• twitter
  • instagram
SEARCH

SHOES- シューズ -

2018.06.26

どうして人はスニーカーや革靴を愛してしまうのか? Vol.2靴に魅せられた男たち。<ビームス プレス 前田太志さん>の場合

スニーカー市場の活況が続くシューズシーン。90年代スニーカーブーム世代から若者まで、あらゆる世代の興味を惹いてきたはず。そこで激レアやビンテージ、ドレスシューズなど足元に情熱を傾け続けるシューズフリークたちに熱すぎるまでの想いを語っていただきました。これを読んだら購買&収集意欲に火が付くはず!

先進的なデザインを持つ
未来感あるシューズに魅了

BEAMS(ビームス)プレス
前田太志さん

シューズ収集歴/18年
好きなジャンル/スニーカー(未来的デザイン)
総足数/約250足
Profile/老舗セレクトショップ、ビームスのメンズ カジュアル部門のプレスを担当。ショップスタッフ時代に培った豊富な洋服知識と陽気な性格が持ち味。ファッション=スニーカー世代。

我が道をひたすら進む
圧倒的な足数への憧れ
 人気セレクトショップ、ビームスでプレスを担当する前田さんもまた、スニーカーフリーク。洋服から足を踏み入れたかと思いきや、スニーカーに目覚めたきっかけは意外にもそれより前だったようだ。「中学生の頃だったと思いますが、ファッションを知ろうとして雑誌を読むと、スニーカーの特集ばかりだったんです。エア マックス95、インスタ ポンプフューリー、ノースウェーブとかスニーカーにまつわる企画が必ずメインでした。なので、ファッションといえばスニーカーなんだなという解釈で自然と興味を持つようになりました。コレクター企画もよく読んでいましたよ。レアなモデルを所持することにも憧れましたが、自分にとっては尋常じゃない量のスニーカーを持つ人へ強烈に憧れました。なので、履かないスニーカーも多いのですが、絶対に手放しませんね。プレミア品かというと、とくにそういうモデルばかりではありませんが」量にこだわることが、今の職業にも生かされているようだ。「物のよさを的確に伝えるプレス業にとって経験に勝るものはありません。実際に履くこと、手にすることが大切だと思います。量への憧れを基にまだまだ集めていきたいし、実際にプレス業にも生かされていると思います」。好きなスニーカーはスペーシーなデザイン。「勝手なんですが、僕はそういうデザインを“間違った未来感”として捉えています。リフレクターや万歩計、エアのフィット機能など正直、なくてもいいような気がするんです。でもスニーカーにそれらを搭載することで、ワクワク感が増して無性に集めたくなる。シルバーや蛍光カラーもデザインのおもしろさがツボなんです。実用的なオモチャを集める感覚というか、なんと言えばいいのか……。まぁ、確実にやめられない感覚があるんですよね(笑)」。

FUTOSHI'S SHOES COLLECTION
adidas Originals/MICROPACER
2000年代初頭に発売されたUSAシリアルナンバー入りのマイクロペーサー。スペーシーな靴を好きになったきっかけがコレです。数年前の復刻版ももちろん持っています」

 

PUMA/DISC BLAZE REFLECTIVE 「絶大な人気を誇ったディスクブレイズのオールリフレクター版は、このときしか発売されないだろうと思って購入しました。見るからにスペーシーな雰囲気が超ツボでした」

NIKE SPORTSWEAR/SHOX R3 「スポーティーな形とスペーシーなカラーリングが好き。削ぎ落とされたデザイン性もいいですよね。10年くらい前だと思いますがデザイナーズの服に合わせてよく履いていたかな」

Reebok CLASSIC/INSTAPUMP FURY OG 「シルバーやリフレクターに続き、こういう蛍光カラーも未来的なルックスですごく好み。これはジャッキー・ チェンをモデルにしたカラーリングで、初期カラーの復刻版ですね」

adidas Originals/mi ZX Flux 自分で撮影した写真をアッパーにプリントできるマイアディダス。アルミホイルを丸めた写真で未来感を出しました。自分らしさを表現するために、結構苦労しましたね」

