• twitter
  • instagram
SEARCH

FASHION- ファッション -

2022.03.28

超特急FASHION DICTIONARY vol.80超特急カイ・リョウガ・ユーキ meets RING

防寒対策のことばかり頭をフル回転させていた冬と違って、春は軽装になるぶんアクセサリーなど"着飾る"アイテムにまで気を使える余裕が出てくる。とくに気になるのは指先だね。今までは寒さのあまり、ついポケットに手を突っ込んだり、アウターの袖口に手をすっぽり入れていたけれど、春は指先までこだわるのがオシャレってもんでしょ! ということで今回のFINEBOYS Online連載『超特急FASHION DICTIONARY』は、「リング」に注目! そうだ、8号車のみんな! 超特急のどアップが拝めるぞ! 今回はカイ、リョウガ、ユーキ!

BULLET TRAIN No.2 KAI
STONE MOTIF RING


【Stone Motif Ring/ストーンモチーフリング】
レディスのアクセサリーでも大人気の「ストーンモチーフ」。レディースの場合は、トップ部分のストーンが丸っこく加工されたものが多く、カラーバリエーションも豊富な印象。リング部分は華奢でストーンの存在を引き立てるデザインが主流。一方でメンズの「ストーンモチーフ」は、ストーンがどっしり大きく、その石を支えるリング部分もワイド幅でゴツめ。どことなくネイティブな雰囲気を感じさせるような男らしいデザインが売れ筋だ。この「ストーンモチーフ」はワークやミリタリーなどタフネスなファッションと好相性。ぜひ試してみよう!

■KAI
 Coordinate

シンプルなファッションに、ちょっと変化球なアクセをつけてみる――これはカイがお得意とする着こなしですよね~。無駄なことはせずど直球に男っぽさを魅せつけられているので、正直ドキドキしているのですが……! ちょっと、カイ! リングをした手で髪をかき上げるなんて反則行為ですよ~。8号車の「キャー」が鳴りやまなくなりますよ~。

 

■KAI Interview
──カイといえばアクセサリーをよくつけているイメージだけど、リングは実際どう?
「します! 最近は、細くもなく太くもなく、デザインのシンプルなものを1つだけ。ごちゃごちゃしていないシンプルなリングが好きなので、こういうインパクトのあるデザインは新鮮です。普段は細〜いのも付けるし、小さい石がワンポイントでついているのとか。そういうシンプルなものを3連でつけることもあります。自分のブランド(KEEN AND INTENSE)で作ったものもよくつけています」

──リングはどういうときにつけることが多い?
「日常的につけています。アクセサリーはあまり外したくないタイプで、そのままお風呂に入ったり寝るときもあるし。自分の体の一部と同じような感覚かもしれません。だからネックレスもあまり外さないですね。腕時計も電池が切れないならずっとつけていたいくらいです!(笑)」

NEXT

2/3PAGE

リョウガの2連リング

BULLET TRAIN No.3 RYOGA
DOUBLE RING 


【Double Ring/2連リング】
スウェットの下にシャツを重ねたり、ニットの下にロンTを重ねたり。コーディネートのレイヤードはオシャレの醍醐味であるように、リングもレイヤードする時代なのですよ! 1本より2本のほうが指先にボリュームが出て印象的にはなるでしょ? しかも今は、指にハメたときにすでにレイヤードしている風に見える2連デザインのリングがけっこう増えているのです。シルバーとゴールド、自分の手に合う色を選んでみよう。

■RYOGA
 Coordinate

リョウガが普段着でもリングをしてきたことがなかったぶん、今回どんなふうになるんだろうってワクワクしていたんですよねぇ~。だってリョウガの指はご覧のとおり細くて長くてキレイじゃん? 絶対似合うのに!っていつも思ってた。ほらね、似合ってるんだよリョウガ!



■RYOGA Interview 
──アクセサリーは好き? 
「ブレスレットや時計はよく身につけるんですけど、イヤリングやネックレス、リングはなかなかチャレンジする機会がなくて。リングについては、指の関節が太くて通らないんですよ。でも、お店で見るのは好きで憧れはあるんです。手元にリングがあるだけで印象も変わるし、スタイリングがめちゃくちゃカッコよくなりますよね。それなのに付けられないっていう、悲しい物語(泣)。」 

──憧れの2連リング、身につけてみた感想は? 
「この2連リングはたまたまサイズが合ったからうれしい! リングっていかつくなっちゃうものも多いじゃないですか。だけどこれは絶妙なボリューム感。一つひとつは細めだけど、2連だから適度な重みも加えられて、服とも合わせやすそうですね」 

NEXT

3/3PAGE

ユーキのチェーンリング

 

BULLET TRAIN No.5 YUKI
CHAIN RING


【Chain Ring/チェーンリング】
春夏はネックレスのなかでもちょっと武骨なチェーンネックレスが人気。季節的にもロンTやTシャツ1枚になることが多いからワイルドなネックレスでアクセントをつけるのは正解だ。そしてこの春、チェーンネックレスと同じように注目されているのが「チェーンリング」。細い指先につければ男らしさをアピールできるからオススメなんです。シャツなどあえてキレイめのトップスのときにつけてみるとギャップが狙えるかも!

