• twitter
  • instagram
SEARCH

WATCHES- 時計 -

2019.02.26

ブランド別!5万円以下おすすめの機械式時計

小さな部品が複雑につながり優雅に時を刻む――。今、機械式時計の魅力にハマる人が増えているという。しかし、機械式時計というと、どこか高級なイメージもある。そこで今回は、機械式時計をはじめて買う人におすすめしたい、価格おさえめの7ブランドを紹介していく。

SEIKO(セイコー)もCITIZEN(シチズン)も
5万円以下で機械式時計が買える!

機械式時計のデザインといえば、文字盤からムーブメントが直に見えるオープンハートデザインやフルスケルトンタイプが特徴。SEIKO(セイコー)やCITIZEN(シチズン)の機械式時計も、シンプルで高級感があるのになんと5万円以下がそろっている。

おすすめの機械式時計ブランド1
SEIKO PRESAGE
<セイコー プレザージュ/4万円>
日本が誇る時計ブランドの
ベーシックな機械式時計

<セイコー プレザージュ>のベーシックラインから、新社会人向きのブラック文字盤&SSブレスを紹介。シンプルな3針ダイヤルの主役は、9時位置に配置されたメカニズムの構造美。自動巻き機構の一部を見せることで大人っぽく知的な表情に。太めのバーインデックスは視認性が高く、飽きのこないデザインだ。ケース径41㎜、自動巻き(手巻き付き)、10気圧防水、SSケース&ブレス[SARY053]4万円(セイコーウオッチお客様相談室)
 

NEXT

2/7PAGE

2ブランドめはシチズン


おすすめの機械式時計ブランド2
CITIZEN Collection
<シチズンコレクション/4万4000円>
手元を華やかに飾る、
色鮮やかなロイヤルブルー

深く澄んだ夜をイメージした「ロイヤルブルーコレクション」。金属文字盤の質感を存分に生かした美しい色鮮やかなブルーの極光ダイヤルが、着用時のさわやかさとグレード感をアップする。24時間計とスモールセコンドのレイアウトもおしゃれな印象。じつはダイヤルだけでなく、メカの動きを楽しめるシースルーバックを採用。ケース径39.6㎜、自動巻き、10気圧防水、SSケース、レザーベルト[NP1010-01L]4万4000円(シチズンお客様時計相談室)
 

NEXT

3/7PAGE

3ブランドめはオリエント

 
おすすめの機械式時計ブランド3
ORIENT
<オリエント/3万3000円~3万5000円>
よく着る服に合わせて
“選ぶ”楽しさも提案する

服に合わせた1本が欲しいとき、ケースや文字盤、ベルトなどカラーバリエーションの選択肢が広いほうが探しやすい。<オリエント>はそんな需要にも応えるブランド。今回紹介するアイテムだけでなく、ラインナップの多くが豊富な色展開をそろえているのも長年愛されている理由だ。自慢のムーブメントがオープンハートから覗き、そこにあしらわれた装飾からも丁寧な”仕事”がうかがえる。5色の中からキミの好きな1本を選んで欲しい。

ピンクゴールドケース+茶レザーベルト
ケース径40.5㎜、自動巻き、日常生活用防水、SSケース+ピンクゴールド色めっき、レザーベルト[RN-AG004S]3万5000円(オリエントお客様相談室)
 

シルバーケース+茶レザーベルト
ケース径40.5㎜、自動巻き、日常生活用防水、SSケース、レザーベルト[RN-AG005S]3万3000円(オリエントお客様相談室)

イエローゴールドケース+茶レザーベルト
ケース径40.5㎜、自動巻き、日常生活用防水、SSケース+ゴールド色めっき、レザーベルト[RN-AG006S]3万5000円(オリエントお客様相談室)

黒文字盤+シルバーケース+黒レザーベルト
ケース径40.5㎜、自動巻き、日常生活用防水、SSケース、レザーベルト[RN-AG007B]3万3000円(オリエントお客様相談室)

紺文字盤+シルバーケース+紺レザーベルト
ケース径40.5㎜、自動巻き、日常生活用防水、SSケース、レザーベルト[RN-AG008L]3万3000円(オリエントお客様相談室)

 
NEXT

4/7PAGE

4ブランドめはフォッシル

 
おすすめの機械式時計ブランド4
 FOSSIL

<フォッシル/2万8000円~3万1000円>
時計好きもきっと満足する
高感度なスケルトンデザイン


アメリカのライフスタイルブランド<FOSSIL/フォッシル>。アメリカンクラシックを表現した腕時計のラインナップは、ファッション小物として圧倒的な存在感を放つ。なかでもこの2019年春の新作「NEUTRA AUTOMATIC(ニュートラ オートマティック)」は、立体感のあるダイアルと上品なローマ数字のインデックスにシースルーダイアルから見えるムーブメントの動きが、手元から高級感を漂わせる。まさに、スタイリングの”仕上げ”としてつけるにピッタリのアイテムだ。

