• twitter
  • instagram
SEARCH

BEAUTY- ビューティ -

2018.09.02

イケてるヘアを作る美容師ってどんな人? vol.5美容師名鑑<boat by ROVER(ボート バイ ローバー)・中沢和貴さん>

ヘア連載「人気美容師に聞く!モテ髪理論」と連動して、気になる人気美容師にインタビューするこの企画。第5回目は、原宿のboat by ROVER(ボート バイ ローバー)から中沢和貴さんが登場。店長を務める傍、FINEBOYS本誌や別冊ヘアカタログでも活躍する彼の人となりに迫ります!

■boat by ROVER(ボート バイ ローバー)・中沢和貴さん

9月で5周年となる原宿のサロン・ボート バイ ローバーの店長。本誌FINEBOYSをはじめ、さまざまな雑誌で担当したスタイルが取り上げられる実力派美容師。中沢さんの手がけるヘアスタイルは、シルエットにこだわることで細部を作り込まなくてもキマるだけでなく、自宅でも簡単にセットが再現できると評判。

■このヘアを作った人!

連載「モテ髪理論」では、ほどよい束感が男らしいゆるふわマッシュを披露。
ニュアンスのある無造作なカールで、モテ髪に欠かせないセクシーな質感を生み出した。

人気美容師に聞く!モテ髪理論vol.5を読む

■人気美容師・中沢さんにインタビュー

中学時代の遊びが夢へとつながった

―――中学生の頃から、ヘアセットやカットに興味があったという中沢さん。

「小学校から高校までずっとサッカーをやっていたのですが、それと同時にファッションやヘアスタイルにも興味を持っていました。雑誌を見て自己流で真似してみたり、美容師さんがカットしているところをじっと見て動きを覚えたり。中学生の頃には、学校のトイレで友達の髪をよくセットしてあげていて。その度に喜んでくれることがとても嬉しくて、”こんなに人に喜ばれることを仕事できたらな”と思ったのが美容師になろうと思ったきっかけです。今でも、お客様が喜んでくれる瞬間が一番にやりがいを感じます」

―――そんな中沢さんがボート バイ ローバーの店長に就任して約3年。
店舗自体は今年の9月で5周年になる。

「ボート バイ ローバーは母体であるローバーの2店舗目なのですが、どちらのサロンも落ち着いていて雰囲気がいいんです。ただ静かなだけじゃなく、お客様が気を張らないようなお店の空気を保ちながらやっています。原宿のサロンが初めての方にも来てもらいやすいお店なんじゃないでしょうか」

ヘアスタイルに大事なのはトータルバランス

―――さまざまな有名人も通う人気店・ボート バイ ローバー。その強みとは?

「レディースはもちろんですが、この店はとくにメンズヘアに強いです。また、10代から50代までのお客様が通われているので、スタッフそれぞれの経験値も幅が広い。もうひとつは、やはりお店の雰囲気ですね。今年の9月で5周年ですが、まだひとりも退職者を出していないんです。スタッフの仲の良さが自然とフロアの空気作りにつながっているのだと思います」

―――中沢さん自身ももちろん、モデルやアーティストをはじめさまざまな人から厚い信頼を寄せられている。
そんな彼に、普段のサロンワークで意識していることを聞いた。

「僕がいつも意識しているのは、お客様のトータルバランス。好きなファッション、趣味、生活習慣まで、会話を楽しみながら聞いていくことでその人に最良なヘアスタイルを導いていきます。極端な例ですが、カッチリしたキレイめなファッションが好きだという人に、トレンドだからといってウルフヘアは勧めません。まずお客様の生活をトータルに考えて、その人に一番合う髪型を提案するようにしています」


