• twitter
  • instagram
SEARCH

LIFE STYLE- ライフスタイル -

2019.10.21

安くてうまい! 僕らの学食 vol.2【上智大学】2号館学生食堂の気まぐれランチ

大学生なら一度は利用したことがあるであろう学食。安くてボリュームがあってウマい学食は育ち盛りで金欠な男子大学生の味方なわけだけど、他校の学食事情ってなかなか見ることがない。でもみんなが何を食べているかってちょっと気にならない?ってことで、FINEBOYSが学食に潜入! 学生への聞き込み調査で人気だったメニューを紹介します。そのうちキミの通う大学にも出没するかも。第2回目は、早稲田・慶応に並ぶ名門大学の上智大学!

【上智大学】気まぐれランチ@2号館食堂 ¥500

【味】旨味のあるハンバーグソースとヒレカツの相性が抜群!

【ボリューム】ハンバーグ、ヒレカツ、パスタの3コンボがボリューム満点!
【コスパ】ランチの主役がそろってもワンコインで食べられるなんてお得すぎる!

四ツ谷駅から徒歩5分でアクセスできる上智大学。2号館5階にある学生食堂は約600人の座席数があり、大学内で1番大きな食堂。その中で人気という声が多かったのが、この気まぐれランチ。ハンバーグ、パスタ、ヒレカツの人気のメインメニューが1つのプレートに集合した豪華なランチメニュー。単品に比べるとそれぞれの量は少なくなるがそれでも食べ応えのある量となっていて、かつ500円で食べられるというのが人気の理由。サラダも添えられているから男子はもちろん、女子からの支持も多いみたい。

\学生からの押しコメント/
「ひと品で3つのメインメニューが食べられるので、飽きずにお腹いっぱいになれます。金欠男子にとって強い味方のランチメニューです!」(経済学部3年Hくん)

 

NEXT

2/2PAGE

晴れた日は屋上テラスで食べたい!

 

2号館食堂は屋上テラスで食べるのがツウ!
 

 
食堂を入って左側にある階段を進むと、そこには新宿を一望できる屋上テラスがある! 天気のいい日は屋内ではなく、このテラスでランチタイムを過ごすひとが多いそうだ。6階の高さに位置するテラスから見える景色は、まるで都内のオシャレなビルでランチを食べているかのような世界が広がっている。心地よい風や陽の光を浴びて、ピクニック気分でランチを楽しめるのもこの2号館食堂が人気を得ている理由のようだ。

気まぐれランチ以外にもメニューが豊富!

気まぐれランチ以外にも麺類やカレー、揚げ物や丼ぶりなど豊富なメニューがそろっている2号館食堂。ワンコインでお釣りが返ってくるメニューばかりで学生にとって優しいプライスなのもうれしいポイント。それに席数が多く友達と大人数でランチを楽しめるから、気になる子と仲良くなるチャンスだってあるかも?! 気まぐれランチをはじめ、2号館のメニューをまだ食べたことがない上智大生はぜひ足を運んでみて!

 

●撮影/松下哲也

専属モデル杉野遥亮がRECOMMEND!ディーゼルのNEWバッグ。 VOL.04ナイロンバッグ
PR

専属モデル杉野遥亮がRECOMMEND!ディーゼルのNEWバッグ。 VOL.04
ナイロンバッグ

大学の通学用にしろ、友達と遊ぶ用にしろ、使い勝手や合わせやすさを考えると黒などのシンプルなバッグが正解。だけど、その中にもこだわりを持ってバッグを選びたい人も多い。そこでオススメなのが〈ディーゼル〉のナイロンバッグ。高級感のあるツヤッとした質感に、ミリタリーを思わせるディテールが何とも男らしい。シワになりにくく汚れもつきにくい、さらに軽くて丈夫とあって文句のつけどころがない!

<ディーゼル オン> meets 中川大志ファッション感覚で楽しむ新作スマートウォッチ
PR

<ディーゼル オン> meets 中川大志
ファッション感覚で楽しむ新作スマートウォッチ

ディーゼルの時計は、一目でそのブランドだとわかるユニークかつファッショナブルなデザインが特徴。今回の新作「AXIAL SMARTWATCH(アクシアル スマートウォッチ)」も、例に漏れずディーゼルらしさが随所に表現された注目モデルだ。タッチスクリーン式のアニメーションダイヤルやファッショナブルなデザインは、まさに”次世代”を感じさせる佇まい。数多くの話題作に出演し、同じく”次世代”を担う俳優として活躍を見せる中川大志がつけこなす。

〈ASICS〉の最新作は機能とデザインが両立僕らの日常になじむ2つの“GEL-QUANTUM”
PR

〈ASICS〉の最新作は機能とデザインが両立
僕らの日常になじむ2つの“GEL-QUANTUM”

走れるうえに、洒落ていること――昨今のスニーカーシーンの盛り上がりはこのマインドによる欲求なしには語れないだろう。それはアクティブな趣味を持つ大人たちが、ライフスタイルを謳歌するなかで1足に求める汎用性や機能性を追求し続けてきた結果なのかもしれない。〈ASICS〉の新作“GEL-QUANTUM”シリーズはまさにそんな欲求を具現化した1足だ。

今シーズンも〈ASICSTIGER〉から目が離せない東京のストリートに映えるスニーカー&ウエアを発見。
PR

今シーズンも〈ASICSTIGER〉から目が離せない
東京のストリートに映えるスニーカー&ウエアを発見。

暑さもすっかり落ち着いてきたこの時季は、街を流して駆け抜けるのに気持ちがよい季節。そんなとき、〈アシックスタイガー〉のスニーカーとウエアは見た目はもちろん、機能的にも心地がいい。今日もいつものスタイルに着替えて、東京ストリートを颯爽と走り抜けていく。

フランスの名門〈LACOSTE〉の新作シューズ大人のストリートスタイルは抜かりない足元から、はじまる。
PR

フランスの名門〈LACOSTE〉の新作シューズ
大人のストリートスタイルは抜かりない足元から、はじまる。

ラコステといえば“オーセンティック”なデザインを想像する人は多いだろう。そのイメージで間違いないのだけど、ここ最近のラコステはそれだけではない。トレンドでもある“ゆるさ”をシルエットや柄、マテリアルといったディテールワークで巧みに取り入れて、大人が合わせやすいアイテムで流行りのストリート感が表現できる。それは靴も然り。高感度と安定感のハイブリッドはラコステならでは。

〈SUPRA〉の人気モデル、スカイトップⅡが日本で復刻。日本別注の限定モデルはストリートで存在感を発揮する
PR

〈SUPRA〉の人気モデル、スカイトップⅡが日本で復刻。
日本別注の限定モデルはストリートで存在感を発揮する

LAやTOKYOなど世界主要都市に旗艦店を持ち、ビッグブランドとして不動の地位を築いたスープラ。にもかかわらずストリートという軸がブレることはない。海外セレブも然り、主張のある靴は世界中にファンがいる。だからこそ、このモデルは日本限定で復刻というローカル感にやられる。ピックアップされたのはスカイトップのセカンドモデル。世界を見渡す靴好きならば、このレア度に共感するはず。

MAGAZINE- 別冊 -

FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.32
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴vol.13発売中!
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ'19-'20秋冬
FINEBOYS FINEBOYS時計 Vol.16
FINEBOYS FINEBOYS plus SUIT Vol.31 ’19春夏号
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ 2019春夏号
FINEBOYS
FINEBOYS
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ’18‐’19秋冬
FINEBOYS FINEBOYS時計 Vol.14

ページトップへ