• twitter
  • instagram
SEARCH

INTERVIEW- インタビュー -

2018.11.01

【佐藤寛太】モテるために筋トレをがんばりました!

忘れかけていた“青春”の2文字を思い出させてくれる注目の映画が、ついに公開する。その名も『走れ!T校バスケット部』だ。今回はこの映画に出演する若き俳優3人に突撃。第2回目の今回は、モテたくてバスケ部に入部したお調子者・牧園浩司(まきぞのこうじ)役の佐藤寛太にインタビュー。3枚目の役柄を演じた彼に、映画への思いや普段のファッションについて話を聞いた。


■足は自分で守るものなんです…!

――普段はどんなファッションをされることが多いですか?

「古着を着ることが多いですね。でも派手なものではなく、結構シンプルめ。ジーパンにTシャツみたいなスタイルが定番です。お仕事のときにカッコいい洋服を着させてもらうことが多いので、普段はシンプルなものを求めているんだと思います」

――ファッションのこだわりはありますか?

「サンダルを履かないってことですね。足は踏まれるものだと思っているので……(笑)。スニーカーを履いて自分で足を守っています。満員電車とかで足を踏まれるの嫌じゃないですか! だから絶対スニーカーを履きます!」

――スニーカーはどんなものが好きですか?

「スニーカーもシンプルなものが好きです。最近はエア・ジョーダンの真っ白なやつを買いました。ほかにもチャックテイラーだったりスタンスミスだったり、合わせやすいデザインのものを好んで買っています」

 

 

■脱ぐことは決まっていたから、かなり筋トレをしました!

――バスケを題材にした映画でしたが、苦労された点はありますか?

「圧倒的にバスケですね。初心者でしたし、練習はかなりがんばりました。夢中になってバスケに打ち込んだ感じです。バスケシーンがいまだに不安なんですけど、一生懸命練習した成果は出ていると思うので、ぜひ注目してほしいです」

――佐藤さん演じるゾノは”モテたい”という理由でバスケ部に入部したキャラクターでしたが、役作りはどのようにしましたか?

「役作り云々というよりも、とにかく筋トレをがんばりました。撮影に入る前から劇中で脱ぐことは決まっていたので、ジムに行ってひたすら運動。でも、バスケの練習もしているからかなり体重が落ちるんですよね。だからプロの方はたくさん食べているんだなと感じました。普段僕が食べている量だと体重が勝手に落ちてしまって、なかなか思うように筋肉がつかなくて……。食事の量は苦労しましたね」

――『走れ!T校バスケット部』は青春映画ですが、佐藤さんの青春エピソードを教えてください!

「僕は野球ですね! 今でもたまに夢を見ます。顧問の先生に首根っこを掴まれて怒られる夢とか、メンバーと一緒に試合をする夢とか。中学時代の話なんですけど、今でも思い出しますよ。やっぱりスポーツや部活の思い出って印象に強く残りますよね」

――最後に、映画の見どころを教えてください!

「王道な青春ストーリーになっていて、後味もすごくいいですしキラキラしたスポーツ要素も味わえる作品です。あとは人間関係の大切さだったり、一度しかない青春を仲間とともにバスケに賭ける姿を描いているので、絆を感じられる心温まる内容に仕上がっています。観終わった後には爽快感と余韻が心に残る、そんな作品なのでぜひ劇場でご覧ください!」

★発売中のFINEBOYS11月号「気になるコノ人のカバンと愛用グッズ!」では私物のバッグとその中身を公開中!

『走れ!T校バスケット部』
11月3日(土)から全国公開予定!
STORY
連戦連敗、向かうところ負けばかりの超弱小チーム「T校バスケット部」。
そんな通称T校と呼ばれる多田野高校に、バスケの強豪白瑞高校(通称H校)で1年生ながらエースとして活躍していたスタープレーヤー、田所陽一(志尊淳)が編入してくる。陽一は親友をイジメから救った事で自分自身が標的となり、H校を自主退学していた。
もう二度とバスケはしない――。そう心に誓い、勉強に専念する陽一だったが、新たな仲間たちとの出会い、脳裏に焼き付いて離れないリングに引き寄せられるボールの軌道が、陽一を再びコートへと駆り立てる。
情熱と葛藤、仲間と家族、あきらめきれない夢―。陽一を迎えた新生「T校バスケット部」が全国大会に向けて走り出す!

