• twitter
  • instagram
SEARCH

SHOES- シューズ -

2018.09.08

僕らの足元にはこのシューズが必要不可欠!見た目も使い勝手も優秀な永久不滅の白スニ5選!

ストリートを賑わすダッドシューズだとか、世界的なアーティストとのコラボシューズだとか、流行としてスポットライトを浴びるスニーカーはいくつもある。ただ昔から変わらずに高い人気を誇り、僕らのスタイリングに取り入れやすいのは、やっぱり白スニーカーだ。永遠のスタメンとして僕らの足元を彩ってくれる、最強で最高の5足を紹介していこう。

■愛され続ける白スニーカーはこの5足!

①【ナイキ スポーツウェア】ナイキ エア  フォース1

1982年の発売以来、スニーカーシーンを牽引し続ける不朽の名作、ナイキ エア フォース1。アッパーからソール、同ブランドを象徴するスウッシュまでもが白で設計されたクリーンな表情は、初心者でも難なく履きこすことが可能だ。また、軽快な印象ながら適度に重厚感のあるシルエットが、流行するストリートな着こなしとも相性抜群なんだ。
 

 
衝撃吸収テクノロジー、ナイキ エアが初めて搭載されたバスケットボールシューズとして誕生。世界を代表するグローバルカンパニー”ナイキ”のアイコン的存在としての地位を確立する。分厚いソールも靴全体がオール白なら重たい印象もなし。ナイキ スポーツウェアのシューズ1万円(ナイキ カスタマーサービス)

②【アディダス オリジナルス】スタンスミス

老若男女を問わずに圧倒的な人気を誇る白スニーカー、スタンスミス。シンプルな見た目とさわやかな雰囲気が特徴のコートシューズは、1972年にウィンブルドンを制した往年の名テニスプレーヤーの名が冠に。丸すぎないほどよくシャープなフォルムは、キレイめやストリート関係なしにどんな着こなしにもすんなり収まる。
 
 
バイカラーで仕上げられたヒール部分、スタン・スミス氏の似顔絵やモデル名をあしらったシュータンなど、細部にもスタンスミスの魅力は詰まっている。じつは世界一売れたスニーカーとしてギネスにも認定されており、近年盛り上がるスニーカーブームの火付け役であることは間違いない! アディダス オリジナルスシューズ8900円(アディダスグループお客様窓口)

③【リーボック クラシック】クラシック レザー

1983年にランニングシューズとしてリリースされた、クラシック レザー。足になじむ天然皮革をアッパー全面に使用することで、フィット感と優れたグリップ性を実現する。開衿シャツを使った旬コーデの中でも、丸みのあるレトロなフォルムがポイントを作ってくれる。ぼってりとした見た目で’90年代の空気感をほのかに纏えて、より今どきなスタイリングへと導く。
 
 
丸みのあるトウに厚いEVAソールを採用する。流行するレトロなランニングシューズのど真ん中なフォルムが最大の特徴だ。発売から30年たった今でも世代を問わずに愛される名品のひとつ。リーボック クラシックのシューズ1万円(リーボック アディダスグループお客様窓口)

④【コンバース】オールスター

もはや説明不能な超定番スニーカー、オールスター。1917年にバスケットボールシューズとして誕生し、100年以上たった今でもスニーカーシーンでの人気は落ちることを知らない。無駄のないデザインはどんなコーディネートにもハマり、永久定番の名にふさわしい究極の1足だ。とくに黒スキニーとのコンビは簡単にシャレ感を出せるから、今すぐにでも実践してもらいたい!
 
 
キャンバス素材のハイカットを着用。裾からチラッと見えるアンクルパッチはアクセントにも活躍してくれる。履き込むほどにアジが出てくる風合いを楽しむのもアリ。リーズナブルな価格も僕たちの味方でしかない! コンバースのシューズ5800円(コンバース インフォメーションセンター)

⑤【スプリングコート】G2 クラシック

1936年にフランスで誕生したシューズブランド、スプリングコート。履いているのは同ブランドを代表する、G2モデル。オーセンティックなデザインで幅広いコーディネートに対応可能。濃色ジーンズとの相性はもはや鉄板だ。鮮やかな色のトップスを使っても、落ち着いたパンツとシューズで難なくまとまって見える。
 