ブルーのダイアルから見えるゴールドのムーブメントが高級感を演出。ケース径44㎜、自動巻き、5気圧防水、SSケース、レザーベルト[ME3160]2万8000円(フォッシルジャパン)

琥珀色のレザーとスモークカラーIPのケースの組み合わせが新鮮な印象。グレー文字盤もファッション性抜群。ケース径44㎜、自動巻き、5気圧防水、SSケース、レザーベルト[ME3161]3万1000円(フォッシルジャパン)

 
NEXT

5/7PAGE

5ブランドめはオロビアンコ

 
おすすめの機械式時計ブランド5
Orobianco
<オロビアンコ/4万円>
ブランドのロングセラーは、
三日月型のオープンハートが特徴

発売されて以来、大人気のモデル「ORAKLASSICA(オラクラシカ)」。立体的で大きめなローマンインデックス、文字盤のギョーシェ彫り、玉ねぎ型リューズ、そして三日月型のスケルトンデザイン。クラシックに徹底されたデザインはまるでアート作品のよう。ベルトは高級感のある牛型押しイタリアンレザーを使用し身につけるほどに味わい深くなる。ケース径42㎜、自動巻き、10気圧防水、SSケース、レザーベルト[OR0011-5]4万円(ドウシシャお客様相談室)
 

NEXT

6/7PAGE

6ブランドめはヘンリーロンドン

 
おすすめの機械式時計ブランド6
HENRY LONDON
<ヘンリーロンドン/2万9000円>
“ビンテージルック”が、
逆に今っぽさを感じさせる

昨今人気の「シンプルウオッチ」のなかで高い支持を得ているブランド<HENRY LONDON/ヘンリーロンドン>。この「HIGHGATE(ハイゲイト)」は、 どことなく漂うビンテージテイストがトレンド感抜群で、使うシチュエーションを選ばないのが魅力。インデックスと針のピンクゴールドがアクセントになっている。ケース径42㎜、自動巻き、3気圧防水、SSケース、レザーベルト[HL42-AS-0279]2万9000円(ウエニ貿易)

NEXT

7/7PAGE

7ブランドめはフルボデザイン

 
おすすめの機械式時計ブランド7
Furbo design

<フルボデザイン/2万1000円~2万4000円>
細部まで美しい装飾を
正面から眺められる

<Furbo design/フルボデザイン>といえば、機械式デビューにはうれしい手頃な価格帯で本格的なメカモデルを選べるブランド。普段は隠しているムーブメントを大きく大胆に露出させることができるのは、それだけ中身にも自信があるから。立体的なパーツや人工ルビーのあしらいが宝飾品のような美しさを演出し、唯一無二のインパクトをあたえる。男心をくすぐるギミックが詰まったこの2モデルは、まさに機械式の楽しさを存分に味わえるといえる。
 

スケルトンデザインの中の複層的なレイアウトや、力強いディテールがスポーティさを宿す。ブラックとピンクゴールドの配色もエレガント。ケース径42㎜、自動巻き、5気圧防水、SSケース、レザーベルト[F2501PBKBK]2万4000円(ドウシシャお客様相談室)

切り込みを入れたような独特なケースデザインや、山型にカットされたバトン針、秒針に備えたブランドロゴのカウンターウエイトなど、随所に個性のあるディテールを施している。ケース径42㎜、自動巻き、10気圧防水、SSケース、レザーベルト[F5021SSIBL]2万1000円(ドウシシャお客様相談室)

 
機械式時計を買いたいのに、どこのブランドを買えばいいのかわからなかった人! 高くて買えないと思っていた人! ぜひ紹介したおすすめの7ブランドから好きな1本を探してほしい。

■今までの人気時計記事もチェックしてみよう!
新たな腕時計のトレンド、グリーンダイヤル5選
海でも街でもカッコよく!人気ブランドのダイバーズウオッチ4選!
【予算1万円以下】で買える普段使いの腕時計5選!

