• twitter
  • instagram
SEARCH

INTERVIEW- インタビュー -

2022.11.16

君の花になる・山下幸輝に急接近!

いま話題の俳優、山下幸輝がFINEBOYSに初登場! 気になるファッションのコトから、現在放送中のドラマ「君の花になる」(TBS系毎週火曜22:00~)についてインタビューを敢行。本誌に載せきれなかったアザーカットも要チェック!

私服はゆる~いものばっかり!

――今日は8LOOM(ブルーム)のメンバーカラーでもある黄色のパンツを履きこなしてくれましたが、私服はどんな感じなんですか?
「パーカが多いですね。"ゆるっと、まるっと"みたいなシルエットが好きなので、ほぼほぼラフな服装で過ごしています。たまにカチッとキメるときもあるかなぁ」

――カッチリした服はどういうときに着るんですか?
「その日の天気とか気分で決めています(笑)。カチッとした服といえば、僕の中でジャケットのセットアップが定番。だけど、それもちょっとゆるい感じでストレート寄りのフォーマルみたいなラフさを感じるアイテムが好きです」

――"ゆるさ"が重要なんですね! 最近ゲットしたものは何かありますか?
「最近は買い物に行けていなくて……。時間が空いたら上野に行ってみたいです。軍モノとかデニムとか男らしい服が気になっていて! ドラマで共演している(森)愁斗がデニムを育てていて、感化されつつありますね」

 

NEXT

2/2PAGE

 

"小野寺宝"がいつの間にか馴染んでいた

――放送中のドラマ「君の花になる」で演じている小野寺宝くんと山下さんご自身との共通点はありますか?
「まずは関西弁が一緒! そこはすごく演じやすかったです。あとは自分の強い意思や思いを出したいけど出せないところが似ているなって思います。"内に秘める炎"的な。逆にお世話好きな一面は僕と真逆。僕はお世話されるほうなので(笑)」

――実際にデビューもされている8LOOMメンバーとの仲良しエピソードを教えてください!
「作中では寮生活をしているので席順が決まっているんですけど、プライベートでごはんに行ったときに自然とその順番で座っていたことかな(笑)。馴染みすぎてて怖くなりましたね(笑)」

――体に馴染んでいるんですね(笑)。では最後に今後の見どころを教えてください!
「放送された第5話では僕が演じる宝の葛藤をとおして、メンバー愛がかなり感じられたと思います。宝自身も"弱音を吐いてもいいんだ"って気付かされて、よりリーダーとして頑張ろうって前向きになれた回でした。少し成長したことで6話以降はキラキラバチバチの宝くんが見られます(笑)! これから他のメンバーもフォーカスされるので、8LOOM全体の成長を楽しみに見守ってもらいたいです」

Profile
2001年11月7日生まれ。特技であるダンスは高校時代に全国大会で優勝するほどの腕前。放送中のドラマ「君の花になる」(TBS系毎週火曜22:00~)の作中でも披露している。実際にデビューを果たしたボーイズグループ8LOOM(ブルーム)としての活動からも目が離せない。

Twitter
Instagram
Official site

INFORMATION

衣装/スナップンウェアのベスト1万3200円、ジョンスメドレーのシャツ1万7600円(ともにダメージドーン セカンド)、ニット4万1800円(エレファント トライバル ファブリックス)、クックマンのパンツ5390円(バディーズ)

ダメージドーン セカンド
@damagedone2nd
エレファント トライバル ファブリックス
elephab.com
バディーズ
03-5721-9951

●撮影/森田 輝 スタイリング/岩田友裕 ヘア&メイク/澤西由美花(クララシステム)

リアル目線のベスト時計BEST WATCH 2022 supported by THE CLOCK HOUSE
PR

リアル目線のベスト時計
BEST WATCH 2022 supported by THE CLOCK HOUSE

いよいよ2022年も総仕上げ! 今年はどんな腕時計が人気を博したのか? 日本全国に約240店舗を展開する国内最大の時計専門店チェーンであるザ・クロックハウスから、テーマごとのベストウオッチをリサーチ。選出された合計11本の時計を見れば、今のトレンドが見えてくる!

〈G-SHOCK〉はいつでも近くに。僕らの毎日に「2100」シリーズ。
PR

〈G-SHOCK〉はいつでも近くに。
僕らの毎日に「2100」シリーズ。

雲の上の憧れ高級時計から便利なスマートウォッチまで、現代はさまざまな時計であふれている。そんな中、唯一無二の存在感を放っているのが、そうG-SHOCK。圧倒的なタフネスとギア感・機能美にあふれたデザインで、オンでもオフでも活躍してくれるオンリーワンなブランドだ。膨大なラインナップを持つG-SHOCKの中で、今僕らが注目したいのは2019年に初登場した「2100」シリーズ。普段の生活に取り入れるなら、どんなモデルをどう使いこなすべきか。着こなしのサンプルとともにお届けしよう。

今冬は〈ディーゼル ウォッチ〉の新顔で。「黒」に映えるデジタルウオッチ
PR

今冬は〈ディーゼル ウォッチ〉の新顔で。
「黒」に映えるデジタルウオッチ

これから冬に向けてはとくに、ファッションにおいて「黒」が主役になる。存在感のある黒アウターを着る日もあれば、スタイリッシュなオールブラックの日もあるだろう。そんな「黒コーデ」になじむ、いや“映える”腕時計が、〈ディーゼル ウォッチ〉から登場! ブランドらしい大胆でスポーティなルックスが魅力の「MASTER CHIEF DIGITAL(マスター チーフ デジタル)」だ。インパクト抜群で着こなしの完成度を上げてくれる。

MAGAZINE- 別冊 -

FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.23
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY VOL.6
FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.38
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴 vol.19
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ2022秋冬
FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.22
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY VOL.5
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴 vol.18
FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.37
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ2022春夏

ページトップへ