• twitter
  • instagram
SEARCH

BEAUTY- ビューティ -

2018.11.03

イケてるヘアを作る美容師ってどんな人? vol.7美容師名鑑<GUZZLE HARAJUKU(ガズル ハラジュク)・junyaさん>

ヘア連載「人気美容師に聞く!モテ髪理論」と連動して、気になる人気美容師にインタビューするこの企画。第7回目は、明治神宮前からほど近いGUZZLE HARAJUKU(ガズル ハラジュク)からjunyaさんが登場。店長を務める傍ら、ファッション誌や美容業界誌でも活躍する彼の人となりに迫ります!

■GUZZLE HARAJUKU(ガズル ハラジュク)・junyaさん
ガズル ハラジュク店長兼トップスタイリスト。
髪の量感を絶妙に調整して作り出す、扱いやすい&セットしやすいパーマヘアに定評あり。
メンズ・レディース問わず、美容業界誌やファッション誌でも活躍中。

■このヘアを作った人!

連載「モテ髪理論」では、ストレートアイロンでつくるワンカールヘアを提案。
カラーをしない黒髪ヘアのナチュラルさとニュアンスのある毛先のバランスが、まさに好感度大のモテ髪だ!
人気美容師に聞く!モテ髪理論vol.7を読む

■人気美容師・junyaさんにインタビュー

中学2年生のころのちょっと苦い経験が
美容師になったきっかけ

―――美容院デビューでの感動をきっかけに、自身も美容師を志したというエピソードをよく耳にするこの職業。しかしjunyaさんの美容院デビューは、それと正反対のものだった。

「母親が通っている美容院に、中学2年のときに連れて行ってもらったのが僕のデビューでした。美容院といっても、田舎のおばちゃんがやってるパーマ屋さんのようなお店で。仕上がりにあまり満足できなかったんです。そこで家に帰ってから、もうちょっとなんとかできないかな?と自分で手直しをして。そしたら案外うまく仕上がったので、『これ、もしかして自分でやったほうがカッコよくできるんじゃないか?』と思ったんですよね。そこから中学、高校と自分で髪をカットするようになりました。今思うとその経験が、美容師という職業を意識したきっかけですね」

―――美容師になって10年目。junyaさんが店長を務めるガズル ハラジュクとは、一体どんなお店なのだろう?

「スタイルに関しては、何かに特化したお店っていうわけではないんです。各スタイリストが自分の得意のスタイルをプッシュして、それを極めていくサロン。なのでパーマが得意なスタイリストもいれば、カラーが得意なスタイリストもいる。どんな客層にもスタイルにも対応できる、オールラウンドな美容院を目指しています」

デザイン性もセットのしやすさも叶える、
お客様を第一に考えたヘア作りがポリシー

―――オールラウンドという言葉通り、ガズル ハラジュクには性別・年齢問わずさまざまな要望を持った人々が集う。そんな中で、junyaさんの得意分野とは?

「僕の得意分野はパーマスタイル。とくにセットしやすくするためのパーマや、逆にセットしない人やスタイリングが得意じゃない人が、手間をかけなくてもカッコよくなれるパーマを推しています。昔はスタイリングありきのカットがどのサロンも多かったと思うんですけど、最近の流れは変わってきているのかなと。スタイリングがきっちりできなくても、ドライヤーだけでキメられる。そんなヘアスタイルを発信しています」

―――ヘアを扱いやすくするためのパーマという、新しい概念を提案するjunyaさん。そんな彼のヘア作りには2つのキーワードが。

「ひとつ目が、『見た目重ため質感軽め』。重たくまとまって見えるけど、じつは軽くてセットがしやすいカットのことです。2つ目が『ワンカールパーマ』。毛先にワンカールを入れるシンプルなパーマです。これは自分でセットしなくてもキマるし、セットするにしても扱いやすい。しかも普通のパーマに比べて崩れにくいんです。これも僕のポシリーである『セットしやすいヘア』につながる重要なキーワード。この2つを盛り込んだスタイルは、お客様にも人気です。自分が推しているスタイルに反応してくれる方が多いことは、素直にうれしいですね」「古着が昔から好き。原宿にある『ステップアヘッド』に長年通っています」

―――サロンワークに限らず、ヘアカタログやファッション誌でも活躍するjunyaさん。オフの日の過ごし方は?

「あまり趣味といえるものがないんです(笑)。というのも、子供が2人いるので休日はほぼ家族サービス。自分の趣味は一旦お休みしています。子供がだんだん大きくなってきて、出かけられる場所も増えたのでうれしいですね。あまり美容師らしくないですが、パパアピールしておいてください(笑)」

―――最後に、モテ髪連載にちなんでjunyaさんが思う「モテ理論」を聞いた。

「ナチュラルでいることが重要だと思います。それは外見にしても、中身にしても。気にしすぎず、作りこまずなほうが素敵ですよね。なので髪型もナチュラル路線推し。束感を出したりワックスをガッツリつけたりというよりは、さらっとセットが終わらせられるヘアが魅力的だと思いますよ」

ーーーーーーーー
■junyaさんが考案したモテ髪はコチラ!

