• twitter
  • instagram
SEARCH

FASHION- ファッション -

2019.05.10

ガッチリ体型の魅力を引き出すファッションの作り方!

筋肉がついたガッチリ体型は隠すのではなく生かそう! という発想でココでは、そんなガッチリ体型の魅力を最大限引き出すおしゃれテクニックをご紹介。アイテム選びと着こなしを少し変えるだけで簡単にあか抜けた着こなしに着脱する。さっそくチェックしていこう。

■細かいテクニックを使い
さりげなく体育会系アピールせよ!

せっかく一般の男子たちと違い、たくましい肉体の持ち主なのだから、その強みを生かさないのはもったいない。それなら、ちょっとしたテクニックを使って、さりげなく体格のよさや筋肉をアピールしていくと賢い。見せびらかすのではなく、あくまでも“自然に”がキーワード!

ゆるいクルーネックで
大胸筋をアピール
 

ゆるいクルーネックで発達した大胸筋や盛り上がった胸板を目立たせることができる。喉ぼとけや鎖骨も見えるから、男らしい色気も醸せるはず。いかにもな無地より、ワンポイント入ったカットソーのほうがイヤらしさは半減。

オススメのカットソーがコレ! 薄手の生地を採用し、この上にジャケットやブルゾンをはおっても着膨れ感はなし。アーモンドのカットソー8000円(トライオン)


シャツの腕まくりで
たくましい腕をアピール
 

長袖シャツは、腕まくりで筋肉質をアピールしよう。このテクは女子からの評価が非常に高く、浮き出る血管や男らしい太い腕に、ドキッとする人が多いとか。コーデを着くずす意味でも、腕まくりは効果的だ。

オススメのシャツがコレ! ピンク×ストライプでさわやかな顔立ち。甘さをプラスしてギャップも狙える。アバハウスのシャツ1万3500円(アバハウス原宿)

 
ダメージデニムパンツで
太腿の筋肉をアピール
 

アメカジファッションにも代表されるダメージデニムは、体格のよい体育会系男子にもしっかりとハマる。ダメージの入った部分から、鍛え上げられた美しい脚をアピールできるし、同時にワイルドな雰囲気も演出可能だ

オススメのダメージデニムパンツがコレ! 本格派ブランドのダメージ加工はやはり秀逸。だらしなく見えず、男らしさも格別。ディーゼルのデニムパンツ4万8000円(ディーゼル ジャパン)

 
パンツのロールアップで
キレイなアキレス腱をアピール
 

キュッと引き締まったアキレス腱を主張できるロールアップも見逃せない。ふくらはぎまで見えないように注意して、2 ロールくらいで抑えよう。またこのテクニックは、足元にヌケ感を生み、脚を細く見せる効果も期待できる!

オススメのパンツがコレ! 柔らかい素材感でストレスフリーなはき心地。ロールアップもしやすい。黒パンツなら初心者でもはじめやすい。パンツ3990円(ウィゴー)

 
 
NEXT

2/2PAGE

さらに魅力を引き出す方法!

 
■健康的な日焼け肌を生かし
白トップスを際立たせよう!

どうしても陽に当たることが多く、日焼けを避けられないのがガタイのいい体育会系男子。健康的に見えるというプラス要素があるほか、そのこんがりと焼けた肌は、何といっても白アイテムとの相性が抜群にイイ。肌とのカラーコントラストが利いて、白トップスがより映えて見える!

シャツなら
1枚でさわやかに
上品な雰囲気と清潔感を演出する定番なシャツは、男らしく1枚で。ジャストサイズは避けて、ややゆとりのあるサイジングを心がけて! さらっとはおった白シャツは、デニムパンツと相性抜群。デニムの男らしさを損なうことなく、しっかりと清潔感をキープできる。腕まくりのニュアンスだけでクールな印象だ

ニットなら
ゆるく着て旬度アップ
体のラインに密着しない、厚みのある生地だとなおよし。クリーンな印象をあたえる白ニットに、ベーシックな黒パンでスタイリング。足首のチラ見せでヌケ感を演出したり、スポーティな白スニーカーで軽快な雰囲気をプラスした

カットソーなら
小物合わせでストリート
白カットソー1枚では味気ないため、顏まわりにキャップを入れて、ストリートテイストに。もちろん小物も白アイテムでまとめたい! コーディネートが何か物足りない……。そんなときにアクセントとなるキャップが頼りになる。タックインで上下にメリハリもつければ、着こなしのさらっと感はゼロ

ベストなら
チルデン風で今っぽく
街での着用率が上がってきているチルデンニットのデザインベスト。首元や袖のライン使いが、着こなしのアクセントにも活躍する! ベストとシャツの難しい同色レイヤードも、首元や袖のラインでメリハリがつくので着こなしやすい。定番服の黒パンを合わせておけば、旬アイテムも簡単にまとまって見える


ココで紹介したテクニックを盗めば洒落感がウナギ上り。ぜひ挑戦してみてほしい!

