• twitter
  • instagram
SEARCH

WATCHES- 時計 -

2020.11.30 PR

〈シチズン〉幻のラウンドフェイスが復刻!角の取れた“アナデジテンプ”がファッション使いに最適な理由とは!?

“レトロフューチャー”がファッションを語るに欠かせないカギとなる今、〈シチズン〉の「アナデジテンプ」が満を持して復刻。それも幻と呼ばれるラウンドフェイスタイプで、ストリートに生きる僕らも時計に詳しいコレクターをも魅了する。

右/「アナデジテンプ」は、ボリューミーなダウンジャケットやコーデュロイパンツなど、ストリートスタイルを印象づけるアイテムにマッチしやすい。ファーストダウンのダウンジャケット3万2000円(ファーストダウン ジャパン)、マーモットのパーカ8300円(デサントジャパンお客様相談室)、パンツ2万円(エイチ.ユニット)、アスファルトのスニーカー1万2000円(アースマーケティング) 左/着こなしが文字盤の赤とも巧みにリンク。シップス エニィのコート2万4500円(シップス エニィ 渋谷店)、マーモットのベスト1万3800円(デサントジャパンお客様相談室)、リベーレのスウェットシャツ1万円(フォーティーン ショールーム)、シップスのパンツ8600円(シップス 渋谷店)、キーンのシューズ1万1500円(キーン・ジャパン)、カンゴールのニットキャップ3900円(カンゴール ヘッドウェア)

 

伝説の〝アナデジテンプ"が
角が取れて現代に蘇る!


着用モデルはコレ!

CITIZEN ANA-DIGI TEMP
[ シチズン アナデジテンプ ]

“1980年代の最新”が凝縮された復刻ウオッチ
アナログとデジタルを組み合わせたモデルを復刻。1/1000秒クロノグラフや温度計、アラーム、電池寿命切れ予告機能などを搭載している。ケース径43.8㎜、5気圧防水、クォーツ、SSケース、ラバーベルト、各2万7000円。右/[JG0070-11E]、左/[JG0070-20L]


これは大きなニュースだ。〈シチズン〉の偉大な名作といわれている「アナデジテンプ」の、それも幻といわれたラウンドフェイスがついに復刻を遂げたからだ。

デジタル腕時計が開発されてからわずか10年後の1982年、アナログとデジタルの双方が同居した「アナデジテンプ」は生まれた。さらには、温度センサーまで搭載したというのだから、まさに当時の最先端だったのであろう。まるでSFのような多機能モデルが次々と生み出されるきっかけのひとつとなり、’80〜’90年代の流行を築き上げた。紛れもなく、この時代における“最新スマートウオッチ”だったといえる。

世界に衝撃をあたえた「アナデジテンプ」はスクエアフェイスとして登場したが、わずかな期間だけ海外の一部で流通していたラウンドフェイスバージョンも存在しており、今年、待望の復刻を果たすこととなった。内部モジュールや液晶画面には最新のものを採用しつつ、見た目のデザインは当時のものを忠実に復刻している。

折しも今は、’90年代ファッションがリバイバルした時代。あえて“あの頃の最新ウオッチ”を選ぶことで、こだわりあるスタイルを生み出せるはずだ。

人気スタイリストが解説!
「アナデジテンプ」のレトロ感は今のトレンドの大本命!
 今のトレンドにマッチした 
 ‟エモい”1本ですね!
与那嶺龍士さん
本誌でおなじみの敏腕スタイリスト。腕時計を着こなしに合わせる技を熟知している。
 レトロフューチャーな 
 スタイルがたまらないです!
甲斐修平さん
時代を捉えたコーディネートに定評のある人気スタイリスト。時計選びのセンスも抜群。

甲斐 今、’90年代スタイルに注目が集まっていますよね。それもハイテクスニーカーなど、あの頃の最先端技術みたいなのが、今見るとすごくおもしろい。
与那嶺 そうそう。いわゆるレトロフューチャーだよね。いろいろな機能をギュッと詰め込んだ「アナデジテンプ」も、まさにそんな時代を反映した1本。
甲斐 だから、ここまでしっくりいくんだ。
与那嶺 この個性的なフェイスが自然と目に入るだけで、いいアクセントになってくれるんだよね。
甲斐 ボリューミーなダウンジャケットなど、今どきのストリートスタイルにも映えます。
与那嶺 フリースベストなど、“機能性”を連想させるアイテムと好相性。スポーツやアウトドアとミックスする、現代のカジュアルスタイルとの親和性はかなり高いよね。
甲斐 それにしても、子供の頃に人気だったアイテムを今に生かすというのは、じつにおもしろい。
与那嶺 “エモい”ですよね。心情的にも、デザイン的にも。

 

INFORMATION

オンタイム渋谷ロフト店
TEL:03-5458-3076
URL:https://www.ontime-move.watch/

文/横山博之 撮影/村本祥一(BYTHEWAY) スタイリング/与那嶺龍士 ヘア&メイク/菊地倫徳 モデル/沼口拓樹

永久定番の〈コンバース〉からストレスフリーな新作が到着!アップデートした名作がこれからの僕らの相棒!
PR

永久定番の〈コンバース〉からストレスフリーな新作が到着!
アップデートした名作がこれからの僕らの相棒!

スマホやSNSなど身近なツールがますます便利になる今。ファッションも利便性の高いアイテムが増え、シューズだって今までより快適性を期待しちゃう。そこでオススメなのがこれらの靴。履きやすくアップデートされた名作は、僕らの気分にぴったりだ!

どの時計をつけるかは、その日のコーデ次第!ザ・クロックハウスで見つける毎日着替えるリストウエア。
PR

どの時計をつけるかは、その日のコーデ次第!
ザ・クロックハウスで見つける毎日着替えるリストウエア。

時計だってファッション感覚で毎日つけこなしてほしい、そんな思いから〈ザ・クロックハウス〉のオリジナルウオッチは生まれた。その日のイベントによって身にまとう服が異なるように、T.P.O.S.に応じて時計もつけ替えておきたい。ファッション感覚で腕時計をつけこなそう!

MAGAZINE- 別冊 -

FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.19
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY VOL.2は10月23日(金)発売!
FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.34
FINEBOYS どんな日常にもスニーカーは必要だ!
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ20-21秋冬
FINEBOYS FINEBOYS Start up 0 CAMP
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY
FINEBOYS 大人の足元は主張のあるスニーカーで!
FINEBOYS FINEBOYS +plus SUIT Vol.33
FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.18

ページトップへ