• twitter
  • instagram
SEARCH

FASHION- ファッション -

2019.12.18

超特急FASHION DICTIONARY vol.27超特急カイ・ユーキ meets MATERIAL

CDデビュー7周年に、全33公演10万人動員のホールツアー開催、DVD3タイトルとドラマ主題歌の発売……そしてこの『超特急FASHION DICTIONARY』と、2019年を駆け抜けた超特急。その勢いのまま、12月21日(土)から『BULLET TRAIN ARENA TOUR 2019-2020「Revolución viva」』をスタートさせる。2019年最後となる12月のテーマは「素材(マテリアル)」。登場するのはカイ、ユーキの2人だ。
BULLET TRAIN No.2 KAI
Velour


【Velour/ベロア】
ずっとスリスリしていたくなるほど、なめらかな手触りが特徴の「ベロア」。このやわらかくてふっくらした質感は、毛織物の両面を毛羽立てて加工することでできるという。生地特有の光沢感が、上品さ、高級感、華やかさを出してくれる。だからタキシードやドレスなど、パーティで着るような服によく使われている印象だよね。――とはいっても最近では、普段使いのパンツやカットソーも増えてきているんデス。着こなしに1点取り入れてみー。いつもよりシャレ感グレードアップするはずだから!

■KAI Coordinate
パンツで「ベロア」を取り入れたカイ。しかもトップスはGジャンですよ? この異テイスト合わせがウマいね~ホント。しかも青系で合わせているのがじつに巧妙ッ! 難易度の高いアイテムをサラッと着こなしちゃうカイ。……カッケーな~いつも。

 
■KAI Interview

――どんなときにベロアを着たくなる?
「ベロアはパンツを2、3本持ってるんだけど……僕はもっぱら遠征のときにはいてるかなぁ。ベロアって軽いし柔らかいしあったかいしですごく楽だから、新幹線とか飛行機に長時間乗ってても疲れないんですよね。じつは今ちょうど、ネイビーのベロアパンツ探してるんですよー! だから今日の衣装がまさに丈感とかシルエットとか、なかなか自分の理想に近いものに出会えなくて買えてないんですけど……」

――ベロアパンツをはくときって、どんな合わせ方が多い?
「うーん……。光沢感があって印象が強くなるから、上はただの白Tにパーカとかでシンプルにまとめるかな。あえてガチャガチャさせるのもかわいいけど、僕はパンツを立たせる感じにすることが多いですかね~」

――秋冬は素材のバリエーションが多いよね。他にどんな素材のアイテムを持ってる?
「めちゃめちゃいろいろ持ってる(笑)。ツイードのシャツアウターとか、フリースのプルオーバーとか……。最近気に入ってるのはボアジャン! 見た目はボリューミーなんだけど意外と軽くて、すごい使いやすいんですよね~。今年はけっこうそれ着てますね」


NEXT

2/2PAGE

次はユーキのツイード

 
BULLET TRAIN No.5 YUKI
Tweed

【Tweed/ツイード】
冬を代表する素材の一つ。これからますます需要が高まる「ツイード」は、イギリスやスコットランドが発祥といわれている。太く短い羊の毛を使用していて、表面に少し粗っぽさがあるのが特徴。とにかくあたたかくて防寒性が高いからコートやジャケットなどのアウター系と好相性。すでに持っている人もいるのでは? 一方で、分厚くて耐久性もあるからバッグやキャップなどの小物類にもよく使われている。どちらにしても、季節感のある素材を取り入れることでオシャレ感はカクジツに上がるので要チェックなのであーる。

■YUKI Coordinate
ユーキ、わかってんねぇ~。ツイード素材を服ではなくキャップでコーディネートしちゃうあたりがなんともオシャレ。悔しいほどにカワイイし、なんなら真似したいゼ……! ユーキはダークトーンの服装に個性を出すのがマジでウマいよね!

 
■YUKI Interview

――服を選ぶとき、素材ってチェックする方?
「パンツを買うときは絶対する! 走ったりとか動き回ったりするときにゴワついたりフィットしなかったりするのが苦手だから、パンツに関しては買う前に必ず股チェックします(笑)。はき心地大事!」

――ツイード素材のアイテムは持ってる?
「今まで買ってみたことないかも。コートとかだとけっこうキレイめなイメージがあるから、何となく手が出なかったのかもなぁ。キャップでこういう素材を取り入れるって盲点でした! 僕ふだん帽子よくかぶるけど、手持ちのはすごくシンプルなやつばっかりなんですよね。素材感を変えただけでけっこう印象変わるんだ~。私服でも取り入れてみようかなと思います!」

超特急FASHION DICTIONARY vol.28は12月28日(土)! 乞うご期待!

INFORMATION

■今までの連載記事はコチラ!
超特急FASHION DICTIONARY

■超特急プロフィール
カイ、リョウガ、タクヤ、ユーキ、ユースケ、タカシの6人からなるメインダンサー&バックボーカルグループ。現在、シングル「Revival Love」が発売中。また12月21日(土)からは、『BULLET TRAIN ARENA TOUR 2019-2020「Revolución viva」』がスタート。1月18日(土)には、超特急6回目となる男性限定ライブ『BOYS GIG Vol.6』の開催が決定!

■超特急オフィシャルサイト bullettrain.jp/

■衣装クレジット
カイ/フリークス ストアのジャケット6300円(フリークス ストア渋谷)、ステュディオスのカットソー1万円(ステュディオス原宿本店)、パンツ2万4000円(イロコイ)、カミナンド×ナノ・ユニバースのシューズ2万2500円(ナノ・ユニバース カスタマーサービス)

ユーキ/ナンバーのパーカ2万8800円(ティーニー ランチ)、メイプル×ナノ・ユニバースのパンツ1万2800円(ナノ・ユニバース カスタマーサービス)、クール ファムのキャップ1万4000円(シャポリエ クール) 【リョウガ】キャル オー ライン×ナノ・ユニバースのフリーストップス9200円(ナノ・ユニバース カスタマーサービス)、フリークス ストアのパンツ4900円(フリークス ストア渋谷)

今冬は〈ディーゼル ウォッチ〉の新顔で。「黒」に映えるデジタルウオッチ
PR

今冬は〈ディーゼル ウォッチ〉の新顔で。
「黒」に映えるデジタルウオッチ

これから冬に向けてはとくに、ファッションにおいて「黒」が主役になる。存在感のある黒アウターを着る日もあれば、スタイリッシュなオールブラックの日もあるだろう。そんな「黒コーデ」になじむ、いや“映える”腕時計が、〈ディーゼル ウォッチ〉から登場! ブランドらしい大胆でスポーティなルックスが魅力の「MASTER CHIEF DIGITAL(マスター チーフ デジタル)」だ。インパクト抜群で着こなしの完成度を上げてくれる。

〈ニトリ〉のN-HEATEXボトルで寒い日も楽しいコーヒーと自転車と。僕だけの特別な時間
PR

〈ニトリ〉のN-HEATEXボトルで寒い日も楽しい
コーヒーと自転車と。僕だけの特別な時間

今日もお気に入りの〈ニトリ〉のボトルにコーヒーを入れ、リュックに詰めて出発── 自転車に乗って家から少し離れた公園へ。ここでコーヒーを飲みながら課題をするのが最近のルーティン。まさに僕だけの特別な時間だ。

MAGAZINE- 別冊 -

FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY VOL.6
FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.38
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴 vol.19
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ2022秋冬
FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.22
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY VOL.5
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴 vol.18
FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.37
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ2022春夏
FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.21

ページトップへ