• twitter
  • instagram
SEARCH

INTERVIEW- インタビュー -

2020.04.01

ハロプロ/Juice=Juice・宮本佳林、高木紗友希、段原瑠々が好きなメンズ服&新曲について語る!

待望の13thシングル『ポップミュージック/好きって言ってよ』を4月1日(水)にリリース。Juice=Juiceの宮本佳林、高木紗友希、段原瑠々の3人に新曲ついて語ってもらった。そしてこれが宮本佳林にとってラストシングル。3人にそれぞれの今の気持ちを聞いてみた

写真左から高木紗友希/たかぎ・さゆき(1997年4月21日生まれ・千葉県出身)、宮本佳林/みやもと・かりん(1998年12月1日生まれ・千葉県出身)、段原瑠々/だんばら・るる(2001年5月7日生まれ・広島県出身)

植村あかり・金澤朋子・稲葉愛香の記事はコチラ!
ハロプロ・Juice=Juiceが語る!ファッションから恋愛まで赤裸々ロングインタビュー

ファッションの好みは3者3様?!

──みなさんは普段、どんなファッションをしていますか?
高木紗友希(以下高木)「よく『顔が子供っぽいね』って言われるんですけど、私自身は子供っぽく見られたくないところがあって。だから、服を選ぶときは、自然と背伸びしたような大人っぽいものを手に取ることが多いです。あと、今はスカートよりも断然パンツ派。スキニーデニムをよく穿いています」
宮本佳林(以下宮本)「私がこだわっているのは着やすさと扱いやすさ。デザインよりも着心地がいいとかシワになりにくいとか。そういうところですね。基本的に、ネットに入れれば洗えちゃうものを選んでます(笑)」
段原瑠々(以下段原)「最近は、ずーっとベージュとブラウンを着てました。柔らかい雰囲気が好きだし、なによりいろんなコーデに合わせやすいんです。秋冬シーズンは、いろんなお店に足を運んでも茶系の服が多く並んでたなって思います」

──春に向けて挑戦したいスタイルや狙っているアイテムはありますか?
宮本「ライナーが外せるコートってあるじゃないですか? 季節の変わり目には、そういう服が欲しくなりますね」

──あくまで実用性重視ですね。
宮本「そうなんですよ。2WAYって言葉にすぐ食いついちゃうんです(笑)」
高木「私は、春になると女のコっぽいものが着たくなるっていうのがあって、それがまさに今!」

──春になると特別に感じる空気みたいなものがあるんでしょうか?
高木「どうなんでしょうね? なぜか自然と着たくなるんです。これからは、ワンピースとかガーリーな色の服を着てみたりして、女の子らしいファッションを期間限定で楽しみたいと思ってます」
段原「グリーンとブルーがすごく気になっています。今まではどちらかというと暖色系が多かったので、そういういつもと違うものに挑戦してみたいです」

──なにか心変わりがあったんですか?
段原「最近、お店に行くとそういった色が多くて、いろいろ見たせいか、そんな気分になってきました。でも、トレンドとか街の流行とかを把握するために、いろんなショップを見るようにしています」

──みなさんはそれぞれどんな男の子のファッションが好きですか?宮本「清潔感は大事だと思う。ただ、どんな格好ってよりも、服がシワになってないとか靴がきれいとか、そういう服をちゃんと着ているかって方に目がいきますね。男の子にはちゃんとしていて欲しいな!」

高木「私は本人に似合っていれば、それが一番いいと思います。でも、明るい色をさらっと着られる人はおしゃれだなって思いますね」

段原「私は断然、白ニット! 全体的には割とシンプルめな格好が好きで、その中でも白いニットって清潔感があると思うので。これからの季節なら薄手のジャケットとかもいいと思います」

ニューシングルは、Juice=Juiceには意外?!と言えるカバー曲

──4月1日(水)にニューシングル「ポップミュージック/好きって言ってよ」が発売になります。それぞれの曲について教えてください。
高木「「ポップミュージック」は、Juice=Juiceの新しい一面を見てもらえるような楽曲になっています。」
宮本「事務所の先輩であるKANさんの新曲をカバー曲しているんです。私も最初に聴いた時にこれをJuice=Juiceがこの楽曲をパフォーマンスするって、すごく新鮮だなって思いましたね」
段原「フレーズも振り付けもすごくキャッチーで、ライブでもみんなでやってもらえると思います。やって欲しいな! 『好きと言ってよ』の方は、ダンス強めで歌詞も強がっている女の子みたいな世界観。Juice=Juiceのファンのみなさんも好きな曲だと思います」

