• twitter
  • instagram
SEARCH

BEAUTY- ビューティ -

2018.11.03

イケてるヘアを作る美容師ってどんな人? vol.7美容師名鑑<GUZZLE HARAJUKU(ガズル ハラジュク)・junyaさん>

ヘア連載「人気美容師に聞く!モテ髪理論」と連動して、気になる人気美容師にインタビューするこの企画。第7回目は、明治神宮前からほど近いGUZZLE HARAJUKU(ガズル ハラジュク)からjunyaさんが登場。店長を務める傍ら、ファッション誌や美容業界誌でも活躍する彼の人となりに迫ります!

■GUZZLE HARAJUKU(ガズル ハラジュク)・junyaさん
ガズル ハラジュク店長兼トップスタイリスト。
髪の量感を絶妙に調整して作り出す、扱いやすい&セットしやすいパーマヘアに定評あり。
メンズ・レディース問わず、美容業界誌やファッション誌でも活躍中。

■このヘアを作った人!

連載「モテ髪理論」では、ストレートアイロンでつくるワンカールヘアを提案。
カラーをしない黒髪ヘアのナチュラルさとニュアンスのある毛先のバランスが、まさに好感度大のモテ髪だ!
人気美容師に聞く!モテ髪理論vol.7を読む

■人気美容師・junyaさんにインタビュー

中学2年生のころのちょっと苦い経験が
美容師になったきっかけ

―――美容院デビューでの感動をきっかけに、自身も美容師を志したというエピソードをよく耳にするこの職業。しかしjunyaさんの美容院デビューは、それと正反対のものだった。

「母親が通っている美容院に、中学2年のときに連れて行ってもらったのが僕のデビューでした。美容院といっても、田舎のおばちゃんがやってるパーマ屋さんのようなお店で。仕上がりにあまり満足できなかったんです。そこで家に帰ってから、もうちょっとなんとかできないかな?と自分で手直しをして。そしたら案外うまく仕上がったので、『これ、もしかして自分でやったほうがカッコよくできるんじゃないか?』と思ったんですよね。そこから中学、高校と自分で髪をカットするようになりました。今思うとその経験が、美容師という職業を意識したきっかけですね」

―――美容師になって10年目。junyaさんが店長を務めるガズル ハラジュクとは、一体どんなお店なのだろう?

「スタイルに関しては、何かに特化したお店っていうわけではないんです。各スタイリストが自分の得意のスタイルをプッシュして、それを極めていくサロン。なのでパーマが得意なスタイリストもいれば、カラーが得意なスタイリストもいる。どんな客層にもスタイルにも対応できる、オールラウンドな美容院を目指しています」

デザイン性もセットのしやすさも叶える、
お客様を第一に考えたヘア作りがポリシー

―――オールラウンドという言葉通り、ガズル ハラジュクには性別・年齢問わずさまざまな要望を持った人々が集う。そんな中で、junyaさんの得意分野とは?

「僕の得意分野はパーマスタイル。とくにセットしやすくするためのパーマや、逆にセットしない人やスタイリングが得意じゃない人が、手間をかけなくてもカッコよくなれるパーマを推しています。昔はスタイリングありきのカットがどのサロンも多かったと思うんですけど、最近の流れは変わってきているのかなと。スタイリングがきっちりできなくても、ドライヤーだけでキメられる。そんなヘアスタイルを発信しています」

―――ヘアを扱いやすくするためのパーマという、新しい概念を提案するjunyaさん。そんな彼のヘア作りには2つのキーワードが。

「ひとつ目が、『見た目重ため質感軽め』。重たくまとまって見えるけど、じつは軽くてセットがしやすいカットのことです。2つ目が『ワンカールパーマ』。毛先にワンカールを入れるシンプルなパーマです。これは自分でセットしなくてもキマるし、セットするにしても扱いやすい。しかも普通のパーマに比べて崩れにくいんです。これも僕のポシリーである『セットしやすいヘア』につながる重要なキーワード。この2つを盛り込んだスタイルは、お客様にも人気です。自分が推しているスタイルに反応してくれる方が多いことは、素直にうれしいですね」「古着が昔から好き。原宿にある『ステップアヘッド』に長年通っています」

―――サロンワークに限らず、ヘアカタログやファッション誌でも活躍する忙しい日々。オフの日の過ごし方は?

