• twitter
  • instagram
SEARCH

FASHION- ファッション -

2018.06.12

キレイめコーデ好きのためのはおりもの3選 第1回この時季活躍する上品な薄アウター!

あれやこれやと試行錯誤してコーディネートを考えても、まず目がいくのは一番上に着ている服。つまり、はおりものがキレイめなら、それだけで全体の印象にもキレイ感が出るってこと。上品コーデに欠かせない3大はおりの着こなし方を、ここできちんとマスターしよう! 第1回では、テイラードジャケットの今っぽい着こなしを解説。

上品な薄アウターその1
テイラードジャケット


●マストで持っておくべきは
ベーシックなグレー!
フォーマルでも使われるアイテムなだけに、普段使い用として考えるなら、重視すべきは適度なカジュアル感。となると狙い目はグレー。柔らかい色みでテイラードジャケット特有のカッチリ感が絶妙にマイルドに。最初の一着にうってつけ!

全方位に好感度の高い
キレイめシンプルを実現!
いつもの白カットソーに黒スキニーだって、上にテイラードジャケットをはおるだけで、たちまち上品コーデに早変わり。シップス ジェットブルーのジャケット1万3800円(シップス渋谷店)、レイジブルーのカットソー2500円(アダストリア)、パンツ4500円(ユニオンステーション)、ヴィクティムのベルト6000円(VTM)

■使いやすいグレーテイラードいろいろ
 

通気性と伸縮性に富んだ、ラコステ製品を代表する鹿の子素材。ラコステのジャケット2万9000円(ラコステお客様センター)

撥水加工が施された高機能なウォッシャブルジャケット。417 エディフィスのジャケット1万7000円(417 エディフィス渋谷)

ストレッチが利いており、動きを邪魔しない。リーセンシィ オブ マイン アバハウスのジャケット2万4000円(アバハウス原宿)

メランジ調のカットソー地で、ベーシックな中にも変化を。ラペルが細めでシャープな印象。ジャケット9800円(ラトルトラップ)

●‟旬アイテムでハズす″と今っぽくなる
流行に左右されないベーシックなアイテムだからこそ、思い切りトレンド感のあるカジュアル服でハズしても、やりすぎにはならない。定番とトレンドのほどよいミックス感が、キミの着こなしをアップデートしてくれる。

①開衿シャツでハズす!

ゆるさを意識した
今年流のシャツ使い!
男っぽい開襟シャツで正統派テイラードの色気を引き出す。袖口はジャケットごとたくしあげるぐらいのラフさが、今の気分に合う。ジャケット1万4500円(キュイー)、417 エディフィスのシャツ8900円(417 エディフィス渋谷)、フレドリック パッカーズ フォー ティーケータケオキクチのバッグ4200円(ティーケータケオキクチ)、その他スタイリスト私物

②トラックパンツでハズす!

シマシマをちりばめて
着こなしに軽さをプラス
カッチリしたジャケットも、カジュアルなジャージ素材ならスポーティに振ってもハマる。ルコックスポルティフのジャケット3万5000円(クラッチ 青山)、クルニのカットソー1万2000円(シアン PR)、サニーレーベルのパンツ8300円(アーバンリサーチ サニーレーベル グランツリー武蔵小杉店)、アディダス オリジナルスのシューズ1万5000円(アディダスグループお客様窓口)、ラッド ミュージシャンのキャップ1万円(ラッド ミュージシャン原宿)

③ロゴTでハズす!

パンチの効いたロゴTが
ジャケット姿を洗練させる
アイコニックなロゴをのぞかせるだけで、ストリートな雰囲気が立ちのぼる。サングラスがジャケットとのギャップをより強調。ビームスのジャケット1万8800円(ビームス原宿)、ヴァンズのカットソー6200円(カリフォルニアデプト原宿)、パンツ3990円(ウィゴー)、サングラス1500円(キュイー)

 

NEXT

2/2PAGE

 
●IラインとAライン、
パンツ替えれば印象も変わる!
コンパクトな形のテイラードジャケットは、パンツ次第でシルエットに変化をつけやすい。細パンならスタイルよく見える基本のIライン、太パンは男っぽさが増すAラインに。気分に合わせて見た目の印象を自在に操ろう!

①好印象なIライン

気をてらわない
シンプルさが心地いい
細身のI ラインに凝ったレイヤードは必要ナシ。さらっとしたシンプルな組み合わせで、キレイなシルエットを強調しよう。紺のパンツでさわやかさも獲得。グリーンレーベル リラクシングのジャケット1万6000 円(ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング自由が丘店)、ラッド ミュージシャンのカットソー1万円(ラッド ミュージシャン原宿)、417 エディフィスのパンツ1万1000 円(417 エディフィス渋谷店)、ヴァンズのシューズ6000 円(ヴァンズ ジャパン)、ブラヴァの時計6万4000 円(エイチエムエスウォッチストア 表参道)、アウトドアプロダクツのバッグ7900 円(アウトドアプロダクツカスタマーセンター)

②今っぽいAライン

タフなワイドチノを合わせて
脱・普通の旬シルエットに
ワイドパンツ全盛の今、ぜひマスターしておきたいのがコンパクトな上半身にゆるいボトムズを合わせたA ラインシルエット。テイラードジャケットが軸なら、太パンでラフに着くずしても上品さをキープできるので、初心者も挑戦しやすい。重心が下がって重たく見えるのが心配な人は、トップスをダークトーンに、パンツを淡色にしてバランスを調整しよう。ジャケット8990 円(ユニオンステーション)、ザラのシャツ4620 円(ザラ・ジャパン カスタマーサービス)、リクエストのカットソー2900 円(パッゾ)、パンツ9800 円(ティーケータケオキクチ)、アルフレッド・バニスターのシューズ2万円(アルフレッド・バニスター代官山店)

●上半身の小物使いで
雰囲気を変えてみよう
テイラードジャケットのシャープな衿まわりは上半身をスッキリ見せてくれるので、顔まわりに小物を足してもうるさく見えない。キレイめをベースに、小物を駆使していつもと少し違う表情に仕上げてみるのも、覚えておきたい着こなしのテクニックのひとつ。

①メガネで知的に!