──本作が宮本さんにとってはラストシングルですが、ラストにして新境地?宮本「そうですね。切り開いていなくなるっていう……」
全員「(笑)」
宮本「とにかく、みなさんに笑顔になってもらえると思うので、すごくいい曲だと思います」

──2月からライブツアーが始まっていますが、手応えはいかがですか?
高木「そうですね、新メンバーの工藤由愛ちゃんと松永里愛ちゃんが入ってから2回目のライブハウスツアーになるんですけど、その二人がすごく成長しています。二人からアイコンタクトとったりウインクしてみたり、純粋ライブを楽しでいるのが伝わってくるのがすごくうれしいです。いい方向にパフォーマンスが向いてきているし、グループ全体の底上げをしてくれていると思います」

4月からのコンサートツアーを現体制の集大成に!

──そして4月からはコンサートツアーが始まります。どんなツアーになりそうですか?
段原「今の8人での初めてのコンサートツアーであると同時に、最終日で宮本佳林さんが卒業されるので、一つの節目になると思ってます。だからこそ、このコンサートツアーを8人の集大成としてこの作り上げられたらいいなと思っています」

──宮本さんは卒業まであと少しですが、心境はいかがですか?
宮本「私の中でこの卒業っていうのは、もちろんJuice=Juiceやハロー! プロジェクトからは卒業するんですけど、すぐにソロ活動をしていくので、あまり卒業卒業っていう感じはなくて……。とにかく今の8人でいいパフォーマンスが見せられたらいいなと思いますね」

──逆に高木さんと段原さんは残りの数ヶ月、どういう風に宮本さんと一緒に過ごしていきたいですか?
高木「今までの卒業していったメンバーの時もそうなんですけど、なんか本当に卒業した次の日くらいまで実感が沸かないんですよね。佳林もいつも通りにしてくれてますし。でも、やっぱりずっと先頭で引っ張ってくれていたメンバーがいなくなっちゃうっていうのは、グループにとってはすごく大きいし、みんなもそこは理解していると思います。これから、佳林が抜けた穴を皆さんに感じさせないように、今のうちから一生懸命パフォーマンス力を磨いていかなきゃいけないなと思います」

段原「私は後から追加メンバーとして加入したので、オリジナルのJuice=Juiceを外から見てて、ずっとすごいなって思って見てきました。そして、オリジナルメンバーの皆さんがどんどん卒業して、新しいJuice=Juiceに生まれ変わって行く中で、私もグループに貢献したいという思いが少しずつ芽生えて着ました。だから、宮本さんが卒業されてから色々変わっていくと思うけど、私も引っ張っていけるような存在になれるように頑張りたいなって思います」

──では、最後に読者にメッセージをお願いします。
高木「「ポップミュージック」はもともとKANさんの楽曲なので、それをJuice=Juiceが歌うおもしろさをファンの皆さんには感じて欲しいですし、ライブなどでたくさん盛り上がって欲しいと思います。このシングルを機にリリースイベントもやると思うので、ぜひJuice=Juiceを興味を持って欲しいなと思います。よろしくお願いします!」
段原「今回はいろんな曲が入っているので、1曲1曲楽しんで聴いていただけたらいいなと思います。新メンバーにとっては初めてのシングル、そして宮本さんにとっては最後のシングルになっているので、そういう意味でもギュッと詰まった盛りだくさんなシングルだと思います。パターン違いで色々ゲットしていただけたらいいなと思いますし、たくさん聴いて欲しいです!」
宮本「私、宮本にとって最後のシングルになるんですけれども、どの曲も個性の強いメンバーがすごくカッコよく歌っていると思います。たくさん聴いていただければ、さらに魅力が伝わると思いますし、ライブでもまた違った楽しみ方ができると思います。ぜひCDもライブも来ていただければいいなと思います!」

