• twitter
  • instagram
SEARCH

FASHION- ファッション -

2018.05.19

マンネリ防止や新しいスタイリングを発見! Vol.2ファッションの極意は「着まわし」にある

ファッションを楽しむ上で欠かせない"着まわし"。これを念頭において服を選ぶことでコーデの幅が広がり、マンネリ防止や新しいスタイリングが発見できたりといいことずくめ。これを読んで着まわし力を強化してファッションの極意をしっかりと身につけよう!

みんながよくする、ベーシックコーデを変化させる!
ベーシックなコーデだとついついいつもと同じだったり似たようなコーデをしてしまいがち。じつはベーシックコーデこそアレンジの幅が広い。ここではちょっとのアレンジで〝違い〞を出せるテクを紹介しよう。

 

みんながよくやる組み合わせ①
グレーパーカ+デニムパンツ
誰もが持っているであろう王道アイテムの着こなし。これだと色みなどがシンプルすぎるがゆえに埋没しがち。小物や色柄の投入でインパクトを加えたい。マジェスティックのパーカ4900円(アドナスト)、パンツ1万3000円(マージン)


これに差を出すなら、たとえばこんな3パターン
 

パターン1/テーマは「ストリート」。パーカの持つ"ストリート"感を引き出すべくリュックやキャップなどでアレンジ。アイキャッチな色を選べばコーデに埋没しない。ロウマスタープロダクト×アーバンリサーチのキャップ6000円(アーバンリサーチ神南店)、コバチのリュック2万5600円(シアン PR)、コンバースのシューズ6000円(アバハウス原宿)

パターン2/テーマは「アメカジ」。男らしさを標榜。チェックシャツは衿、裾から柄を見せることでより"アメカジ"感が高まる。ジースター ロゥのシャツ1万3000円、シューズ2万4000円(ともにジースター インターナショナル)、レイバンのサングラス2万3000円(ミラリ ジャパン)、ステュディオスのウォレットチェーン7500円(ステュディオス原宿本店)

パターン3/テーマは「かわいく」。色カットソーやロゴショルダーを加えて変化を出すだけでなく、ボトムズの丈感をアレンジすることで"今っぽい"愛らしさを獲得。全体のバランスも印象を変えるのには重要だ。マークゴンザレスのカットソー6500円(オージー)、ニコアンドのバッグ1600円(アダストリア)、ヴァンズのシューズ6500円(ヴァンズ ジャパン)

 

みんながよくやる組み合わせ②
ボーダーカットソー+チノパン
ボーダー柄の持つ存在感はピカイチ。それを生かすなら小物を使ったアレンジで変化をつけよう。レイジブルーのカットソー3500円(アダストリア)、アディショナルのパンツ1万2000円(グランヴィルストア中目黒店)

これに差を出すなら、たとえばこんな3パターン

パターン1/テーマは「アーバンフレンチ」。ボストン型メガネやローファー、トートバッグでさわやかさに洒脱さを足した。シダーキーキャンパス エクスクルーシヴ フォー アバハウスのバッグ1万2000円(アバハウス原宿)、センスオブプレイスのメガネ1900円(センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ キュープラザ原宿店)、ヴィタル ムッシュ ニコルのシューズ万円(ニコル)

パターン2/テーマは「ポップ」。薄青キャップ、ガチャベルトなど、キャッチーな色みを全体にちりばめることでボーダー柄がさらに生きたスタイルに。タックインも旬なムードを出すのに最適なテクニック。ベルト1800円(ユニオンステーション)、ヴァンズのシューズ6500円(ヴァンズ ジャパン)、エチュードのキャップ5800円(ナノ・ユニバース カスタマーサービス)

パターン3/テーマは「ゆる〜く」。長丈カットソーをインして裾から出すだけで涼感あるコーデからこなれたムードに一変。全体はゆるさを狙いつつも、デニムシャツや黒のスニーカーで締めたのもポイント。レイジブルーのカットソー2500円(アダストリア)、シャツ2万1000円(マージン)、コンバースのシューズ1万2000円(アバハウス原宿)

 

 

NEXT

2/2PAGE

着まわししやすい服のマンネリ打破について


 顔まわりの印象を変えて、脱・ワンパターンコーデ!
着まわしやすい服を買ったはずなのにだんだんワンパターンに……。陥りがちな流れを食い止めるには顔まわりの印象を変えてみるのが手っ取り早い。小物でのアレンジやメイン服からのチラ見せなど手軽&即効性があるのですぐに取り入れてみるべし!

