• twitter
  • instagram
SEARCH

FASHION- ファッション -

2021.10.21

パタゴニアの名作”クラシック・レトロX・ジャケット”が今年こそ欲しい!

パタゴニアの冬の風物詩といえば、この”クラシック・レトロX・ジャケット”。毎年新作が出るものの、カラーやサイズによっては即完売というブランド屈指の超人気アウターだ。なんといっても暖かいし、軽くて動きやすい。そしてその名の通り、レトロな見た目もオシャレ心をくすぐってくる。本格的な冬が来てからじゃ、このアウターを手に入れようとするにはちょっと遅い。気になる人はすぐにチェックするのがオススメだ。

パタゴニアの名アウター”クラシック・レトロX・ジャケット”

クラシック・レトロX・ジャケットは、パタゴニアの定番かつ人気アウター。厚手でソフトな肌触りのフリースと、耐久性撥水加工済みのジッパー付き縦型チェストポケットとの切り替えがポイント。風が強く肌寒い秋冬の天候に最適で、デザイン性と機能性を兼ね備えたまさに”名作”なアイテムだ。2万9700円。

スラックスからデニムまで、何にでも合わせやすいデザイン

存在感のあるモコモコのフリースだが、スラックスからデニムまで、いろいろなパンツと相性がいい。ギミックを盛りすぎていないデザインだから、もちろんアウトドアテイストのファッション以外にも活躍する。その使い勝手のよさはきっと想像以上! ポケットは縦型ジッパー式のチェストポケットが1つと、起毛ポリエステル・メッシュの裏地が付いたジッパー式ハンドウォーマーポケットが2つ。ちょっとした外出なら、カバンいらずで過ごせそうだ。

冷気を遮断するウインドフラップ付きジッパー

フロントジッパーの内側には、ウインドフラップを装備。これがあることで外からの冷気を遮断し、冬の厳しい北風から身を守ってくれる! 随所に施されたカラーテープも、THEアウトドアなデザイン面のアクセントに。

風を防ぎ熱を逃さないフリース生地

生地は厚手のボンデッド・シェルパ・フリースを採用。フリースは風を通すイメージがあるが、こちらは防風性に長けている。さら裏地は防風性バリヤーと吸湿発散性を備えたポリエステル100%のワープニット・メッシュを組み合わせた。耐久性抗菌防臭加工済みで、長い間、快適に愛用できるのもイイ。ちなみに裏地に使われている生地はリサイクル・ポリエステルを50%配合しており、環境にも配慮されたアイテムとも言える。

カラバリは4種類

ナチュラル(NAT)、ブラック(BOB)、ダークボレアリス・グリーン(PEBG)、ネイビー(NENA)の全4色展開。色によって印象もガラッと変わるから、自分の普段のコーディネートには何色が合いそうか、じっくり考えて!

 

今回紹介したパタゴニアの”クラシック・レトロX・ジャケット”。冬の寒さが怖くなくなる、むしろ冬が来るのが待ち遠しい、そんなアウターだ。すでに品切れのサイズ・色も出ているようなので、気になったら早めにチェックするのが正解!

INFORMATION

パタゴニア日本支社 カスタマーサービス
 TEL:0800-8887-447
URL:www.patagonia.jp/

リアル目線のベスト時計BEST WATCH 2022 supported by THE CLOCK HOUSE
PR

リアル目線のベスト時計
BEST WATCH 2022 supported by THE CLOCK HOUSE

いよいよ2022年も総仕上げ! 今年はどんな腕時計が人気を博したのか? 日本全国に約240店舗を展開する国内最大の時計専門店チェーンであるザ・クロックハウスから、テーマごとのベストウオッチをリサーチ。選出された合計11本の時計を見れば、今のトレンドが見えてくる!

〈G-SHOCK〉はいつでも近くに。僕らの毎日に「2100」シリーズ。
PR

〈G-SHOCK〉はいつでも近くに。
僕らの毎日に「2100」シリーズ。

雲の上の憧れ高級時計から便利なスマートウォッチまで、現代はさまざまな時計であふれている。そんな中、唯一無二の存在感を放っているのが、そうG-SHOCK。圧倒的なタフネスとギア感・機能美にあふれたデザインで、オンでもオフでも活躍してくれるオンリーワンなブランドだ。膨大なラインナップを持つG-SHOCKの中で、今僕らが注目したいのは2019年に初登場した「2100」シリーズ。普段の生活に取り入れるなら、どんなモデルをどう使いこなすべきか。着こなしのサンプルとともにお届けしよう。

今冬は〈ディーゼル ウォッチ〉の新顔で。「黒」に映えるデジタルウオッチ
PR

今冬は〈ディーゼル ウォッチ〉の新顔で。
「黒」に映えるデジタルウオッチ

これから冬に向けてはとくに、ファッションにおいて「黒」が主役になる。存在感のある黒アウターを着る日もあれば、スタイリッシュなオールブラックの日もあるだろう。そんな「黒コーデ」になじむ、いや“映える”腕時計が、〈ディーゼル ウォッチ〉から登場! ブランドらしい大胆でスポーティなルックスが魅力の「MASTER CHIEF DIGITAL(マスター チーフ デジタル)」だ。インパクト抜群で着こなしの完成度を上げてくれる。

MAGAZINE- 別冊 -

FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.23
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY VOL.6
FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.38
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴 vol.19
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ2022秋冬
FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.22
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY VOL.5
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴 vol.18
FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.37
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ2022春夏

ページトップへ