合わせるのが新鮮」

POINT
ソールの厚さは 約3㎝。高級感のある質感もポイント。履けば履くほど足になじむのもうれしい!中学、高校時代にお世話になったシューズを今、おしゃれとして取り入れるのがイケてる。ハルタのシューズ6500円(ハルタ)

覚えておくべき名ブランド
プロケッズのロイヤルプラススエード(9900円)
「アメリカでは大定番のプロケッズは、おしゃれ業界人なら誰もが知っている有名スニーカーブランド。もともとプロスポーツ仕様のシューズであるため、履きやすさは抜群。デザインも秀逸です」

POINT
知る人ぞ知る1足を履けば友達と確実に差をつけられる。ソールのサイドに施された赤と青のパワーストライプがプロケッズの特徴。ほどよいアクセントになるし、シンプルで汎用性の高いデザインだ。プロケッズのシューズ9900円(ケッズ インフォメーションセンター)


これが1万円以下で買える名品バッグ&シューズだ。プライス以上のバッグ&シューズを取り入れれば、普段のコーデが格上げされる。友達にも自慢できるものばかりなので買わないなんてもったいない!

INFORMATION

ヘムトPR
TEL:03・6721・0882

サムソナイト・ジャパン
TEL:0800・12・36910

アンバイ PR
TEL:03・6434・0709

吉田
TEL:03・3862・1021

コーエン お客様相談室
TEL:0120・956・520

ナイキ カスタマーサービス
TEL:0120・6453・77

ベンダー
TEL:03・6452・3072

コンバースインフォメーションセンター
TEL:0120・819・217

ハルタ
TEL:03・3874・3317

ケッズ インフォメーションセンター
TEL:03・5413・7195

※FINEBOYS2019年11月号掲載商品のため、売り切れの場合がございますのでご了承ください

アベイルでコスパよく! 浮いたお金はデート代に。モテたい男が実践するべきデート服!
PR

アベイルでコスパよく! 浮いたお金はデート代に。
モテたい男が実践するべきデート服!

クリスマス、カウントダウン、初詣。イベント盛りだくさんな年末年始はデートチャンスが多い。気になるあの子と急なデート!? なんてことも勝手に期待しちゃうってもの。そこで準備しておきたいのがデート服。(すでにデートが決まっているうらやましい男子も必見! ) 失敗しない好印象なコーディネートを紹介する。トレンド感が高く作りもいい、そんでもってリーズナブルなショップ、アベイルで買えば浮いた洋服予算をご飯代やプレゼント代に回せるし。彼女を喜ばせるために賢くいこう!

〈ザ・クロックハウス〉オリジナルウオッチのもうひとつの選択肢高見えの“リーズナブルシリーズ”
PR

〈ザ・クロックハウス〉オリジナルウオッチのもうひとつの選択肢
高見えの“リーズナブルシリーズ”

すべて1万円以下と驚くほどにリーズナブルなのに、“高見え”なグッドデザイン。〈ザ・クロックハウス〉オリジナルウオッチには、そんな優等生なシリーズも展開されている。

僕らのコーデは〈カルバン・クライン ウォッチ〉で変わる!ブルゾンにもコートにも、やっぱり時計は黒がいい。
PR

僕らのコーデは〈カルバン・クライン ウォッチ〉で変わる!
ブルゾンにもコートにも、やっぱり時計は黒がいい。

合わせるアウターを選ばない都会的でミニマルなデザイン。それでいて、スイスメイドという確かな信頼もある。僕らの「こんな時計が欲しい!」をいつも体現しているのが〈カルバン・クライン ウォッチ〉。今冬届いた新作は、控えめに、だけど強さが宿る黒だった―。

ちょっと大人な〈Gショック〉が今の気分!定番と新色、2つの時計で作る僕らの冬スタイル
PR

ちょっと大人な〈Gショック〉が今の気分!
定番と新色、2つの時計で作る僕らの冬スタイル

僕らの着こなしは、やっぱり気負わないカジュアルが基本。だけど子供っぽく見られるのは避けたい――。そんなときにぴったりなのが、〈Gショック〉が今季押し出す2 色の「Gスチール」。装いの格を上げてくれる時計は、この冬の重要なピースになるに違いない。

〈G-SHOCK〉の新作“GM-5600”は絶妙の甘辛バランスメタルフェイスの硬質感と柔らかな装着感を両取り!
PR

〈G-SHOCK〉の新作“GM-5600”は絶妙の甘辛バランス
メタルフェイスの硬質感と柔らかな装着感を両取り!

1983年発売の“5600シリーズ”から硬質なステンレスベゼルが男心をくすぐるメタルフェイスモデルが登場。スタンダードな機能とソフトな着用感を実現するウレタンバンドはそのままに、タフなルックスを取り入れ反転液晶でファッション性も追求。進化に磨きをかけた新5600シリーズに注目だ。

MAGAZINE- 別冊 -

FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.17
FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.32
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴vol.13発売中!
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ'19-'20秋冬
FINEBOYS FINEBOYS時計 Vol.16
FINEBOYS FINEBOYS plus SUIT Vol.31 ’19春夏号
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ 2019春夏号
FINEBOYS
FINEBOYS
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ’18‐’19秋冬

ページトップへ