• twitter
  • instagram
SEARCH

FASHION- ファッション -

2019.03.18 PR

専属モデル、杉野遥亮とニュースなディーゼルニットスニーカー

ディーゼルの気になるアイテムを専属モデルの杉野遥亮が着こなす。今回、ピックアップしたのはこれからの季節にふさわしい、軽やかなニットアッパーの1足。同ブランドのアイコニックなシューズがあればコーディネートに華を添えるのも簡単だ!

ニット編みのアッパーが目を引く〈ディーゼル〉の1足はなんといってもその軽やかさが最大の魅力。さらには生地の特性であるやわらかさから、屈曲性にも非常に優れている。その中でも、今回ピックアップしたのはハイカット、ローカットの2タイプ。ハイカットはその佇まいがモードな雰囲気を醸し出し、一方、ローカットはスポーティな表情がウリ。どちらのシューズを選ぶべきか……、いっそ大人買いもイイかもね!

■High Cut

さりげなくブランドロゴを
足元に忍ばせて

シューズをアピールしたいときはハイカットタイプを選択。やや短めのレングスのパンツに合わせれば効果的にシューズを見せることが可能。ディーゼルのブルゾン5万9000円、カットソー1万1800円、パンツ2万4000円、シューズ3万円(すべてディーゼル ジャパン)

シューズをなじませつつも、ロゴ使いで小粋な遊び心を披露。アッパーの中央に配置されたブランドネームが人目を引く。ディーゼルのシューズ各3万円(ともにディーゼル ジャパン)


■Low Cut

春の雰囲気たっぷりな
蛍光ライムグリーン!

シンプルなローカットは色柄で遊んで着こなしのアクセントにしよう。シンプルなコーディネートが一気に豊かな表情に仕上がる! ディーゼルのブルゾン4万5000円、デニムパンツ2万9000円、シューズ2万6000円(すべてディーゼル ジャパン)

色を抑えたコーディネートに1点、蛍光カラーをオン。ミニマムな着こなしが一転、トレンド最前線コーデに早変わり! ディーゼルのシューズ2万6000円、カモフラ柄シューズ2万6000円(ともにディーゼル ジャパン)

INFORMATION

●ディーゼルジャパン
TEL:0120-55-1978
URL:www.diesel.co.jp

撮影/山本 大 スタイリング/青木紀一郎 ヘア&メイク/速水昭仁 モデル/杉野遥亮[本誌専属]

アベイルでコスパよく! 浮いたお金はデート代に。モテたい男が実践するべきデート服!
PR

アベイルでコスパよく! 浮いたお金はデート代に。
モテたい男が実践するべきデート服!

クリスマス、カウントダウン、初詣。イベント盛りだくさんな年末年始はデートチャンスが多い。気になるあの子と急なデート!? なんてことも勝手に期待しちゃうってもの。そこで準備しておきたいのがデート服。(すでにデートが決まっているうらやましい男子も必見! ) 失敗しない好印象なコーディネートを紹介する。トレンド感が高く作りもいい、そんでもってリーズナブルなショップ、アベイルで買えば浮いた洋服予算をご飯代やプレゼント代に回せるし。彼女を喜ばせるために賢くいこう!

僕らのコーデは〈カルバン・クライン ウォッチ〉で変わる!ブルゾンにもコートにも、やっぱり時計は黒がいい。
PR

僕らのコーデは〈カルバン・クライン ウォッチ〉で変わる!
ブルゾンにもコートにも、やっぱり時計は黒がいい。

合わせるアウターを選ばない都会的でミニマルなデザイン。それでいて、スイスメイドという確かな信頼もある。僕らの「こんな時計が欲しい!」をいつも体現しているのが〈カルバン・クライン ウォッチ〉。今冬届いた新作は、控えめに、だけど強さが宿る黒だった―。

ちょっと大人な〈Gショック〉が今の気分!定番と新色、2つの時計で作る僕らの冬スタイル
PR

ちょっと大人な〈Gショック〉が今の気分!
定番と新色、2つの時計で作る僕らの冬スタイル

僕らの着こなしは、やっぱり気負わないカジュアルが基本。だけど子供っぽく見られるのは避けたい――。そんなときにぴったりなのが、〈Gショック〉が今季押し出す2 色の「Gスチール」。装いの格を上げてくれる時計は、この冬の重要なピースになるに違いない。

毎日がもっと楽しくなる!服と同じように時計もT.P.O.S.で着替える!
PR

毎日がもっと楽しくなる!
服と同じように時計もT.P.O.S.で着替える!

T.P.O.S.に合わせて時計も厳選すれば、コーディネートの完成度はさらに高まるもの。ワンランク上の着こなしを目指そう。

〈G-SHOCK〉の新作“GM-5600”は絶妙の甘辛バランスメタルフェイスの硬質感と柔らかな装着感を両取り!
PR

〈G-SHOCK〉の新作“GM-5600”は絶妙の甘辛バランス
メタルフェイスの硬質感と柔らかな装着感を両取り!

1983年発売の“5600シリーズ”から硬質なステンレスベゼルが男心をくすぐるメタルフェイスモデルが登場。スタンダードな機能とソフトな着用感を実現するウレタンバンドはそのままに、タフなルックスを取り入れ反転液晶でファッション性も追求。進化に磨きをかけた新5600シリーズに注目だ。

MAGAZINE- 別冊 -

FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.17
FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.32
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴vol.13発売中!
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ'19-'20秋冬
FINEBOYS FINEBOYS時計 Vol.16
FINEBOYS FINEBOYS plus SUIT Vol.31 ’19春夏号
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ 2019春夏号
FINEBOYS
FINEBOYS
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ’18‐’19秋冬

ページトップへ