• twitter
  • instagram
SEARCH

INTERVIEW- インタビュー -

2019.08.16

YouTube動画が話題! 吉本芸人レインボーのこだわりファッション

「恋愛観察バラエティのカップルの雰囲気」を再現したコントで一躍ブレイク。コント動画を配信している公式YouTubeチャンネル「レインボーチャンネル」も大人気のお笑い芸人、レインボー。ジャンボたかおさんと池田直人さんに、最近のファッションやプライベート、コント動画のメイキングエピソードまでを教えてもらいました!

右から池田直人、ジャンボたかお

■人気コンビの普段のファッションとは?

──早速ですが、普段のファッションについて教えてください

ジャンボたかお(以下:ジャンボ)「じつは……昔はよく『劇場で一番ダサい』って言われてたんですよ(笑)」

──え、そんなにダサかったんですか(笑)?

ジャンボ
「白の無地Tが好きで毎日着たり、先輩にもらったパジャマを私服で着ちゃったり……とにかく無頓着だったんです。でもオシャレな先輩芸人の、ラフレクランのきょんさんに選んでもらうようになってからは『ダサい』と言われることはなくなりました」

──普段はどこでお買い物するんですか?

ジャンボ「僕は見ての通り、TシャツはXXL、ボトムは3XL、靴は30cmとサイズに難があるので、大きいサイズが豊富な『サカゼン』で買うことが多いです」

──では、今日のファッションのポイントを教えてください

ジャンボ「ベティちゃんがかわいくて気に入っているTシャツは『サカゼン』。パンツは僕が所属しているアイドルグループ“甘栗カンパニー”のメンバーから誕生日に、スニーカーはファンからのプレゼントです」

池田直人(以下:池田)「今はオシャレだけど、ジャンボさんは最近まで、10年くらい前に買ったTシャツを一軍として着ていたんですよ(笑)」

ジャンボ「まぁ確かに……19歳のときに買ったワンピースのキャラTをつい最近まで着てましたね。でも全然ヨレてないんですよ!」

池田「ヨレてはいなかったけど、ワンピースの物語のなかで、まだチョッパーまでしか仲間になっていない段階だったんですよ。ロビンとかがいない時代のキャラTってレアすぎません?(笑)」

ジャンボ「とはいえ、お前も『ダサい』って言われてたよな」

池田「まぁ……21歳くらいのときに『かわいいを極めよう』と思って、クマさんのキャラものとか、ふわふわ系のブランドを着て迷走していました。でも、もう25歳になるから『カジュアルになろう』と思い、最近はモノトーンでまとめることが多いです。コントでは女装することが多いので、私服はなるべく大人の男性っぽくしようと思っています」

──池田さんは、どこで服を買うことが多いんですか?

池田
「最近はユナイテッド トウキョウが好きです。新宿ルミネに入っているので、ルミネtheよしもとでライブがあるときに行ったりします。ネットで買うときは、ゾゾタウンとか韓国系のサイトを見てから、YouTubeで検索するんです。すでにYouTuberさんが買っていたりするので、その着こなし動画を参考にしています」

──お二人は、普段街を歩くとき変装するんですか?

池田「最近ジャンボさんがサングラスをかけ始めたんですよ(笑)」

ジャンボ「え、なんで知ってるの? 最近、街で顔を指されることがあって……体がデカいので変装してもバレるんですけどね(笑)」

池田「僕は女のコに扮するネタでテレビに出させていただくことが多いので、普通に歩いていても全く気づかれないんです」

ジャンボ「人気があるのに普段は声をかけられないなんて最強ですよね。ズルイ!」

池田「僕はむしろ声をかけてもらいたいんですよ。だから、渋谷に着いたらわざわざマスクを取って、センター街で人と目を合わせながら歩いてます(笑)」

ジャンボ「池ちゃんは同世代の女のコからの人気がすごくて。前に、学園祭の実行委員会の女のコが『池田さんに会えてうれしい! 携帯にサインしてください。本当に好きなんです!』って泣いて喜んでいたんです。なのに、俺を見たときは片手を上げて『ウィス』くらいのテンション……それくらい、人気格差があるんですよ!  

NEXT

2/2PAGE

■池田さんのメイクテクが一流!?

 
──池田さんがコントで披露する女装が「かわいい」ってすごく人気ですよね。インスタグラムのフォロワーも21万人超え!

ジャンボ
「じつは最近、池ちゃんが劇場のメイク番長になりつつあるんです!」

池田「これからメイクする男性が増えると思うので、そういう人たちにアドバイスできるようにと、去年の秋にメイクアップアドバイザー検定を取得しました」

ジャンボ「メイクを使って後輩と打ち解けているんですよ」

池田「後輩に女装コントの相談をされるので、メイクしたり、僕が使っている化粧品をあげたりします」

ジャンボ「池ちゃんにメイク道具をもらった後輩は、うれしそうにしてますもん。でも俺は、将来自分の娘がメイクしている男を連れてきたら戸惑ってしまうかも……(笑)」

──お休みの日もメイクするんですか?

