• twitter
  • instagram
SEARCH

INTERVIEW- インタビュー -

2021.04.23

アンジュルムと過ごす、おウチ時間とソト時間。

個性豊かなメンバーと高いパフォーマンス力で話題のアイドルグループ・アンジュルムが、10人そろってFINEBOYSにやってきた! 「おウチ時間とソト時間」をテーマにした写真とともに、好きなファッション、最近ハマっていること、今後挑戦したいことなどなど……インタビューを通してひとりひとりの魅力にフォーカス。 発売中のFINEBOYS5月号とあわせて楽しんで!

 

アンジュルムと過ごす、おウチ時間とソト時間。

竹内朱莉   川村文乃   佐々木莉佳子
上國料萌衣   笠原桃奈   伊勢鈴蘭
橋迫 鈴   川名 凜   為永幸音   松本わかな

 

NEXT

2/11PAGE

竹内朱莉と過ごす、おウチ時間とソト時間。

 

 

 

竹内朱莉「いつか個展を開きたい!」

──身体を動かすのが得意だという竹内さん! ですが、書道の腕前もプロ級という一面があるんですよね。
「家にひとりでいるときは、筆を使って作品を書いています。書道は小学校のときから習っていたんですが、グループ活動が忙しくなったので中学の3年間は休んだんですよね。そしたら字が乱れるようになって! 継続が大事なんだと気付いて、高校からまた書道の塾に通い始めたんです。そしたら、すんなり段が上がっていって、高校2年生くらいのときに資格が取れたんです。それをきっかけに“これからも続けていこう”と思いました。今はペン字も習字も、正師範という資格を持っています」

──極めたものを持っているってすごいことです。かっこいい!
「段があと2ランク上がれば最上級の資格が取れるので、そこまでがんばりたいです! 字って不思議で、書けばそのときの心の中が分かりやすく現れるんです。イライラしていたり、心が安定していないときは、納得する字が書けなかったりします。私は書道をアートとして捉えているんですが、その時々の気分でアートチックに書くと、冷静なときよりも、めちゃくちゃいい作品ができることがあります!」

──では、ファッションについても最近の好みを教えてください!
「シンプルなものが好きです。デニムと白シャツを軸にして、カバンや靴、メガネ、帽子などの小物で遊びを入れるのが定番です。とくにかぶり物がお気に入りで、キャップやベレー、バケットハット、ハンチングなどなど、”これ珍しいな”と思うとすぐに買ってしまって、気づいたらたくさん集まっていました!」

──小物使いが上手なんですね。さて、リーダーとして、今後アンジュルムはどんなグループを目指していきたいですか?
「最近はグループをふたつに分けてお仕事をすることが多くなりました。それはやっぱり寂しいんですけど、久しぶりに会うメンバーの成長を感じる機会も増えたんです。私がリーダーとしてやっていたことを、もう一方のグループでは年齢が上の子たちが率先してやってくれているようで。離れている間も着々と成長している姿を感じるとうれしくなります。だからこそ、全員が集結したらすごくいいものが作れそう。ライブやイベントを通して、アンジュルムの一体感を披露したいです! 個人的には、書道の作品の個展を開きたいので、それに向けて準備をしていきたいです!」

 

NEXT

3/11PAGE

川村文乃と過ごす、おウチ時間とソト時間。

 

 

 

川村文乃「ピラティス、オススメです!」

──今日のシュシュをつけるヘアスタイル、かわいらしいけどさわやかさもあってお似合いです!
「ありがとうございます! 今、プライベートでもフレンチガーリーなファッションにハマっていて、白と黒の配色とか、大きなリボンがついたアイテムに目がないんです。ボリュームがあるシュシュも私服でよく使っています。お気に入りのブランドはépineやZARA。パンツスタイルよりもミニスカートが好きです!」

──私服コーデもいつか見せてもらいたいです! プライベートでは、どんなことをしてリフレッシュしていますか?
「ピラティスです! ピラティスマシンという機械を使ってインナーマッスルを鍛えたり姿勢を直したりするヨガ的なものなんですけど、ヒモを足にかけてビヨ〜ン!って伸ばしたりする動作が楽しいんです! 身体の軸を感じながら筋トレしていくのですが、終わったあと、背筋がピンとするせいか身長が高くなっている気がします。すごくスッキリしますよ!」

