• twitter
  • instagram
SEARCH

INTERVIEW- インタビュー -

2022.05.24

JO1大平・木全・金城・鶴房、S4の個性と絆。

人気ボーイズグループ・JO1から、大平祥生、木全翔也、金城碧海、鶴房汐恩がFINEBOYSに登場! 僕らと同世代で“S4”と呼ばれる4人は、普段何を考えてどんなオシャレをしているんだろう? 最近のファッションから日々の楽しみ、ニューアルバムについてなど、インタビューしてきました!

<S4 × FINEBOYSインタビュー>

木全翔也

鶴房汐恩 

金城碧海

大平祥生

発売中のFINEBOYS 6月号にて、カラフルなファッションを披露してくれた4人。全員が2000年生まれ、そして頭文字に”S”がつくことからS4と呼ばれている彼らの頭の中を覗いてみた。ここでは誌面のアザーカット&インタビューをお届け!

NEXT

2/5PAGE

 

木全翔也「個性的な夏ファッションで自分を開放したい!」 

Q 今日の衣装はいかがでしたか? 
メンズファッション誌の撮影はあまりすることがないので、普段着みたいなファッションが楽しめてよかったです。特に好きだったのは、4人集合のときに着ていたオレンジのベストとショーツのコーデ。短パン、好きでよく履くんですよ」 

 Q 普段はどんなファッションが好きですか? 
「結構ラフな感じです。オシャレが好きなので、今日の服みたいに強めの色を使ったりして普段から派手にしたいんですけど、街で目立つ服装があまりできないので、派手な格好ができてうれしかったです。この夏、思い切りオシャレを楽しめるなら、ノースリーブのトップスにアームウォーマーをつけて個性的にキメたいです!」 

 Q 木全くんが思う、JO1でいちばんオシャレなメンバーは? 
「みんなオシャレだけど、いちばんはやっぱり(佐藤)景瑚くんかな。身長が高くてスタイルがいいのはもちろん、その体型を生かして上手に服を着こなしている感じがカッコいい。スウェットパンツにシャツを合わせたり、練習着ですらオシャレなんです!」 

 Q 今日のS4での撮影はいかがでしたか? 
「久々にこの4人で集まれて楽しかったです! ぼく、じつは人見知りで人と仲良くなるのに時間がかかるタイプなんですけど、3人はすぐに打ち解けられたんですよ。同い年っていうのもあると思うんですけど、波長が合うのかな。今年、(金城)碧海が戻ってきて新しいアルバムもリリースできて絶好調です。これからもみんな仲良く上を目指したいです!」 

NEXT

3/5PAGE

 

鶴房汐恩「最近は色にこだわりあり!」 

Q ファッションのこだわりは? 
「普段は色を2色までに抑えていて、シンプルにコーディネートするようにしています。モノトーンが多いかな。でも、今日の衣装みたいなカラフルな格好にも興味はあって、こないだ同じパンツのグレーとグリーンを色違いで買いました。今年はグリーンに挑戦したいと思っています! あと、サマーニットも最近気になっています。難しいアイテムだけど着こなせたらカッコいいですよね」 

Q 鶴房くんなりの、毎日を楽しく過ごすためのコツって何かありますか? 
「お風呂に入ること! 最近、お湯を張って入る人って少ないらしいんですけど、僕はちゃんと入浴剤を入れてひと手間かけて入るのが好き。リラックスできるんです!」 

Q S4の4人は鶴房くんにとってどんな存在? 
JO1のメンバーってほとんどみんな年上だから、S4はタメ口で気楽に話せる存在なんです。ちょっと強めに冗談を言っても大丈夫()。移動車の中でエーペックスレジェンズっていうゲームをやったりして、めちゃめちゃ盛り上がったり。学校の同級生みたいな感じです」 

Q 5月25日(水)に待望の2NDアルバムが発売されますね。 
「そうなんです。1STから約1年半ぶりのアルバムなんですが、この期間に実力も上がってメンバーの仲もすごくよくなって全然違う一枚になってるんじゃないかなと思います。それと、(金城)碧海が戻ってきて11人でパフォーマンスできるのが何よりの喜び! ゴリゴリのいかつい曲もバラードも表現できるようになったので、ぜひ聴いてもらいたいです」  

NEXT

4/5PAGE

 

金城碧海「朝のコーディネートが日々を楽しむコツ」 

Q 最近のファッションはどんな感じですか? 
「現場に着くと衣装や練習着に着替えちゃうので、最近あまり私服の時間がないんです。でも、だからこそ朝の移動時間にファッションを思い切り楽しむようにしています。たとえばジャケットスタイルで気合を入れたりとか、その日のファッションでスイッチを入れられるんですよね」 

Q 忙しい毎日だと思いますが、オフの日は何を? 
「カフェでのんびりしたり、古着屋さんに行ったりしています。家でゴロゴロするのも好きなんですけど、最近はファッション意欲が高まっているので買った服を外で着たいがために外出している感じです() 

