• twitter
  • instagram
SEARCH

INTERVIEW- インタビュー -

2018.09.17

連続テレビ小説「半分、青い。」で輝く女優の素顔に迫る!【 奈緒 】ファッションは大好き、今は古着に夢中です!

いよいよ佳境に迫ったNHK連続テレビ小説「半分、青い。」で、主人公の鈴愛の同級生、菜生を演じる奈緒さんを直撃。これからの見どころや作品への思いはもちろん、プライベートでの好きなファッションや友達のこと、さらには女優としての今後の目標などを聞いた。

■今、注目の女優の私服って?

――普段はどんなファッションが好きですか?
「古着が好きですね。特に今はワンピースが気分で、気がついたらワンピースばっかりになっちゃった状態(笑)。洋服は仲がいい店員さんがいるお店が、地元の福岡と東京で3~4店舗くらいあって、だいたいいつもそのお店で買ってます。なので、お買い物には出掛けるんですが、そのお店があるから足を運ぶってイメージですね」

――最近買ったお気に入りのアイテムは?
「最近、シンプルな格好にアクセサリーをつけるのが好きで、お買い物してても自然とアクセサリーに目がいきます。今日しているイヤリングもお気に入りの一つで、これも仲良しの店員さんがいるお店で買いました」

――好きな男の子のファッションを教えてください!
「うーん、なんだろうなぁ……(笑)。やっぱり自分に似合っている格好をして欲しいっていうのが一番なんですけど、女の子っぽいシルエットのアイテムとか、女性らしいペールトーンのアイテムを上手に着こなしている人はステキだなって思いますね。『なんでこれを選んだろう?』とか『どこでお洋服買ってるのかな?』とかいろいろ気になっちゃいますね」

■物語はいよいよ佳境に! 「半分、青い。」は最後まで目が離せない。

――NHK連続テレビ小説「半分、青い。」に出演が決まってから今に至るまでで身の周りに変化はありましたか?
「ありましたね。まず、こうやって取材していただく機会がすごく増えました(笑)。あとは、自分の知らないところで自分のことがニュースになっているなんていうことも、今までにはない経験でしたし、街中でも声をかけてもらうこともすごく増えたので、“朝ドラ”ってすごいなって今まさに実感してます」

――話が進むにつれて、設定が高校生から自分の年齢を超えて行きますが、演じる上で苦労はありましたか?
「やっぱり一番最初が難しかったです。菜生という人物像や、梟(ふくろう)会のメンバー4人の空気感も全部が探り探りだったので。どういうテンションでやればいいのか、高校生のときってどうだったかな?って振り返ってみたりもしましたね。空気感が出来てからは、年齢や環境が変わっても梟会の4人の空気感は変わらないし、今では演じていて鈴愛を心配する気持ちも自然と湧いてくるし、長いからこそ作れた雰囲気の中に無理なく入ることができてます」

――奈緒さんにも実際に梟会のメンバーのような友達はいますか?
「いますよ! 私も高校時代にちょうど友達4人で梟会みたいに名前もつけて同じように過ごしてました。上京したり、海外に行ったり、地元に残ったりでみんなバラバラだけど、今も連絡を取りあって遊んだり、地元に帰ったら必ず会っています。演じる際にも参考にしたところはありますね」

――その地元の友達は奈緒さんにとってどんな存在ですか?
「上京してからいろんな人や価値観に出会って、ときには迷ったりブレたりしそうなときがあるんですけど、そんなタイミングで会うと『奈緒ってこうだよね』って、進むべき道を正してくれるっていうか、本当の自分に気づかせてくれる人たちなんです。昔からの私を知ってくれていて、変わらず客観的に見てくれるすごく大事な存在。出会えてラッキーだったと思っています!」
 
――物語はいよいよ佳境に入っていきますが、これからの「半分、青い。」見どころを教えてください。
「みなさんがやっぱり気になるのは鈴愛と律が最後にどこへ行き着くのかってところだと思いますが、最後の最後まで怒涛の展開なんですよね。最後まで気が抜けない内容になっていると思うので、ついてきて欲しいなって思います」