──すごく健康的になれそうですね! 川村さんはいつもアクティブに動いている印象があるのですが、おウチ時間ではどんなことをしているんですか?
「私、魚をさばくのが好きなんです。カツオやブリ、夏にはうなぎもさばきますよ! 地元が高知県でおいしい魚がいっぱい獲れるところなんですが、そんな環境もあって、小学生のときに近所の料理屋さんにやり方を教えてもらって覚えました。この春も、魚を取り寄せて何か料理したいです」

──素晴らしい特技! 今、自由に何でもできるとしたら、アンジュルムのメンバーを誘ってやりたいことはありますか?
「ピクニックかな。みんな各々、いろんなことをし始めそうだけど、外で鬼ごっこがしたいです(笑)。それか、ドッジボール! 小学生のときにした遊びを今またやりたい気分です! グループとしては、新メンバーが加入してから、なかなか全員での活動ができていない状態なので、少しでも早くみんなそろってのお仕事がしたいです!」

 

NEXT

4/11PAGE

佐々木莉佳子と過ごす、おウチ時間とソト時間。

 

 

 

佐々木莉佳子「下北沢や高円寺の古着屋さんによく行きます♪」

──佐々木さんの私服を見て、一瞬でおしゃれ上級者だってことが分かりました! 好きなファッションのテイストは?
「幅広くいろんなものを着るタイプです! 今日、現場に来てきた私服のイメージは、パリの女の子。毎日ひとつ主役として身につけたいアイテムを決めてからスタイリングを組んでいきます。春と言えば私の中でデニムのイメージがあって、今日は古着のデニムジャケットを主役に、真っ赤なパンツを合わせました!」

──古着屋さんにもよく行かれたり?
「行きますよ! 新品にはない味わいがあるので、古着は大好きです。軍モノの古着も買います。エリアで言えばよく行くのは下北沢。高円寺にも好きな古着屋さんがたくさんあって、よく行きます!」

──佐々木さんと一緒に買い物に行ったら楽しそうです! 
「出かけるなら、春モノを探すショッピングツアーとかいいですね! あとは、春って自然を感じる場所にも行きたくなります。時間を気にせず散歩をしたり、ピクニックもしてみたいです。普段から、節約のために時間がある日はお弁当を作ったりするんですよ。なので、外でレジャーシートを広げて、手作りのお弁当でゆっくりランチできたら最高の休日だなぁ」

──お弁当を作るなら、どんな中身になるんでしょう?
「洋服をコーディネートするみたいに、色合いは気にします! “トマトの赤は絶対に入れよう!”みたいな。ピックもかわいいものを選ぶと思う! あとはお花も持っていって、どうせならかわいくおしゃれにピクニックを楽しみたいです。ひとつひとつのものに凝りたいタイプなんですよね」

──最後に、春は始まりの季節でもあるので、今後どんなチャレンジを始めたいか、意気込みをお願いします!
「内面も外見も磨きたいです! 外見磨きは自分のモチベーションも上がるので、とても大切なことだと思います。最近はダイエットをがんばっていて、健康的に食べながらキレイに痩せる方法を実践中。だんだんと効果が出てきてうれしいです! あとは、人とのつながりを大事にしてたくさんの方の話を聞いて、自分の考えの幅を広げていきたい!」

 

NEXT

5/11PAGE

上國料萌衣と過ごす、おウチ時間とソト時間。

 

 

 

上國料萌衣「黒と古着に目覚めました!」

──FINEBOYS5月号のインタビューでは、最近本をよく読むようになったと仰っていましたよね。ほかには家でどんなことをしていますか?
「部屋のお掃除をするか、Netflixで映画やドラマを観ています。最近は『フルハウス』っていう古いアメリカのホームドラマにハマっていて。永遠に終わらない感じが好きなんです(笑)。あと、これも昔の映画なんですけど、『マイガール』も印象に残っています。少年と少女の恋物語なんですけど、もう号泣しちゃいました!」

──おウチ時間も上手に過ごされているんですね! では、ご自身のファッションは今どんな気分ですか?
「黒い服に目覚めました! ちょっと前にパーソナルカラー診断をして、私は黒が似合うブルーベースだってわかったんです。たしかに黒を着たら盛れるなって(笑)。だからここ最近は、黒スタイルが多いですね。ほかに目覚めたことっていうと、パンツスタイルが増えたことかな。今までスカートをはくことが多かったんですけど、ついに運命のパンツを見つけて。白いフレアパンツなんですけど、気に入りすぎてもう一本同じのを買おうか悩んでいるくらいなんです!」

