• X
  • instagram
SEARCH

INTERVIEW- インタビュー -

2021.12.09

和田雅成が『あいつが上手で下手が僕で』の現場で感じたこととは?

大好評だったお笑い芸人たちを描いたドラマ『あいつが上手で下手が僕で』のその先が描かれる舞台版! 今日12月9日(木)に舞台初日を迎えた和田雅成に、現場で感じたリアルな印象と自身のファッションスタイルについて話を聞いてきました!

ありがたいことに高身長を褒められるので、最大限生かしていきたい!

――今日の衣装、とてもお似合いです! 和田さんは普段どんなファッションが多いですか?
「ありがとうございます! 正直ファッションには無頓着で。黒ばかり着ていますね。絶対的におしゃれに見えるので(笑)。あとは、ライダーズが好きで、お気に入りの1着があるんです。ライダーズを主軸としてコーディネートを決めることが多いですね」

――なるほど! では和田さん的、ライダーズの定番コーデとは?
「パーカーを合わせることが多いです。でも、キレイめな雰囲気にしたいときは寒くてもインナーをロンTにしちゃったり。本当はタートルネックが好きで着たいんですけど、肌が弱い僕は荒れちゃうので着られない……着ている方を見ると男性でも女性でも素敵だなと思っちゃいますね(笑)」

――冬らしくて素敵ですよね。ちなみに、パンツはどんなものを合わせますか?
「以前はワイドパンツが好きでよくはいていたのですが、最近は細身のパンツをはくようになりました。この間買い物をしていたら店員さんにめちゃくちゃ褒めていただいて、せっかくだったら自分のスタイルを生かしたいなと思うようになりました」

――ファッションの参考にしているものは何かありますか?
「木村拓哉さんが憧れで、カラーレンズのメガネが好きになったのもその影響です。いままでは挑戦できなかったピンクのレンズのメガネがカッコよくて買っちゃいました。あとは、街中でおしゃれな人を目で追っています。僕は基本黒しか着ないので、色の効いたコーディネートをしている方に目がいって、『こういうのもおしゃれだな』って。ついつい見ちゃいますね」

 

NEXT

2/2PAGE

 

 

 

映像×長回しの緊張感はとにかく半端なかったです!

――売れないお笑い芸人たちを描いたドラマ『あいつが上手で下手が僕で』の舞台が初日を迎えますが、ドラマに出演されていたときに感じたことって?
「このドラマの魅力のひとつが長回しの撮影。『舞台やってるから大丈夫じゃない?』って言われるんですけど、まったく違う緊張感で。舞台は稽古を重ねてみんなで作り上げていくのですが、ドラマは撮影時に初めて相手がどんな球を投げてくるのかを知り、相談しながら調整していく。噛んだらもう一回頭からになるし、もう、緊張感がすごかったですね(笑)」

――すごい……! 実際にやり遂げて、どうでしたか?
「10分間の長回しのときに、9分後半あたりになると、僕も含めてみんな噛みたくないから間を置いちゃったりするんですよね……。そしたら、監督に『いま間を置いたからもう一回』って言われたり(笑)。でも、そんな中で最高の作品ができて、自信にもなりました!」

――舞台ではフル尺での漫才が見られるとのことで楽しみです! 見所を教えてください!
「僕が演じる島という男は、太陽みたいな存在だなって思っていて。すぐ喧嘩をしたり、子どもっぽい部分があるけど、嘘がないんです。それぞれの男たちの人間性にも注目していただきたいですね。実際に舞台を見にきてくださるお客さんがどんな反応をしてくれるかはその瞬間にならないとわからないので、僕ら演者は漫才を通して人を笑顔にすることの難しさを痛感すると思うのですが、そこが楽しみな部分でもありますし、見所なのではと思います!」