池田
「休みの日は肌を休めるようにしています」

ジャンボ「……そのさ、トーンが俳優なのやめて。気になるよね?」

マネージャさん「池田さんは取材のときだけ、俳優が憑依しますよね(笑)」

ジャンボ「怖いわー。『肌を休める』って女優さんが言うやつじゃん(笑)」

池田「肌は大事じゃないですかぁ。なので仕事が終わったらすぐにメイクを落とすようにしています」

──美意識が高いですね。スタイルキープにも力を入れているんですか?

池田
「運動はしないし、昼はめっちゃ食べますけど、夜は炭水化物をとらないようにしています。女性の役もするし、横にジャンボさんがいるので……絶対に太らないように気をつけています(笑)」

──スタイル以外にも意識していることはありますか?

池田
「今年からは日焼け防止のために、夏でもロンTを着ることにしていて、キャップやサングラスもマストです」

ジャンボ「池ちゃんの美意識がどんどん高まっていて。この間ネイルサロンにも行ってたよね」

池田「そうなんですよ。吉本坂46っていうアイドルグループに所属しているんですけど、その活動で握手会をするんです。そのときに手がカサカサだったら嫌だから、ハンドケアの一環でネイルサロンに行きました。甘皮を取ったり、ヤスリで丸く整えてもらいました」

ジャンボ「池ちゃんだけじゃなく、じつは俺もアイドルなんですよ!」

──ジャンボさんもアイドルなんですか!?

ジャンボ
「そうなんです! 『甘栗カンパニー』っていう、歌って踊るぽっちゃりアイドルユニットをやってるんです」

池田「最近、人気なんですよ」

ジャンボ「『甘栗むいちゃいました』のウェブキャラクターになったり、40人のバスツアーが定員で抽選になったり、少しずつ仕事が大きくなってるんです」

池田「ライブがかわいくて癒やされるから、ずっと見ていられるんですよ」

■公式YouTubeチャンネルの「レインボーチャンネル」が人気!

──コント動画をアップしている「レインボーチャンネル」が話題ですよね。

ジャンボ
「男が見たらおもろい動画が多いと思うけど、時々、俺が気持ち悪すぎて炎上しちゃうんですよ(笑)」

池田「『フリーハグをおかわりする男』とかは女性でも不信感なく見ていただけると思いますが……『めちゃめちゃ下心があるのに紳士ぶる男』は大炎上だったよね」

ジャンボ「そうそう。俺が『やっぱいいや、お前ブスだし』とか言ってしまう最低な男を演じたんですよ」

──最低ですね……(笑)。ネタはどうやって考えるんですか?

ジャンボ
「基本的には池ちゃんと話しながら作るんですけど、『めちゃめちゃ下心があるのに紳士ぶる男』に関していうと、じつは俺自身が、下心があっても紳士ぶる男なんです(笑)。カッコつけたくて、女性によく『本当に無理しないで』とか言っちゃうやつで……でもよく考えたら、『それってダサいな』と思って、それを過激に、めちゃくちゃひどく誇張させている感じです」

──台本を作ったりも?

ジャンボ
「ほぼほぼアドリブです。とくに残り3分くらいは、何も決めずにお互いが仕掛け合う感じが欲しくて。『めちゃめちゃ下心があるのに紳士ぶる男』は最後、女性役の池ちゃんがちゃんと負けないで反論するのが見ている側はスッキリすると思います。客観的に見ていて、この最後の池ちゃんの反撃がなかったら、自分で自分にムカつきすぎて削除しようと思いましたもん」

──9月にはユニットライブが控えているんですよね

ジャンボ
「以前、ある番組で同期芸人の『そいつどいつ』とユニットコントライブをやっていたときに、4回連続で優勝していたんです。それで満を持して、9月15日(日)にヨシモト∞ホールでライブやることになりました」

池田「絶対おもしろいので、ぜひ観にきてください!」

★発売中のFINEBOYS9月号では愛用のカバンとその中身を公開中!