INFORMATION

■時計の問い合わせ
①セイコーウオッチお客様相談室☎0120-061-012

②シチズンお客様時計相談室☎0120-78-4807

③オリエントお客様相談室☎042-847-3380

④フォッシルジャパン☎03-5992-4611

⑤、⑦ドウシシャお客様相談室☎0120-104-481

➅ウエニ貿易☎03-5815-3277

”らしさ”満載〈ディーゼル ウォッチ〉の新作男らしい手元にはこんなギミックの効いた時計で。
PR

”らしさ”満載〈ディーゼル ウォッチ〉の新作
男らしい手元にはこんなギミックの効いた時計で。

そろそろ秋に向けて着こなしをアップデートしたい——。ならまずは、毎日身につける腕時計から新鮮さを足してみない? 〈ディーゼル ウォッチ〉の新作「グリフド コレクション」は武骨なディテールはもちろん服に負けない存在感も魅力。男心くすぐるこの”新顔”は絶対見逃せない! さらに、今回はこの「グリフド コレクション」の4モデルを各1名様にプレゼント。秋冬ファッションを彩る1本をぜひゲットして!

専属モデル杉野遥亮がRECOMMEND!ディーゼルのNEWバッグ。 VOL.02ロゴバッグ
PR

専属モデル杉野遥亮がRECOMMEND!ディーゼルのNEWバッグ。 VOL.02
ロゴバッグ

シンプルなアイテムを着ていると、その反動なのかちょっと主張できるものが欲しくなるもの。それはバッグも同じ。とはいえ、主張しすぎるデザインは毎日のコーディネートに合わせるのはちょっと難しい。そんなバッグ選びの悩みに終止符を打てるのが、この〈ディーゼル〉のロゴバッグ。過度に見えないシンプルな書体、だけど地味にならない絶妙なバランス感が最高! 見逃すのはもったいない!

〈ASICS〉の最新作は機能とデザインが両立僕らの日常になじむ2つの“GEL-QUANTUM”
PR

〈ASICS〉の最新作は機能とデザインが両立
僕らの日常になじむ2つの“GEL-QUANTUM”

走れるうえに、洒落ていること――昨今のスニーカーシーンの盛り上がりはこのマインドによる欲求なしには語れないだろう。それはアクティブな趣味を持つ大人たちが、ライフスタイルを謳歌するなかで1足に求める汎用性や機能性を追求し続けてきた結果なのかもしれない。〈ASICS〉の新作“GEL-QUANTUM”シリーズはまさにそんな欲求を具現化した1足だ。

今シーズンも〈ASICSTIGER〉から目が離せない東京のストリートに映えるスニーカー&ウエアを発見。
PR

今シーズンも〈ASICSTIGER〉から目が離せない
東京のストリートに映えるスニーカー&ウエアを発見。

暑さもすっかり落ち着いてきたこの時季は、街を流して駆け抜けるのに気持ちがよい季節。そんなとき、〈アシックスタイガー〉のスニーカーとウエアは見た目はもちろん、機能的にも心地がいい。今日もいつものスタイルに着替えて、東京ストリートを颯爽と走り抜けていく。

フランスの名門〈LACOSTE〉の新作シューズ大人のストリートスタイルは抜かりない足元から、はじまる。
PR

フランスの名門〈LACOSTE〉の新作シューズ
大人のストリートスタイルは抜かりない足元から、はじまる。

ラコステといえば“オーセンティック”なデザインを想像する人は多いだろう。そのイメージで間違いないのだけど、ここ最近のラコステはそれだけではない。トレンドでもある“ゆるさ”をシルエットや柄、マテリアルといったディテールワークで巧みに取り入れて、大人が合わせやすいアイテムで流行りのストリート感が表現できる。それは靴も然り。高感度と安定感のハイブリッドはラコステならでは。

〈SUPRA〉の人気モデル、スカイトップⅡが日本で復刻。日本別注の限定モデルはストリートで存在感を発揮する
PR

〈SUPRA〉の人気モデル、スカイトップⅡが日本で復刻。
日本別注の限定モデルはストリートで存在感を発揮する

LAやTOKYOなど世界主要都市に旗艦店を持ち、ビッグブランドとして不動の地位を築いたスープラ。にもかかわらずストリートという軸がブレることはない。海外セレブも然り、主張のある靴は世界中にファンがいる。だからこそ、このモデルは日本限定で復刻というローカル感にやられる。ピックアップされたのはスカイトップのセカンドモデル。世界を見渡す靴好きならば、このレア度に共感するはず。

MAGAZINE- 別冊 -

FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴vol.13発売中!
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ'19-'20秋冬
FINEBOYS FINEBOYS時計 Vol.16
FINEBOYS FINEBOYS plus SUIT Vol.31 ’19春夏号
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ 2019春夏号
FINEBOYS
FINEBOYS
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ’18‐’19秋冬
FINEBOYS FINEBOYS時計 Vol.14
FINEBOYS FINEBOYS plus SUIT Vol.29

ページトップへ