• twitter
  • instagram
SEARCH

BEAUTY- ビューティ -

2022.11.09

美容とは、自分磨きだ! vol.8感動するほど"もっちり肌"に。クレシェソワのムースマスク

スキンケアを毎日欠かさず行い、脱毛やメイクにも興味を持つ人がグッと増えたのが今のメンズ美容の実態だ。僕らも美に無頓着ではいられない時代になっており、芸人だって当然例外じゃない。そこで、美容通として浸透しつつあるレインボーの池田直人と話題のアイテムを一緒に試す連載「美容とは、自分磨きだ!」をお届け。今回は、「この泡スゴッ」と口にしたくなる浸透型濃密ムースマスクをクレシェソワで発見。すべてのケアの最後に塗布して寝るだけで、"もっちり肌"に導いてくれる逸品だ。洗い流し不要で手軽に取り入れられるところも推す理由。乾燥が気になる今の時季こそ試してみて!

【目次】
洗い流し不要のムースマスクでもっちり肌に!
消しゴムをのせても沈まない泡がスゴイ!
正しい使い方を伝授
約1カ月使用!レインボー池田レビュー
まとめ

 

NEXT

2/6PAGE

 

洗い流し不要のムースマスクでもっちり肌に!

クレシェソワ
スリーピングムースマスク AL
睡眠中のゴールデンタイムを活用する浸透型濃密ムースマスク。栄養を肌の隅々まで届けてバリア機能を補強し、健やかなスキンコンディションへと導いてくれる。肌質や年齢、性別問わず使えるのも魅力的。最近、肌が元気ないな……と感じる人にオススメ。150g 6600円(クレシェコスメティックス)

 

NEXT

3/6PAGE

 

消しゴムをのせても沈まない泡がスゴイ!

しっかりした弾力が自慢の濃密ムース泡は、消しゴムをのせてもご覧のとおり沈まない。この泡を顔から首に塗り広げると圧倒的な〝密閉感〞に加えて〝温かさ〞も感じられる。5~10分置いて泡を押し込むようにプレスすれば、もっちりハリ肌に!

 

NEXT

4/6PAGE

 

正しい使い方を伝授



缶をよく振ってから、缶をまっすぐ立てた状態で使用。化粧水〜乳液までの通常のスキンケアの後、ピンポン玉大(1回使用量)を手にとり、顔、首などに肌が隠れる程度のせ、約5~10分後、手のひらで優しく肌上のムースをプレスしてお肌になじませれば完了。洗い流しは不要だ。

 

NEXT

5/6PAGE

 

約1カ月使用!レインボー池田レビュー

「この泡、濃密すぎてビックリしました。顔に塗り広げるといい意味で密閉感があって、気持ちいい使い心地。炭酸ガスを含んだ泡のおかげで、じんわり肌が温まるので血流も良くなりそう。洗い流し不要だからめっちゃ楽だし、いつものスキンケアに足しやすいのもポイントが高いです。化粧水→乳液などを塗った後に使って、5〜10分置くだけだから〝ながらケア〞できるのがいいですね。朝、水で洗顔するときのツルツル感がめちゃくちゃ好きです。あと肌がワントーン明るくなった気がするし、もっちり感とハリ感も実感できました。しっかり保湿されているのに、ベタつかないところも特徴かと。これはリピートして使っていきたいです」

 

NEXT

6/6PAGE

 

★まとめ

乾燥が気になる人こそ、新感覚のムースマスクを使おう!
発売中のFINEBOYS12月号でも掲載中!オンラインと合わせてチェック!

INFORMATION

【PROFILE】
池田直人(いけだ・なおと)/お笑いコンビ・レインボーとして活動中。コンビの公式YouTubeチャンネルで毎日ネタをアップする傍ら、個人チャンネルで美容テクを披露するなど、美容好き芸人として浸透中。

レインボー公式YouTubeチャンネル
レインボー コントチャンネル

公式Twitter@ikenao0919

公式Instagram@ikenao0919

【SHOP LIST】
●クレシェコスメティックス
0120・51・9048
※商品の価格は税込み

リアル目線のベスト時計BEST WATCH 2022 supported by THE CLOCK HOUSE
PR

リアル目線のベスト時計
BEST WATCH 2022 supported by THE CLOCK HOUSE

いよいよ2022年も総仕上げ! 今年はどんな腕時計が人気を博したのか? 日本全国に約240店舗を展開する国内最大の時計専門店チェーンであるザ・クロックハウスから、テーマごとのベストウオッチをリサーチ。選出された合計11本の時計を見れば、今のトレンドが見えてくる!

〈G-SHOCK〉はいつでも近くに。僕らの毎日に「2100」シリーズ。
PR

〈G-SHOCK〉はいつでも近くに。
僕らの毎日に「2100」シリーズ。

雲の上の憧れ高級時計から便利なスマートウォッチまで、現代はさまざまな時計であふれている。そんな中、唯一無二の存在感を放っているのが、そうG-SHOCK。圧倒的なタフネスとギア感・機能美にあふれたデザインで、オンでもオフでも活躍してくれるオンリーワンなブランドだ。膨大なラインナップを持つG-SHOCKの中で、今僕らが注目したいのは2019年に初登場した「2100」シリーズ。普段の生活に取り入れるなら、どんなモデルをどう使いこなすべきか。着こなしのサンプルとともにお届けしよう。

今冬は〈ディーゼル ウォッチ〉の新顔で。「黒」に映えるデジタルウオッチ
PR

今冬は〈ディーゼル ウォッチ〉の新顔で。
「黒」に映えるデジタルウオッチ

これから冬に向けてはとくに、ファッションにおいて「黒」が主役になる。存在感のある黒アウターを着る日もあれば、スタイリッシュなオールブラックの日もあるだろう。そんな「黒コーデ」になじむ、いや“映える”腕時計が、〈ディーゼル ウォッチ〉から登場! ブランドらしい大胆でスポーティなルックスが魅力の「MASTER CHIEF DIGITAL(マスター チーフ デジタル)」だ。インパクト抜群で着こなしの完成度を上げてくれる。

MAGAZINE- 別冊 -

FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.23
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY VOL.6
FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.38
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴 vol.19
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ2022秋冬
FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.22
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY VOL.5
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴 vol.18
FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.37
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ2022春夏

ページトップへ