――ちょっと気が早いですが、奈緒さんにとっての「半分、青い。」はどんな作品になると思いますか?
「お芝居が好きって気持ちでその道を進んできたんですが、この作品をきっかけに自分が考えていたお仕事のプランや人生プランがめちゃくちゃ覆りました。そういう意味では分岐点になった作品だと思います。役者としてものすごく視野が広がりましたし、見える景色が広がった分、挑戦してみたいことも増えました」

 


■いつか、お母さん役を演じてみたい!

――では、今後どんな作品や役に挑戦してみたいですか?
「お母さん役を演じたいです。松雪泰子さんが演じる晴が娘の鈴愛を応援する姿が、自分のお母さんと重なる部分があって、自分がお母さんに対して色々考えるきっかけになったんです。そうやって「半分、青い。」の中でたくさんの家族愛に触れる中で、さらに思いが強くなりましたね」

――最後に今後どんな女優になりたいですか?
「身近な目標としては役を通して身近に感じてくれる女優さんになれたらいいなって思います。作品を観て『こういう人いるよね』とか『こういう友達が欲しいな』って感じるような。役によっては『こういう嫌なヤツいるよね』とかでもいいんです(笑)。そんな観る人と作品をリンクさせられるような役者になりたいって思ってます」

INFORMATION

プロフィール/1995年2月10日生まれ。福岡県出身。現在放送中のNHK連続テレビ小説「半分、青い。」(NHK総合毎週月~土8時)に永野芽郁ヒロインの親友、木田原菜生役で出演しているほか、ドラマ「赤ひげ」(NHK総合毎週土曜18時5分~)、こちらも終盤を迎えたドラマ「サバイバルウェディング」(日本テレビ系毎週土曜22時~)栗原美里役でレギュラー出演中。



Instagram
@sunaosquare

Twitter
@naonotubu

文/橋本裕一 撮影/島崎雄史 ヘア&メイク/つばきち

Welcome to Men's Cosmetics Park!ようこそ、メンズコスメパークへ。
PR

Welcome to Men's Cosmetics Park!
ようこそ、メンズコスメパークへ。

2019年の春に初めて開催され、以降順調に回を重ねている「ロフト コスメフェスティバル for MEN」。この春、ついに4回目となるメンズコスメの祭典には、最新のコスメが集結! ロフト先行商品にも注目だ。

〈ウーノ〉の新スキンケアをレインボー池田直人が体験!男の肌トラブルを未然に防ぐ、乾燥対策の新知見とは!?
PR

〈ウーノ〉の新スキンケアをレインボー池田直人が体験!
男の肌トラブルを未然に防ぐ、乾燥対策の新知見とは!?

毎日真面目にスキンケアをしているのに、なぜか乾燥やベタつきが発生してしまう……。そんな悩める男の肌をサポートするアイテムが、〈ウーノ〉から登場。その魅力を、美容男子代表のレインボー池田直人がいち早く体験!

ディーゼルのスニーカーと杉野遥亮のイイ関係。
PR

ディーゼルのスニーカーと
杉野遥亮のイイ関係。

デザイン性の高いシューズは何足でも欲しくなる。ただ、そのシューズを上手くスタイリングに組み込めるかが重要なポイント。連載2回目は、都会顏のモノトーンシューズを俳優・杉野遥亮がスポーティな格好に落とし込んでいく。春らしいさわやかなコーディネートは必見だ!

〈アベイル〉の店舗はすぐそばにある!流行のアイテムはコスパよくゲットしたい!
PR

〈アベイル〉の店舗はすぐそばにある!
流行のアイテムはコスパよくゲットしたい!

