• twitter
  • instagram
SEARCH

SHOES- シューズ -

2018.07.06

どうして人はスニーカーや革靴を愛してしまうのか? Vol.3靴に魅せられた男たち。<HI-LIFE SB/オールウェイズ アウト オブ ストック代表 KING MASAさん>の場合

スニーカー市場の活況が続くシューズシーン。90年代スニーカーブーム世代から若者まで、あらゆる世代の興味を惹いてきたはず。そこで激レアやビンテージ、ドレスシューズなど足元に情熱を傾け続けているシューズフリークたちに熱すぎるまでの想いを語っていただきました。これを読んだら購買&収集意欲に火が付くはず!

希少性の高さに魅せられた
殿堂入り確実なレアコレクション

HI-LIFE SB/オールウェイズ アウト オブ ストック代表

KING MASAさん

シューズ収集歴/20年
好きなジャンル/レアスニーカー(とくにナイキ)
総足数/約400足
Profile/ストリートファッションやスニーカー情報を配信するブログ「HI-LIFE SB」を運営する一方、自身が手がけるブランド、オールウェイズ アウト オブ ストックを主宰する。また先日、スペシャルなシューズを数多く掲載した著書「OUT OF STOCK SNEAKERS 2017-2018」上辞。

レアだから買って、履く
止められないスニーカー愛
「スニーカーが好きでファッションにのめり込んだ。スニーカーが好きで海外留学もした。スニーカーの似合う身体になりたくてダイエットもした。僕のすべてはスニーカーから始まっていると思います」そう言い切るのは、スニーカー通の間では知らない人はいないキングマサさん。日本を代表するスニーカーコレクターだ。数量限定の入手困難な、いわゆる激レア品を自力で手に入れる強者だ。「一番最初はナイキのエア フォース1の白赤でした。そこからスニーカーを知って、欲しいって思うモデルは日本未発売とかが多いから海外留学することにして、1週間も店先で並んだり、店員と仲良くなったり、いろんなことをしましたね。今はネットで情報も入るし高い値段を払えば買えるかもしれないけど、それだとおもしろくない。やっぱりスニーカーが好きだから自分の力でいかに定価で購入できるかが楽しいんですよ。欲しいと思ったら追いかけて、手にするまでのプロセスが好きっていうのもありますね。人間は誰でも見栄っ張りで、自慢したいという心理があるはず。だからこそ、僕はレアにこだわってスニーカーを買います」。デザインについては「モノトーンよりは派手なものが好きなんですよ。赤とか総柄とか。デザインも奇抜な方がいい。ナイキからリリースされるインパクトのあるアイテムは自然と数が限られているみたいですね」。楽しみ方としては「昔は全部履いて楽しんでいたけど、今は履くものとコレクション用とで分けています。あとはインスタかな。僕のインスタ見てこのスニーカー欲しいとか、どうやって買ったの?とか、自分が興味を持っていることに対して共感してくれるのがうれしい。そうやって少しでもスニーカー好きが増えてくれたらうれしいです」

MASA'S SHOES COLLECTIONNIKE SPORTWEAR/NIKE AIR YEEZY 2
音楽プロデューサー、カニエ・ウエストとナイキのコラボレーションプロダクト。希少性の高さと、発売以降の記録的な値段の高騰が絶大な人気を物語る。「鮮烈なレッドと先進的なデザインがお気に入り!」


JORDAN BRAND/AIR JORDAN 4 × KAWS
「グラフィックアーティスト、カウズとエア ジョーダンのダブルネーム。どうしても欲しくて、友人に購入を手伝っていただいた思い出深いスニーカーです。履く用とコレクション用の2足を持ってます」

 

NIKELAB × ACRONYM®/LUNAR FORCE 1 SP 「ルナソールを搭載していて、側面にジップが付いて、ヒールはインフラレッドの切り替え。デザイナーズコラボらしいルックスがおもしろくて、気に入っています」

NIKE × Supreme/AIR FORCE 1 HIGH 「シュプリームといえば赤。海外の知り合いが履いているのを見て、やっぱりカッコいいなと思って自分も履きました。もう1足持っていますが、コレクション用ですね」

NIKELAB × CLOT/AIR VAPORMAX これは香港のブランド、クロットというブランドとのコラボアイテム。人気モデルのスニーカーですよね。オールレッドのデザインが新鮮ですね」

NIKE/FLYKNIT TRAINER 「1回目は買い逃してしまって。カニエ・ウエストが私物として履いた途端、プレミア度が一気に上がったんですよ。買っておけばよ かったと思ってたら復刻してくれて。何とか購入!」

 

JORDAN BRAND/AIR JORDAN 1
お気に入りと話すエア ジョーダンを撮影してもらいました。「大好きなエア ジョーダン1をズラッと並べてみました。不思議ですがスニーカーと会話しているような気持ちになれますね」


 

NIKELAB/NIKECRAFT MARS YARD 2.0 「なぜかリリースされる前に海外モデルやラッパーが履いていて、何だアレってなってて。それから急に発売されることになったモデル。シンプルだから履きやすいですよ」

NIKELAB × ACRONYM®/AIR PRESTO MID 「アクロニウムとのコラボレーションモデル。デザイン性の高いカラーリングに惚れました。派手だし。特にヒール部分のジップが画期的だなと思って。一昨年ごろに買いました」

NIKEiD/AIR MAX 90 iD 「とりあえず派手なのが好きなのでナイキiDで作ってみました。レオパード柄のハラコアッパーにインフラレッドというド派手な組み合わせに。期間限定だったので今はもう作れないのでご注意を」

 

文/斎藤暢保 撮影/伊藤恵一