■YUKI Coordinate
出ましたッ~わんぱく&あざとさMAXユーキ! お菓子を食べるいつものかわいいユーキ……かと思ったら一瞬にして男っぽいユーキ……。こっちの感情がついていけません! 白シャツに「チェーンリング」のコンビ、ありやな(メモメモ)。

 


■YUKI Interview
──リングは普段つけますか?
「いくつか持っているんですけど、なくすのが怖くて身に着けられないんです(笑)。あと僕、指の形が変わっていて関節部分がやけに太いんです。なので合うリングが意外となくて。ネックレスもつけたいとは思っているんですけど、つい忘れてしまって、アクセサリーとはなかなか縁遠い生活を送っています(笑)。でも、この春こそアクセサリーでアクセントをつけるファッションをしてみたいです!」

──じゃあ今日はリングをつけてみてどうだった? 
「チェーンリングは、つけていてすごく僕っぽいなと思いました。超特急の曲にも”Beautiful Chaser”という曲があるんですけど、その世界観なイメージです。僕って”解き放たれたら危ない人”っていうイメージがあるんですかね? そういう意味でスタイリストさんはチェーンリングを選んでくれたのかな?(笑)。他のメンバーがつけていたものだと、フェザーリングも気になりました。アメカジファッションと合いそう!」 

 
超特急FASHION DICTIONARY vol.81は4月18日(月)! 乞うご期待!

INFORMATION

■今までの連載記事はコチラ!
超特急FASHION DICTIONARY

■超特急プロフィール
カイ、リョウガ、タクヤ、ユーキ、タカシの5人からなるメインダンサー&バックボーカルグループ。ニューアルバム『Dance Dance Dance』が発売中! また、2022年4月23日(土)より、デビュー10周年を記念した全国ホールツアー「BULLET TRAIN 10th Anniversary Tour 2022『Progress』」を開催! 『超特急 オフィシャルカレンダー2022.42023.3』発売中。

■超特急10周年特設サイト bullettrain.jp/10th-Anniversary/

■超特急オフィシャルサイト bullettrain.jp/

■リングのクレジット
カイ/IVXLCDMのリング5万4450円(IVXLCDM 六本木ヒルズ)
ユーキ/リング2万2000円(ライオンハート)
リョウガ/リング3万3000円(ガルニ)

●文/渡辺 愛 撮影/杉江拓哉(TRON) スタイリング/小島竜太 ヘア&メイク/菅井彩佳、スギノトモユキ(NICOLASHKA)

リアル目線のベスト時計BEST WATCH 2022 supported by THE CLOCK HOUSE
PR

リアル目線のベスト時計
BEST WATCH 2022 supported by THE CLOCK HOUSE

いよいよ2022年も総仕上げ! 今年はどんな腕時計が人気を博したのか? 日本全国に約240店舗を展開する国内最大の時計専門店チェーンであるザ・クロックハウスから、テーマごとのベストウオッチをリサーチ。選出された合計11本の時計を見れば、今のトレンドが見えてくる!

今冬は〈ディーゼル ウォッチ〉の新顔で。「黒」に映えるデジタルウオッチ
PR

今冬は〈ディーゼル ウォッチ〉の新顔で。
「黒」に映えるデジタルウオッチ

これから冬に向けてはとくに、ファッションにおいて「黒」が主役になる。存在感のある黒アウターを着る日もあれば、スタイリッシュなオールブラックの日もあるだろう。そんな「黒コーデ」になじむ、いや“映える”腕時計が、〈ディーゼル ウォッチ〉から登場! ブランドらしい大胆でスポーティなルックスが魅力の「MASTER CHIEF DIGITAL(マスター チーフ デジタル)」だ。インパクト抜群で着こなしの完成度を上げてくれる。

〈ニトリ〉のN-HEATEXボトルで寒い日も楽しいコーヒーと自転車と。僕だけの特別な時間
PR

〈ニトリ〉のN-HEATEXボトルで寒い日も楽しい
コーヒーと自転車と。僕だけの特別な時間

今日もお気に入りの〈ニトリ〉のボトルにコーヒーを入れ、リュックに詰めて出発── 自転車に乗って家から少し離れた公園へ。ここでコーヒーを飲みながら課題をするのが最近のルーティン。まさに僕だけの特別な時間だ。

MAGAZINE- 別冊 -

FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.23
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY VOL.6
FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.38
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴 vol.19
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ2022秋冬
FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.22
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY VOL.5
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴 vol.18
FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.37
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ2022春夏

ページトップへ