• twitter
  • instagram
SEARCH

INTERVIEW- インタビュー -

2021.12.07

人気俳優・小宮璃央がこの冬狙っているのはモコモコしたあのアイテムだった!

「魔進戦隊キラメイジャー」で主役を務め、現在ドラマをはじめさまざまなメディアで活躍する俳優の小宮璃央にファッションインタビュー! 普段はモードな服装が好きと語る彼に、オシャレのルーツやこの冬欲しいものなど、ファッションにまつわるエトセトラを聞いてみた!

「シェアハウス時代にたくさんファッションを学びました

──普段はどんなコーデをしていますか?

「キレイめで、モードな着こなしをすることが多いです! Y-3(ワイスリー)やOY(オーワイ)といったブランドのアイテムが好きでよく着ています。じつは僕、上京したてのころは全然服に興味がなかったんです。ジップパーカーに肌着のインナーを着て渋谷に行くようなタイプで(笑)。当時、シェアハウスしてたグループのメンバーからダサい!って言われてどんどん改造してもらいました。7人でシェアハウスしていたんですけど、いろんな系統の服好きがいて。ストリート系、韓国系とかいろんなスタイルをしたことがありますが、その中で1番自分に合ってるのはモード系かなと感じていて、いまのスタイルになっています。シェアハウスのメンバーでは僕が1番年下だったので、6人のお兄ちゃんたちにオシャレについていろんなことを教えてもらいました!」

──ファッションの参考にしている人っていますか?

「ドラマの現場で会う先輩の服装を参考にすることが多いです! 芸能界にはオシャレな人がたくさんいるので。とくに魔進戦隊キラメイジャーで共演した水石亜飛夢くんの服装は参考にしていました。キレイめ感たっぷりの大人っぽい服装や、ガッツリモードに振ったスタイルがカッコよくて。亜飛夢くんのほかにもたくさんの先輩方やインフルエンサーさんの投稿を見ることが多いですね。正直、シェアハウス時代に色々教えてもらって今の僕があるので、自分で考えるよりもオシャレな人を見てこの感じいいな!って参考にすることが多いですね。」



──この冬にしたい服装を教えてください!

「冬はコートを着ることが今まで多かったんですけど、今年はブルゾン系をたくさん着たいと思っています。ちょうど、いま欲しいブルゾンもあるんですよね。タトラスのボアフリースなんですけど、俳優の伊藤あさひくんが着ていてめっちゃいいなって思ったんです。白のボアにペイズリー柄がとてもかわいくて、見た瞬間に欲しいなって思いました! 最近はモコモコしたかわいい系のアイテムを買いがちなんです。今日も私服ではボアを着てくるくらいハマっています。こういったかわいいアイテムは今のうちしか着られないと思って(笑)。タトラスのボアフリースをゲットして、今年の冬はたくさん着たいと思っています!」

 

PROFILE

こみや・りお/2002年11月9日生まれ。2020年に『魔進戦隊キラメイジャー』で、熱田充瑠/キラメイレッド役でドラマ初主演を務め注目を集める。現在放送中の「JKからやり直すシルバープラン」(テレビ東京系水曜25:00〜)では主演の尾上慎二役を演じる。また、「顔だけ先生」(フジテレビ系土曜23:40〜)に松永蓮役で出演中の注目俳優。

 

Instagram
@komi.rio

Twitter
@komiyario_1119

〈スウォッチ〉がクリアに彩る僕らの毎日。高感度な手元でおしゃれをもっと楽しく!
PR

〈スウォッチ〉がクリアに彩る僕らの毎日。
高感度な手元でおしゃれをもっと楽しく!

フレッシュな気持ちでスタートしたいこの時期に、ぴったりな腕時計が〈スウォッチ〉から登場。スケルトンデザインが個性的な手元を演出する、その名も「クリアコレクション」だ。僕らが好きなオーバーサイズファッションや、カジュアルコーデとも好相性。時間を確認するだけならスマホでひとつで十分な現代。だけどこんな時計が手元にあれば、この1年が楽しくなる予感!

神尾楓珠が着用するテクニクスの「EAH-AZ60」で日常の音が快適になった!
PR

神尾楓珠が着用するテクニクスの「EAH-AZ60」で日常の音が快適になった!

行き交う人々、それぞれがお気に入りの曲を耳にしながら歩く光景は当たり前の日常。そして、僕らにとっても音楽はなくてはならない存在だろう。であれば、イヤホンにももっとこだわるべきだと思う。そこで今回オススメしたいのがテクニクスの完全ワイヤレスイヤホン「EAH-AZ60」。自慢の高音質と利便性の高い機能を備えるだけに、音楽と共にする日々をより豊かに彩ってくれる!

ひとりで、仲間と、彼女と。〈Gショック〉の楽しみ方が変わった!「MY G-SHOCK」で 世界に1つのカスタム時計を!
PR

ひとりで、仲間と、彼女と。〈Gショック〉の楽しみ方が変わった!
「MY G-SHOCK」で 世界に1つのカスタム時計を!

自分らしさを表現したり、モチベーションをアゲてくれたり。腕時計は、僕らのライフスタイルに欠かせないファッションツールのひとつ。それも、オリジナルの「MY時計」が作れるとしたら、喜びもひとしおだ。1983年に誕生して以来、タフな性能と革新的デザインで世界中にファンを持つ「G-SHOCK(Gショック)」から、自由なカスタムが可能な新サービス「MY G-SHOCK」がスタート! 自分用に作ったり仲間と一緒に楽しんだり。さらに大切な人へのプレゼントにしてもきっと喜ばれるはずだ。あぁ、やっぱりGショックって楽しい!

MAGAZINE- 別冊 -

FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.21
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY VOL.4
FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.36
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴 vol.17
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ21-22秋冬
FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.20
FINEBOYS FINEBOYS+plus Rookies Vol.2
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY VOL.3
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴 vol.16
FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.35

ページトップへ