STAFF/CAST
原作:松崎洋「走れ!T校バスケット部」(幻冬舎文庫)
監督:古澤 健
脚本:徳尾浩司
配給:東映
出演:志尊 淳/佐野勇斗/早見あかり 戸塚純貴 佐藤寛太 鈴木勝大
西銘 駿 阿見201/竹内涼真(友情出演)/千葉雄大(友情出演)/
真飛 聖 YOU 竹中直人/椎名桔平

INFORMATION

プロフィール/1996年6月16日生まれ。福岡県出身。劇団EXILEのメンバーとして映画『HiGH&LOW』シリーズに出演し、注目を集める。そのほかにも話題作に多数出演する注目の若手俳優の1人。11月3日(土)公開の映画『走れ!T校バスケット部』では、モテたくてバスケ部へ入部したお調子者・牧園浩司役を演じている。現在ドラマ「駐在刑事」に出演中。

HP
https://m.tribe-m.jp/artist/index/36

文/笹谷淳介 撮影/田中利幸 

〈ドルチェ&ガッバーナ ビューティ〉×ジェシー、旬なオトコと旬な香り。ユニセックスなフレグランスで 大人の余裕と清潔感を。
PR

〈ドルチェ&ガッバーナ ビューティ〉×ジェシー、旬なオトコと旬な香り。
ユニセックスなフレグランスで 大人の余裕と清潔感を。

魅力的な人からは魅力的な香りがするように、何気なくまとう香りにこそ、人の本質が表れる。逆に言えば、フレグランス次第で 自分を高めることも可能。ならば今手に取りたいのは〈ドルチェ&ガッバーナ ビューティ〉の〝ライトブルー オードトワレ〞。 今一番〝旬〞なオトコ、ジェシーがまとう自信は……そう、ユニセックスでみずみずしい、こんな香りで手に入る。

DIESEL presents!バランスのいい「スギノと服とカバン」のはなし。
PR

DIESEL presents!
バランスのいい「スギノと服とカバン」のはなし。

いくらオシャレなアイテムを取り入れていても、合わせ次第でコーデが台無しになることも。大切なのはバランス感。この連載でスギノがそれを実証していく。第3回目となる今回はディーゼルの柄シャツと黒のバッグでチャレンジ。早速ジャストバランスを覗いていこう!

今すぐ〈ロフト〉のコスフェスで指名買い!BODY CARE & DEODORANT
PR

今すぐ〈ロフト〉のコスフェスで指名買い!
BODY CARE & DEODORANT

体とニオイのケアは男のたしなみ。男を磨くためのボディケア&デオドラントアイテムを探しているなら、〈ロフト〉の「コスメフェスティバル for MEN」でチェックしてみよう!

〈ASICS〉の〝NOVABLAST〞なら自由自在。休日をもっと楽しくする「走れて遊べる」1足が登場!
PR

〈ASICS〉の〝NOVABLAST〞なら自由自在。
休日をもっと楽しくする「走れて遊べる」1足が登場!

待ちに待った休日。そんな日は買い物で街へ出掛けたり、ランニングで汗を流すアクティブ派も多いはず。そこで〈ASICS〉の新作ランニングシューズ〝NOVABLAST〞に注目。「走る」と「遊ぶ」のどちらのシーンでも使えて、コーデの鮮度も自然と上昇。それも高水準のテクノロジーが搭載され、スタイリッシュなデザイン性が備わっているから。この1 足で気ままな休日がより楽しくなる!

男を磨くための “メンズコスメ”指名買い!男のためのコスメフェスティバルがロフトで開催!
PR

男を磨くための “メンズコスメ”指名買い!
男のためのコスメフェスティバルがロフトで開催!

昨年、初めて〈ロフト〉で行われた男のためのコスメイベント「コスメフェスティバル for MEN」が大好評につき今年も開催! 参加ブランド数も昨年より大幅に増加。メンズコスメが一堂に会するこの機会を見逃す手はない!

MAGAZINE- 別冊 -

FINEBOYS FINEBOYS Start up 0 CAMP
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY
FINEBOYS 大人の足元は主張のあるスニーカーで!
FINEBOYS FINEBOYS +plus SUIT Vol.33
FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.18
FINEBOYS FINEBOYS Start up 0 ビジネスマナーがわかる本
FINEBOYS FINEBOYS Start up 0 お金のことがわかる本
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ 2020春夏
FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.17
FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.32

ページトップへ