• twitter
  • instagram
SEARCH

FASHION- ファッション -

2022.04.30

【1枚でおしゃれ成立】半袖シャツで変わる、カッコイイ夏コーデ!

5月は半袖でも快適なあたたかい気温の日がある。25℃越えの日のためにも今から半袖シャツやTシャツを準備しておく必要がある。しかも暑い日は、正直レイヤードをするのもめんどくさい……ってのが本音。だから1枚でおしゃれが完結するアイテムが絶対イイ! 今回紹介するのはシンプルなパンツに合わせるだけでカッコよく決まる「シャツ」だ!

気温25℃の日は半袖シャツがちょうどイイ!


出典:ZOZOTOWN

夏日といわれる25℃は、半袖アイテムを着る合図にもなる気温。5月にも夏日はたびたびやってくる。そこで今回紹介したいのが25℃の日の着こなしにぴったりな「半袖シャツ」だ。さらにいうと、総柄やギミックのあるタイプなら重ね着をせずに1枚でおしゃれが成立する。

「半袖シャツ」にインパクトがあれば、パンツはデニムやスラックスなど、いつもはいているベーシックなタイプでOK。コーディネートに悩まないというのもかなりうれしい。5月中にはお気に入りの「半袖シャツ」を準備しておこう!

NEXT

2/2PAGE

 

今買っておきたい「半袖シャツ」を紹介!

総柄ものを中心に、今シーズン注目のベースボールシャツなど、1枚でおしゃれになれる「半袖シャツ」をピックアップ。もちろん、インナーにTシャツを入れて着まわしにも使えるから、今から準備しておこう!



出典:ZOZOTOWN
かなりルーズに設計されたドルマンシルエット。パンツがシンプルでも、シャツがしっかり主役になってくれる。着丈以外を大きな設計にしたことで幅広い体型の人にも着用してもらえる。さらっとした着心地のいい素材を使用していることで、夏の定番になりそうだ。



出典:ZOZOTOWN
なめらかなドレープ感が特徴的な素材に、季節感たっぷりのフラワー柄が“映える”1枚。首元にほどよいゆとりと抜け感があり、清涼感も兼ね備えたアイテム。裾部分はすっきりと着こなせるスクエアカットを採用。ルーズなデニムやチノパンなどのカジュアル系パンツから、キレイめなスラックスや、フレアパンツとも相性抜群。



出典:ZOZOTOWN
ヴィンテージ古着にありそうなフロントのワッペンロゴが、クラシカルな雰囲気のベースボールシャツ。定番のベースボールシャツのデザインは残しつつ、上質なコットンフランネル素材を落とし込むことで、スポーティーになりすぎずコーディネートに取り込みやすい仕上がりに。1枚ではもちろん、インナーにシンプルなTシャツを入れて“はおり”としても使える万能アイテム。女子でも使えるユニセックスデザイン。



出典:ZOZOTOWN
染色性がいいレーヨン素材使用したペイズリー柄オープンカラーシャツ。夏を感じる総柄プリントで、吸湿性がありさらっとした肌触りとドレープ感が魅力。大人のカジュアルサマーウェアとして、気分を上げてくれる1着に仕上がっている。



出典:ZOZOTOWN
染めの産地として有名な京都の老舗工場に依頼した風合い豊かな京プリント生地を使用した半袖シャツ。ドレープのある風合いの生地をベースにオリジナルの柄をプリント。キレイに染められつつ、ほのかにくすみのある独特な風合いも魅力的。スリットが入ったスクエアヘムデザインで、はおりとしてもおすすめ。



出典:ZOZOTOWN
軽く柔らかな風合いが特徴の薄手のポリエステル素材に、アーティスティックな刷毛目柄をシックなカラーリングでプリント。抽象的なオイルペインティングのような、モダンな印象の柄が印象的。肌離れも良く、汗ばむ時期も快適でストレスフリーな着心地。



出典:ZOZOTOWN
春夏定番のオープンカラーシャツを、サイズ、柄ともにアップデートした1着。サイズ感は使い勝手のいい適度なビッグシルエットで、合わせるパンツはアメカジ定番のデニムやカーゴはもちろん、ワイドパンツやスラックスとの好相性!



出典:ZOZOTOWN
ジョルジオ アルマーニのイタリアンスピリットを継承しつつ、都会的でエネルギッシュなテイストを取り入れたカジュアルなスタイルを提案するA|X アルマーニ エクスチェンジ。全体にブランドネームがデザインされた半袖シャツ。総柄でありながら、トーンのまとめられた配色で落ち着いた印象。小さめの襟と細身のシルエットがスタイリッシュでモードな着こなしを演出してくれる。



出典:ZOZOTOWN
身幅とアームともにゆるく、肩をしっかりと落としたドロップショルダー。ブランドでも人気の高いオーバーシルエットは、野暮ったく感じさせないのも高ポイント。幾何学模様のような独特で個性的な柄の開襟シャツは、甘くなりすぎずワンランク上のおしゃれさを演出してくれる。レーヨンとポリエステルの混紡素材を使用しているから、着用時にふんわりドレープができて高級感たっぷり。


これからの季節は「半袖シャツ」が活躍する季節。お気に入りを買って、さわやかに、カッコよく、おしゃれを楽しもう!

今冬は〈ディーゼル ウォッチ〉の新顔で。「黒」に映えるデジタルウオッチ
PR

今冬は〈ディーゼル ウォッチ〉の新顔で。
「黒」に映えるデジタルウオッチ

これから冬に向けてはとくに、ファッションにおいて「黒」が主役になる。存在感のある黒アウターを着る日もあれば、スタイリッシュなオールブラックの日もあるだろう。そんな「黒コーデ」になじむ、いや“映える”腕時計が、〈ディーゼル ウォッチ〉から登場! ブランドらしい大胆でスポーティなルックスが魅力の「MASTER CHIEF DIGITAL(マスター チーフ デジタル)」だ。インパクト抜群で着こなしの完成度を上げてくれる。

〈ニトリ〉のN-HEATEXボトルで寒い日も楽しいコーヒーと自転車と。僕だけの特別な時間
PR

〈ニトリ〉のN-HEATEXボトルで寒い日も楽しい
コーヒーと自転車と。僕だけの特別な時間

今日もお気に入りの〈ニトリ〉のボトルにコーヒーを入れ、リュックに詰めて出発── 自転車に乗って家から少し離れた公園へ。ここでコーヒーを飲みながら課題をするのが最近のルーティン。まさに僕だけの特別な時間だ。

MAGAZINE- 別冊 -

FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY VOL.6
FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.38
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴 vol.19
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ2022秋冬
FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.22
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY VOL.5
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴 vol.18
FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.37
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ2022春夏
FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.21

ページトップへ