INFORMATION

GUZZLE HARAJUKU(ガズル ハラジュク)
東京都渋谷区神宮前6-28-3 Gビル神宮前06/3F
営:月曜11:00~21:00、水・木・金曜12:00〜22:00、土・日・祝10:30〜19:30
休:毎週火曜、第3月曜

TEL:03-6450-6047 
URL:www.guzzlehair.com

撮影/榎本洋輔 モデル/斉藤慎也

FINEBOYS×LINE LIVEオーディション企画【コーディネート&プレゼント部門】の結果発表!大学生のNaoくんが、プロのスタイリングで身長カバーファッションに挑戦!
PR

FINEBOYS×LINE LIVEオーディション企画【コーディネート&プレゼント部門】の結果発表!
大学生のNaoくんが、プロのスタイリングで身長カバーファッションに挑戦!

9月に開催された、FINEBOYS×LINE LIVEオーディション企画。この中の【コーディネート&プレゼント部門】を勝ち取ったのが今回登場するNao(ナオ)くんだ。FINEBOYSでも活躍中のスタイリスト甲斐修平さんが、Naoくんだけのために用意した服の中から実際にコーディネート! Naoくんの希望は3つ。①低身長をカバーしたい ②トレンドのオーバーサイズを着てみたい ③いつも使っているLee(リー)の黒バッグを合わせたい さぁ、Naoくんはどう変身できるのか? 

時計専門店チックタックで 見つける2人のプレゼントギフトには思い出を刻む腕時計を選ぼう!
PR

時計専門店チックタックで 見つける2人のプレゼント
ギフトには思い出を刻む腕時計を選ぼう!

肌寒い空気とともにやってくる、贈り物が楽しい季節。今年はちょっと大人に、時計をセレクトしてみるのはどうだろう? チックタックが提案するのは、恋人との大切な時間を一層トクベツにしてくれる人気モデルばかり。"2人の満足"がきっと叶うはず!

専属モデル、杉野遥亮とニュースなディーゼル短丈ブルゾン
PR

専属モデル、杉野遥亮とニュースなディーゼル
短丈ブルゾン

専属モデルの杉野遥亮がディーゼルのアイコニックなアイテムを着こなすこの連載。第8回は短丈ブルゾンがテーマだ。MA-1に代表されるショートブルゾンは、街で話題のストリートスタイルによく似合う。さらにダークトーンを選べば、印象もスッキリ!

〈マーロ〉とマーベルの激アツなキャンペーン、やってます!マーロiDで世界に一つの「俺専用」ボトルを作ろう!
PR

〈マーロ〉とマーベルの激アツなキャンペーン、やってます!
マーロiDで世界に一つの「俺専用」ボトルを作ろう!

人気メンズケアブランドのマーロから限定品が登場! マーベルの人気ヒーローたちが自分好みにデザインできる「俺専用」ボトルが購入できるのは、先着400名とし烈な争いになることは必至。マーロiDでしか手に入らないから、今すぐにチェックしてみよう!

〈アベイル〉で見つけた黒パンツに合う旬アイテム!コスパの高い優秀アウター3選!
PR

〈アベイル〉で見つけた黒パンツに合う旬アイテム!
コスパの高い優秀アウター3選!

トレンドの空気感をうまくデザインに落とし込み、良心的価格でラインナップするアベイル。そんなショップで見つけたアウターは、どれもコスパが高く、使い勝手が凄くいい。アウター選びって、重量級のアイテムなだけに、けっこう悩んだりするもの。だけど、アベイルに行けばそんな悩みは一発で解決! 今回は、みんな着用頻度が高い黒パンツに合うアウターを選りすぐってご紹介。これらは売り切れる前に絶対ゲットしたい!

〈スーツセレクト〉の新ラインでビジネスにコンフォート革命を!「4S」モデルでスーツはもっと快適に進化する!
PR

〈スーツセレクト〉の新ラインでビジネスにコンフォート革命を!
「4S」モデルでスーツはもっと快適に進化する!

働くビジネスマンにとって、スーツの着心地は非常に大切。スーツにおいて快適性の確保はもはやなくてはならない必須事項だ。〈スーツセレクト〉から今季、新ライン「4S」モデルがデビュー。「スーパーノンアイロン」「ストレッチ」「ソフトタッチ」「スリム」の4つの機能性を兼ね備えた、スーツでより快適に過ごせる新しいコンセプトのモデル。この4つのキーワードにクローズアップした、杉野遥亮が出演するコラボムービーを公開しているので是非チェックしてみて!

ビジネスマンのワードローブに、〈クロスクローゼット〉の1着を。「本物」が分かる男のシャツ
PR

ビジネスマンのワードローブに、〈クロスクローゼット〉の1着を。
「本物」が分かる男のシャツ

毎日着るシャツだから、ストレスのない着用感を味わいたいもの。今年デビューした〈クロスクローゼット〉は、そんな願望を叶えた1枚で、本物がわかるビジネスマンから人気急上昇中。迷わず、指名買いするのが正解だ。

MAGAZINE- 別冊 -

FINEBOYS おしゃれヘアカタログ’18‐’19秋冬
FINEBOYS FINEBOYS時計 Vol.14
FINEBOYS FINEBOYS plus SUIT Vol.29
FINEBOYS FINEBOYS靴 vol.10
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ 2018春夏
FINEBOYS FINEBOYS時計 Vol.13
FINEBOYS ヘアREMIX2018
FINEBOYS FINEBOYS靴 vol.09
FINEBOYS FINEBOYS plus SUIT Vol.28
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ´17-´18秋冬

ページトップへ