INFORMATION

2016年結成のお笑いコンビ。’18年1月1日放送のおもしろ荘で優勝し、人気が上昇中。9月15日(日)にヨシモト∞ホールでユニットライブ「劇団スタンディングオベーション 第2回公演『半月』」を開催。公式YouTubeチャンネル「レインボーチャンネル」は必見! 
池田直人Instagram→@@ikenao0919 
twitter→@ikenao0919 
ジャンボたかおInstagram→@jitsukata_rainbow twitter→@kando_jjj

文/三谷真美 撮影/菊池貴裕

”らしさ”満載〈ディーゼル ウォッチ〉の新作男らしい手元にはこんなギミックの効いた時計で。
PR

”らしさ”満載〈ディーゼル ウォッチ〉の新作
男らしい手元にはこんなギミックの効いた時計で。

そろそろ秋に向けて着こなしをアップデートしたい——。ならまずは、毎日身につける腕時計から新鮮さを足してみない? 〈ディーゼル ウォッチ〉の新作「グリフド コレクション」は武骨なディテールはもちろん服に負けない存在感も魅力。男心くすぐるこの”新顔”は絶対見逃せない! さらに、今回はこの「グリフド コレクション」の4モデルを各1名様にプレゼント。秋冬ファッションを彩る1本をぜひゲットして!

専属モデル杉野遥亮がRECOMMEND!ディーゼルのNEWバッグ。 VOL.02ロゴバッグ
PR

専属モデル杉野遥亮がRECOMMEND!ディーゼルのNEWバッグ。 VOL.02
ロゴバッグ

シンプルなアイテムを着ていると、その反動なのかちょっと主張できるものが欲しくなるもの。それはバッグも同じ。とはいえ、主張しすぎるデザインは毎日のコーディネートに合わせるのはちょっと難しい。そんなバッグ選びの悩みに終止符を打てるのが、この〈ディーゼル〉のロゴバッグ。過度に見えないシンプルな書体、だけど地味にならない絶妙なバランス感が最高! 見逃すのはもったいない!

〈ASICS〉の最新作は機能とデザインが両立僕らの日常になじむ2つの“GEL-QUANTUM”
PR

〈ASICS〉の最新作は機能とデザインが両立
僕らの日常になじむ2つの“GEL-QUANTUM”

走れるうえに、洒落ていること――昨今のスニーカーシーンの盛り上がりはこのマインドによる欲求なしには語れないだろう。それはアクティブな趣味を持つ大人たちが、ライフスタイルを謳歌するなかで1足に求める汎用性や機能性を追求し続けてきた結果なのかもしれない。〈ASICS〉の新作“GEL-QUANTUM”シリーズはまさにそんな欲求を具現化した1足だ。

今シーズンも〈ASICSTIGER〉から目が離せない東京のストリートに映えるスニーカー&ウエアを発見。
PR

今シーズンも〈ASICSTIGER〉から目が離せない
東京のストリートに映えるスニーカー&ウエアを発見。

暑さもすっかり落ち着いてきたこの時季は、街を流して駆け抜けるのに気持ちがよい季節。そんなとき、〈アシックスタイガー〉のスニーカーとウエアは見た目はもちろん、機能的にも心地がいい。今日もいつものスタイルに着替えて、東京ストリートを颯爽と走り抜けていく。

フランスの名門〈LACOSTE〉の新作シューズ大人のストリートスタイルは抜かりない足元から、はじまる。
PR

フランスの名門〈LACOSTE〉の新作シューズ
大人のストリートスタイルは抜かりない足元から、はじまる。

ラコステといえば“オーセンティック”なデザインを想像する人は多いだろう。そのイメージで間違いないのだけど、ここ最近のラコステはそれだけではない。トレンドでもある“ゆるさ”をシルエットや柄、マテリアルといったディテールワークで巧みに取り入れて、大人が合わせやすいアイテムで流行りのストリート感が表現できる。それは靴も然り。高感度と安定感のハイブリッドはラコステならでは。

〈SUPRA〉の人気モデル、スカイトップⅡが日本で復刻。日本別注の限定モデルはストリートで存在感を発揮する
PR

〈SUPRA〉の人気モデル、スカイトップⅡが日本で復刻。
日本別注の限定モデルはストリートで存在感を発揮する

LAやTOKYOなど世界主要都市に旗艦店を持ち、ビッグブランドとして不動の地位を築いたスープラ。にもかかわらずストリートという軸がブレることはない。海外セレブも然り、主張のある靴は世界中にファンがいる。だからこそ、このモデルは日本限定で復刻というローカル感にやられる。ピックアップされたのはスカイトップのセカンドモデル。世界を見渡す靴好きならば、このレア度に共感するはず。

MAGAZINE- 別冊 -

FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴vol.13発売中!
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ'19-'20秋冬
FINEBOYS FINEBOYS時計 Vol.16
FINEBOYS FINEBOYS plus SUIT Vol.31 ’19春夏号
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ 2019春夏号
FINEBOYS
FINEBOYS
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ’18‐’19秋冬
FINEBOYS FINEBOYS時計 Vol.14
FINEBOYS FINEBOYS plus SUIT Vol.29

ページトップへ