• twitter
  • instagram
SEARCH

LIFE STYLE- ライフスタイル -

2022.09.01 PR

新レーベル、アディダス スポーツウェアで日常をもっとオシャレで快適に!

「スポーツ生まれ、ふだん使い。」をコンセプトにする、新レーベルのアディダス スポーツウェア。カプセルコレクションではZ世代のファッションアイコン、モデル兼DJのYAMATOが登場するなど注目を集めた。そんな話題のアディダス スポーツウェアから、早くも秋冬の最新アイテムが到着。着心地とスタイリッシュさを追求したデザインで、街着はもちろん、1人の時間も大切にしたい僕らの日常にもフィットする!

「アディダス スポーツウェア」とは?

アディダスのDNAを継承し、長い歴史の中で培った"快適性"を追求する新ブランド。「スポーツ生まれ、ふだん使い。」というコンセプトの通り、アスリートが求めるようなストレスフリーの着用感をデイリーウェアに落とし込む。部屋着やご近所(ワインマイル)コーデとしてはもちろん、シンプルでモダンなデザインはオシャレな街着としても重宝する。僕らの日常に寄り添い、さまざまなシーンで活躍する、新感覚のアイテムがラインナップする。

2022年秋冬に着たい3つの最新ルック!

部屋にいながらビデオ通話で誰かと会ったり、カフェでコーヒーを楽しみながらオンライン講義を受けたり。もはや当たり前のことだけど、僕らの生活はどんどんシームレスになっている。だからこそ今欲しいのは街着も部屋着も関係なく、日常がもっとオシャレで快適になる洋服。そんな想いにアディダス スポーツウェアが応えてくれる!

1.異素材コンビで保温性とシャレ感をアップ!

最新素材のベストは、ちょっとした外出にも役立つ!

ウォッシュ加工をほどこしたポーラーフリースがマイルドな印象を与える。オーバーサイズのゆったりシルエットで、リラックスしたい日にもちょうどいい。

さらに、外に出る際は、悪天候も跳ね除ける"WIND .RDY"テクノロジー搭載のベストをはおるのがオススメ。保温性をアップしつつ、撥水・防水性にも優れている。近くのコンビニへ行くときなど、ちょっとした外出にさらっとはおって出かけたい。秋はアウターとして、冬はジャケットの下のミドルレイヤーとして活躍する。

最後は、黒のナイロンカーゴパンツでさりげなく引き締め。ワイドシルエットながら、リブ仕様の裾ですっきりまとまる。立体的なポケットもポイント。

ポーラーフリース フルジップ スウェット1万8700円、パファーベスト1万7600円、カーゴパンツ1万3200円、シューズ[ZENTASY]1万4300円(すべてアディダス)

2.ニュートラルなスウェットをリラックスムードで着こなす!

まったりしたいときもアクティブなときも。この1枚が主役!

優しい肌触りで心地いい着用感。中央に配置されたブランドロゴがアクセントになる。ハーフジップはすっきりと全閉じするのもいいし、開けてインナーをチラ見せするのもいい。これ1枚でいろんな表情の首元が楽しめる。さまざまなシーンで活躍する1枚。サステナブルな面にも配慮している。

合わせたパンツは、スリムフィットのフリースパンツ。ドローコード付きの裾だから閉めればソックスインもしやすい。細かいポイントだけど、膝下に配置されたブランドロゴはトップスで隠れる心配もなく、座ったときも主張してくれる。

1/4 ジップ スウェット9570円、フリースパンツ9570円、シューズ[ZENSORED]1万450円、ソックス[3パック]1639円(すべてアディダス)、その他スタイリスト私物

 

3.ボリューミーなダウンで着こなしにメリハリを作る!

動きやすくてあったかい!チャリ移動も快適に

冷たい風もシャットアウトできる保温性抜群のダウンジャケット。軽量で長時間着ていても疲れにくく、インナーを着込んでも窮屈にならないよう、ゆったりとしたシルエットになっている。

ボリュームのあるアウターには、すっきりラインのトラックパンツをチョイス。はき心地抜群なのは言わずもがな。足の動きに合わせて、サイドのスリーストライプスが視線を集める。また、リサイクル素材を60パーセント以上使用し、地球環境にも配慮する。

上下、ブラックで合わせたところで、インナーにはブルーのカットソーを合わせた。大きなブランドロゴが配された大胆なデザインで、軽快なイメージを加速させる。

パファージャケット3万6300円 、スリーストライプス カフパンツ1万1000円、中に着たカットソー7150円、シューズ[ZENTASY]1万4300円(すべてアディダス)、その他スタイリスト私物

 

以上、アディダス スポーツウェアの最新ルックをどこよりも早くお届け!"ふだん使い"しやすい心地いいアイテムで、みんなそれぞれにある日常をもっとオシャレで快適に過ごそう! 

INFORMATION

アディダス(お客様窓口)
tel:0570-033-033

アディダス直営店・アディダスオンラインショップ
https://shop.adidas.jp/

スポーツデポ・アルペン店舗、スポーツデポ・アルペンオンラインストア
https://store.alpen-group.jp/disp/CSfContentsPLP.jsp?baseCatTp=1&B=474

ABC-MART店舗、ABC-MARTオンラインストア
https://gs.abc-mart.net/feature/15657/

*アディダス直営店、スポーツデポ・アルペン店舗、ABC-MART店舗は限定店舗での取り扱いになります、ご了承ください。

 

撮影/瀬田秀行 スタイリング/中北健太 ヘアメイク/藤田 萌 モデル/金田将浩[本誌専属]

今冬は〈ディーゼル ウォッチ〉の新顔で。「黒」に映えるデジタルウオッチ
PR

今冬は〈ディーゼル ウォッチ〉の新顔で。
「黒」に映えるデジタルウオッチ

これから冬に向けてはとくに、ファッションにおいて「黒」が主役になる。存在感のある黒アウターを着る日もあれば、スタイリッシュなオールブラックの日もあるだろう。そんな「黒コーデ」になじむ、いや“映える”腕時計が、〈ディーゼル ウォッチ〉から登場! ブランドらしい大胆でスポーティなルックスが魅力の「MASTER CHIEF DIGITAL(マスター チーフ デジタル)」だ。インパクト抜群で着こなしの完成度を上げてくれる。

〈ニトリ〉のN-HEATEXボトルで寒い日も楽しいコーヒーと自転車と。僕だけの特別な時間
PR

〈ニトリ〉のN-HEATEXボトルで寒い日も楽しい
コーヒーと自転車と。僕だけの特別な時間

今日もお気に入りの〈ニトリ〉のボトルにコーヒーを入れ、リュックに詰めて出発── 自転車に乗って家から少し離れた公園へ。ここでコーヒーを飲みながら課題をするのが最近のルーティン。まさに僕だけの特別な時間だ。

MAGAZINE- 別冊 -

FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY VOL.6
FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.38
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴 vol.19
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ2022秋冬
FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.22
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY VOL.5
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴 vol.18
FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.37
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ2022春夏
FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.21

ページトップへ