• twitter
  • instagram
SEARCH

SHOES- シューズ -

2022.02.27

【SNAPでも着用多発】履き込んだワークブーツがカッコいい!

春にワークブーツ? と思うかもしれないが、軽装になる春だからこそ足元はゴツめのシューズでバランスを取るのがおしゃれ。しかもワークブーツは履き込むほどにどんどんカッコよくなるアイテムだ。レザーのシワやヨゴレもその人の個性=アジ。ガシガシに履いて、自分だけの1足をデザインしてみないか?

春のワークブーツが大人っぽくて粋だ!


ワークブーツの有名なブランドといえば、「レッド・ウィング」「ダナー」「ティンバーランド」が挙げられる。どれも良質なレザーと堅牢な作りで、履き込むことでできる"エイジング"も込みでワークブーツの楽しみといえる。レザーにシワが入り、アタリが出る。汚れやムラも独特な味わいとなって、足元から武骨さをアピールできる。スニーカーは十分楽しんだ、というファッション上級者こそ選んで欲しい。

■SNAPでもオシャレな人はワークブーツ!

FINEBOYS2月号で実施した全国SNAPでも、オシャレな人の間でジワジワ増えている印象だったのがワークブーツ! とくに今季はデニムアイテム(とくにデニムパンツ)がトレンドということもあり、デニムパンツと相性抜群のワークブーツを合わせる人が多かった。この重厚感はワークブーツにしか出せない!

▼ワーキングブーツの大御所、レッドウィング!

▼最高品質のブーツと言われるダナー


NEXT

2/2PAGE

 

■実際にワークブーツに挑戦してみよう!

今年らしく、デニムパンツでカジュアルにアメカジテイストではくもよし、スラックスなどキレイめパンツに投入して意外性を狙うもよし! 軽快な春コーデこそ、ずっしりとした重みと存在感をあたえてくれるワークブーツを買おう! ここでは定番の「レッドウィング」「ダナー」「ティンバーランド」をはじめ、お手頃価格のブーツもそろえてみた!
出典:ZOZOTOWN
アウトドアラインよりデビューのダナーフィールド。防水・透湿性能に優れたGORE-TEXブーティーを使用。悪天候も想定した安心のスペックでトレイルやキャンプといったアウトドア―シーンで抜群の効果を発揮。ハードウエアのトップにはループを使用し「シューレースを締める、緩める」手間を簡略化。ライニングトップに強度をあげるためレザーを使用している。

出典:ZOZOTOWN
安定感を重視した広いプラットフォームにはVibramクレッターリフトを採用し高いグリップと耐摩耗性を確保。ガシガシタフに使える素材感とビジュアルの男っぽさで、デイリー使いに最適。今ならデニムパンツに合わせたい。ソールの交換も可能なモデル。

出典:ZOZOTOWN
1980年に世界で初めてブーツにゴアテックスを搭載、ダナーDNAのひとつとして君臨し続けるダナーライト。今もなおポートランドの工場でハンドメイドにこだわって作られている。ゴアテックスブーティーによる防水・透湿性能により靴内部を快適に保つことが可能。完成されたデザインで、機能はもちろん、ブーツならではの堅牢性をも併せ持った万能ブーツ。

出典:ZOZOTOWN
カットが短くなったことで低山ハイクや散策、キャ ンプやBBQといったアウトドアシーンはもちろん、「街」というフィールドにおいてもその力を発揮します。防水・透湿性能に優れたGORE-TEXを使用。悪天候も想定した安心のスペックとなっており、トレイルやキャンプといったアウトドア―シーン大活躍の一足。


出典:ZOZOTOWN
ディーゼルのNEWスタイル「ALABHAMA」。今シーズンのインスピレーションのひとつ、ワークウェアから着想を得たワーキングブーツが登場。アッパーにはソフトなレザーを使用し使い込むほどに足に馴染む。8ホールのレースアップスタイルでラバライズソールを配し、シュータンにはデボス加工で「DIESEL」ロゴブランディングをオン。かかとにはレイヤリングしたロゴタブを加え、バックスタイルも抜かり無し。ストリートモードスタイルに欠かせない一足に。

出典:ZOZOTOWN
厚さ約4cmの超厚底タンクソールは、モールド(鋳型)から作り上げた、glabellaの完全オリジナルデザインソール。2重のウェルトデザインもポイントで、足元にポイントを作ったコーデを楽しめる。アッパーデザインは、ソールの存在感を惹き立てるボリュームを抑えたシャープなシルエットにまとめることで、ワークブーツをモードにアップデート。サイドジップ仕様で脱ぎ履きがラクなのも高ポイント。


