• twitter
  • instagram
SEARCH

FASHION- ファッション -

2019.09.02

バーバリーもラルフローレンも。古着ならあの名品が5000円以下!

ちょっとハードルが高い……と思っていた憧れブランドのバーバリーやラルフローレンでも、古着なら手頃価格で手に入る。しかも既存ではすでに売っていない年代モノやちょっとレアなアイテムといった“名品”も掘り出せるから、むしろ今なら古着のほうがファッション的にもおもしろいのかも。


個性的で派手なばかりが古着じゃない。長く愛用できる定番の “名品” を掘り出すことが、 古着店での醍醐味の一つだったりする。たくさんの人に愛される名ブランドのアイテムは、 クセがなく使いやすさも抜群だ。賢く取り入れて、おトクにコーデの格を上げよう。

■BURBERRY
バーバリーの半袖シャツが3900円!

あのバーバリーも古着なら驚愕の3900円! ボタンダウンのベーシックなデザインとすっきりしたシルエット。しかも古着特有のハードな色落ち感もなく、キレイなサックスブルーを保っている。飽きのこない無地半袖シャツは1枚あると便利で、来年もずっと着られる。(原宿シカゴ表参道店)

モデルが着用すると

シャツのシルエットがベーシックなぶん、パンツは少しゆとりを持たせて今っぽさをキープ。ミニマルな装いこそ、アイテムの品質で勝負したい。

NEXT

2/7PAGE

トミーヒルフィガー


■TOMMY HILFIGER
トミー ヒルフィガーのポロシャツが3800円!

トリコロールカラーのロゴがアイコニックなトミー ヒルフィガー。ほんの小さく右胸に配置されているだけなのに圧倒的な存在感を放つ。グリーンのボディは、新品感がなくイイ感じに色が褪せてこなれた雰囲気。あえて少し大きめのサイズ感を選んで、ダボっと着るのがまさに今っぽくてオススメ。(フラミンゴ原宿店)

NEXT

3/7PAGE

カーハート


 ■carhartt
カーハートのTシャツが3200円!

歴史のあるワークウエアブランドながら、’90年代に入るとタフでリーズナブルなプロダクトは多くのヒップホップアーティスに受け入れられ、ストリートシーンでも代表的なブランドへと成長。フロントに入ったブランドロゴがファンには大人気だ。(スピンズ原宿)

NEXT

4/7PAGE

ディッキーズ


 ■Dickies
ディッキーズのパンツが3900円! 

アメリカを代表するワークカジュアルブランド、ディッキーズ。丈夫で汚れにくくどんな体型の人にもフィットするワークパンツは爆発的にヒット。’90年代には西海岸のスケーターたちが愛用したことでファッションブランドとして地位を確立。ベージュのワークパンツは、無駄のないディテールワークが魅力。(原宿シカゴ表参道店)

NEXT

5/7PAGE

アディダス


 ■adidas
アディダスのパンツが4900円!  

ここ数年で市民権を得たトラックパンツ。今まではどうしても部活着な印象があったものを、街着へとオシャレにシフトさせたのはなんといってもアディダスの3本ライン。せっかく3本ラインのパンツをはくなら、″本家″であるこのブランドを選びたい!(原宿シカゴ表参道店)

NEXT

6/7PAGE

リーバイス

 
■Levi’s
リーバイスのデニムが4900円!  

古着デニムの魅力は、新品にはない履き心地や、独特な経年劣化を楽しむことができること。古着で選ぶポイントは、デニムの王様といわれるリーバイスのように、有名なブランドからチェックしてほしい。やはり縫製も丈夫だし、デニムの質も違う。さらに少し太めのシルエットで自分好みでアレンジしてはくのもオススメ。(原宿シカゴ表参道店)

NEXT

7/7PAGE

L.L.ビーンとラルフローレン



■L.L. Bean(右)
L.L.ビーンの半袖シャツが3800円!  
老舗アウトドアブランドの半袖シャツ。トートバッグのイメージが強いL.L.ビーンではあるが、じつはウェアのラインなltプも豊富で、イエローのストライプ柄シャツのような、さわやかで日常使いにピッタリなアイテムもそろっている。(セカンドブーム)

■Ralph Lauren
(左)
ラルフ ローレン半袖シャツが3900円!  
アメリカトラディショナル(アメトラ)の代表格であるラルフ ローレン。おなじみのポニー刺しゅうが入ったポロシャツは有名。このギンガムチェック柄半袖シャツも、まさにトラッドな印象の1枚。ブランドらしい品もあり、かわいさもある1枚。(原宿シカゴ表参道)

古着なら、今まで高くて買えなかった……!とあきらめていたブランドの名品も手に入る。早速、近くの古着店で掘り出し物を探してみよう!