Profile
じゅーす=じゅーす/2013年2月に結成。ユニット名の由来は「採れたて」「もぎたて」「新鮮」「天然」「100%」で「しぼりたて」というように、いつまでもフレッシュで個性の詰まったユニットになって欲しいという願いが込められている。昨年に工藤由愛 (くどう・ゆめ)と松永里愛(まつなが・りあい)が加入し8人組グループに。4月1日に現体制となって初めとなるシングル「ポップ・ミュージック/好きって言ってよ」がリリース。6月には宮本佳林の卒業が決まっている。

HP
http://www.helloproject.com/juicejuice/

Instagram
Juice=Juice
@juice_juice_official
高木紗友希
@sayuki_takagi.official
宮本佳林
@karin_miyamoto.official

Twitter
@JuiceJuice_uf


新メンバー加入後初、宮本佳林参加のラストシングル!
「ポップミュージック/好きって言ってよ」
hachama(Single)
4月1日(水)発売



宮本佳林/コスのニット1万1364円(コス銀座店)、フィリーニュのイヤリング1万3000円(フォーティーン ショールーム)
高木紗友希/クラフト スタード ブティックのシャツ4490円 (クラフト スタンダード ブティック プレスルーム)、イーハイフンワールドギャラリーのビスチェ3290円(イーハイフンワールドギャラリー ルミネエスト新宿)、オクトのバングル6900円(フォーティーン ショールーム)
段原瑠々/イーハイフンワールドギャラリーのジャケット5990円、イヤリング1290円(ともにイーハイフンワールドギャラリー ルミネエスト新宿)、メル ディティのニット8000円(メルディティ カスタマーセンター)

INFORMATION

イーハイフンワールドギャラリー ルミネエスト新宿
TEL:03-6272-5235
東京都新宿区新宿3-38-1ルミネエスト新宿2階

クラフト スタンダード ブティック プレスルーム
TEL:0120-806-008

コス銀座店
TEL:03-3538-3360
東京都中央区銀座3-4-1

フォーティーン ショールーム
TEL:03-5772-1304

メルディティ カスタマーセンター
TEL:0120-298-707

文/橋本裕一 撮影/田中利幸 スタイリング/こむらひかる ヘア&メイク/miyata(吉野事務所)

〈アベイル〉には女子ウケ間違いなしのアイテムがある!清楚・ストリート・ギャル系のタイプ別女子にささる鉄板モテ服を着る!
PR

〈アベイル〉には女子ウケ間違いなしのアイテムがある!
清楚・ストリート・ギャル系のタイプ別女子にささる鉄板モテ服を着る!

友達のアイツは何故か女子ウケがいい。ルックスや性格もあるけど、それって着こなしの要素も大きかったりする。巷をリサーチすれば清潔感がモテ服のカギって言うけれど、じつはそれだけではない。今回、タイプの異なる女子たちに取材してみたら、それぞれ"好きな服装"が異なることが判明した。これって意外と重要視されていない盲点で実践すれば意中の女子と仲良くなれるかも。あの娘を振り向かせるために努力は必須。まずはカノジョのタイプを知って理想の着こなしをゲットしよう!

ディーゼルのバッグとシューズで作る杉野遥亮的、オフはこんな格好で。
PR

ディーゼルのバッグとシューズで作る
杉野遥亮的、オフはこんな格好で。

オフは好きな格好をして全力でファッションを楽しみたいもの。この連載ではディーゼルのバッグとシューズを用いて、そんな休日スタイルを提案。初回はスポーティスタイル。ここでしか見られない俳優・杉野遥亮の気楽なオフスタイルをどうぞ!

MAGAZINE- 別冊 -

FINEBOYS どんな日常にもスニーカーは必要だ!
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ20-21秋冬
FINEBOYS FINEBOYS Start up 0 CAMP
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY
FINEBOYS 大人の足元は主張のあるスニーカーで!
FINEBOYS FINEBOYS +plus SUIT Vol.33
FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.18
FINEBOYS FINEBOYS Start up 0 ビジネスマナーがわかる本
FINEBOYS FINEBOYS Start up 0 お金のことがわかる本
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ 2020春夏

ページトップへ