――ありがとうございます! 最後に、2021年を振り返ってみての感想と、来年の抱負を教えてください!
「今年で30歳になり、いま役者として生活していけている理由というのが、20代の過ごし方が充実していたからだと実感していて。『今年、このタイミングでできてよかったな』って思う作品がたくさんありました。周りの方、ファンの方が思い浮かぶことがいままで以上に多かった年になりましたね。来年も引き続き、いままで積み上げてきたものの上にしっかり立っていられるようにしたいです!」

Profile
大阪府出身。大人気舞台『刀剣乱舞』をはじめ、数々の舞台に出演。最近では映画やドラマでも活躍している。舞台『あいつが上手で下手が僕で』が、12月17日(金)まで東京・かつしかシンフォニーヒルズモーツァルトホールにて、12月23日(木)~12月26日(日)まで大阪・東大阪市文化創造館Dream House大ホールにて公演中。

Twitter
@masanari6

公式サイト
wadamasanari.com

舞台『あいつが上手で下手が僕で』公式サイト
kamishimo-stage.com

INFORMATION

<衣装>
クルニのコート8万300円、ルームサーティーンのカットソー9900円(ともにシアン PR)、センスオブプレイスのパンツ5390円(センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ キュープラザ原宿店)

シアン PR
03-6662-5525

センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ キュープラザ原宿店
03-6433-5548

文/石村真由子 撮影/田中利幸 スタイリング/深澤勇太 ヘア&メイク/takane(allure)

〈ディーゼル ジュエリー〉で最強な夏にする!アクセで変わる1週間
PR

〈ディーゼル ジュエリー〉で最強な夏にする!
アクセで変わる1週間

ヤングセレブやインフルエンサーの間で話題のブランド、「ディーゼル」。アパレルやバッグのほか、今大大人気なのがコーディネートのスパイスとなるアクセサリー! 今回はアイコニックな“Dロゴ”をはじめ、プレートの“ビスコットロゴ”など、インパクトのあるモチーフ使いの〈ディーゼル ジュエリー〉をフォーカス! この夏つけたいのは、パワフルな自分を表現できる“挑戦的”なアクセかも。

新学期、「ium(イウム)」を使えばきっと聞かれる「いつもどこのサロン行ってんの?」
PR

新学期、「ium(イウム)」を使えばきっと聞かれる
「いつもどこのサロン行ってんの?」

友達に、「いつも髪型キマってるね! どこのサロン行ってんの?」なんて褒められることの多い俺。じつは「ium」を使ってセルフでやってるんだ、なんて言ったらみんな驚くかな? でもこれ、初心者でも簡単に使いこなせるんだよね。みんなにも今すぐ教えてあげたい!

プロがスタイリング、プロがヘアメイク、プロが撮る〈似合うラボ by ZOZO〉が自分のポテンシャルを上げてくれる!春から俺はおしゃれでイイ感じ!
PR

プロがスタイリング、プロがヘアメイク、プロが撮る〈似合うラボ by ZOZO〉が自分のポテンシャルを上げてくれる!
春から俺はおしゃれでイイ感じ!

大学生活のスタートは「ダサいと思われたくない」「イイ感じにしておきたい」と、ファッションの不安がつきまとう。だからこそ〈似合うラボ by ZOZO〉で、キミに似合う服や髪型をプロたちに教えてもらおう!LINEから応募して、自分の可能性を広げよう!

〈スズキ〉の新型スイフトがあれば無敵だぜ!俺たちの青春カー!
PR

〈スズキ〉の新型スイフトがあれば無敵だぜ!
俺たちの青春カー!

CMでもよく見かけるあの青いクルマ。“走り”と“デザイン”にこだわるスイフトが待望のフルモデルチェンジ。愛車を持つだけで一目置かれる僕らの世代なだけに、スタイル抜群の この新型スイフトなら、仲間からの眼差しも激アツだ。このクルマが俺たちの青春を盛り上げてくれる!

MAGAZINE- 別冊 -

FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY vol.9
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ 2024春夏
FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.25
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY vol.8 付録付き版
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY vol.8
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴 vol.21
FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.40
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ 23-24秋冬
FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.24
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY VOL.7

ページトップへ