• twitter
  • instagram
SEARCH

SHOES- シューズ -

2022.11.24

オン、ホカ、サロモンetc 大人が履きたい高感度なパフォーマンス系シューズ!

トレランなどランニング系のパフォーマンス系シューズ。このハイスペックなスニーカーが、ファッションシーンでも激アツなのをご存知だろうか。日本でも服好きの足元に定着し、海外でも有名ブランドやショップとコラボを連発している。今何かと話題のシューズなのだ。この冬はパフォーマンス系シューズが間違いない!

ハイテク人気がパフォーマンス系に飛び火!?

ここ数年で「ホカ」の厚底ランニングシューズはファッションアイテムとしても定着した。最近では、スイス発のランニングシューズブランド「オン」が、「ロエベ」とコラボして大きな話題にもなった。フランス発のアウトドアブランド「サロモン」は、カリスマ的ショップ「KITH TOKYO」で積極的に展開されている。昨今、話題が尽きないパフォーマンス系シューズ。ファッションシーンにおいて、存在感は増すばかりだ。

'90年代のスニーカーシーンでは、革新的テクノロジーが圧倒的にカッコイイとされた。それと同じように、令和の時代に"ハイテク"を求めるなら、これらパフォーマンス系シューズに辿り着くというのもわかる気がする。合わせ方も履き心地も想像がつきにくいからこそ楽しい。ハイスペックな機能を搭載したデザインは、いつの時代も大人を魅了させるのだ。真冬のほっこりコーデは、テック感のあるパフォーマンス系シューズで間違いなくオシャレになる!

初心者でも履きこなしやすい! スタイリッシュなオール黒!

ゴアテックスで足下の悪い路面でも快適!


ホカ チャレンジャー ミッド ゴアテックス ワイド

高性能な厚底トレイルランニングシューズが充実する「ホカ」の代表的トレイルランニングモデル。林道やフラットなトレイル、ロードパートが多いロングコースなどに最適なシューズとして信頼されている。

本作は、そんな「チャレンジャー ATR」をベースに、防水性能を強化したアップデート版。アッパーのライニングに透湿・防水性能を兼ね備えるゴアテックスメンブレンを搭載し、雨や露で荒れた路面でも、シューズ内を快適にキープしてくれる。ホカのシューズ3万800円

オンが誇るソールテクノロジー「CloudTec」を最大限に使用!


オン クラウドモンスター

スイスのアルプスで2010年に誕生したランニングシューズブランド「オン」が、2015年にリリースした代表的モデル「クラウド」。ミッドソールには特許技術「CloudTec」システムを搭載し、ソフトな着地とダイレクトな蹴り出しを両立している。

本作は、そんなクラウドにオン史上最大のCloudパーツを使用したアップデートモデル。ミッドソールの素材には、オンが独自で開発した軽量かつ耐久性・耐熱性に優れた「Helion®スーパーフォーム」を使用し、より高いレベルのクッション性を提供してくれる。オンのシューズ1万8480円


先進のテクノロジーを凝縮した全天候型モデル!


サロモン XA PRO 3D ゴアテックス

サロモンが誇るベストセラーのトレイルランニングシューズ「XA PRO」の最新版。足全体を包みこむような優れたフィット感や、正確かつ安定したライド感はそのままに、よりタフに進化した。

アウトソールには「All Terrain Contagrip®」システムを搭載し、濡れた路面や乾いた路面、岩場や泥道など、あらゆるコンディションで高い耐久性と安定性を発揮する。サロモンのシューズ1万8700円

メレルを代表するモワブがモダンに進化!


モアブ スピード ミッド ゴアテックス

アメリカ発ハイキングシューズブランド「メレル」を代表するモアブ コレクション。これまでに2500万足を超える販売実績を誇るモアブの特徴である、足をやさしく包みこむようなフィット感を誇るラストを継承。モダンなデザイン&テクノロジーを取り入れる。

アッパーには優れた透湿防水性能を持つゴアテックスメンブレンを搭載し、雨など悪コンディションに対応。そしてミッドソールにはクッション性・軽量性と共に耐久性を向上させた「フロートプロ™」を採用し、反発弾性を長く持続する。メレルのシューズ2万680円

差を出すならオリーブもアリ!