INFORMATION

原宿シカゴ表参道 ☎03-3409-5017
フラミンゴ原宿店 ☎070-1483-5965
スピンズ原宿 ☎0120-011-984
セカンドブーム ☎03-3462-1721

※FINEBOYS2019年9月号掲載商品のため、売り切れや取り扱い終了の場合がございます。ご了承ください。

専属モデル杉野遥亮がRECOMMEND!ディーゼルのNEWバッグ。 VOL.03デニムバッグ
PR

専属モデル杉野遥亮がRECOMMEND!ディーゼルのNEWバッグ。 VOL.03
デニムバッグ

オシャレと実用性の両方が求められるバッグって、選ぶのがなかなか難しい。ましてや、どんなコーディネートにも合う、まわりの人とかぶらないって話になると難易度がさらに上がってくるはず。そんなバッグ探しに終止符を打ってくれるのが〈ディーゼル〉のデニムバッグシリーズ。シンプルな見た目は着こなしに溶け込むし、ブランドを象徴するタフなデニム使いで、個性も、実用性もバッチリだ!

カンゴールで見つけた最新秋服オススメ10選
PR

カンゴールで見つけた最新秋服オススメ10選

あのカンゴールの最新秋服を、ZOZOTOWNなどで人気を博すECブランドMONO-MART(モノマート)が別注! キミのワードローブに取り入れるだけでオシャレに格上げされる10のトレンド服をピックアップした。挑戦しやすいシンプルなデザインとリーズナブルな価格帯にも注目してほしい。

トレンドをコスパよく押さえたアベイルの新作!秋の着こなしは”カフェオレカラー”でハズレなし!
PR

トレンドをコスパよく押さえたアベイルの新作!
秋の着こなしは”カフェオレカラー”でハズレなし!

厳しい残暑の中でも、ファッション高感度な人ほど秋支度は急ピッチに進んでいる。トレンドにいち早く反応するショップ、アベイルならコスパよく揃えられる。ってことで、今回はイチオシの秋コーデをピックアップ! 移り行く季節に、何を買っていいか分からない人は特に必見だよ!

〈ASICS〉の最新作は機能とデザインが両立僕らの日常になじむ2つの“GEL-QUANTUM”
PR

〈ASICS〉の最新作は機能とデザインが両立
僕らの日常になじむ2つの“GEL-QUANTUM”

走れるうえに、洒落ていること――昨今のスニーカーシーンの盛り上がりはこのマインドによる欲求なしには語れないだろう。それはアクティブな趣味を持つ大人たちが、ライフスタイルを謳歌するなかで1足に求める汎用性や機能性を追求し続けてきた結果なのかもしれない。〈ASICS〉の新作“GEL-QUANTUM”シリーズはまさにそんな欲求を具現化した1足だ。

今シーズンも〈ASICSTIGER〉から目が離せない東京のストリートに映えるスニーカー&ウエアを発見。
PR

今シーズンも〈ASICSTIGER〉から目が離せない
東京のストリートに映えるスニーカー&ウエアを発見。

暑さもすっかり落ち着いてきたこの時季は、街を流して駆け抜けるのに気持ちがよい季節。そんなとき、〈アシックスタイガー〉のスニーカーとウエアは見た目はもちろん、機能的にも心地がいい。今日もいつものスタイルに着替えて、東京ストリートを颯爽と走り抜けていく。

フランスの名門〈LACOSTE〉の新作シューズ大人のストリートスタイルは抜かりない足元から、はじまる。
PR

フランスの名門〈LACOSTE〉の新作シューズ
大人のストリートスタイルは抜かりない足元から、はじまる。

ラコステといえば“オーセンティック”なデザインを想像する人は多いだろう。そのイメージで間違いないのだけど、ここ最近のラコステはそれだけではない。トレンドでもある“ゆるさ”をシルエットや柄、マテリアルといったディテールワークで巧みに取り入れて、大人が合わせやすいアイテムで流行りのストリート感が表現できる。それは靴も然り。高感度と安定感のハイブリッドはラコステならでは。

〈SUPRA〉の人気モデル、スカイトップⅡが日本で復刻。日本別注の限定モデルはストリートで存在感を発揮する
PR

〈SUPRA〉の人気モデル、スカイトップⅡが日本で復刻。
日本別注の限定モデルはストリートで存在感を発揮する

LAやTOKYOなど世界主要都市に旗艦店を持ち、ビッグブランドとして不動の地位を築いたスープラ。にもかかわらずストリートという軸がブレることはない。海外セレブも然り、主張のある靴は世界中にファンがいる。だからこそ、このモデルは日本限定で復刻というローカル感にやられる。ピックアップされたのはスカイトップのセカンドモデル。世界を見渡す靴好きならば、このレア度に共感するはず。

MAGAZINE- 別冊 -

FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.32
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴vol.13発売中!
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ'19-'20秋冬
FINEBOYS FINEBOYS時計 Vol.16
FINEBOYS FINEBOYS plus SUIT Vol.31 ’19春夏号
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ 2019春夏号
FINEBOYS
FINEBOYS
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ’18‐’19秋冬
FINEBOYS FINEBOYS時計 Vol.14

ページトップへ