• twitter
  • instagram
SEARCH

FASHION- ファッション -

2018.05.12

どこよりもわかりやすい、定番&旬服ガイド!イラストで学ぼう、女子に嫌われない鉄板コーデ

女子は意外と男子の服装を見ているもの。残酷なようだが「この格好はイヤ……」と思えばそれだけで恋愛対象から外れることも。 そこで逆に、街行く女子に男子のNGファッションを徹底取材。そこから「ハズさない」コーデを割り出しました!

\街行く女子に聞きました!/
Q.パッと見で「うわ、ナイわぁ……」と思う男子ファッションは?

A1:チャラいファッション

例えば……
●ゴツいアクセをジャラづけ
「こわい。メリケンサック……?」Y.Oさん(20歳)
●とんがった靴
「どこのホストかよって感じ。刺されそう(笑)」A.Tさん(21歳)


A2:奇抜すぎなファッション

例えば……
●短すぎるショートパンツ

「脚はできるだけ隠してほしいかな~」M.Nさん(24歳)
●ハンパ丈の白ソックス
「おじいちゃんの服みたい……」T.Uさん(21歳)


A3:不潔なファッション

例えば……
●深すぎるVネック

「色気をはき違えている」R.Wさん(23歳)
●ズタボロのダメージデニム
「理解不能。ゴミ捨て場から拾ってきたの?」E.Oさん(24歳)


A4:子供っぽいファッション

例えば……
●謎の英字プリント

「ごちゃごちゃしててイヤ!あえてこれを選ぶ理由がわからない」H.Iさん(22歳)
●折り返すとチェック
「脚が短く見える。無地じゃダメですか?」N.Nさん(18歳)


その他にもこんなぶっちゃけた意見が……
「木こりっぽいベスト。いつの時代の流行……?」C.Yさん(20歳)
「やたらと主張してくる太いピアスは怖すぎる」H.Kさん(22歳)
「お香くさいサルエルパンツ。変なツボとか売ってそう」S.Sさん(20歳)
「穴の開いたスウェットをずっと着ているのは論外」N.Kさん(18歳)
つまり、女子が「イヤじゃない」コーデに必要なキーワードはこの3つ!
”清潔感” ”優しさ” ”さわやかさ”!


そこで……
《第一印象でハズさない鉄板コーデはコレだ!》
結局どんな格好をすれば女子からはじかれないのか。目指すのは「オシャレ」ではなく「フツー」。
奇抜な格好で個性を前面に押し出すのではなく、景色になじんで親しみやすい、
清潔感あるスタイリングが女子ウケには鉄板!


その1:白シャツで清潔感ゲット!
白シャツがあれば誰から見ても清潔感MAX。ほどよくゆるめに着こなそう。

プレーンな白シャツを、スラックスで正統派なキレイめに。
あまりカッチリさせすぎると堅苦しく見えてしまうので、今年らしいビッグコートでゆるく着こなすのが正解。


その2:ゆるシルエットで優しさ演出!
見た目で優しさを出すため、全身をゆるくまとめて柔らかい雰囲気を演出。

上下ゆるいシルエットでまとめるときは、レイヤードや素材感でメリハリを出そう。
インナーの裾を少し出すだけで着こなしにリズムが生まれる。ペイルトーンでより優しげに。


その3:濃紺デニムでさわやかさも完璧!

くもりのない濃紺デニムははくだけでさわやかに。細身が高感度高し。

はおりものとパンツのトーンを合わせるだけで、「フツーにオシャレ」が叶うセットアップ風の着こなしに。
マリンなボーダーをインに仕込めば、よりさわやかな風を吹き込める。


~女子のツボはこんなとこにも~

 

《さりげない小ぶりのピアス》髪を耳にかけた瞬間に、ふいにきらめく小ぶりのピアス。アクセサリーをするなら、それぐらいのさりげない感じが女子の心に刺さるらしい。

《男らしい黒時計》意外と見られているのが小物使い。「時計をしている」ってだけで大人っぽい印象は獲得できるが、ほどよくゴツめの黒時計に男らしさを感じるそう。

《袖まくりで見える筋肉》徐々にアウターを脱ぐ機会も増える今の時季。何気なくシャツの裾をまくったときに見える腕の筋肉に女子は弱い。日頃の筋トレは欠かさずに。

 



結論:意識すべきはこんなポイント!
①ベーシックなアイテム選び
➁派手色は面積狭めで
➂目指すのは「普通」でOK
④迷ったら無地が正解
この4つを意識してコーデを組めば、女子からの好印象を掴み取ることができるはず!