英国発のタフ&ワイルドな1足!


イノヴェイト フライロック 345 GTX

イギリスで2003年に誕生したシューズブランド「イノヴェイト」。トレイルランニングを中心にアウトドアシーンにふさわしいシューズを多数展開し、日本でも注目を集めている。

そんなイノヴェイトが2006年にブランド初のゴアテックス搭載モデルとしてリリースした「フライロック 345 GTX」をベースに再解釈したのがこちら。アッパーは擦れに強いリップストップナイロンをメインにし、ヘアリースエードのオーバーレイも採用する。さらにマッドガードにはラバーで補強を加え、タフな作りへと進化した。イノヴェイトのシューズ2万4200円

以上、ハイスペックなシューズをご紹介。海外でも注目度は増すばかり。日本でもファッション感度の高い人ほど、足元はパフォーマンス系シューズを履いている。この人気はまだまだ続きそうだ!

INFORMATION

FINEBOYS plus 靴vol.19「今までも、これからもスニーカー至上主義!」

絶賛発売中!

2022年、秋冬のスニーカー事情がまるわかり!

コラボや別注など話題の新作はもちろん、ランニングシューズやスケートシューズといった専門シューズを網羅! ほかにも、雨の日に強い味方となるゴアテックスの靴や、識者によるトレンド予測といったお話も。この1冊で、足元の最新事情と、その履きこなしが攻略できる!

購入はコチラから

 

 

文/本間 新

リアル目線のベスト時計BEST WATCH 2022 supported by THE CLOCK HOUSE
PR

リアル目線のベスト時計
BEST WATCH 2022 supported by THE CLOCK HOUSE

いよいよ2022年も総仕上げ! 今年はどんな腕時計が人気を博したのか? 日本全国に約240店舗を展開する国内最大の時計専門店チェーンであるザ・クロックハウスから、テーマごとのベストウオッチをリサーチ。選出された合計11本の時計を見れば、今のトレンドが見えてくる!

〈G-SHOCK〉はいつでも近くに。僕らの毎日に「2100」シリーズ。
PR

〈G-SHOCK〉はいつでも近くに。
僕らの毎日に「2100」シリーズ。

雲の上の憧れ高級時計から便利なスマートウォッチまで、現代はさまざまな時計であふれている。そんな中、唯一無二の存在感を放っているのが、そうG-SHOCK。圧倒的なタフネスとギア感・機能美にあふれたデザインで、オンでもオフでも活躍してくれるオンリーワンなブランドだ。膨大なラインナップを持つG-SHOCKの中で、今僕らが注目したいのは2019年に初登場した「2100」シリーズ。普段の生活に取り入れるなら、どんなモデルをどう使いこなすべきか。着こなしのサンプルとともにお届けしよう。

今冬は〈ディーゼル ウォッチ〉の新顔で。「黒」に映えるデジタルウオッチ
PR

今冬は〈ディーゼル ウォッチ〉の新顔で。
「黒」に映えるデジタルウオッチ

これから冬に向けてはとくに、ファッションにおいて「黒」が主役になる。存在感のある黒アウターを着る日もあれば、スタイリッシュなオールブラックの日もあるだろう。そんな「黒コーデ」になじむ、いや“映える”腕時計が、〈ディーゼル ウォッチ〉から登場! ブランドらしい大胆でスポーティなルックスが魅力の「MASTER CHIEF DIGITAL(マスター チーフ デジタル)」だ。インパクト抜群で着こなしの完成度を上げてくれる。

MAGAZINE- 別冊 -

FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.23
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY VOL.6
FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.38
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴 vol.19
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ2022秋冬
FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.22
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY VOL.5
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴 vol.18
FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.37
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ2022春夏

ページトップへ