Q S4は金城くんにとってどんな4人? 
「えーっと……例えるならフルーツオレですね。祥生がみずみずしくて華やかなリンゴ、僕はめくるとおいしいバナナ、汐恩はいろいろな表情を出せるからフルーツ色々で、翔也4人をまろやかにまとめるミルク、という感じです。やっぱり、普段から自然とこの4人で集まっていることが多いです。単なるグループメンバーを超えて、友達というか仲間みたいな4人です」 

Q 新しいアルバム『KIZUNA』の金城くん的な聴きどころは? 
「タイトルのに注目して聴いてもらいたいです。デビューから2年、いろいろな苦労を乗り越えて強まったメンバー同士の絆もそうだし、僕らとJAM(JO1のファン)との絆もそう。ブックレットの僕らの写真にも注目です! ちょうど大人になる時期のみんなの歴史が詰まっています!」  

NEXT

5/5PAGE

  

大平祥生「ファッションにアートを取り入れるのがマイブーム」 

Q 今日の撮影はいかがでしたか? 
「久々にS44人で揃って撮影できたのがうれしかったです! しかもメンズのファッション誌だからすごく新鮮でした。普段ステージ衣装ばかりでカジュアルな衣装を着ることってあまりなかったので、楽しかったですね。またぜひやりたいです!」 

Q 最近のファッション事情は? 
「結構いろいろ着ます。ストリートもキレイめも古着も何でも。でも、基本は90年代のストリートファッションで、シルエットは太めが定番です。あと、最近靴やバッグにペイントするのにハマり中! アートが好きなんです」 

Q 大変な世の中が続いていますが、大平くん的な日々を楽しく過ごすためのコツは? 
「朝活です。朝起きたらまずプロジェクターを起動して、朝のプレイリストをかけるんです。これを聴きながら出かける用意をすると気持ちよく一日を過ごせるんですよ。それと、最近は本を読むのも僕にとっての癒やしかな。小説から経済系の新書までいろいろ読むんですけど、最近特に良かったのは宇山佳佑さんの『桜のような僕の恋人』。めちゃめちゃ感動しました!」 

 Q 大平くんにとってS4とは? 
「いい意味でバラバラですよね。本当にみんな個性たっぷり。JO1で出会わなかったら仲良くなっていないかもしれないです()。そんな僕らを結びつけているのは、やっぱり同い年っていう安心感かな。ハードな毎日ですけど、心の支えになってくれてるなっていつも痛感します」 

Profile

韓国のサバイバルオーディション番組「PRODUCE 101」シリーズの日本版「PRODUCE 101 JAPAN」から誕生した11人組グローバルボーイズグループ20203デビュー。デビュー前のトレーニングから振り付け、楽曲制作まで韓国のスタッフが参加したパフォーマンスで人気急上昇中。 5月25日(水)には2NDアルバム『KIZUNA』を発売。ラジオ「JO1のオールナイトニッポンX」(ニッポン放送毎週水曜24:00〜)が放送中。

Twitter
@official_ jo1
Instagram
@official_ jo1
HP
jo1.jp

 

INFORMATION

<衣装>
1コーデ目
金城/エバースのシャツ1万8150円、グラスコード1980円、メガネ3万7400円、メアグラーティアのパンツ4万2900円(すべてシアン PR)、ディーゼルのシュー ズ2万4200円(ディーゼル ジャパン)
木全/ベスト2万5300円(ティグル ブロカンテ)、エバースのカットソー9900円(シアン PR)、フューズのパンツ1万6500円(フューズ福岡西通り店)、シューズ 8800円(フィグメンツ)
鶴房/コムフィ アウトドアガーメントのベスト4万1800円(ロストヒルズ)、スーパーサンクスのカットソー8800円(ジャジャーン)、 センスオブプレイスのパンツ4290円(センス オブプレイス バイ アーバンリサーチ ルミネエスト新宿)、ディーゼルのシューズ5万3900円(ディーゼル ジャパン)
大平/アズ スタンダードのシャツ1万7600円(アドナスト ミュージアム)、EEX.のTシャツ6600円(ヘムトPR)、パンツ5499円(ウィゴー)、ルームサーティーンのシューズ1万2100円(シアン PR)

2コーデ目
木全/フューズのオールインワン2万8600円(フューズ福岡西通り店)、ディーゼルのトップス3万5200円(ディーゼル ジャパン)、ムーンスターのシューズ6600円(ムーンスター カスタマーセンター)
鶴房/フリークス ストアのジャケット7250円、 パンツ5995円(ともにフリークス ストア渋谷)、T シャツ7700円(ニッチ ジョー)、ホカ オネオネの シューズ1万1000円(デッカーズジャパン)
金城/ファクトタムのジャケット3万800円、パンツ2万2000円(ともにシアン PR)、フラグスタフのシャツ1万9800円(フォーストア)、ヨークのシューズ3万9600円(ヘムトPR)
大平/リベーレのカットソー1万3200円(シアン PR)、アズ スタンダードのパンツ1万6500円(アドナスト ミュージアム)、ポニーのシューズ1万6280円(世界長ユニオンカスタマーセンター)