「趣味はサーフィンやスケートボード。なので服もどこかストリートな雰囲気のファッションが好きです」


「普段から靴はヴァンズばかり。改めて数えることがないので正確な数はわかりませんが、少なく見積もっても10足以上は持っています」

―――最後に、中沢さんが今注目しているメンズのヘアスタイルを聞いた。

「これまでは前髪が重めのヘアスタイルが人気でしたが、最近は徐々に軽い質感のヘアに流行が移っているように思います。前髪にヌケ感や軽さのニュアンスを出すと、簡単に今っぽくなるのでオススメです」


ーーーーーーーー
■中沢さんが考案したモテ髪はコチラ

INFORMATION

boat by R O V E R (ボート バイ ローバー)
東京都渋谷区神宮前3-24-3
桑原ビル2A
営:11:00~20:00(土日祝10:00〜19:00
休:第1、第2、第3月曜、毎週火曜
TEL:03-6434-9594
URL:boat by R O V E R

撮影/後藤秀二(ノーテク) モデル/安井一真

〈SUPRA〉から2シリーズ同時リリース。「ストリート」を体現するモノトーンとレオパード。
PR

〈SUPRA〉から2シリーズ同時リリース。
「ストリート」を体現するモノトーンとレオパード。

スケーターやダンサーなどから厚い信頼を得ている〈スープラ〉。リアルシーンにて放つその存在感は、オリジナリティという唯一無二のスポットライトを浴びている。そして、今シーズンは、ハイエンドなデザインがそろうエステートラインより、2 つの顔つきを持った新モデルがデビュー。スタイリッシュにまとめるか、派手に攻めるか、いずれにせよ、これらの靴ならリアルなストリートを足元に宿せる。

専属モデル、杉野遥亮とニュースなディーゼルデニムバッグ
PR

専属モデル、杉野遥亮とニュースなディーゼル
デニムバッグ

専属モデルの杉野遥亮がアイコニックなディーゼルのアイテムを着こなすこの企画もVOL.6に突入。今回のお題はバッグ。日々コーディネートが変わるように、それぞれのスタイリングに合わせてバッグを変えられたら素敵だし、何だかオシャレ上級者って感じだよね。

9月7日(金)から<LINE LIVE>がスペシャルな企画を実施3号連続で「FINEBOYS」に登場できるオーディション開催!
PR

9月7日(金)から<LINE LIVE>がスペシャルな企画を実施
3号連続で「FINEBOYS」に登場できるオーディション開催!

国内最大級のライブ配信サービス“LINE LIVE(ラインライブ)”と「FINEBOYS」がコラボレーションし、プレミアムな2つの企画を実施する。まず1つめは、「FINEBOYS」の誌面に3号連続で登場できる【出演権獲得オーデション企画】。そして2つめは「FINEBOYS」でおなじみのスタイリストが実際にコーディネートをしてくれる&その着用商品をもらえる【コーディネート&プレゼント企画】。9月7日(金)より、この2部門で応募がスタート! 服好きな人、おしゃれに興味がある人はぜひぜひ参加してみて!

着まわしOKな見た目と機能が両立された1足毎日使える、アシックス最新のハイパーゲル サイ!

着まわしOKな見た目と機能が両立された1足
毎日使える、アシックス最新のハイパーゲル サイ!

毎日履くスニーカーは見た目以外に履き心地にも気を配りたい。それならランニングシューズを手にとってみよう! <アシックス>の“ハイパーゲル サイ”ならルックスも機能も優秀。さらに、いろんな服と合わせやすくて言うことなしだ!

MAGAZINE- 別冊 -

FINEBOYS おしゃれヘアカタログ’18‐’19秋冬
FINEBOYS FINEBOYS時計 Vol.14
FINEBOYS FINEBOYS plus SUIT Vol.29
FINEBOYS FINEBOYS靴 vol.10
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ 2018春夏
FINEBOYS FINEBOYS時計 Vol.13
FINEBOYS ヘアREMIX2018
FINEBOYS FINEBOYS靴 vol.09
FINEBOYS FINEBOYS plus SUIT Vol.28
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ´17-´18秋冬

ページトップへ