• twitter
  • instagram
SEARCH

SUIT- スーツ -

2018.10.10 PR

ビジネスマンのワードローブに、〈クロスクローゼット〉の1着を。「本物」が分かる男のシャツ

毎日着るシャツだから、ストレスのない着用感を味わいたいもの。今年デビューした〈クロスクローゼット〉は、そんな願望を叶えた1枚で、本物がわかるビジネスマンから人気急上昇中。迷わず、指名買いするのが正解だ。

ジャケパンスタイルも凛とした佇まいに

ジャケットからシャツ、パンツまですべて、世界中から集められた厳選素材を採用。そして腕利きのテーラーが監修した日本人の体型を意識したパターンから仕上げているため、抜群の着用感に。またビジネスで洒脱なスタイルを演出できる点も見逃せない。ジャケット2万9000円、シャツ1万1000円、パンツ1万5000円(すべてクロスクローゼット)、フェアファクスのタイ1万1000円(フェアファクスコレクティブ)

クロスクローゼットのこだわり

生地は世界中から選りすぐりのものを使用

同ブランドでは、世界中で開発した素材を使用。そのひとつがイタリアの老舗シャツ生地ブランド・アルビニ社のものだ。〝美しい織物は最高の原材料の選択と完璧な生産管理を通じてのみ成り立つ〞を理念に掲げるだけあって、イタリアらしい色合いや素材感。さらに誰もがヤミつきになる肌触りを実現。

素材を生かす工場と職人ワザ

シャツを見ると、コーヒーなどの汚れが……、なんてことが起こりうる。同ブランドの生地にはハイクオリティな素材に+C Care(クロスケア)と呼ばれる特殊加工を施したものもある。日常生活での汚れが付着しにくいので安心だ。

3名のテーラーがパターンを監修

着心地とシルエットもキモ入り。シャツは南祐太氏(左)、パンツは五十嵐徹氏(中)、ジャケットは吉田泰輔氏(右)の3人の腕利きなテーラーが監修しているから。どれも窮屈感のない着心地で、ビジネスを広範囲でサポートする。

 

見た目は普通でもこだわり機能が満載

アルビニ社の生地を用いたシャツは独自開発のクロスケア加工を施すことで、汚れが付着しにくい。しかもシャツテーラー監修のシルエットを加えた、本格仕様。シャツ各1万1000円(ともにクロスクローゼット)

ドレスシャツの着こなし

ホワイトのセミワイドカラーシャツにネイビーのペイズリータイとワンプリーツ入りのグレーパンツ。シンプルな着こなしなのに、どこか上品な印象。それは名テーラー監修のシルエットを採用しているから。しかも汚れが付きにくいという、ビジネスに特化した機能を兼備。シャツ1万1000円、パンツ1万3000円(ともにクロスクローゼット)、フェアファクスのタイ9000円(フェアファクスコレクティブ)、その他スタイリスト私物

ビジカジスタイルもお任せ
極上の着心地、カットシャツならでは。

カットソー地のセミワイドカラーからチェック柄、ストライプ柄のボタンダウンと、すべてシャツテーラー南氏監修のパターンを採用。シャープなシルエットながらも窮屈にならず、自然と身体になじむ着用感を実現した。シャツ1枚でも粋なスタイルに格上げしてくれる。各1万1000円(すべてクロスクローゼット)

カットシャツの着こなし


野暮ったいイメージになりがちなボタンダウンシャツ。でもテーラー南氏監修の絶妙パターンのおかげで、洒脱なスタイルに。その雰囲気を損なわないためにも、腰まわりに適度なゆとりを持たせたプリーツ入りのトラウザーズをチョイス。タックインしてもスッキリまとまり、大人なイメージを披露できる。シャツ9000円、パンツ1万5000円(クロスクローゼット)、アルテアのネッカチーフ7800円(ナノ・ユニバース カスタマーサービス)、その他スタイリスト私物

INFORMATION

●クロスクローゼット URL:https://crossclothet.jp
●フェアファックスコレクティブ 03-3497-1281
●ナノ・ユニバース カスタマーサービス 0800-800-9921

専属モデル、杉野遥亮とニュースなディーゼルロゴバッグ
PR

専属モデル、杉野遥亮とニュースなディーゼル
ロゴバッグ

専属モデルの杉野遥亮がディーゼルのアイコニックなアイテムを着こなす、この連載。今回登場するのはバッグ。〈ディーゼル〉ならブランドロゴを大胆に使用したシリーズがかなりオススメだ。リュック、ウエストポーチなどさまざまなバリエーションがそろってる!

汗対策にはアベイルの好印象Tシャツが効く!美意識高い男子が実践すべきさわやかコーデ!
PR

汗対策にはアベイルの好印象Tシャツが効く!
美意識高い男子が実践すべきさわやかコーデ!

電車のホームを小走りすると汗ばむ陽気。暑い日が訪れるようになりTシャツの出番は夏を待っていられない。Tシャツといえばデザインはもちろんだけど、清潔感が大事なボクらにとっては、汗染みも気になったりするもの。そこで、そんなボクらにうってつけのTシャツをアベイルで見つけた。デザイン、機能、プライス、3拍子そろったコスパの高い美意識高めのアイテムで、汗ばむ春夏を涼しげなコーデで回避しよう!

MAGAZINE- 別冊 -

FINEBOYS FINEBOYS plus SUIT Vol.31 ’19春夏号
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ 2019春夏号
FINEBOYS
FINEBOYS
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ’18‐’19秋冬
FINEBOYS FINEBOYS時計 Vol.14
FINEBOYS FINEBOYS plus SUIT Vol.29
FINEBOYS FINEBOYS靴 vol.10
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ 2018春夏
FINEBOYS FINEBOYS時計 Vol.13

ページトップへ