• twitter
  • instagram
SEARCH

INTERVIEW- インタビュー -

2018.08.02

ファッション&映画『青夏 きみに恋した30日』インタビュー 佐野勇斗の夏休みの思い出は○○○!

今年多数の映画に出演し注目される若手俳優でありながら、ボーカルダンスユニットM!LK(ミルク)のメンバーとしても活躍中の佐野勇斗。公開中の映画『青夏 きみに恋した30日』で主演を務める彼に、ファッションや映画について語ってもらった。映画”青夏”にちなみ、話は夏休みの思い出にまで……?


■カッチリより"ゆるめ"なプライベート服

――普段のファッションはどんな感じですか?

「プライベートでは、カッチリした格好よりゆるい格好のほうが好きです。パーカにスキニーパンツが定番。あとは古着もよく着ます。最近はなかなか買いにいけないんですけど、友達と休みの日に行きたいねーなんて話したり。上京したての頃はよく表参道や裏原の古着店に通っていたんです。最近はネットで買うことも覚えました!」

――最近買ったお気に入りのものはありますか?

「最近はスニーカーが好きで、いろいろ買ってしまうんです。今日現場に履いてきたものも、この間買ったばかり。古着のミリタリーコートも買いました。夏でも着られるようなすごく薄い生地で、工夫次第でオールシーズン使えそうなところが気に入ってます」

 

 

■悩みながらも演じきった初主演映画

――映画『青夏 きみに恋した30日』がいよいよ公開されました。初の主演を終えた感想はいかがですか?

「事務所の先輩方が恋愛映画で主演を務める姿を昔から何度も見てきましたが、実際に同じ立場に立ってみると、その大変さは想像以上のものでした。いろいろな方の力があって完成した作品ですが、それでもやはり僕が出てくるシーンが劇中の大半を占めているので、僕の演技で映画の良し悪しが決まると言っても過言ではないと思っていて。1シーン1シーン、演じるのが本当に難しくて毎晩悩みました」

――その中で突破口やヒントになったものはあったのでしょうか?

「今回、本当にたくさんの方に相談させてもらって。その都度かけてもらえた言葉がヒントになりました。その中である先輩から”原作を気にせず、純粋に楽しみなよ。楽しめたらそれが画にも現れるんじゃないかな”と声を掛けてもらえて。たしかにな、と目から鱗でした。その言葉で演技に対する悩みがだいぶ振り切れたと思います。あとはミセスさん(Mrs. GREEN APPLE)が担当してくれた映画の主題歌がすごくいい曲で。毎朝、必ず聴いて演技へのスイッチを入れていました」

――演じた吟蔵は、佐野さんから見てどんな男の子でしたか?

「吟蔵は僕とかけ離れた役でした。男らしくて、さりげなく女のコの頭をポンポンできるような奴で。自分で演じておきながら、”おお、すげえな吟蔵!”という感じ(笑)。僕は絶対できないです。でも、昔は吟蔵みたいな男の子に憧れてましたね。今はもう、こうはなれないなってあきらめてます(笑)」


――映画にちなんで、佐野さんの夏休みの思い出を聞かせてください

「高校1年生のときに、ニュージーランドへ留学したこと。海外に興味があって、英語を勉強することも好きだったのですごく楽しかったです。あとは、映画『くちびるに歌を』で約2か月、泊まり込みの撮影をしたことですね。共演者の方々と毎日一緒に過ごしたのですが、同年代が多い現場だったので修学旅行のようで。あの夏は僕の原点で、忘れられない大事な夏です」

――では最後に、映画の見所を教えてください

「期間限定の恋ならではの、理緒と吟蔵のもどかしい恋にキュンキュンしてほしいです。誰もがこういう夏を過ごしたいと思える作品だと思うし、僕自身もそう思ったので。これを見て、夏を楽しんでください!」


★発売中のFINEBOYS8月号「気になるコノ人のカバンと愛用グッズ!」では私物のバッグとその中身を公開中!

『青夏 きみに恋した30日間』
全国にて公開中!