──それはうれしい出会いですね! ちなみに本誌のインタビューでは、ビンテージにハマっているとおっしゃっていました。古着も買ったりするんですか?
「はい! 最近、代官山に買い物に行くようになって、古着も好きになりました。春はビンテージのワンピースやブラウスを買おうと思っています。フリフリの衿がついた、ビンテージらしいデザインのものが欲しいな」

──小耳に挟んだのですが、ピラティスも始めたとか!
「そうそう、今年から通い始めたんです! すごくキツいんですけど、効果がすぐ出るんですよ。長年悩んでいたO脚も、一気に治りました! 元に戻らないようにちゃんと通い続けようと思っています」

──最後に、上國料さんが個人的に今後チャレンジしたいことを教えてください!
「なんだろう〜。色々あるけれど、演技のお仕事はもっとやりたいです! とくに学生役! もう21歳なので制服姿が似合ううちに……(笑)。あと、本当に個人的なことでいうと料理をマスターしたい。肉じゃがとかコロッケとか、基本的な料理をさらっと作れるようになりたいです」

 

NEXT

6/11PAGE

笠原桃奈と過ごす、おウチ時間とソト時間。

 

 

 

笠原桃奈「ゲームの実況動画にハマっています」

──今回の撮影ではシャボン玉で遊んでもらいましたが、なかなかの腕前でしたね!
「シャボン玉で遊んだのは小学生ぶりだったので、懐かしかったです! じつは吹奏楽部でチューバを吹いていたので、肺活量には自信があって。久しぶりのシャボン玉でしたけど、うまく撮影できてよかったです」

──笠原さんは普段どんなコーディネートをするんでしょうか?
「今回の衣装はストリートな雰囲気だったんですけど、最近はかわいいデザインのガーリーな着こなしをすることが多いかも。Kポップが大好きで、みなさん大人っぽい雰囲気なのにかわいいコーディネートをしている方が多いんです。そのギャップがとても素敵だなと思って。私もまわりから大人っぽいねと言われることが多いので、そういう服装が増えてきました!」

──メンバーみなさんおしゃれですが、ファッションについてはよくお話したりするんですか? 
「気になるアイテムを着ていたら、すぐに"どこのアイテム?かわいいー!"って聞かれるし、私もよくみんなに聞きます。川村文乃ちゃんのInstagramがオシャレでとてもかわいいので、よく参考にしています!」

──おウチ時間での過ごし方は?
「YouTube鑑賞にのめり込んでいて、気づいたら1日中観ていることもあります(笑)。自分ではあまりゲームはしないんですが、とくにゲームの実況動画にハマっています。”リトルナイトメア2”って言う、サスペンスアドベンチャーゲームの動画が好き。世界観と映像がすごくキレイで、実況もおもしろいんです。いつか自分もプレイしたいなって思っています!」

──最後に、今後チャレンジしていきたいことをお願いします!
「新メンバーとの距離をもっと縮めていきたいと思っています! 私がけっこう人見知りなのと、コロナ禍でメンバー全員でお仕事をする機会が少なくてじっくりお話しできていないんです……。じつは、今回の撮影もみんなで会うのは久しぶりだったんですよ! すごくかわいい新メンバーの3人なので、アンジュルムの雰囲気にも慣れてもらえるように、たくさんお話しできたらと思っています!」

 

NEXT

7/11PAGE

伊勢鈴蘭と過ごす、おウチ時間とソト時間。

 

 

 

伊勢鈴蘭「大きい山に登りたい!」

──今は”散歩にどハマり中”だとか。何かきっかけがあったんですか?
「ステイホーム期間を機に健康に目覚めて、たくさん歩くようになりました! いつもは音楽を聴きながら、ミュージックビデオを撮られてるような感覚で住宅街を歩いています(笑)。その延長で、山にも登りたいなって思っているくらい。富士山みたいな大きい山に、時間をかけて本気で登りたい!」