アドナスト ミュージアム 
03ー5428ー2458
ウィゴー             
03ー5784ー5505
シアン PR
03-6662-5525
ジャジャーン
03-6804-5596
世界長ユニオンカスタマーセンター
0120-419-265
センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ ルミネエスト新宿
050-2017-9250
ティグル ブロカンテ        
092ー761ー7666
ディーゼル ジャパン        
0120ー55ー1978
デッカーズジャパン          
0120ー710ー844
ニッチ ジョー            
nichejoe.thebase.in
フィグメンツ             
03ー5784ー5505
フォーストア
03-6455-0448
フリークス ストア渋谷    
03ー6415ー7728
フューズ福岡西通り店
092-733-8311
ヘムトPR           
03ー6721ー0882
ムーンスター カスタマーセンター 
0800ー800ー1792
ロストヒルズ
03-6809-5582

文/山下皓平 撮影/田中丸善治 スタイリング/杉浦 優 ヘア&メイク/西尾さゆり、柿原由佳、田村裕子、河本 茜

俳優・杉野遥亮が着こなす〈スーツセレクト〉でフォーマル姿も“自分仕様”に!AIスピードオーダーで作る、4つのドレスアップスタイル。
PR

俳優・杉野遥亮が着こなす〈スーツセレクト〉でフォーマル姿も“自分仕様”に!
AIスピードオーダーで作る、4つのドレスアップスタイル。

オーダースーツをより手軽に楽しめる“AIスピードオーダー”が今季、フォーマルスタイルにも対応! トレンド感を意識した4つのドレスアップスタイルを、人気俳優・杉野遥亮が華麗に着こなした。フォーマルスタイルをより自由に、“自分仕様”に仕立てられる、“AIスピードオーダー”から目が離せない。『FINEBOYS+plus SUIT』と〈スーツセレクト〉のコラボムービー第11弾を公開中!

〈ミズノ〉の人気シリーズに待望の新モデルと新色が登場「MLC」のシューズこそ大人の日常着に好都合
PR

〈ミズノ〉の人気シリーズに待望の新モデルと新色が登場
「MLC」のシューズこそ大人の日常着に好都合

日本人の足型をベースに、普遍という日常をデザインするために生まれたミズノのニューライン「MLC」。心地よさにフォーカスして本当に必要なものだけで作られたシューズは、日常に寄り添うプロダクトとして多くの大人に愛されている。もちろん、今季ならではのリラックス感のある着こなしにも相性抜群。新作も仲間入りし、さらに充実したラインナップに。

25周年を迎えた〈エドウイン〉のアイコンがアップデート!流行中のデニムパンツは 名作「503」で差をつけろ!
PR

25周年を迎えた〈エドウイン〉のアイコンがアップデート!
流行中のデニムパンツは 名作「503」で差をつけろ!

高感度な人たちこそ、上手にはきこなしているデニムパンツ。デイリーでありながら、それでいてダラしなくない雰囲気が今の気分にぴったり! 流行りの1本だからこそ、こだわれば差が出るってもの。そこでオススメなのがエドウインの名作「503」。このジーンズなら、今も、これからも、ワードローブの強い味方になる!

新レーベル、アディダス スポーツウェアで日常をもっとオシャレで快適に!
PR

新レーベル、アディダス スポーツウェアで日常をもっとオシャレで快適に!

「スポーツ生まれ、ふだん使い。」をコンセプトにする、新レーベルのアディダス スポーツウェア。カプセルコレクションではZ世代のファッションアイコン、モデル兼DJのYAMATOが登場するなど注目を集めた。そんな話題のアディダス スポーツウェアから、早くも秋冬の最新アイテムが到着。着心地とスタイリッシュさを追求したデザインで、街着はもちろん、1人の時間も大切にしたい僕らの日常にもフィットする!

〈ディーゼル ウォッチ〉の人気デザイン登場!  “おしゃれ顔”って、こういうこと。秋の主役は「クリフハンガー」!
PR

〈ディーゼル ウォッチ〉の人気デザイン登場!
“おしゃれ顔”って、こういうこと。秋の主役は「クリフハンガー」!

ファッションアイテムとしては小さいけれど、おしゃれの大きな決め手になるのが「腕時計」だ。コーディネートに合う、というのは最低条件として、せっかくならつけて“アガる”ものがいいし、なんなら“どこの時計?”なんて言われてみたい。そんな欲張りな僕らにぴったりなのが〈ディーゼル ウォッチ〉の「CLIFFHANGER(クリフハンガー)」。ブランドの大人気シリーズがモダンに生まれ変わり、ひとつ上の装いを極めたいという想いを叶えてくれる。

MAGAZINE- 別冊 -

FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.38
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴 vol.19
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ2022秋冬
FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.22
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY VOL.5
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴 vol.18
FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.37
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ2022春夏
FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.21
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY VOL.4

ページトップへ