トレンドに敏感なアパレルショップ、アベイル。全国に300店舗以上を構え、調べれば意外と近くにある。今までお店を通りすぎていた人も、ぜひ立ち寄ってみてほしい。店内に並んだ洋服のラインナップを見れば、クオリティとデザインのよさに感心しつつ、何よりプライスにも驚くはず。さまざまなブランドが扱われているから、こだわりに答えてくれる服がきっと見つかる! 春夏の服はアベイルで探して、賢くゲットしちゃおう!

〈スーツセレクト〉今に寄り添うビズスタイルニューノーマル時代の仕事服、リアルビジネスカジュアル。
PR

〈スーツセレクト〉今に寄り添うビズスタイル
ニューノーマル時代の仕事服、リアルビジネスカジュアル。

多様化するビジネスシーン。ルールに縛られない自由な着こなしが容認される社会において、仕事着の選択肢も広がった。〈スーツセレクト〉が提唱する“リアルビジネスカジュアル”は、そんな時代の空気感を巧みに表現。人気俳優の杉野遥亮がモデル登場する短編ムービーは、FINEBOYS+plus SUITとスーツセレクトのコラボ第8弾。働く人に寄り添うニューノーマルスタイルを、動画でも要チェック!

フランスのプレミアムブランド、〈LACOSTE〉の新作に注目!スポーティなのにエレガント。大人が履きたいレトロな靴
PR

フランスのプレミアムブランド、〈LACOSTE〉の新作に注目!
スポーティなのにエレガント。大人が履きたいレトロな靴

僕らが思い浮かべるフランスのイメージといえば、エレガントなエスプリに富んでいて、でもキメすぎていない、そんな感じ。ラコステの新作はまさにそれを体現している。紳士のスポーツ、テニス由来の上品かつスポーティといったDNAを感じながら、大人ならではのカジュアルスタイルを楽しもう。

オンラインで完結! ワンランク上の着心地を〈ソルブ〉で手にいれる!成功を収めるオーダーシャツの秘密に迫る。
PR

オンラインで完結! ワンランク上の着心地を〈ソルブ〉で手にいれる!
成功を収めるオーダーシャツの秘密に迫る。

2018年からサービスがスタートして以来、ビジネスパーソンを中心に高い評価を集めているオーダーシャツブランドの〈ソルブ〉。数多く存在する同業者との違いはどこにあるのか? またオーダーシャツの魅力とは。その秘密に迫った。

永久不滅の〈CONVERSE〉から話題の新作が続々とリリース!名作こそ「ディテール」と「快適性」を楽しもう!
PR

永久不滅の〈CONVERSE〉から話題の新作が続々とリリース!
名作こそ「ディテール」と「快適性」を楽しもう!

いつの時代も服好きを魅了するオールスターとジャックパーセル。名作と言われつつも、毎シーズン進化を遂げ、ボクらを楽しませてくれる。そんな中で今季注目したいのは、ツボをついた「ディテール」と、気の利いた「快適性」だ。安定感はそのままに、トレンドを汲んだプラスαなこだわり。名作の“最新作”を履きこなせば、必然的に差もつくはずだ。

靴好きをアツくする〈Mizuno〉の復刻と新モデル大人の足元にはノーブルなグレーが合う
PR

靴好きをアツくする〈Mizuno〉の復刻と新モデル
大人の足元にはノーブルなグレーが合う

ファッションシーンで安定感を保つランタイプ。レトロで落ち着いた顔つきと、それでいて軽快さのあるデザインは、感度の高い大人から、継続してこの先も愛されるだろう。そこでオススメしたいのがミズノのシューズ。グレーを纏った今季の新作は、都会的な着こなしをフックアップしてくれる。上品スタイルもラフな着こなしも、"ミズノのグレー"が着こなしのワガママをまとめてくれる。

MAGAZINE- 別冊 -

FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY VOL.3
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴 vol.16
FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.35
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ2021春夏
FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.19
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY VOL.2は10月23日(金)発売!
FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.34
FINEBOYS どんな日常にもスニーカーは必要だ!
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ20-21秋冬
FINEBOYS FINEBOYS Start up 0 CAMP

ページトップへ