──ウォーキングのほかにも運動を?
「はい! ダンスを習っています! ジャズダンスやバレエ、K-POPのコピーなど、アンジュルムでやっているようなダンスとは違うものをやっています。ほかのジャンルのダンスに触れることで、いろいろな見せ方を学べるなと思って」

──アクティブですね! 逆におウチでは何をしているんですか?
「半身浴をしたり、映画を観たり、YouTubeを観たり! メンバーの中では美容の動画を観ている子が多いみたいだけど、私は心霊系の動画が好きです(笑)。あと、最近YouTubeでハマってるのが『THE FIRST TAKE』という一発撮りパフォーマンスの動画。いろいろなアーティストさんのものを観ていますが、中でも一番好きなのがBiSHのアイナ・ジ・エンドさんの『オーケストラ』! グッときました……!」

──ファッションは最近はどんな感じですか? 以前FINEBOYSに出ていただいたときは、カッコイイ系を目指すとおっしゃっていましたよね。
「あのときはカッコイイ系で! と豪語していたんですけど、最近はガーリーなファッションに回帰しています。でも、大人の女性になりたいんです! 憧れはパフスリーブのブラウス。メンバーの佐々木さんが上手に着こなしていて、すごく似合っていたんです。だから私も着てみたい!」

──最後に今年の目標を教えてください!
「こんなご時世なので、SNSでいろいろなアンジュルムを発信していきたいです。あと、みんなすごくおしゃれだからそれも伝えたい! 本当にみんな私服が毎日バチッとキマッているんです。私はたまに気が抜けたファッションの日があるから、がんばらないと(笑)」

 

NEXT

8/11PAGE

橋迫 鈴と過ごす、おウチ時間とソト時間。

 

 

 

橋迫 鈴「ギターを始めました!」

──FINEBOYS5月号のインタビューでは、アンジュルムのみんなにおウチデートとソトデートのシーンを演じてもらいました。橋迫さんがおしゃれだなと思うメンズのデート服を教えてほしいです!
「古着を着ている人っておしゃれだな〜と思います! スウェットに大きめのベストを重ねて、デニムパンツを合わせるスタイルとか。古着屋さんめぐりができたら、きっと楽しいですよね。私自身は、最近髪をボブからショートにして、ボーイッシュな服が着たい気分なんです。パーカとパンツみたいな、ラフなファッションでお出かけしたいです!」

──髪型が変わるとファッションも冒険したくなりますよね。春はどんなアイテムが気になっていますか?
「春らしいパステルカラーのスウェットを探しています! ラフォーレ原宿の中にお気に入りのショップがあって、そこの服は色使いがすごくかわいいんです。最近グッと暖かくなってきたので、早く春服をそろえたいです!」

──では、最近ハマっているものについても教えてください!
「『PUBG』というゲームをスマートフォンでプレイしています。孤島の中で、最後のひとりになるまでシューティングするサバゲーなんですけど、ヒマができるとついついやっちゃう! たまにメンバーと対戦することもあります。あとは、和のものが大好きでずっとハマっていますね。和のグッズもいろいろ集めているし、お祭りのときには着物を着たりするんです。いつか京都で日本らしい風景を楽しみながら、抹茶のスイーツめぐりができたらいいな」

──最後に、始まりの春にちなんで”これから挑戦したいこと”があれば教えてください!
「弾き語りをしている友達の影響で、去年のコロナの自粛期間にギターを始めたんですよ。まだ初心者レベルなんですけど、もっと上手になりたいです。SEKAI NO OWARIの音楽が好きなので、セカオワの楽曲が弾けるようになるのが目標。グループとしては、なかなかライブができない状況が続いているからこそ、個人でのパフォーマンスのレベルを上げていきたいです。そして早くホールツアーができるようになるといいな」

 

NEXT

9/11PAGE

川名 凜と過ごす、おウチ時間とソト時間。

 

 

 

川名 凜「"おウチおでん"は特別な日だけ!」

──メンバーカラーでもあるグリーンのアイテム、とっても似合っていました!
「ありがとうございます! じつは普段からグリーンが好きで、衣装を見たときにテンションがすごく上がりました! おウチデートのシーンで着たニットは、色みがすごくキレイでとってもかわいかったです」