 
シンプルなデザインながら機能性にも注目してもらいたい。ソール部分に設けられた4つの通気孔は、通気性を確保してシューズ内がムレにくくなる。さらに取り外し可能なカップインソールは、クッション性の高さや消臭効果の期待できる特殊な素材を使っている。スプリングコートのシューズ1万円(コリブリ・プライベートリミテッド)

ここで紹介してきた白スニーカーはどんな着こなしにも対応してくれる。旬トップスやトレンドパンツにだって合わせやすい。毎朝のシューズ選びが面倒だって人でも、これを履いておけば間違いはないはず。1足と言わずに何足でも持っていたい、まさにそんな永久不滅の白スニーカーだ。 

INFORMATION
●アディダスグループお客様窓口
TEL:0570-033-033

●コリブリ・プライベートリミテッド
TEL:03-6868-5199

●コンバースインフォメーションセンター
TEL:0120-819-217

●ナイキ カスタマーサービス
TEL:0120-6453-77

●リーボック アディダスグループお客様窓口
TEL:0570-033-033

●撮影/榎本洋輔 スタイリング/甲斐修平 ヘア&メイク/サトウアツキ モデル/杉野遥亮

〈SUPRA〉から2シリーズ同時リリース。「ストリート」を体現するモノトーンとレオパード。
PR

〈SUPRA〉から2シリーズ同時リリース。
「ストリート」を体現するモノトーンとレオパード。

スケーターやダンサーなどから厚い信頼を得ている〈スープラ〉。リアルシーンにて放つその存在感は、オリジナリティという唯一無二のスポットライトを浴びている。そして、今シーズンは、ハイエンドなデザインがそろうエステートラインより、2 つの顔つきを持った新モデルがデビュー。スタイリッシュにまとめるか、派手に攻めるか、いずれにせよ、これらの靴ならリアルなストリートを足元に宿せる。

専属モデル、杉野遥亮とニュースなディーゼルデニムバッグ
PR

専属モデル、杉野遥亮とニュースなディーゼル
デニムバッグ

専属モデルの杉野遥亮がアイコニックなディーゼルのアイテムを着こなすこの企画もVOL.6に突入。今回のお題はバッグ。日々コーディネートが変わるように、それぞれのスタイリングに合わせてバッグを変えられたら素敵だし、何だかオシャレ上級者って感じだよね。

9月7日(金)から<LINE LIVE>がスペシャルな企画を実施3号連続で「FINEBOYS」に登場できるオーディション開催!
PR

9月7日(金)から<LINE LIVE>がスペシャルな企画を実施
3号連続で「FINEBOYS」に登場できるオーディション開催!

国内最大級のライブ配信サービス“LINE LIVE(ラインライブ)”と「FINEBOYS」がコラボレーションし、プレミアムな2つの企画を実施する。まず1つめは、「FINEBOYS」の誌面に3号連続で登場できる【出演権獲得オーデション企画】。そして2つめは「FINEBOYS」でおなじみのスタイリストが実際にコーディネートをしてくれる&その着用商品をもらえる【コーディネート&プレゼント企画】。9月7日(金)より、この2部門で応募がスタート! 服好きな人、おしゃれに興味がある人はぜひぜひ参加してみて!

着まわしOKな見た目と機能が両立された1足毎日使える、アシックス最新のハイパーゲル サイ!

着まわしOKな見た目と機能が両立された1足
毎日使える、アシックス最新のハイパーゲル サイ!

毎日履くスニーカーは見た目以外に履き心地にも気を配りたい。それならランニングシューズを手にとってみよう! <アシックス>の“ハイパーゲル サイ”ならルックスも機能も優秀。さらに、いろんな服と合わせやすくて言うことなしだ!

MAGAZINE- 別冊 -

FINEBOYS おしゃれヘアカタログ’18‐’19秋冬
FINEBOYS FINEBOYS時計 Vol.14
FINEBOYS FINEBOYS plus SUIT Vol.29
FINEBOYS FINEBOYS靴 vol.10
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ 2018春夏
FINEBOYS FINEBOYS時計 Vol.13
FINEBOYS ヘアREMIX2018
FINEBOYS FINEBOYS靴 vol.09
FINEBOYS FINEBOYS plus SUIT Vol.28
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ´17-´18秋冬

ページトップへ