• twitter
  • instagram
SEARCH

FASHION- ファッション -

2022.03.21

【メンズのおしゃれリング】女子は見ている「男の指先」!

軽装になる春から夏にかけて、着飾るアイテムとして気になるのが「アクセサリー」。とくに最近はリングにこだわる男子が急増中。重ね付けをしたり、複数付けする人も。しかもよく聞きませんか?『手元がキレイな男性が好き』という女子の言葉。だからこの春こそ、指先までおしゃれを意識しよう!

おしゃれな人ほど【メンズリング】にこだわる!


アクサセリー専門店だけでなく、洋服をメインに売っているメンズブランドでも最近はアクセサリー、とくに「リング」をたくさん展開している。レディースに負けず劣らずデザイン性も凝っていて、おしゃれの一部として活躍してくれるものが増えている。上級者は重ね付け、複数付けは常識になっているようだけど、まずはお気に入りを見つけて普段のファッションに取り入れてみる。それに慣れたら、たくさん付けてみるのもいいだろう。

メンズリングの付け方、測り方
今春おすすめのメンズリング10選

NEXT

2/3PAGE

 

■メンズリングの付け方、測り方

おしゃれな人はどんな風にリング付けしているのか? また、リングってどんな種類があるのか? リングってどうやってサイズを測るの? そんなリングに関することをチェックできるのがコチラ! 今春はじめてリングを買うという人はぜひチェックしてみよう。 
▶ココをチェック:メンズリングがオシャレな人の共通点!オススメ、付け方、サイズまで教えます

NEXT

3/3PAGE

 

■今春おすすめのメンズリング10選

では実際に買いたいメンズリングを紹介。はじめて買うという人は、肌なじみがよくファッションを選ばない「シルバー」がおすすめ。華奢なタイプを選んだら、今後重ね付けをするときに便利だし、大ぶりなタイプを選んだら、1本付けでもインパクトが出せる。好きなタイプで選んでみよう!

1


出典:ZOZOTOWN
ファッションブランド「DIESEL」のリング。ブランドらしいタフで男らしい、大ぶりタイプ。ブランド名のプレートとチェーンで切り替わった個性的なデザイン。1本付けでもかなりポイントになる。

2


出典:ZOZOTOWN
少しシャープにデザインされたシンプルなリングの正面を平らに仕上げることでモダンな大人のリングに仕上がっている。シンプルなデザインなので他のリングとの重ね付けにもおすすめ!

3


出典:ZOZOTOWN
ファインスチールの硬度を生かした、シンプルかつトレンドを感じるデザイン。四角いカットは指の丸みに反しているため、程よいアクセントに。ファインスチールは、頑丈で錆びにくいのが特徴で、人体にも影響が少ないから金属アレルギーの方も安心して使える。

4


出典:ZOZOTOWN
メタリックカラー×ブラックのコントラストが存在感を放つカレッジリング。ボリュームはありながらも収まりの良いフォルムが手元の印象をぐっと引き締めてくれる。ラフなTシャツにデニム、モードなモノトーンコーデ、かっちりとしたジャケットやセットアップのアクセントに。

5


出典:ZOZOTOWN
モードな雰囲気もある黒のリング。シルバーリングとの重ね付けもできるし、シルバーブレスとも相性抜群。男っぽさのなかにもファッション性を感じさせるリングだ。

6


出典:ZOZOTOWN
ロープをモチーフにしたリング。艶やかなホワイトゴールドと、柔らかくひねりを加えたフォルムが上品な印象。サイドまで回り込むロープのテクスチャーが高級感のある仕上がり。細かく入り込む陰影が、手元のコーディネートにアクセントを加えてくれる。

7


出典:ZOZOTOWN
シンプルながらも存在感があり、定番としてご使用いただけるリング。表に『JESUS』、内側には12使徒をイメージして刻印が刻まれている。シルバーのツヤ感もしっかりポイントになる。

8


出典:ZOZOTOWN
究極にシンプルなシルエットが持つモードな遊び心はムダを無くしていく現在にマッチしたプロダクト。シンプルなシルエットではあるものの、メンズライクな重厚感と存在感のある仕上がり。アレルギーに強いステンレス素材は、色の変化等にも耐性があり、シルバー素材や合金素材の色の変化が気になる方にもおすすめ。

9


出典:ZOZOTOWN
ボリューム感あるシルバーリングになります。全体をテクスチャー加工し表面をいぶし加工で雰囲気ある仕上がりになっている。どことなく、アンティーク感のあるデザインで、古着スタイルにも似合う。

10


出典:ZOZOTOWN
喜平チェーンをベースに、センターパーツマリンチェーンパーツをあしらったクラシカルなリング。美しさはそのままに、しっかりとした重厚感を感じさせる見た目で普段着のアクセントには程よいリング。幅が狭いタイプのリングなので重ね付けも可能。

指先のおしゃれにもこだわって、春のファッションを楽しもう!

リアル目線のベスト時計BEST WATCH 2022 supported by THE CLOCK HOUSE
PR

リアル目線のベスト時計
BEST WATCH 2022 supported by THE CLOCK HOUSE

いよいよ2022年も総仕上げ! 今年はどんな腕時計が人気を博したのか? 日本全国に約240店舗を展開する国内最大の時計専門店チェーンであるザ・クロックハウスから、テーマごとのベストウオッチをリサーチ。選出された合計11本の時計を見れば、今のトレンドが見えてくる!

今冬は〈ディーゼル ウォッチ〉の新顔で。「黒」に映えるデジタルウオッチ
PR

今冬は〈ディーゼル ウォッチ〉の新顔で。
「黒」に映えるデジタルウオッチ

これから冬に向けてはとくに、ファッションにおいて「黒」が主役になる。存在感のある黒アウターを着る日もあれば、スタイリッシュなオールブラックの日もあるだろう。そんな「黒コーデ」になじむ、いや“映える”腕時計が、〈ディーゼル ウォッチ〉から登場! ブランドらしい大胆でスポーティなルックスが魅力の「MASTER CHIEF DIGITAL(マスター チーフ デジタル)」だ。インパクト抜群で着こなしの完成度を上げてくれる。

〈ニトリ〉のN-HEATEXボトルで寒い日も楽しいコーヒーと自転車と。僕だけの特別な時間
PR

〈ニトリ〉のN-HEATEXボトルで寒い日も楽しい
コーヒーと自転車と。僕だけの特別な時間

今日もお気に入りの〈ニトリ〉のボトルにコーヒーを入れ、リュックに詰めて出発── 自転車に乗って家から少し離れた公園へ。ここでコーヒーを飲みながら課題をするのが最近のルーティン。まさに僕だけの特別な時間だ。

MAGAZINE- 別冊 -

FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.23
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY VOL.6
FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.38
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴 vol.19
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ2022秋冬
FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.22
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY VOL.5
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴 vol.18
FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.37
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ2022春夏

ページトップへ