──普段はどんな着こなしが好みですか?
「私服はけっこうボーイッシュな着こなしが多いです。スカートを合わせたガーリーなコーディネートよりも、デニムパンツなどのほうが動きやすいので好きです。スカートはほとんど持っていないような気がします。トップスもスウェットやTシャツを合わせたり。全体的にラフな雰囲気が落ち着きます」

──おウチデートをテーマにした料理のシーンでは、”おでんが大好き”と盛り上がっていましたね!
「そうなんです! キッチンにあった鍋を見たらパッとおでんが浮かんできて(笑)。じつは、おでんにはこだわりがあるんです。おでんが大好きでコンビニでもよく買うんですけど、おうちで食べるときは誕生日だけって決めているんです! 既製品ではなく、おウチで作ったおでんを食べる時間がすごく幸せなんです。好きなときに好きなだけ食べると、そのぶん幸福感が減っちゃう気がしていて。なので楽しみを取っておくように、おうちで食べるおでんは誕生日だけって決めています」

──加入して間もないですが、ライブでは緊張したりしますか?
「初めてのライブはすごく緊張していました。でも、先日行われたひなフェスやハロー!プロジェクト・コンサートなど、ステージに出る機会も増えてきて、少しずつ慣れてきました。でもじつは、アンジュルムの先輩メンバーと話すときはまだ緊張しちゃうんです。憧れの先輩を目の前にすると、まだうまく話せなくて……。なので早く先輩たちとの距離を縮めていきたいです!」

──今後のコンサートなどに向けて取り組んでいることがあれば教えてください!
「ストレッチはよくしています! パフォーマンスする上で柔軟さって大事だと思っているので、暇さえあれば自然とやっています。あとは、表情筋が衰えないようにYouTubeを観ながら声を出して笑うこと。コロナ禍でライブやイベントの機会が減っているし、家で1人でいるとなかなか思いっきり声を出したり、感情を表情に出すことが少ないじゃないですか。なので、ライブでファンのみなさんに楽しい時間をお届けするためにも、継続していきたいです!」

NEXT

10/11PAGE

為永幸音と過ごす、おウチ時間とソト時間。

 

 

 

為永幸音「目的もなくぶらぶらしたい!」

──FINEBOYS5月号では"おウチではゲームで盛り上がりたい!"とのことでしたが、お出かけするなら何がしたいですか?
「絶叫マシンが大好きなので、遊園地に行って一日中ジェットコースターに乗っていたいです(笑)。あとは、街をぶらぶら歩くことも好きで。天気がいい日に知らない駅で降りて、とくに目的もなく歩いたりするのがすごく楽しいんですよね。なんだかウキウキしちゃうんです。下調べもしないで、目についたおしゃれなカフェでのんびりできたら最高だな〜」

──前もって計画するのも楽しいけれど、ノープランのお出かけでその場での出会いを楽しむのもいいですよね。
「はい! 私、紅茶が好きなんですけど、その延長で茶葉系のスイーツにハマっているんです。お店の立て看板に魅力的なスイーツが書いてあるのを見ると、いつの間にか吸い込まれています(笑)。あと、最近お出汁にもハマっているので、京都にも行ってみたいです。でもひとりで旅行はできないから、誰かと一緒に行きたいな」

──では、為永さんの好きなファッションテイストを教えてください!
「うーん、これっていうのはないんです。ガーリーもナチュラルも、何でも着ます。でも、TPOに合わせたファッションは意識してるかもしれないです。友達と遊ぶ日は肩まわりがふわふわしたトップスにミニスカート、お仕事の日はロングスカートで大人のおしゃれを、みたいな感じです!」

──最近買ったお気に入りアイテムは何かありますか?
「花柄のワンピースを買ったのですが、それがここ最近の一番のお気に入り! 花柄って今まであまり着てこなかったんですけど、思い切って買ってみたらすごくハマっちゃいました。春らしいデザインなので、これから大活躍してくれそうです」

──為永さんは昨年アジュルムに加入したばかりですが、今後挑戦したいことを聞かせてください!
「やっぱり一番はツアーをやること! あと、加入したばかりでお仕事に参加することもまだあまりないので、いろいろなことに挑戦して、私を知ってもらう機会を作っていけたらなと思います。夢は雑誌の表紙です! 個人的には、お芝居に興味があるので舞台に出てみたいな。ちなみに演じるなら、主役をサポートする役や敵役がいい! 私は、主役よりも主役を立てるのに向いているような気がするんです(笑)」

