• twitter
  • instagram
SEARCH

FASHION- ファッション -

2021.03.31

キャンプで着たいワークマンの高機能ジャケット!

機能性が求められるキャンプウエアは値段の張るものが多い。だが最近は、ある程度の値段で気軽に購入できるブランドも数多く登場してきている。その代表格のひとつがワークマン。しっかり機能が確保されて、なお且つファッション性も高い。そんなお買い得なウエアをたくさん展開している!今回はキャンプにもってこいなワークマンの最新ジャケットを2型紹介。キャンプだからと気合を入れすぎることなく、気軽に優良アイテムをゲットしよう!

ワークマンのキャンプで使える高機能ウエア!

キャンプに張り切って高級ブランドのマウンテンパーカを着ていったけれど、アクティブに遊んで汚してしまったり、焚き火で穴があいてしまった。なんて話はよく聞く。そうしてキャンプ中にテンションが下がらないためにも、気軽に取り入れらる優秀なキャンプウエアが欲しい!となればワークマンの出番。とくに今から紹介するこの春の新作は4000円以下という驚きのプライスに加え、快適なキャンプを実現するために必要な機能性、そしてセンスよく見せられるデザイン性が備わる!

1/ワークマン
F100 コットンキャンパー

厚手のコットン生地にポケットやループを要所に施した気の利いた、キャンパージャケット。ドローコードが付いた大きめのフードがあるので、キャンプ時の強風をしっかりと防いでくれる。ダボッとポンチョ的なシルエットのAラインシルエットなので、中にパーカやロンTなどを合わてもまったく堅苦しくない。そして、キャンプの醍醐味である焚火を楽しめる綿100%!なので火の粉が当たっても穴が開きにくい。フロントはフルジップとボタンの二重仕様で、デザイン的にカジュアルな普段着にも合わせやすい!ジャケット2900円(ワークマン)

キャンプ場になじむアウトドアウエア!

着てみるとこんな感じ。サイズ展開も豊富だし、カラーバリエーションも多いから好みのものを選ぼう。ピッタリめや、ゆったりめでシルエットもさまざまだ。さらに小さいサイズもあるので、カップルでのペア使いもおすすめ!

キャンプに必要な収納力も魅力!

グローブやハンディサイズのLEDライトなどを入れられ、さっと取り出せる仕様になっている。左胸ポケットはベルクロテープ付きだから、設営に必要な工具から、携帯電話やコインケースのような貴重品など入れても物が落ちる心配がない。右胸の下あたりには、小物を吊り下げられるループがあり、カラビナフックを付けてアイデア次第で 小物をぶら下げることもできる。

2/ワークマン
R017ガジェットレインジャケット

キャンプに必要な防水、多収納、リフレクトなどアウトドア仕込みの機能に加え、街でも使えるアーバンライクなデザインが魅力。ダークトーンから、パキッとした単色など、カラーバリエーションが豊富なのもうれしい。フロントには、着脱可能な収納バッグが付いているから、ミニバッグとして単体で使うこともできる。背中にはリフレクトスレッドがあり、夜間での視認性も高い。ジャケット3900円(ワークマン)

レイヤードでおしゃれしてキャンプを楽しむ!
ほどよい身幅の広さでTシャツやカットソーに上からさらっとはおれる。ブラックなら使いやすさはピカイチだし、ほかのアイテムでパープルやブルーを取り入れてもコーディネートのバランスは良好。

収納力抜群でポケットが計12箇所!
バッグを含めて、ポケット7つ(さらにインポケット5つ)の高収納ウエアは、アウトドアでもタウンでも大切な物をポケットに詰めて、手ぶらで動ける!ポケットにはマチや深さもあるのがうれしい。

キャンプ時の服装は何かと迷うことがある。そんなときに、ワークマンのキャンプウエアが強い味方となってくれるに違いない。暖かくなってきたことでキャンプ欲が高まってきている今、ウエアを購入しようと考えている人はぜひここで紹介した2型を手にとってみて!

 

「CAMP ガイドブック」
道具選び&使い方、最新ギアまですべてわかる!
最高のキャンプをしよう!
3月23日(水)より発売中!
全国の書店、一部コンビニやAmazonなどで購入できます!

INFORMATION

●ワークマン
workman.co.jp

リアル目線のベスト時計BEST WATCH 2022 supported by THE CLOCK HOUSE
PR

リアル目線のベスト時計
BEST WATCH 2022 supported by THE CLOCK HOUSE

いよいよ2022年も総仕上げ! 今年はどんな腕時計が人気を博したのか? 日本全国に約240店舗を展開する国内最大の時計専門店チェーンであるザ・クロックハウスから、テーマごとのベストウオッチをリサーチ。選出された合計11本の時計を見れば、今のトレンドが見えてくる!

今冬は〈ディーゼル ウォッチ〉の新顔で。「黒」に映えるデジタルウオッチ
PR

今冬は〈ディーゼル ウォッチ〉の新顔で。
「黒」に映えるデジタルウオッチ

これから冬に向けてはとくに、ファッションにおいて「黒」が主役になる。存在感のある黒アウターを着る日もあれば、スタイリッシュなオールブラックの日もあるだろう。そんな「黒コーデ」になじむ、いや“映える”腕時計が、〈ディーゼル ウォッチ〉から登場! ブランドらしい大胆でスポーティなルックスが魅力の「MASTER CHIEF DIGITAL(マスター チーフ デジタル)」だ。インパクト抜群で着こなしの完成度を上げてくれる。

〈ニトリ〉のN-HEATEXボトルで寒い日も楽しいコーヒーと自転車と。僕だけの特別な時間
PR

〈ニトリ〉のN-HEATEXボトルで寒い日も楽しい
コーヒーと自転車と。僕だけの特別な時間

今日もお気に入りの〈ニトリ〉のボトルにコーヒーを入れ、リュックに詰めて出発── 自転車に乗って家から少し離れた公園へ。ここでコーヒーを飲みながら課題をするのが最近のルーティン。まさに僕だけの特別な時間だ。

MAGAZINE- 別冊 -

FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.23
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY VOL.6
FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.38
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴 vol.19
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ2022秋冬
FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.22
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY VOL.5
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴 vol.18
FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.37
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ2022春夏

ページトップへ