激変アイテム①
メガネ

メガネでいつもの服に違いを出す。
 

その1/「いつもの白シャツに」。知的な白シャツコーデに合わせれば優等生な雰囲気がさらにアップ。極シンプルな着こなしにこそ、顔まわりに適度なアクセントをつけることがマンネリ打破への近道だ。レイジブルーのシャツ3750円(アダストリア)

その2/「いつものロゴパーカに」。アクティブなパーカスタイルにもボストンメガネは重宝。やんちゃな印象がやわらいで、スタイリッシュな大人な空気感をまとうことができる。ナノ・ユニバースのパーカ6300円(ナノ・ユニバース カスタマーサービス)

 

激変アイテム②
キャップ

さわやかな白にミニマルロゴを配したキャップ。浅めのかぶりで今っぽさも手に入る。レイジブルーのキャップ2000円(アダストリア)

 キャップでいつもの服に違いを出す。

その1/「いつものコーチジャケットに」。ストリート感の強いコーチジャケットはキャップと相性抜群。"後ろかぶり"にしてやんちゃさを高めれば、コーディネートの完成度も格段に上げられる。ヴィタル ムッシュ ニコルのジャケット9800円(ニコル)

その2/「いつものテイラードジャケットに」。品行方正なテイラードはキャップでかわいさをプラス。ほどよくギャップをつけることでコーデに遊び心が生まれる。スリックのジャケット1万6000円(ブライト)、ギルドプライムのカットソー5800円(ギルドプライム渋谷)

 

激変アイテム③
モックネックカットソー

汎用性の高いプレーンなデザイン。首元にはさりげなくブランドロゴがプリントされている。ラブレスのカットソー8300円(ラブレス青山)

モックネックカットソーでいつもの服に違いを出す。
 

その1/「いつもの開衿シャツに」。今季も注目度の高い開衿シャツはあえて首元にカットソーをはさんで着こなすことで1枚で着用するよりもこなれ感が高まる。シャツの邪魔をしない色みを選ぶのがポイント。シャツ7990円(ユニオンステーション)

その2/「いつもの丸首スウェットに」。オーセンティックな丸首スウェットは重ね着でネックをチラ見せ。結果、首元にボリューム&アクセントがプラスされる。チャンピオン×アメリカンラグ シーのスウェット9000円(アメリカンラグ シー新宿フラッグス店)

 

激変アイテム④
色カットソー

目にも鮮やかなビビッドオレンジ。主役使いから差し色使いまで使い勝手は幅広い。カルトクラブのカットソー9000円(シック)

色カットソーでいつもの服に違いを出す。
 

その1/「いつものハーフジップスウェットに」。ハーフジップを開けてビビッドカラーをのぞかせる。ジップの開閉だけでできる手軽さが魅力の脱ワンパターンテクだ。サニーレーベルのスウェット7400円(アーバンリサーチ サニーレーベル グランツリー武蔵小杉店)

その2/「いつものゆるパーカに」。チラ見えする面積は小さいが、キャッチーな色なほど顔まわりのアクセントとしての効果は高い。シンプルさを残しながらも、しっかりと変化がつけられる。ステュディオスのパーカ8330円(ステュディオス原宿本店)

 

INFORMATION

●アダストリア(カスタマーサービス)
TEL:0120-601-162

●アバハウス原宿
TEL:03-5466-5700

●アーバンリサーチ神南店
TEL:03-6455-1971

●アーバンリサーチ サニーレーベル グランツリー武蔵小杉
TEL:044-982-3131

●アルフレッド・バニスター代官山店
TEL:03-5458-5010

●ヴァンズ ジャパン
TEL:03-3476-5624

●ウィゴー
TEL:03-5784-5505

●オージー
TEL:03-6659-6962

●ギルドプライム渋谷
TEL:03-6419-3091

●シアン PR
TEL:03-6662-5525

●ジースター インターナショナル
TEL:03-6890-5620

●ステュディオス原宿本店
TEL:03-5785-1864

●センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ キュープラザ原宿店
TEL:03-6433-5548

