• twitter
  • instagram
SEARCH

GIRLS- ガール -

2019.08.30

あの娘のスニーカー。 58人目横浜市立大学3年 兼田日向子さん

楽しかった8月も気がつけばあと1日。"今年こそは彼女を作って、リア充な夏にするぞ!"と思っていたあの意気込みも暑さで消沈。”こんなはずじゃなかった”なんてギャップに落ち込んでいる男子諸君、諦めるのはまだ早いぞ。ここなら街の激カワ美女たちと夏のデート気分を味わえるんです! 今回で58人目となるあの娘のスニーカー。今回のスニーカー美女は、2017年に横浜市立大学のミスコンでグランプリ受賞、2018年のミスオブミスコンテストで準グランプリを受賞した激カワ美女の兼田日向子さん。


横浜市立大学3年
兼田日向子さん 164cm

■履いているのはリーボック クラシックのフューリーライト リファイン

――スニーカーはどんなときに履く

「お散歩するときや買い物をしてたくさん歩くときに履きます! あとは地元の岩手に帰ったときはスニーカーでいることが多いです! ちょっぴり田舎なので、自然が豊かなのでスニーカーの方が歩きやすいんです♪

――そのスニーカーはいつ買った?

「去年の夏に買いました! 形がとグレーとベージュの配色がすごく可愛かったので一目惚れでした。スポーティになりすぎず、優しい見た目がお気に入りなんです

――今日のコーデに合わせたポイントは?

「今日はとても蒸し暑かったので、Tシャツ1枚でカジュアルなコーデを意識してみました。Tシャツとスカートがモノトーンなので、スニーカーがほどよいアクセントになっていいかなと思ったので選びました♪

■早速、デートについて聞いてみた!

――理想のデートは?

「好きな音楽を聴きながら、ドライブしておいしいものを食べに行きたいな♥ 男子の運転姿ってなんだかキュンとするし、車の中は2人だけの空間なのでまわりを気にせず楽しめるのがいいなって思います

――初デートはどこに行きたい

「食べ歩きデートがいいなって思います。お互いの好きな食べ物とか知れるし、おいしいものを食べて一緒に笑顔で過ごせたら素敵だなって思います♪

――デート中にされたらうれしい男子の行動は?

「方向音痴なので、目的地までの道案内をしてくれたらすごくうれしいです! 私に道案内を任せると、その日のデートが台無しになっちゃうくらい道に迷ってしまうので……(笑)。目的地までスムーズにエスコートしてくれたらカッコいいなって思います

■日向子ちゃんの恋愛観を深堀り!

――彼のことを好きかも?と思うのはどんなとき?

「うーん……。その人と手を繋ぎたいなって思ったときですかね。私、人の手を握ると安心するんです(笑)。なのでそう思ったときは、その人に対して心を許しているんだと思います

――男子のキュンとするしぐさは

「本を読んでいたり、仕事をしていたり集中している姿にドキッとしちゃいます♥ 普段はふざけている人が急に真剣な表情で何かに取り組んでいる姿のギャップに弱いです(照)

――連絡の頻度ってどれらいがいいもの

「私の場合は1日に3〜4回のやりとりだけでもうれしいなって思います。あまりLINEが得意じゃないので返信が早すぎると焦ってしまいます(笑)。相手のリズムに合わせて連絡を取り合えるのが理想的だと思いますよ

 

 

 

”らしさ”満載〈ディーゼル ウォッチ〉の新作男らしい手元にはこんなギミックの効いた時計で。
PR

”らしさ”満載〈ディーゼル ウォッチ〉の新作
男らしい手元にはこんなギミックの効いた時計で。

そろそろ秋に向けて着こなしをアップデートしたい——。ならまずは、毎日身につける腕時計から新鮮さを足してみない? 〈ディーゼル ウォッチ〉の新作「グリフド コレクション」は武骨なディテールはもちろん服に負けない存在感も魅力。男心くすぐるこの”新顔”は絶対見逃せない! さらに、今回はこの「グリフド コレクション」の4モデルを各1名様にプレゼント。秋冬ファッションを彩る1本をぜひゲットして!