 

イラスト/green K

専属モデル杉野遥亮がRECOMMEND!ディーゼルのNEWバッグ。 VOL.03デニムバッグ
PR

専属モデル杉野遥亮がRECOMMEND!ディーゼルのNEWバッグ。 VOL.03
デニムバッグ

オシャレと実用性の両方が求められるバッグって、選ぶのがなかなか難しい。ましてや、どんなコーディネートにも合う、まわりの人とかぶらないって話になると難易度がさらに上がってくるはず。そんなバッグ探しに終止符を打ってくれるのが〈ディーゼル〉のデニムバッグシリーズ。シンプルな見た目は着こなしに溶け込むし、ブランドを象徴するタフなデニム使いで、個性も、実用性もバッチリだ!

カンゴールで見つけた最新秋服オススメ10選
PR

カンゴールで見つけた最新秋服オススメ10選

あのカンゴールの最新秋服を、ZOZOTOWNなどで人気を博すECブランドMONO-MART(モノマート)が別注! キミのワードローブに取り入れるだけでオシャレに格上げされる10のトレンド服をピックアップした。挑戦しやすいシンプルなデザインとリーズナブルな価格帯にも注目してほしい。

トレンドをコスパよく押さえたアベイルの新作!秋の着こなしは”カフェオレカラー”でハズレなし!
PR

トレンドをコスパよく押さえたアベイルの新作!
秋の着こなしは”カフェオレカラー”でハズレなし!

厳しい残暑の中でも、ファッション高感度な人ほど秋支度は急ピッチに進んでいる。トレンドにいち早く反応するショップ、アベイルならコスパよく揃えられる。ってことで、今回はイチオシの秋コーデをピックアップ! 移り行く季節に、何を買っていいか分からない人は特に必見だよ!

〈ASICS〉の最新作は機能とデザインが両立僕らの日常になじむ2つの“GEL-QUANTUM”
PR

〈ASICS〉の最新作は機能とデザインが両立
僕らの日常になじむ2つの“GEL-QUANTUM”

走れるうえに、洒落ていること――昨今のスニーカーシーンの盛り上がりはこのマインドによる欲求なしには語れないだろう。それはアクティブな趣味を持つ大人たちが、ライフスタイルを謳歌するなかで1足に求める汎用性や機能性を追求し続けてきた結果なのかもしれない。〈ASICS〉の新作“GEL-QUANTUM”シリーズはまさにそんな欲求を具現化した1足だ。

今シーズンも〈ASICSTIGER〉から目が離せない東京のストリートに映えるスニーカー&ウエアを発見。
PR

今シーズンも〈ASICSTIGER〉から目が離せない
東京のストリートに映えるスニーカー&ウエアを発見。

暑さもすっかり落ち着いてきたこの時季は、街を流して駆け抜けるのに気持ちがよい季節。そんなとき、〈アシックスタイガー〉のスニーカーとウエアは見た目はもちろん、機能的にも心地がいい。今日もいつものスタイルに着替えて、東京ストリートを颯爽と走り抜けていく。

フランスの名門〈LACOSTE〉の新作シューズ大人のストリートスタイルは抜かりない足元から、はじまる。
PR

フランスの名門〈LACOSTE〉の新作シューズ
大人のストリートスタイルは抜かりない足元から、はじまる。

ラコステといえば“オーセンティック”なデザインを想像する人は多いだろう。そのイメージで間違いないのだけど、ここ最近のラコステはそれだけではない。トレンドでもある“ゆるさ”をシルエットや柄、マテリアルといったディテールワークで巧みに取り入れて、大人が合わせやすいアイテムで流行りのストリート感が表現できる。それは靴も然り。高感度と安定感のハイブリッドはラコステならでは。

〈SUPRA〉の人気モデル、スカイトップⅡが日本で復刻。日本別注の限定モデルはストリートで存在感を発揮する
PR

〈SUPRA〉の人気モデル、スカイトップⅡが日本で復刻。
日本別注の限定モデルはストリートで存在感を発揮する

LAやTOKYOなど世界主要都市に旗艦店を持ち、ビッグブランドとして不動の地位を築いたスープラ。にもかかわらずストリートという軸がブレることはない。海外セレブも然り、主張のある靴は世界中にファンがいる。だからこそ、このモデルは日本限定で復刻というローカル感にやられる。ピックアップされたのはスカイトップのセカンドモデル。世界を見渡す靴好きならば、このレア度に共感するはず。

MAGAZINE- 別冊 -

FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.32
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴vol.13発売中!
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ'19-'20秋冬
FINEBOYS FINEBOYS時計 Vol.16
FINEBOYS FINEBOYS plus SUIT Vol.31 ’19春夏号
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ 2019春夏号
FINEBOYS
FINEBOYS
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ’18‐’19秋冬
FINEBOYS FINEBOYS時計 Vol.14

ページトップへ