正統派のキレイめを
メガネでさらに上品に!
無駄を省いた大人っぽい着こなしに、ノーブルな黒ぶちメガネがドンピシャでハマる。アーバンリサーチ ドアーズのジャケット1万6000 円(アーバンリサーチ ドアーズ マルイ吉祥寺)、センスオブプレイスのカットソー2900 円(センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ キュープラザ原宿店)、パンツ9800 円(ティーケータケオキクチ)、オリバーピープルズウエストのメガネ2万4000 円(ポーカーフェイス ヌーヴ・エイ アイウェア事業部)

②キャップでストリートに!

ジャケット×シャツのカタさを
絶妙に和らげる小物使い
キャップで軽快に。さらにバッグも盛って、より街っぽさを引き出した。リーセンシィ オブ マインアバハウスのジャケット2万1000円(アバハウス原宿)、シャツ2990 円(ウィゴー)、ユニバーサルオーバーオール×ビーミングのパンツ7900 円(ビーミング ライフストア バイ ビームス コクーンシティ店)、キャップ3800 円(ニューエラ)、ケルティのバッグ5500円(アリガインターナショナル)

〈第2回に続く〉

INFORMATION

●アウトドアプロダクツカスタマーセンター
TEL:06-6948-0152

●アディダスグループお客様窓口
TEL:0570-033-033

●アダストリア(カスタマーサービス)
TEL:0120-601-162

●アバハウス原宿
TEL:03-5466-5700

●アーバンリサーチ サニーレーベル グランツリー武蔵小杉店
TEL:044-982-3131

●アーバンリサーチ ドアーズ マルイ吉祥寺店
TEL:0422-24-9889

●アリガインターナショナル
TEL:03-6659-4126

●アルフレッド・バニスター代官山店
TEL:03-5458-5010

●ヴァンズ ジャパン
TEL:03-3476-5624

●ウィゴー
TEL:03-5784-5505

●VTM
TEL:03-3499-8668

●エイチエムエスウォッチストア 表参道
TEL:03-6438-9321

●カリフォルニアデプト原宿店
TEL:03-5413-6947

●キュイー
TEL:03-5428-8355

●クラッチ 青山
TEL:03-6418-7065

●ザラ・ジャパンカスタマーサービス
TEL:03-6415-8061

●シアン PR
TEL:03-6662-5525

●シップス渋谷店
TEL:03-3496-0481

●センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ キュープラザ原宿店
TEL:03-6433-5548

●チャオパニック新宿店
TEL:03-5368-0347

●ティーケータケオキクチ
TEL:03-6324-2642

●ニューエラ
TEL:03-5773-6733

●パッゾ
TEL:03-5371-1480

●ビーミング ライフストア バイ ビームス コクーンシティ店
TEL:048-788-1130

●ビームス原宿
TEL:03-3470-3947

●417 エディフィス渋谷
TEL:03-5456-6971

●ポーカーフェイス ヌーヴ・エイ アイウエア事業部
TEL:03-5428-2631

●ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング自由ヶ丘店
TEL:03-5731-8531

●ユニオンステーション
TEL:03-5428-0372

●ラコステお客様センター
TEL:0120-37-0202

●ラッド ミュージシャン原宿
TEL:03-3470-6760

●ラトルトラップ
TEL:03-5428-0376

 

撮影/榎本洋輔 スタイリング/甲斐修平 ヘア&メイク/速水昭仁 モデル/小島義雅[本誌専属]

専属モデル杉野遥亮がRECOMMEND!ディーゼルのNEWバッグ。 VOL.01パッカブルバッグ
PR

専属モデル杉野遥亮がRECOMMEND!ディーゼルのNEWバッグ。 VOL.01
パッカブルバッグ

専属モデルの杉野遥亮がディーゼルの新作バッグの中からとくにオススメのものをレコメンドする新連載! 第1回目はあると何かと便利なパッカブル仕様のバッグ。ただ、この手のアイテムってちょっとチープに見えがちなのが難点。しかし、そこはディーゼル。ミリタリーアイテムに見られるミルスペックようなラベルを採用したり、ビンテージ感ある風合いの素材使いでそんなふうには見せないのがすごい!

シーンに合わせた時計選び1週間コーディネート術
PR

シーンに合わせた時計選び
1週間コーディネート術

T.P.O.S.に合わせたスタイルでラインナップしているのが、〈ザ・クロックハウス〉オリジナルウオッチの魅力。仕事のある平日からオフの休日も、それぞれのシーンに合った1本がきっと見つかる。

MAGAZINE- 別冊 -

FINEBOYS おしゃれヘアカタログ'19-'20秋冬
FINEBOYS FINEBOYS時計 Vol.16
FINEBOYS FINEBOYS plus SUIT Vol.31 ’19春夏号
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ 2019春夏号
FINEBOYS
FINEBOYS
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ’18‐’19秋冬
FINEBOYS FINEBOYS時計 Vol.14
FINEBOYS FINEBOYS plus SUIT Vol.29
FINEBOYS FINEBOYS靴 vol.10

ページトップへ