 



Reebok CLASSIC /ALIEN STOMPER MID
「ブランドを代表する名作だと思います。近未来感があって、こういうデザインがツボです。ファッションとしてはまだ、履いたことはありませんが、もう1足持ってます」

 

Reebok CLASSIC/Classic Leather 「2000年代前半だったかと思います。日本未発売のモデルで、ヒールの部分にキラキラしたパーツが入ってます。少し厚底スニーカーにも見えますよね。このフォルムも好きなんです」

CONVERSE ADDICT/ALL STAR HI 「5年くらい前にこんなシャイニーなカラーは、もう二度と発売されないだろうと思って、押さえました。革靴感覚でスーツに合わせて、あえてパーティーに履いて行くことが多いですね」

VANS/CHUKKA LOW 「インディアンジュエリーやアウトドアアイテムが流行していた5年ほど前に、よく履いていましたね。雑誌のスナップに参加するときもこれを履いて撮影してもらった記憶があります」

VANS/OLD SKOOL 「昨年購入しました。今まで相当数履きつぶしてきたであろう大好きなモデル、オールドスクール。オールリフレクターのこのモデルはなかなか見つからなかったのに、なんと某アウトレットで発見(笑)

CONVERSE/ALL STAR HI 収集テーマである”未来的なカラーのシルバーのスニーカーの次にひときわ目を引いたのがチャックテイラー。ブラック、ホワイトの定番色に加え、ブルーやライトピンク、スカイブルーなど珍しいカラーリングがズラリと並ぶ。

 





文/斎藤暢保 撮影/伊藤恵一

専属モデル、杉野遥亮とニュースなディーゼルコーチジャケット
PR

専属モデル、杉野遥亮とニュースなディーゼル
コーチジャケット

ニュース性のある〈ディーゼル〉のアイテムを専属モデルの杉野遥亮が着こなす、この連載。暖かくなってようやくTシャツを着られるようになってきたけど、1枚で過ごすにはちょっと肌寒い日もあるわけで。今回はそんなときに役立つ、コーチジャケットが登場!

汗対策にはアベイルの好印象Tシャツが効く!美意識高い男子が実践すべきさわやかコーデ!
PR

汗対策にはアベイルの好印象Tシャツが効く!
美意識高い男子が実践すべきさわやかコーデ!

電車のホームを小走りすると汗ばむ陽気。暑い日が訪れるようになりTシャツの出番は夏を待っていられない。Tシャツといえばデザインはもちろんだけど、清潔感が大事なボクらにとっては、汗染みも気になったりするもの。そこで、そんなボクらにうってつけのTシャツをアベイルで見つけた。デザイン、機能、プライス、3拍子そろったコスパの高い美意識高めのアイテムで、汗ばむ春夏を涼しげなコーデで回避しよう!

ホームクリーニングできる〈スーツセレクト〉4Sスーツでいつでも清潔!丸洗いできるから365日毎日気持ちいい!
PR

ホームクリーニングできる〈スーツセレクト〉4Sスーツでいつでも清潔!
丸洗いできるから365日毎日気持ちいい!

ビジネスマンにとって、スーツの快適さは仕事のパフォーマンスにも直結する。とはいえ、スーツをこまめにクリーニングに出すことは物理的に難しいもの。「もしもスーツを自宅で洗うことができたなら」そんなビジネスマンの要望に応えるのが〈スーツセレクト〉の4Sスーツだ。今回は、そんなウォッシャブル機能のついた4Sスーツにクローズアップした杉野遥亮が出演するコラボムービーを公開しているので是非チェックしてみて!

MAGAZINE- 別冊 -

FINEBOYS FINEBOYS plus SUIT Vol.31 ’19春夏号
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ 2019春夏号
FINEBOYS
FINEBOYS
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ’18‐’19秋冬
FINEBOYS FINEBOYS時計 Vol.14
FINEBOYS FINEBOYS plus SUIT Vol.29
FINEBOYS FINEBOYS靴 vol.10
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ 2018春夏
FINEBOYS FINEBOYS時計 Vol.13

ページトップへ