INFORMATION

●トライオン
TEL:03・5820・7785

●アバハウス原宿
TEL:03・5466・5700

●ディーゼル ジャパン
TEL:0120・55・1978

●ウィゴー
TEL:03・5784・5505

●イラスト/green K
※FINEBOYS2019年5月号掲載商品のため、売り切れや取り扱い終了の場合がございます。ご了承ください。

アベイルでコスパよく! 浮いたお金はデート代に。モテたい男が実践するべきデート服!
PR

アベイルでコスパよく! 浮いたお金はデート代に。
モテたい男が実践するべきデート服!

クリスマス、カウントダウン、初詣。イベント盛りだくさんな年末年始はデートチャンスが多い。気になるあの子と急なデート!? なんてことも勝手に期待しちゃうってもの。そこで準備しておきたいのがデート服。(すでにデートが決まっているうらやましい男子も必見! ) 失敗しない好印象なコーディネートを紹介する。トレンド感が高く作りもいい、そんでもってリーズナブルなショップ、アベイルで買えば浮いた洋服予算をご飯代やプレゼント代に回せるし。彼女を喜ばせるために賢くいこう!

Everyday Enjoy Giftペアウオッチなら“いつまでも一緒にいたい”想いが伝わる!
PR

Everyday Enjoy Gift
ペアウオッチなら“いつまでも一緒にいたい”想いが伝わる!

特別な二人でいたいから。ペアウオッチは、そんな想いを形にできる便利なツール。“出会って3カ月目”などちょっとした記念日に贈るギフトとしてもちょうどいい。

僕らのコーデは〈カルバン・クライン ウォッチ〉で変わる!ブルゾンにもコートにも、やっぱり時計は黒がいい。
PR

僕らのコーデは〈カルバン・クライン ウォッチ〉で変わる!
ブルゾンにもコートにも、やっぱり時計は黒がいい。

合わせるアウターを選ばない都会的でミニマルなデザイン。それでいて、スイスメイドという確かな信頼もある。僕らの「こんな時計が欲しい!」をいつも体現しているのが〈カルバン・クライン ウォッチ〉。今冬届いた新作は、控えめに、だけど強さが宿る黒だった―。

ちょっと大人な〈Gショック〉が今の気分!定番と新色、2つの時計で作る僕らの冬スタイル
PR

ちょっと大人な〈Gショック〉が今の気分!
定番と新色、2つの時計で作る僕らの冬スタイル

僕らの着こなしは、やっぱり気負わないカジュアルが基本。だけど子供っぽく見られるのは避けたい――。そんなときにぴったりなのが、〈Gショック〉が今季押し出す2 色の「Gスチール」。装いの格を上げてくれる時計は、この冬の重要なピースになるに違いない。

〈G-SHOCK〉の新作“GM-5600”は絶妙の甘辛バランスメタルフェイスの硬質感と柔らかな装着感を両取り!
PR

〈G-SHOCK〉の新作“GM-5600”は絶妙の甘辛バランス
メタルフェイスの硬質感と柔らかな装着感を両取り!

1983年発売の“5600シリーズ”から硬質なステンレスベゼルが男心をくすぐるメタルフェイスモデルが登場。スタンダードな機能とソフトな着用感を実現するウレタンバンドはそのままに、タフなルックスを取り入れ反転液晶でファッション性も追求。進化に磨きをかけた新5600シリーズに注目だ。

MAGAZINE- 別冊 -

FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.17
FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.32
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴vol.13発売中!
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ'19-'20秋冬
FINEBOYS FINEBOYS時計 Vol.16
FINEBOYS FINEBOYS plus SUIT Vol.31 ’19春夏号
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ 2019春夏号
FINEBOYS
FINEBOYS
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ’18‐’19秋冬

ページトップへ