出典:ZOZOTOWN
デイ&ナイト活躍間違いなしのバーサタイルなブーツファミリー「ALABHAMA」。細かなシボがあり上品な表情漂うタンブルレザーを採用。人気継続中の10ホールスタイルのワーキングブーツが登場。サイドからバックスタイルまで配色使いのエラスティック素材で覆われており着脱がスムースな仕様に。チャンキーなラバーアウトソールが特徴的で履き心地も快適。


出典:ZOZOTOWN
モックトゥクラシック定番ワークブーツ。普遍的な定番デザインをより軽く、滑りづらく進化させた1足。筒回りを1枚革で作る事により足当たりがより柔らかく靴ずれしづらく、中敷きに使用した厚みのあるクッションインソールが足裏にフィットし、最上の履き心地をもたらし歩行時のズレを緩和する。


出典:ZOZOTOWN
ウィートカラーのウォータープルーフ 6インチブーツ。水、エネルギー、廃棄物管理を徹底した、環境に配慮した製造活動が認められ、レザー・ワーキング・グループによるシルバーまたはそれ以上の評価を受けているタンナリー(皮革工場)で生産された「ベターレザー」とリサイクル素材を使用。


出典:ZOZOTOWN
オリジナルの6インチブーツにインスパイアされて製作されたブラックカラーのウォータープルーフ ブーツ。オールシーズン活躍するワークブーツスタイルとウォータープルーフ加工、保温性の高い400gプリマロフト® インシュレーションなど機能性の高い1点です。環境に配慮したエココンシャス素材を使用。


出典:ZOZOTOWN
どのような場所でも歩きやすく長時間履いても疲れにくいトラクショントレッド・ソール。さらに良質なレザーや堅牢なつくりがもたらす機能性と耐久性でワーカーたちに絶大な支持を得て、アメリカを代表するワークブーツとなり、その後約65年経った現在でも、レッド・ウィングを代表するブーツとして愛され続けている。

出典:ZOZOTOWN
レッド・ウィングのレザーの多くは、エイジングにより深い味わいが出るものが多いが、「ホーソーン・ミュールスキナー」もその一つ。「ホーソーン・ミュールスキナー」はオイルを加えたラフアウトレザー。他のラフアウトレザーに比べても、エイジングの魅力が際立つレザーと言われている。

春だけど、春だから、どっしり感のあるワークブーツが新鮮だ!

リアル目線のベスト時計BEST WATCH 2022 supported by THE CLOCK HOUSE
PR

リアル目線のベスト時計
BEST WATCH 2022 supported by THE CLOCK HOUSE

いよいよ2022年も総仕上げ! 今年はどんな腕時計が人気を博したのか? 日本全国に約240店舗を展開する国内最大の時計専門店チェーンであるザ・クロックハウスから、テーマごとのベストウオッチをリサーチ。選出された合計11本の時計を見れば、今のトレンドが見えてくる!

〈G-SHOCK〉はいつでも近くに。僕らの毎日に「2100」シリーズ。
PR

〈G-SHOCK〉はいつでも近くに。
僕らの毎日に「2100」シリーズ。

雲の上の憧れ高級時計から便利なスマートウォッチまで、現代はさまざまな時計であふれている。そんな中、唯一無二の存在感を放っているのが、そうG-SHOCK。圧倒的なタフネスとギア感・機能美にあふれたデザインで、オンでもオフでも活躍してくれるオンリーワンなブランドだ。膨大なラインナップを持つG-SHOCKの中で、今僕らが注目したいのは2019年に初登場した「2100」シリーズ。普段の生活に取り入れるなら、どんなモデルをどう使いこなすべきか。着こなしのサンプルとともにお届けしよう。

今冬は〈ディーゼル ウォッチ〉の新顔で。「黒」に映えるデジタルウオッチ
PR

今冬は〈ディーゼル ウォッチ〉の新顔で。
「黒」に映えるデジタルウオッチ

これから冬に向けてはとくに、ファッションにおいて「黒」が主役になる。存在感のある黒アウターを着る日もあれば、スタイリッシュなオールブラックの日もあるだろう。そんな「黒コーデ」になじむ、いや“映える”腕時計が、〈ディーゼル ウォッチ〉から登場! ブランドらしい大胆でスポーティなルックスが魅力の「MASTER CHIEF DIGITAL(マスター チーフ デジタル)」だ。インパクト抜群で着こなしの完成度を上げてくれる。

MAGAZINE- 別冊 -

FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.23
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY VOL.6
FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.38
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴 vol.19
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ2022秋冬
FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.22
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY VOL.5
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴 vol.18
FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.37
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ2022春夏

ページトップへ