「あまり趣味といえるものがないんです(笑)。というのも、子供が2人いるので休日はほぼ家族サービス。自分の趣味は一旦お休みしています。最近は子供が大きくなってきて、出かけられる場所が増えたのがうれしいですね。あまり美容師らしくないですが、パパアピールしておいてください(笑)」

―――最後に、モテ髪連載にちなんでjunyaさんが思う「モテ理論」を聞いた。

「ナチュラルでいることが重要だと思います。それは外見にしても、中身にしても。気にしすぎず、作りこまずなほうが素敵ですよね。なので髪型もナチュラル路線推し。束感を出したりワックスをガッツリつけたりというよりは、さらっとセットを終わらせられるヘアが魅力的だと思いますよ」

ーーーーーーーー
■junyaさんが考案したモテ髪はコチラ!

INFORMATION

GUZZLE HARAJUKU(ガズル ハラジュク)
東京都渋谷区神宮前6-28-3 Gビル神宮前06/3F
営:月曜11:00~21:00、水・木・金曜12:00〜22:00、土・日・祝10:30〜19:30
休:毎週火曜、第3月曜

TEL:03-6450-6047 
URL:www.guzzlehair.com

撮影/榎本洋輔 モデル/斉藤慎也

洋服で日焼け対策できるアベイルの新作ウエアが効果的!美容男子も必見! 夏のアウトドアも余裕でオシャレなUVカットウエア!
PR

洋服で日焼け対策できるアベイルの新作ウエアが効果的!
美容男子も必見! 夏のアウトドアも余裕でオシャレなUVカットウエア!

海、山、川などアウトドアで遊ぶことが増える夏。でも、日焼けしたくないというメンズも最近は多いよね。女子に混ざって日焼け止めを塗る男子も見かけるし。そんな色白美肌をキープしたいメンズに朗報! このアベイルで見つけたUV加工ウエアなら紫外線を大幅にカットし、肌にも優しい素材を採用する。そんでもって、流行りを抑えたデザインにより、さまざまなシーンで活用できるよ!

専属モデル、杉野遥亮とニュースなディーゼル柄シャツ
PR

専属モデル、杉野遥亮とニュースなディーゼル
柄シャツ

〈ディーゼル〉のニュースな一品、今月は柄シャツをリコメンドしよう。今季のディーゼルには色、柄とりどりの逸品がそろっている! 専属モデルの杉野遥亮の着用した姿を見れば、主役級の働きをしてくれるのは一目瞭然。どの色柄にするか……、これは悩む!

存在感のある手元は〈ディーゼル ウォッチ〉の新作で半ソデコーデに"映える" 個性派デジタル、登場!
PR

存在感のある手元は〈ディーゼル ウォッチ〉の新作で
半ソデコーデに"映える" 個性派デジタル、登場!

身に纏うアイテムが減る夏は、小物に気合いを入れたいところ。〈ディーゼル ウォッチ〉の’90s スポーツコレクションは、ベルトのビンテージロゴとメカニックなデジタル顔が特徴。半ソデから伸びる手元を、3 針時計にはないインパクトで大胆&軽快に彩ってくれる!

シーンに合わせた時計選び1週間コーディネート術
PR

シーンに合わせた時計選び
1週間コーディネート術

T.P.O.S.に合わせたスタイルでラインナップしているのが、〈ザ・クロックハウス〉オリジナルウオッチの魅力。仕事のある平日からオフの休日も、それぞれのシーンに合った1本がきっと見つかる。

人気サロンがこぞって愛用する〈エヌドット オム〉!予約殺到の人気サロンで聞く、トレンドヘア3選。
PR

人気サロンがこぞって愛用する〈エヌドット オム〉!
予約殺到の人気サロンで聞く、トレンドヘア3選。

気づけばアウターの出番が減ってきて、ほのかに夏の気配を感じるこの季節。服と一緒に、ヘアスタイルも一新して気分を盛り上げたい。有名サロンが推す今季のトレンドヘアは? 人気スタイリストが「旬ヘアに欠かせない!」と口をそろえる〈エヌドット オム〉のスタイリング剤を使って、質感の違う3スタイルを紹介。

MAGAZINE- 別冊 -

FINEBOYS FINEBOYS時計 Vol.16
FINEBOYS FINEBOYS plus SUIT Vol.31 ’19春夏号
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ 2019春夏号
FINEBOYS
FINEBOYS
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ’18‐’19秋冬
FINEBOYS FINEBOYS時計 Vol.14
FINEBOYS FINEBOYS plus SUIT Vol.29
FINEBOYS FINEBOYS靴 vol.10
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ 2018春夏

ページトップへ