●24カラッツトウキョウ
TEL:03-3714-3003

●ナノ・ユニバース カスタマーサービス
TEL:0800-800-9921

●ニコル(プレスルーム)
TEL:03-5778-5445

●バフ
TEL:0154-38-2600

●ビッグジョン
TEL:086-477-3800

●ブライト
TEL:03-5708-5432

●マージン(プレスルーム)
TEL:03-5456-7283

●ミラリ ジャパン
TEL:0120-009-146

●ユニオンステーション
TEL:03-5428-0372

●ラコステお客様センター
TEL:0120-37-0202

●リーボックアディダスグループお客様窓口
TEL:0570-033-033

撮影/濱中良竹 スタイリング/小島竜太 ヘア&メイク/サトウアツキ モデル/小島義雅[本誌専属]


※価格はすべて税別です 
※FINEBOYS5月号掲載商品のため、売り切れや取り扱い終了の場合がございます。ご了承ください

専属モデル、杉野遥亮とニュースなディーゼルロゴパーカ
PR

専属モデル、杉野遥亮とニュースなディーゼル
ロゴパーカ

ディーゼルの中でもとくにアイコニックなアイテムを紹介するこの企画も7回目。今回、専属モデルの杉野遥亮が着こなしたのはオーバーサイズのロゴパーカ。まさにトレンドど真ん中なアイテムは今のうちから早めに押さえておきたい!

〈スーツセレクト〉の新ラインでビジネスにコンフォート革命を!「4S」モデルでスーツはもっと快適に進化する!
PR

〈スーツセレクト〉の新ラインでビジネスにコンフォート革命を!
「4S」モデルでスーツはもっと快適に進化する!

働くビジネスマンにとって、スーツの着心地は非常に大切。スーツにおいて快適性の確保はもはやなくてはならない必須事項だ。〈スーツセレクト〉から今季、新ライン「4S」モデルがデビュー。「スーパーノンアイロン」「ストレッチ」「ソフトタッチ」「スリム」の4つの機能性を兼ね備えた、スーツでより快適に過ごせる新しいコンセプトのモデル。この4つのキーワードにクローズアップした、杉野遥亮が出演するコラボムービーを公開しているので是非チェックしてみて!

ビジネスマンのワードローブに、〈クロスクローゼット〉の1着を。「本物」が分かる男のシャツ
PR

ビジネスマンのワードローブに、〈クロスクローゼット〉の1着を。
「本物」が分かる男のシャツ

毎日着るシャツだから、ストレスのない着用感を味わいたいもの。今年デビューした〈クロスクローゼット〉は、そんな願望を叶えた1枚で、本物がわかるビジネスマンから人気急上昇中。迷わず、指名買いするのが正解だ。

〈SUPRA〉から2シリーズ同時リリース。「ストリート」を体現するモノトーンとレオパード。
PR

〈SUPRA〉から2シリーズ同時リリース。
「ストリート」を体現するモノトーンとレオパード。

スケーターやダンサーなどから厚い信頼を得ている〈スープラ〉。リアルシーンにて放つその存在感は、オリジナリティという唯一無二のスポットライトを浴びている。そして、今シーズンは、ハイエンドなデザインがそろうエステートラインより、2 つの顔つきを持った新モデルがデビュー。スタイリッシュにまとめるか、派手に攻めるか、いずれにせよ、これらの靴ならリアルなストリートを足元に宿せる。

MAGAZINE- 別冊 -

FINEBOYS おしゃれヘアカタログ’18‐’19秋冬
FINEBOYS FINEBOYS時計 Vol.14
FINEBOYS FINEBOYS plus SUIT Vol.29
FINEBOYS FINEBOYS靴 vol.10
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ 2018春夏
FINEBOYS FINEBOYS時計 Vol.13
FINEBOYS ヘアREMIX2018
FINEBOYS FINEBOYS靴 vol.09
FINEBOYS FINEBOYS plus SUIT Vol.28
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ´17-´18秋冬

ページトップへ