• twitter
  • instagram
SEARCH

INTERVIEW- インタビュー -

2022.05.30

若手実力派俳優、萩原利久が今一番したいこと!

絶賛放送中のドラマ「探偵が早すぎる~春のトリック返し祭り~」で好演を見せる俳優・萩原利久をクローズアップ! 作品の中ではクールな青年・美津山宗介になりきる彼だけど、本人はどんなキャラクターなんだろう!? 現場の裏話やプライベートについて話をする中で、素顔を垣間見せてくれました!

息抜きはスポーツ観戦と真夏のビール!

――ファッションの参考にしているものってありますか?

「バスケットボールが趣味で、スポーツが大好きなんですが、海外のプレイヤーのインスタグラムってとても面白いんです。NBAの選手とか、個性的で素敵なセンスを持っている方が多くて。見たことのない形のアイテムや、ざっくり穴が空いたTシャツなんかをオリジナリティたっぷりに着こなしていて。なかなか真似はできないけど、いろんな洋服を見られるので楽しいです」

――スポーティなアイテムは私服でも取り入れていますか?

「バッシュはよく履きます。今一番気に入っているのも外履き用のバッシュです。基本的にカジュアル派で、一年中スニーカーです。プリントにユーモアがあるTシャツも好きですが、以前、映画の仕事の衣装で用意していただいたローリングクレイドルというブランドがお気に入りです」

――1日休みがあったら何をしますか?

「海外のサッカーやNBAの試合をぶっ続けで観ます! 生放送だと時間が夜中から朝にかけてで、そうなると仕事がある日に見るのは難しいので、次の日OFFだってなると、朝までスポーツ観戦ということがよくあります」

――最高の休日ですね! では、この夏したいことは?

「二十歳を過ぎてから、夏にビールを飲めるのが嬉しいんです。お酒を覚えたての頃はビールが苦手だったんですけど、試しに暑い日に飲んでみたら“あれ!? おいしい”ってなって。それから毎年夏はビールを飲むぞって決めています!」

 

NEXT

2/2PAGE

 

現場で起こる生の“掛け合い”の演技は圧巻です

――ドラマ「探偵が早すぎる~春のトリック返し祭り~」のシーズン2が大好評ですが、萩原さん演じる美津山宗介の影のある雰囲気、とても好きです!

「宗介は人とのコミュニケーションが上手じゃないタイプでsyが、ちょっと不器用なだけで、内面はすごくいいやつなんですよね。発信しているものと内側にあるものが違うから、ストレートにいかない彼の感情をどう表現すればいいか、シーンによって変化をつけながら演じています」

――コメディならではのテンポのいいセリフが飛び交うシーンが毎回楽しみなのですが、実際にやってみていかがですか?

「滝藤さんと水野さんの掛け合いの演技が目の前で繰り広げられていて、そこに自分が入っていくのは嬉しい反面すごくドキドキします。もともとファンとして観ていた作品なので、不思議な感覚ですね。台本を読んで垣間見られるものもあるのですが、あの掛け合いは現場で演者の方々が自分の武器を持って撃ち合って出来るもの。その場で生まれていくものなんだなと思います。テレビの前で観ていてももちろん面白かったけど、あらゆるところで掛け合いが飛び交っている現場で、熱量がとても高いです。アドリブも他の作品の現場に比べて多いと感じます」

――今後の展開も楽しみです!

「今後もトリックは予想外です! 先を考えながら観るのも面白いと思いますし、トリックに笑いを重ねてくるので、メリハリがあるんです。ずっと肩に力を入れなくてもよくて、笑うところでは思いっきり笑ってもらえたらいいな。ジェットコースターみたいな急上昇・急降下をぜひ楽しんでもらいたいです!」

PROFILE
はぎわら・りく。1999年2月28日生まれ。数々の話題作に出演する今注目の若手俳優。毎週木曜よる1159分放送中、読売テレビ・日本テレビ系「探偵が早すぎる〜春のトリック返し祭り〜」に美津山宗介役で出演中。W主演を務めたMBSドラマ特区「美しい彼」の映画化も決定。

Instagram

INFORMATION

トラディショナル ウェザーウェアのジャケット3万6000円、パンツ2万900円(ともにトラディショナル ウェザーウェア ルミネ有楽町店)、マジェスティック フィラチュールのTシャツ1万450円(八木通商)、その他すべてスタイリスト私物

トラディショナル ウェザーウェア ルミネ有楽町店
03-6810-0388

八木通商
03-6809-2113

●文/渡辺 愛 撮影/森田 輝 スタイリング/鴇田晋哉 ヘア&メイク/カスヤユウスケ

今冬は〈ディーゼル ウォッチ〉の新顔で。「黒」に映えるデジタルウオッチ
PR

今冬は〈ディーゼル ウォッチ〉の新顔で。
「黒」に映えるデジタルウオッチ

これから冬に向けてはとくに、ファッションにおいて「黒」が主役になる。存在感のある黒アウターを着る日もあれば、スタイリッシュなオールブラックの日もあるだろう。そんな「黒コーデ」になじむ、いや“映える”腕時計が、〈ディーゼル ウォッチ〉から登場! ブランドらしい大胆でスポーティなルックスが魅力の「MASTER CHIEF DIGITAL(マスター チーフ デジタル)」だ。インパクト抜群で着こなしの完成度を上げてくれる。

〈ニトリ〉のN-HEATEXボトルで寒い日も楽しいコーヒーと自転車と。僕だけの特別な時間
PR

〈ニトリ〉のN-HEATEXボトルで寒い日も楽しい
コーヒーと自転車と。僕だけの特別な時間

今日もお気に入りの〈ニトリ〉のボトルにコーヒーを入れ、リュックに詰めて出発── 自転車に乗って家から少し離れた公園へ。ここでコーヒーを飲みながら課題をするのが最近のルーティン。まさに僕だけの特別な時間だ。

MAGAZINE- 別冊 -

FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY VOL.6
FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.38
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴 vol.19
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ2022秋冬
FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.22
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY VOL.5
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴 vol.18
FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.37
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ2022春夏
FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.21

ページトップへ