• twitter
  • instagram
SEARCH

FASHION- ファッション -

2020.10.14

アウトドアからタウンまで!「マウンテンハードウェア」大定番フリース最新作!

1993年にアメリカ・カリフォルニア州で誕生したクライマーズブランド「マウンテンハードウェア」。同ブランドで今季の本命フリース「モンキーフリース ジャケット」を発見! 初登場から20年目を迎えたロングセラーアイテムとあって性能のとかさは言わずもがな。さらに今季はセットアップの着こなしに対応する同素材のパンツが20年目にして初登場。旬なスタイリングまでも楽しめるとあっては見逃せない!

誕生20年目を迎えたマウンテンハードウェアの定番作の最新版

今年で誕生から20年目を迎えた「モンキーフリース」。見た目のデザインはそのままに、度重なるアップデートにより、時代を超えてさまざまなアウトドアシーンで愛され続けてきた名作だ。アイテム名に冠しているとおり、最大の特徴は“モンキー”のごとく毛足の長い素材。この素材は肌触りもよく、あたたかな空気をまとったような柔らかさで生み出した快適な着心地は、アウトドアファンからの信頼も厚い。
今シーズンの新作のモンキーフリースではストレッチ性と通気性のさらなる向上を狙い、より高い保温性を実現した「Polartec® High Loft™」を搭載。また、激しいアクティビティに求められる4方向に伸縮する強度なストレッチ繊維でできていて、吸汗速乾性にも優れる「Polartec® Power Stretch®」を採用。より、さまざまなアウトドア&ライフスタイルシーンで快適に着続けられる進化を遂げている。

MOUNTAIN HARD WEAR
Monkey Fleece Jacket
1万9000円
Size:S/M/L
 

Color:Zinc

Color:Black

Color:Golden Brown

Color:Dark Brick

Color:Black Sage

 

ディテールをチェック!
 

ショルダーハーネスに干渉しにくい胸ポケット。

長い毛足が空気を溜め込み、保温効果を高めながらも蒸れを解消。

内側のメッシュポケットにより通気性を確保。

全面裏に配したメッシュが肌離れと通気性を高める。

通気性の高い4WAYストレッチ素材で内部をドライ&暖かく保つ。

 

 

同素材のパンツも登場!今季のトレンド「セットアップ」の着こなしも楽しめる

そして今季はスタンダードなフルジップのジャケットに加え、初のフリースパンツ「Monkey Fleece Pant」も登場。ジャケットと同色モデルを選べばセットアップの着こなしにも対応している。今季はセットアップが隆盛の予感だけに、上下でそろえておくのもアリ。もちろん別々にも着られるので普段の着こなしの幅も広がる!

MOUNTAIN HARD WEAR
Monkey Fleece Pant

1万8000円
Size:S/M/L
  

 

Color:Golden Brown

Color:Black

 

モンキーフリース特設ウェブサイト
https://www.mountainhardwear.jp/special/f20_monkeyfleece/

INFORMATION

コロンビアスポーツウェアジャパン
TEL:0120-193-803

リアル目線のベスト時計BEST WATCH 2022 supported by THE CLOCK HOUSE
PR

リアル目線のベスト時計
BEST WATCH 2022 supported by THE CLOCK HOUSE

いよいよ2022年も総仕上げ! 今年はどんな腕時計が人気を博したのか? 日本全国に約240店舗を展開する国内最大の時計専門店チェーンであるザ・クロックハウスから、テーマごとのベストウオッチをリサーチ。選出された合計11本の時計を見れば、今のトレンドが見えてくる!

今冬は〈ディーゼル ウォッチ〉の新顔で。「黒」に映えるデジタルウオッチ
PR

今冬は〈ディーゼル ウォッチ〉の新顔で。
「黒」に映えるデジタルウオッチ

これから冬に向けてはとくに、ファッションにおいて「黒」が主役になる。存在感のある黒アウターを着る日もあれば、スタイリッシュなオールブラックの日もあるだろう。そんな「黒コーデ」になじむ、いや“映える”腕時計が、〈ディーゼル ウォッチ〉から登場! ブランドらしい大胆でスポーティなルックスが魅力の「MASTER CHIEF DIGITAL(マスター チーフ デジタル)」だ。インパクト抜群で着こなしの完成度を上げてくれる。

〈ニトリ〉のN-HEATEXボトルで寒い日も楽しいコーヒーと自転車と。僕だけの特別な時間
PR

〈ニトリ〉のN-HEATEXボトルで寒い日も楽しい
コーヒーと自転車と。僕だけの特別な時間

今日もお気に入りの〈ニトリ〉のボトルにコーヒーを入れ、リュックに詰めて出発── 自転車に乗って家から少し離れた公園へ。ここでコーヒーを飲みながら課題をするのが最近のルーティン。まさに僕だけの特別な時間だ。

MAGAZINE- 別冊 -

FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY VOL.6
FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.38
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴 vol.19
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ2022秋冬
FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.22
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY VOL.5
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴 vol.18
FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.37
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ2022春夏
FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.21

ページトップへ