 

NEXT

11/11PAGE

松本わかなと過ごす、おウチ時間とソト時間。

 

 

 

松本わかな「料理をするのがおウチ時間の楽しみ」

──おウチデートのシーンでは"お昼寝”というテーマでしたが、普段はどう過ごしていますか?
「よく料理をしています。もともとお菓子を作るのが好きでクッキーなどのお菓子をよく作っていたんですけど、自粛期間をきっかけにゴハンも作るようになりました。お母さんと作ることもあるけど、最近は基本的に1人で作ってお母さんにサプライズで出したりしています。いつかメンバーのみんなに手料理を食べてもらいたいな!」

──すごい! 直近で振る舞ったお手製ゴハンは?
「最近だと、鶏胸肉を細かく切って、レンコンとあえた”ゴロゴロ焼き”を作りました。すごくおいしくて好評だったのでうれしかったです! ゴハン作りはまだまだ始めたてなので、レシピ本やサイトを見ながら作っています。料理をしているときはそれだけに集中するので、私にとってはリフレッシュ方法のひとつなんです。料理をするのはもちろん、おいしく作れるともっとうれしいんです!」

──では、好きなファッションを教えてください! 
「これ!っていう系統やブランドのこだわりはないんですけど、着やすさを重視して服を選びます。最近はあったかいけど、冬は寒がりなので着込むんです。なので重ね着してもかさばらないものやサイズ感は意識しているかもしれません。背が低くてどの服を買ってもけっこうダボっとしちゃうんですけど、パーカとかはダボっとしててもかわいいし、重ね着もしやすいのでよく着ています!」

──加入して約半年が経とうとしていますが、松本さんはもともとアンジュルム熱狂的なファンだったんですよね。
「そうなんです! 幼稚園の頃からアンジュルムが好きで、何度もライブや握手会に行っていました。グッズもおウチにたくさんあるんですよ。目の前に写真やライブで見ていた憧れの人たちがいて、一緒に活動してるっていうのは不思議な感覚です。じつはいまだにファン目線が抜けなくて、自分がメンバーとして活動しているのも夢のようです!」

──今後の活動で、ファンの方に”ココを見てほしい”という注目ポイントはありますか?
「私、ファンのみなさんからもコメントがくるくらい背が低いんです。ちっちゃい分、大きなパフォーマンスができるよう意識してるので、そこに注目してほしいです! ダンスはもちろん、表情や歌も存在感を出して、早く先輩たちに追いつけるようにがんばります!」

Profile
あんじゅるむ/2010年にデビューしたハロー!プロジェクトのアイドルグループ。昨年、川名 凜、為永幸音、松本わかなの3名が加入。現在、全国各地で「Hello ! Project 2021 春『花鳥風月』開催中。パワーアップしたアンジュルムの活動からは今後も目が離せない!

Twitter
@angerme_upfront
Instagram
@angerme_official
HP
helloproject.com

 

発売中のFINEBOYS5月号では、web版では見られないカット&インタビューを掲載中!

「アンジュルムのメンバーと、おウチ時間/ソト時間を過ごしたら……」そんなテーマを元にしたファッションシュート&インタビューに加え、「アンジュルムに聞きたい10のこと。」と題しアンケート取材を実施! 「一番の推し曲は?」「恋人にしたいメンバーは?」などの質問から、メンバーの意外な素顔や関係性が浮き彫りに!? 書店でぜひチェックしてください!