©2018映画「青夏」製作委員会

STORY
夏休みの間、大自然に囲まれた祖母の家で過ごすことになった都会育ちの女子高生・理緒(葵わかな)は、そこで地元の高校生・吟蔵(佐野勇斗)と出会う。少しぶっきらぼうだけど実は優しい吟蔵に、理緒は一瞬で恋に落ちる。吟蔵も、まっすぐな理緒に次第に惹かれていくが、夏休みが終われば離ればなれになってしまう──。わかっていても止められない想い。吟蔵の幼なじみで婚約者の万里香(古畑星夏)や、理緒に想いを寄せる祐真(岐洲 匠)たちも巻き込み、恋はどんどん加速していく。果たしてこの恋のゆくえは──?

STAFF/CAST
監督:古澤 健 脚本:持地佑季子 音楽:得田真裕
原作:南波あつこ『青夏 Ao-Natsu』(講談社『別冊フレンド』刊) (2018年・日本・114分)
制作プロダクション:東北新社 配給/松竹 ©2018映画「青夏」製作委員会
出演:葵わかな、佐野勇斗、古畑星夏、岐洲  匠、久間田琳加、水石亜飛夢、秋田汐梨、志村玲於、
霧島れいか、南出凌嘉、白川和子 / 橋本じゅん

HP
http://aonatsu.jp/

INFORMATION

プロフィール/1998年3月23日生まれ。愛知県出身。現在公開中の映画『青夏 きみに恋した30日』で主演を演じるなど、今年度だけで6本の映画に出演する期待の若手俳優。ボーカルダンスユニットM!LK(ミルク)の一員としても活動中。また、初ソロ写真集「1st PHOTO BOOK 佐野勇斗」が8月24日に発売予定。

佐野勇斗公式Instagram
@sanohayato_milk
M!LK公式サイト
http://sd-milk.com/


衣装/エーアイイーのジャケット2万3000円、パンツ3万1000円(ともにネペンテス)、その他スタイリスト私物

ネペンテス
TEL:03-3400-7227
東京都渋谷区神宮前5-44-1


撮影/後藤秀二(ノーテク) スタイリング/伊藤省吾(sitor) ヘア&メイク/中島愛貴(raftel)

アベイルでコスパよく! 浮いたお金はデート代に。モテたい男が実践するべきデート服!
PR

アベイルでコスパよく! 浮いたお金はデート代に。
モテたい男が実践するべきデート服!

クリスマス、カウントダウン、初詣。イベント盛りだくさんな年末年始はデートチャンスが多い。気になるあの子と急なデート!? なんてことも勝手に期待しちゃうってもの。そこで準備しておきたいのがデート服。(すでにデートが決まっているうらやましい男子も必見! ) 失敗しない好印象なコーディネートを紹介する。トレンド感が高く作りもいい、そんでもってリーズナブルなショップ、アベイルで買えば浮いた洋服予算をご飯代やプレゼント代に回せるし。彼女を喜ばせるために賢くいこう!

毎日がもっと楽しくなる!服と同じように時計もT.P.O.S.で着替える!
PR

毎日がもっと楽しくなる!
服と同じように時計もT.P.O.S.で着替える!

T.P.O.S.に合わせて時計も厳選すれば、コーディネートの完成度はさらに高まるもの。ワンランク上の着こなしを目指そう。

〈G-SHOCK〉の新作“GM-5600”は絶妙の甘辛バランスメタルフェイスの硬質感と柔らかな装着感を両取り!
PR

〈G-SHOCK〉の新作“GM-5600”は絶妙の甘辛バランス
メタルフェイスの硬質感と柔らかな装着感を両取り!

1983年発売の“5600シリーズ”から硬質なステンレスベゼルが男心をくすぐるメタルフェイスモデルが登場。スタンダードな機能とソフトな着用感を実現するウレタンバンドはそのままに、タフなルックスを取り入れ反転液晶でファッション性も追求。進化に磨きをかけた新5600シリーズに注目だ。

MAGAZINE- 別冊 -

FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.17
FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.32
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴vol.13発売中!
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ'19-'20秋冬
FINEBOYS FINEBOYS時計 Vol.16
FINEBOYS FINEBOYS plus SUIT Vol.31 ’19春夏号
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ 2019春夏号
FINEBOYS
FINEBOYS
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ’18‐’19秋冬

ページトップへ