専属モデル杉野遥亮がRECOMMEND!ディーゼルのNEWバッグ。 VOL.02ロゴバッグ
PR

専属モデル杉野遥亮がRECOMMEND!ディーゼルのNEWバッグ。 VOL.02
ロゴバッグ

シンプルなアイテムを着ていると、その反動なのかちょっと主張できるものが欲しくなるもの。それはバッグも同じ。とはいえ、主張しすぎるデザインは毎日のコーディネートに合わせるのはちょっと難しい。そんなバッグ選びの悩みに終止符を打てるのが、この〈ディーゼル〉のロゴバッグ。過度に見えないシンプルな書体、だけど地味にならない絶妙なバランス感が最高! 見逃すのはもったいない!

〈ASICS〉の最新作は機能とデザインが両立僕らの日常になじむ2つの“GEL-QUANTUM”
PR

〈ASICS〉の最新作は機能とデザインが両立
僕らの日常になじむ2つの“GEL-QUANTUM”

走れるうえに、洒落ていること――昨今のスニーカーシーンの盛り上がりはこのマインドによる欲求なしには語れないだろう。それはアクティブな趣味を持つ大人たちが、ライフスタイルを謳歌するなかで1足に求める汎用性や機能性を追求し続けてきた結果なのかもしれない。〈ASICS〉の新作“GEL-QUANTUM”シリーズはまさにそんな欲求を具現化した1足だ。

今シーズンも〈ASICSTIGER〉から目が離せない東京のストリートに映えるスニーカー&ウエアを発見。
PR

今シーズンも〈ASICSTIGER〉から目が離せない
東京のストリートに映えるスニーカー&ウエアを発見。

暑さもすっかり落ち着いてきたこの時季は、街を流して駆け抜けるのに気持ちがよい季節。そんなとき、〈アシックスタイガー〉のスニーカーとウエアは見た目はもちろん、機能的にも心地がいい。今日もいつものスタイルに着替えて、東京ストリートを颯爽と走り抜けていく。

フランスの名門〈LACOSTE〉の新作シューズ大人のストリートスタイルは抜かりない足元から、はじまる。
PR

フランスの名門〈LACOSTE〉の新作シューズ
大人のストリートスタイルは抜かりない足元から、はじまる。

ラコステといえば“オーセンティック”なデザインを想像する人は多いだろう。そのイメージで間違いないのだけど、ここ最近のラコステはそれだけではない。トレンドでもある“ゆるさ”をシルエットや柄、マテリアルといったディテールワークで巧みに取り入れて、大人が合わせやすいアイテムで流行りのストリート感が表現できる。それは靴も然り。高感度と安定感のハイブリッドはラコステならでは。

〈SUPRA〉の人気モデル、スカイトップⅡが日本で復刻。日本別注の限定モデルはストリートで存在感を発揮する
PR

〈SUPRA〉の人気モデル、スカイトップⅡが日本で復刻。
日本別注の限定モデルはストリートで存在感を発揮する

LAやTOKYOなど世界主要都市に旗艦店を持ち、ビッグブランドとして不動の地位を築いたスープラ。にもかかわらずストリートという軸がブレることはない。海外セレブも然り、主張のある靴は世界中にファンがいる。だからこそ、このモデルは日本限定で復刻というローカル感にやられる。ピックアップされたのはスカイトップのセカンドモデル。世界を見渡す靴好きならば、このレア度に共感するはず。

MAGAZINE- 別冊 -

FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴vol.13発売中!
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ'19-'20秋冬
FINEBOYS FINEBOYS時計 Vol.16
FINEBOYS FINEBOYS plus SUIT Vol.31 ’19春夏号
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ 2019春夏号
FINEBOYS
FINEBOYS
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ’18‐’19秋冬
FINEBOYS FINEBOYS時計 Vol.14
FINEBOYS FINEBOYS plus SUIT Vol.29

ページトップへ