INFORMATION

竹内/[ナイロンパーカ]古着のパーカ9900円(渋谷T)、ハチイチブランカのTシャツ1万4300円(ウトス PR)、パンツ2859円(ウィゴー)、他すべてスタイリスト私物 [ネイビースウェット]古着のパンツ2090円(原宿シカゴ原宿店)、他すべてスタイリスト私物
川村/[イエローワンピース]フルーツ オブ ザ ルームのワンピース6600円(ギャレット) [メッシュトップス]メゾンスペシャルのコート33000円(メゾンスペシャル青山店)、フリークス ストアのメッシュカットソー6996円、ウエストオーバーオール×フリークス ストアのTシャツ6600円(ともにフリークス ストア渋谷)
佐々木/[レースのハット]レイジブルーのカットソー3850円(アダストリア)、ダブルシーのハット1650円(ウィゴー) [ユニフォームTシャツ]古着のTシャツ2090円(原宿シカゴ原宿店)
上國料/[チェック柄ガウン]古着のガウン8800円(放課後の思い出)、古着のカットソー2090円(原宿シカゴ原宿店)、他すべてスタイリスト私物 [ピンクカットソー]アース ミュージック&エコロジーのスウェット2499円(アース ミュージック&エコロジー 新宿ミロード)、古着のスカート1万5290円(放課後の思い出)、古着のスカーフ3850円(渋谷T)
笠原[オレンジニット]/コエのニット5000円(コエ渋谷店)、ハット4620円(ニューエラ) [グレーワンピース]ベースレンジ×フリークス ストアのワンピース2万3760円(フリークス ストア渋谷) 
伊勢[グレースウェット]/フリークス ストアのスウェット6270円(フリークス ストア渋谷) [ストライプ柄セットアップ]古着のセットアップ1万6500円(放課後の思い出) 
橋迫[ボーダーカットソー]/古着のカットソー5390円(サンタモニカ渋谷店)、アース ミュージック&エコロジーのパンツ2999円(アース ミュージック&エコロジー 新宿ミロード)、キャップ4180円(ニューエラ) [柄シャツ]古着のシャツ6490円(キンセラ)、ユナイテッド アスレのTシャツ1650円(キャブ)、他すべてスタイリスト私物 
川名[緑カーディガン]/メゾンスペシャルのカーディガン1万7600円(メゾンスペシャル 青山店)、古着のカットソー1万2650円(放課後の思い出)、他すべてスタイリスト私物 [緑ジャケット]古着のジャケット1万9800円(放課後の思い出)
為永[オレンジパーカ]/フルーツ オブ ザ ルームのパーカ9350円、ショーツ6050円(ともにギャレット)、その他すべてスタイリスト私物 [デニムジャケット]古着のジャケット8690円(原宿シカゴ原宿店)
松本[パーカ]/古着のパーカ6490円(原宿シカゴ原宿店)、他すべてスタイリスト私物 [青カットソー]コエのカットソー3300円(コエ渋谷店)、古着のネックレス3190円(サンタモニカ渋谷店)

<問い合わせ>
アース ミュージック&エコロジー 新宿ミロード
03-3349-5676

アダストリア(カスタマーサービス)
0120ー601ー162

ウィゴー             
03ー5784ー5505

ウトス PR          
03ー6427ー1030

キャブ   
united-athle.jp

ギャレット           
03ー3794ー7770

キンセラ             
03ー6447ー4544

コエ渋谷店
03ー6712-7253

コンバースインフォメーションセンター
0120-819-217

サンタモニカ渋谷店                        
03-3462-1984

渋谷T
03-3780-5572

ナイキ カスタマーサービス           
0120ー6453ー77

ニューエラ          
neweracap.jp

原宿シカゴ原宿店          
03ー6427-5505

フリークス ストア渋谷    
03ー6415ー7728

放課後の思い出
090-8592-7117

メゾンスペシャル青山店
03-6451-1660

ユヌマンション
unemansion.com

文/渡辺 愛、山下皓平 撮影/杉江拓哉[TRON] スタイリング/深澤勇太 ヘア&メイク/takane、林 佳奈、小田愛永(allure)

〈ティソ〉のダイバーズは街使いでも効果的!比類なきシースターで極上の大人感を宿す。
PR

〈ティソ〉のダイバーズは街使いでも効果的!
比類なきシースターで極上の大人感を宿す。

168年もの歴史を誇る上、年400万本以上というトップクラスの生産量で世界を席巻するスイス時計メーカーのTISSOT〈ティソ〉。中でも絶大な人気を獲得しているダイバーズコレクションの“ティソ シースター 1000”では、街に映えるニューカラーが登場している。

ディーゼルのバッグとシューズで作る杉野遥亮のイイ関係。
PR

ディーゼルのバッグとシューズで作る
杉野遥亮のイイ関係。

デニムを使ったさまざまなアイテムが登場する中、スニーカーにもその流れが到来。しかも、デニムブランドを代表するディーゼルの新作となれば、デザイン性や履き心地も格別。連載最終回は、そんなデニム素材のシューズを俳優・杉野遥亮が夏スタイル全開で履きこなす!

