• twitter
  • instagram
SEARCH

FASHION- ファッション -

2021.09.09 PR

杉野遥亮と考えるディーゼルとの過ごし方

俳優・杉野遥亮がディーゼルとのちょうどいい過ごし方を考える連載2回目。今回は、新作アイテムである2つのスニーカーを使って、休日コーデに挑戦する。涼しくなってきた今、足元にも気を抜かず全力でファッションを楽しむ姿をカメラが捉えた!

休日を全力で楽しむなら気分のアガるスニーカーで

たくさん歩くことを想定したり、カジュアルに見せたい、などの休日スタイルの足元にはスニーカーが好ましい。たとえば、このディーゼルの新作スニーカー「ウキヨ」。赤と白のコントラストだけでなく、ディーゼルの新しいDクオーターロゴが配されているのが目を引く。バスケットボールシューズにインスパイアされたボリュームのある見た目も今の気分。さりげなくブルゾンの色みとリンクさせて、コーディネートに統一感を出すといい。ブルゾン3万5200円、Tシャツ8800円、デニムパンツ5万2800円、シューズ2万6400円

詳しくはこちら


スニーカーで遊ぶことで休日コーデが見違える!

休日だからこそ、いつもとはテンションの違うスニーカーを履いて出かけるのも楽しい。「ウキヨ」にはマルチカラーを使ったハイカットも展開されている。この1足なら、牛革のレザーパネルが光沢感を演出し、独特なルックスがコーディネートに新鮮さをもたらしてくれる。大胆なカラーリングだけに、まわりの視線を集めるのは確実だ。トップスやパンツで攻めすぎなければ、足元のスニーカーがグッと引き立つ。ベスト5万2800円、ロンT1万1000円、デニムパンツ3万1900円、シューズ2万8600円

詳しくはこちら

INFORMATION

●ディーゼルジャパン
TEL:0120-55-1978
URL:www.diesel.co.jp

雑誌『FINEBOYS』10月号 P13掲載

※記事内で紹介している商品の金額は、本体+税の価格(税込)です。

撮影/榎本洋輔 スタイリング/杉浦 優 ヘア&メイク/NEMOTO(HITOME)

リアル目線のベスト時計BEST WATCH 2022 supported by THE CLOCK HOUSE
PR

リアル目線のベスト時計
BEST WATCH 2022 supported by THE CLOCK HOUSE

いよいよ2022年も総仕上げ! 今年はどんな腕時計が人気を博したのか? 日本全国に約240店舗を展開する国内最大の時計専門店チェーンであるザ・クロックハウスから、テーマごとのベストウオッチをリサーチ。選出された合計11本の時計を見れば、今のトレンドが見えてくる!

今冬は〈ディーゼル ウォッチ〉の新顔で。「黒」に映えるデジタルウオッチ
PR

今冬は〈ディーゼル ウォッチ〉の新顔で。
「黒」に映えるデジタルウオッチ

これから冬に向けてはとくに、ファッションにおいて「黒」が主役になる。存在感のある黒アウターを着る日もあれば、スタイリッシュなオールブラックの日もあるだろう。そんな「黒コーデ」になじむ、いや“映える”腕時計が、〈ディーゼル ウォッチ〉から登場! ブランドらしい大胆でスポーティなルックスが魅力の「MASTER CHIEF DIGITAL(マスター チーフ デジタル)」だ。インパクト抜群で着こなしの完成度を上げてくれる。

〈ニトリ〉のN-HEATEXボトルで寒い日も楽しいコーヒーと自転車と。僕だけの特別な時間
PR

〈ニトリ〉のN-HEATEXボトルで寒い日も楽しい
コーヒーと自転車と。僕だけの特別な時間

今日もお気に入りの〈ニトリ〉のボトルにコーヒーを入れ、リュックに詰めて出発── 自転車に乗って家から少し離れた公園へ。ここでコーヒーを飲みながら課題をするのが最近のルーティン。まさに僕だけの特別な時間だ。

MAGAZINE- 別冊 -

FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.23
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY VOL.6
FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.38
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴 vol.19
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ2022秋冬
FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.22
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY VOL.5
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴 vol.18
FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.37
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ2022春夏

ページトップへ