この夏の新作モデルにムネアツ!人気スタイリストが選ぶ“街映えG-SHOCK”試着会!
PR

この夏の新作モデルにムネアツ!
人気スタイリストが選ぶ“街映えG-SHOCK”試着会!

長年ストリートシーンを牽引してきた時計ブランドといえば、〈Gショック〉をおいて他にない。一線で活躍するスタイリストにとって、その魅力はどこにあるのか? 今夏新作からイチオシモデルを挙げてもらうとともに、“街映え”に欠かせない理由を語ってもらった!

アベイルで見つけた絶対買うべきメンズのコスパ高いアイテム!夏服で悩んだら、 この3コーデで間違いなし!
PR

アベイルで見つけた絶対買うべきメンズのコスパ高いアイテム!
夏服で悩んだら、 この3コーデで間違いなし!

半袖で過ごす日が増えてきたけど、夏は何を着たらいいか悩んでいる人はいないだろうか。そこで、トレンドアイテムを数多くラインナップするアベイルでオススメの夏服を探してみた。みんなの悩みを解決してくれるツボをついたアイテムは、どれもコスパの高いものばかり。そんな中から選んだ、こなれ感抜群のオススメ3コーデ。全国に300店舗以上あるアベイルだから、ぜひ近くのアベイルに行って捜してみて。売り切れる前にゲットするべし!

〈ディーワンミラノ〉から初となる本格ダイバーズモデルがお目見え!都会顔ダイバーズで紡ぐラグジュアリーなる毎日。
PR

〈ディーワンミラノ〉から初となる本格ダイバーズモデルがお目見え!
都会顔ダイバーズで紡ぐラグジュアリーなる毎日。

僕らが求める街使い用ダイバーズの正解が、ここにあったのかもしれない。世界各地のインフルエンサーから支持されている〈ディーワンミラノ〉の新作は、都会的で洗練されたデザインでダイバーズならではの機能を表現。ひとつ上のクラス感を実現する。

〈プロ野球スピリッツA〉から都道府県のプライドをかけた戦いが始まる!全国eスポーツ選手権、開催!学生タッグNo.1は誰だ!?
PR

〈プロ野球スピリッツA〉から都道府県のプライドをかけた戦いが始まる!
全国eスポーツ選手権、開催!学生タッグNo.1は誰だ!?

野球ファンから絶大な人気を誇るモバイルゲーム〈プロ野球スピリッツA〉。なんと学生タッグNo.1を決める大会が開催決定! ブロック大会を勝ち抜いて代表になると、三重県で行われる「全国都道府県対抗 eスポーツ選手権2021 MIE」に出場できる。キミたちだけの最強ナインを結成し、全国チャンピオンを目指そう!

忙しい僕らには〈ヤクルト〉の“Tough-Man Refresh(タフマン リフレッシュ)”!ノンカフェイン&ビタミン配合でカラダに優しくエネルギーチャージ!
PR

忙しい僕らには〈ヤクルト〉の“Tough-Man Refresh(タフマン リフレッシュ)”!
ノンカフェイン&ビタミン配合でカラダに優しくエネルギーチャージ!

勉強はもちろん、遊びもバイトも、僕らはなかなか休まることがない。寝不足の日があれば、気分が乗らない日もある。そんなときこそ、この一本でやる気をチャージ! ヤクルトのエナジードリンクはカラダへの負担もなく、頑張るキミを優しく強く応援してくれる。

かっこいいだけじゃない〈スウォッチ〉の新モデル!エコフレンドリーな涼しげスケルトン。
PR

かっこいいだけじゃない〈スウォッチ〉の新モデル!
エコフレンドリーな涼しげスケルトン。

「ビッグボールド バイオセラミック」は、どこまでも清々しい新作。気持ちのいいカラーリングや中の構造が見えるスケルトンデザイン、そしてバイオ由来の原料を使ったエコフレンドリーなスタイルに魅了される。

MAGAZINE- 別冊 -

FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.20
FINEBOYS FINEBOYS+plus Rookies Vol.2
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY VOL.3
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴 vol.16
FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.35
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ2021春夏
FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.19
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY VOL.2は10月23日(金)発売!
FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.34
FINEBOYS どんな日常にもスニーカーは必要だ!

ページトップへ